会計人高野博幸の「想いを言葉に!!」

会計士試験合格後、税理士法人PwC勤務、LEC講師を経て医療特化の公認会計士・税理士事務所を開業した高野博幸のブログ。
「教育を平等に」と「鶏口となるも牛後となるなかれ」をモットーに、夢を与え、ロールモデルとなれるように日々がんばります!


テーマ:
最近業務に大切なのは想像力だと感じています。

これを伝えるとお客様が喜ぶのではないか
こういうと相手がこう考えるだろうから事前にそこも含めてアナウンスしておこう
もしかするとこうかもしれないからこれは伝えておいた方がいい
お客様が銀行に行けないかもしれないから、先にその予定を聞いておいてそれをベースにスケジュールを組もう

などなど、想像力を働かせることで、やっておくと望ましいことが色々浮かんできます。

その上で、その想像したことを実際に具体的な行動として実行するという次のステップになります。

何も考えずに淡々と仕事をすることはたしかに楽ではありますし、忙しくなってくるとそうなってしまいがちです。
ただそこでしっかりと負荷をかけて「想像力を働かせられるかどうか」ということで、お客様の満足度も変わってくるのだと思います。

当然のことでは有りますが、「手間を惜しまないこと」が大切なんだと思います。


例えば、ふるさと納税を案内するのであれば、「こんな制度ありますよ」だけではなく、具体的にこんなサイトが参考になり、こんな手順でやるんですよ、こんな資料が来ますよ、それを弊所に送ってください、まで伝えるかどうか。
当然お客様も制度を知っていいなと思っても、「で、どうしたらいいの?」となってしまいます。
そこを想像し、手間を惜しまず調べ、具体的に説明する。
こういった一つ一つの行動が大切なんだなと思います。

最近そういったことができていなかったなと思います。
全く関係ない話なのですが、想像力をちゃんと働かせる=考えて生きるということをしないと文章力も落ちるんだなと実感しながら書いています。

定期的に文章を書くというのは必要ですよね。
なかなか思ったことをうまく書けないですが、すこしずつ回復していきたいと思います!

高野
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇