1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-03-22 14:36:49

来週唄います♪

テーマ:唄います♪
こんにちは!

昨年の10月、子どもが一歳を迎える前に、横浜の「Umiのいえ」で
産後初の復帰Liveをしました*
それから早5ヶ月、2回目のLiveが来週金曜日、3月27日にあります♪

Umiのいえ同様、ママと子どもの為のLiveです!
もっと言うと、子育て中のママの為のLiveです^^

自分自身子育てを体験してみて、その大変さを痛感しています。
たたでさえ、子ども優先で自分の時間や、自分のことをする余裕なんて無く、日々頑張っているママたちですが、それに加えて
子育て中は行けないところ、行きにくいところがた~んとあります!

映画や、美術館、レストラン・・・音楽のLIveもその一つです。
(楽しいことばかりですね・・)
そこで、そんな頑張っているママたちに少しでも日常の慌ただしい日々から離れて
音楽を楽しんでもらおう~!と企画したものです。
子連れで気軽に来れます。
広い和室で、子どもたちは自由に遊んだり、寝たり、そして感性のままに音楽を楽しむことも出来ます。
ママは、音に包まれてください*

出産の遥か前から、不思議と母親の気持ちや、愛を唄うことがとても好きで、大切に感じていました。
そして、今自分が実際に母親になって、改めて親子に音楽を、唄を届けることが出来る機会をとても大切に、幸せに思います。

ママはもっと優遇されるべきです!
むしろ、子育て中の人じゃなきゃ入れません~なんて楽しい場所が、
いっぱいあってもいいんじゃないかな~って思います。
ママが幸せで、笑顔だったら、パパも幸せで笑顔だし、
子どもたちも嬉しくて、すくすくと成長します。
家庭が幸せだったら、世の中も明るくなるはず!
みんなが明るく幸せだったら、世界も平和になってゆくー
だからママはすごい存在なのです。ママは平和の使者なのです☆
なので、みなさんもっともっとママを労り、大切に愛してくださいね*

そんな温かい気持ちの、一般の方も参加可能です!(笑)

●3月27日(金)
会場14:30 開演15:00
武蔵野中央コミュニティーセンター2F大広間
1000円(未就学児無料)

予約・問合せ yaechar@hotmail.com


ご興味があれば、ぜひお越し下さい*
やえ

『いつもの道』
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-01-21 20:13:32

1歳2ヶ月(2015年ですね!)

テーマ:子育て親育て・・
新年あけましておめでとうございます!
前回のblogから約一年が経ってしまいました・・(これが子育て中ということなんでしょうね)

今も寝かしつけた我が子がムクッと起きたので、中断して「トントン」して、
も一度寝かしつけてきました。

遊んで、夕飯を食べさせて、お風呂に入れて、寝かしつけて、
やっと子どもとの今日一日が終わる21:00頃~がささやかな自分の時間です。
とは言え、たいていは私も疲れ果てていて、歯を磨いて、ストレッチして、一緒に寝てしまうことが
多いです。 
今日はちょっと早く寝てくれたので、PCに向かってみましたが
ここまで文章を書くのに、すでに4回ムクッとくんの対応をしています笑。

長年、夜型の生活だったわたしが
この子が産まれて、早寝早起きになりました。
いいことです。
本当にこの子とともに生きていけば、わたしは健康になれるかもしれません。

産まれてすぐの過酷な授乳生活に心も体もボロボロだったところから、試行錯誤で
一年が経ち、やっと子どもとの生活の中にも、自分の意志を消化できる方法を見い出し
自の存在をすこしづつ取り戻しつつあります。
どんなにかわいくても、大切でも、自分という存在(意思)をまったく消して、
子ども優先の日々というのは、なかなかしんどいものです。

去年一年間は、そうやって終わりましたが
必死に頑張った自分に拍手を!!そして、周りの協力に感謝を*の産後最初の1年でした。

この生活にも慣れ、かすかに余裕が出来ると
まぁ~~~かわいいかわいい☆なんてかわいい笑。
面白い面白い。感動、笑い、涙、よろこび、幸せ~の時間がたくさんやってきました。
ホッ。

はじめは本当にどうなることかと思いましたが、
どん底からのスタートが、少しのことでも喜びとなり
今となっては、良かったかもしれないとも思えるまでになりました。

この子を本当に育てて行けるのか、自分は本当に母親になれるのか
本当にこの心体は回復して行くのか・・「生死」を考える日々の中で始まった育児は
不安の固まりでしかありませんでした。

でも、周りに助けられ、本当にすこしづつ心体も回復をし、、
子どもとの毎日を必死で生きるうちに、気がついたら今日になっていました。
気がついたら笑っていました。
子どもにたっくさんの笑顔をもらい、今まで感じたこともなかった幸せを教えてもらい
抱きしめて、抱きしめられて、今を生きています。

もちろん毎日、思うようになんて行くわけありませんし、自分の時間なんて
ありませんし、イライラしたり、怪我も耐えませんが・・(苦笑)
この子がいてくれて、わたしは今少しだけお母さんになれてきたのかもしれません。

こんなに愛おしい存在に出逢えるとは、思ってもいませんでした。
ありがとうございます。
今も毎日本当に大変だけど、わたしは幸せです。


今年は、子どもとの日々をより楽しく、いい時間にする為に
そして、すこしは自分の存在を感じれるように
自から動いてみようと思います。

子育て以外でもきっとそうですよね、受け身でいるだけや
消極的に仕方なくやっていると、全てが面倒くさく、怠く、負担にしか感じなくなります。
でも、同じような日々の中でも、「自分からこうしよう!」とか少し大変度が増しても
自分の意志で動き出してみると、何だか楽しくなるというか、充実してくるように思います。
今年はそれを目指します!
ささやかでも、自らこの子との時間を、同じように子育てを頑張っている人の時間を
「キラ」っと出来るような試みが出来ればと思います。


日々、我が子の成長と自分のまだまださに一喜一憂しています。
でも、楽しいですよ。子どもは最高です。宝です。親にとってもこの世界にとっても。

街を見渡して、ここにいる全ての人がこうやって生まれ育てられた愛おしい存在なんだと
思いを馳せて、ニヤニヤしている
なんとも怪しい日々なのです。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-12-05 15:26:48

産まれました〜!!!!

テーマ:妊娠記
11月13日の朝から本格的な陣痛が始まり

11:30マタニティタクシーで病院へ。

診察すると、すでに子宮口が5cm開いているということで、そのまま陣痛室へ。



ここまでの陣痛の痛みは生理痛とそっくりで、普段から生理痛のひどいわたしにとっては、陣痛の合間をみて話をしたり、着替えたり、歩いたり、トイレに行ったりもなんとかできた。

しかし陣痛室へ入ってしばらくすると強さが急速に増し、こりゃ耐えられないわー!!というものに変わってゆく、、それからはいよいよ未知の領域に~



分娩台に乗ってからは、何度『も~ダメだ~』と本気で思ったけれど、助産師さんや立ちあった夫と、なぜか立ち会う羽目になった母に支えられて…本当になんとか、無事に出産することが出来ました!

11月13日15:44、3140gの元気な男の子です。







出てきてからすぐお腹の上に乗せられた我が子は、ヌルヌルで温かかったぁ~~

初めて手に触れたその温度と感触が、なんだかとっても嬉しくて、嬉しくて…



あの瞬間を絶対に忘れません*









もっとどんなふーに痛いのか、どんなに壮絶なのか、、詳しく書きたいところですが(笑)出産をする人が減っては困るので…(笑)





いや、こんなに弱いわたしがなんとかだけど、耐えられて、乗り越えられたんだから。

そして、今この手に我が子を抱けているのだから。。



どうぞ、そんな希望のある方は

大変じゃないとは言えないけれど、それ以上の感情を知れるこの体験をぜひして下さい。



持病を抱えていての妊娠は、薬も容易には飲めなくなるし、不安も大きいと思います。

産んでからだって、すぐにおっぱいおっぱいの毎日です。でも、もし、わたしの病気が良くなるとしたら、この子との日々からなのかもしれないと、眠い目をこすりながら、私に育てられるのかなんて時折不安になりながらも、感じています。



お腹に10ヶ月いたって、あんなに痛くて壮絶な出産を体験したって、この子は自分が産み出したものとはわたしには思えきれないところがあります。家族に支えられて、みんなに支えられて、元気に産まれてきてくれたこの子は、天からの授かりものです。



わたしを成長させるために、私を強くしてくれるために。



そんなにうまく行くとは思いませんが、ただこの子をありったけの愛情で育ててあげられたらと思います。



頑張りました~

そして、今も頑張っています!



でも、それ以上に感謝しています。



ありがとうございました*

これからも、どうぞ子供ともどもよろしくお願いいたします。



八重







そうだ!

追伸:タバコを吸っている方へお願い。

わたしはタバコが嫌いです。匂いも、煙も、目や喉が痛くなったり、苦しくなったりします。もともと、煙草は吸う人にも、周りの人にも体に良くないとは知っていましたが、妊娠して知ったこととして、副流煙でも、吸った人の口から出る匂いだけでも、妊婦が吸ってしまうと、お腹の赤ちゃんに酸素が行かなくなるということを知りました。

妊娠中、道を歩いていて何度煙草の煙や匂いに襲われ辛くなったことか…

街には、妊婦とわからないまだお腹の目立たない女性もたくさんいます。あなたが歩きながら吸った後ろにいるかもしれないし、周りにいたかもしれません。

胎児に悪影響があるなら、子供にだってそうです。もちろん、大人にも。



煙草を吸うことは個人の自由ですし、人に迷惑にならないのであればいいと思ってきました。

ただ、気づかずに迷惑をかけているかもしれない。それが胎児や幼い子供なら、その影響はとても大きいこと、それを本当に不快にそして息苦しく思っている妊婦さんやお母さんがいるってことを今まで以上に知っておいて下さい。よろしくお願いしますね☆








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。