◆ R I N G O * S A N

  歌うパステル画家5*SEASONの蒼いブログショー
  4月の「りんご*さん」のオープン日は
  4/4(火)、4/9(日)、4/12(水)、4/13(木)、
  4/15(土)、4/19(水)、4/27(木)の7営業です。


テーマ:
$◆ cinemazoo-映画ポスター
『ブーベの恋人』『ピクニック』etc...


久しぶりに「奈良町座」の11月例会に行った。
今月の講談は映画ファンの藤野さんによる『私の映画名場面』。
壁に複製の映画ポスターが貼りめぐらされた中で、
語ってくださった名場面の数々は、
ハリウッドが匂い立つ時代のものだった。
その中で、私が観たのは『俺たちに明日はない』。
「世界で二人っきり」の孤独と無知、
疾走するデカダンス、衝撃のラスト「死のダンス」、
今もなお、強烈なインパクトで心根に残る。
アメリカで起こった実際事件を描いた この「青年残虐物語」、
今の日本の犯罪とも重なって…。

犯罪者を描いた映画といえば、待ちに待った
わが心の殿、ヴァンサン・カッセルの最新作、
『ジャック・メスリーヌ』が本国フランスより到着!
東京では現在公開中だけど、関西圏は12月。
でも、やっぱ奈良ではかからないみたい。
来月は映画を観に大阪へ行かねばなるまい。
あぁ奈良にも欲しいな、ミニシアター。
「小さな箱」こそ奈良ちっくなのになぁ。

この話を月例会の隣席にいらした「寄鶴軒」さんに話したら、
「ミニシアターほしいですね。
 プロジェクターさえあれば、
 うちでも上映会ができるのですが」
ならまちにミニシアターができるなんて、
願ったり叶ったり、どうにか実現できるといいな。

まぁ MJの『THIS IS IT』も気になってるんですが…。


クローバー ヴァンサン・カッセル主演『ジャック・メスリーヌ』 公式サイト
関西では12月に封切り予定。ヴァン助、早く会いたいーっ。

5* 月例会で『しくるくんダイアリー』を宣伝してまいりました!
ダイアリーは「五想庵」「鶴寄軒」さん「こたろう」さんで販売中。500円なり。
5*SEASONギャラリー「五想庵」のご案内
近鉄奈良駅から徒歩7分 JR奈良駅から徒歩13分
OPEN 11:00~18:00 土日祝のみオープン

やぎ座5*SEASON's Home

▲ブログトップ
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
久々にヴァンサン・カッセル情報!
ヴァンヴァン
『パブリック・エナミー・ナンバー・ワン』より

私が個展だ、奈良だと
うつつをぬかしている間に、
わが殿、ヴァンサンは「東京映画祭」で主演男優賞を獲得!

またカメレオン
またしても極悪人の役で、かなりハードな内容みたい。
も、慣れたけどね…。


本国フランスでも「ナンバー・ワン」が公開され、
かなり話題になっているみたい。
フランス史上もっとも極悪非常な犯罪者を演じているらしく、
「東京映画祭」ではワンもツーも一挙に公開されたそうな。
これは日本でも公開されるでしょう!

観るどーっ! 心の夫ですもの。
って、すっかり忘れてたけどね、
ごめんな、ヴァンヴァン。


やぎ座5* /Home

クローバー 『パブリック・エナミー・ナンバー・ワン』英語サイト

クローバー 東京映画祭受賞一覧

▲ブログ表紙
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
HEARTANGO

クリックすると
モニカのショート・フィルムサイトへ


今年になって、まだ一度も映画館に行ってない…
どころか、DVDもTVでもフィルム作品を観ていない…
cinemaを掲げているブログだけに、
このままでは廃業か…?
でも、私の生活自体が映画よりも面白い!
と、思い込んでいるので、
まぁ、これはこれでいいか…でもなぁ…
なんて思ってたら、
ヴァンヴァンの妻モニカ・ベルッチの情報がっ!

イタリアの下着メーカー、
『INTEIMSSIMI』が作った5分間のショートフィルムに、
モニカの七変化がタンゴのリズムにのって登場!
下着メーカーのCFなので、
やたらと胸の谷間が強調されてるところに、
ちょいと引いてしまうけど、
淑女から遊女、黒髪から金髪まで、
モニカの艶っぽさが露になっていて見惚れてしまった。
タンゴのリズムはモニカに相応しい。
彼女の美しさは造形的な要素もあるけど、
大地のような強さと母性が香ってる。
写真のモニカもいいけど、
絵画で描いてみたら、
より彼女の魅力が捉えられそうだと思う。


現在モニカはヴァンヴァンの第2子ご懐妊中か、
もしくは出産直後か、どちらかなので、
しばらく彼女の新作を映画館で観ることはできないから、
PCで観られて、かなり嬉しく、
『cinemazoo』としても
久しぶりの映画ネタを書くことができてホッとする。


あー映画館に行きたいーっ!



●モニカの七変化フィルム『HEART TANGO』
●『INTIMISSIMI』サイト

*Home*


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

『イースタン・プロミセズ』より


来月に予定されてるアカデミー賞に
『イースタン・プリミセズ』のヴィゴ兄さんが
主演男優賞にノミネート!
わが殿、ヴァンヴァンも助演男優賞に!?
いえ、残念ながら殿の名前はなく…。

でも間違いなく、日本でも公開されそうだし、
( 2008年初夏 日本公開予定 <日活> )
残るは「痛い系」映画がダメな
私の決心ひとつ、ということでありますな。
ヴァンヴァン会いたさに、
観る勇気がふつふつと湧いてきたけど、さぁて…。

今年になってまだ一本も映画を観ておらず、
とりあえずお茶を濁す程度に映画ネタを書いてみた。
あぁ映画館が遠い~! 来月には何かみたいなぁ。
とりあえず奈良移住計画の年ということで
奈良が舞台のTVドラマ『鹿男あをによし』でも見て
ちょびっとでも和んでおくことに。
奈良はええなぁ。
ドラマの奈良は壮大過ぎる気もするけど。

*Home*

●『イースタン・プロミセズ』の私の記事
●『イースタン・プロミセズ』その後

●アカデミー賞サイト(英語)

●『イースタンプロミセズ』英語サイト

●ヴァンサン・カッセルを愛する5*SEASONが参加中の
『幸せなブタ』展のお知らせ

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

加工したパンと天然のパン


『パンズ・ラビリンス』を観たときに思ったんだけど…
あの映画に出て来た牧神・パンと
我が愛すべきヴァンヴァンて…

顔がすごく似てるやないかと。。。
ヴァンヴァンならメイクなしで
山羊もパンも演じられると…。

ジャン・ジャック・アノー監督の最新作
『Sa majesté Minor』で
ヴァンヴァンはお調子者の神・パンを演じてる。
キャスティングはズバリ!
ヴァンヴァンの山羊顔で選ばれたのかと。

ちなみに
本国フランスで公開された『Sa majesté Minor』は
下ネタ満載で観ているのがつらく、
ヴァンヴァン観たさの人間でも、
2時間が拷問のように辛く、
またしてもウ○コ映画だという評判です・・・。
やはり、フランスの「笑い」は
日本人には受け入れられないのかねぇ。

でも、ま、日本で公開されたら、
「ヴァンヴァン日照り」の私は観に行きますけどネ…
コメディを演じるヴァンヴァンは初めてだし…




*Home*

●『パンズ・ラビリンス』の私の感想


いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。