◆ R I N G O * S A N

  歌うパステル画家5*SEASONの蒼いブログショー
  7月の「りんご*さん」のオープン日は
  7/4火、7/5水、7/6木、7/9日、7/15土、7/16日、7/19水、
  7/20木、7/26水、7/27木、7/28金、7/29土、7/30日です。


テーマ:
◆ cinemazoo-行基さん3
近鉄奈良駅前広場に立つ行基さんの像。
奈良の待ち合わせスポットです。


ご存じでしたか?
この行基広場に、なんと、
大きなガラス張りの屋根が出来るんだそうです。
工費は約1億7000万円、
完成は来年の11月。
ガラス造りの、モダンな大屋根が、
雨避けのために建てられるそうですよ。
私は知りませんでした~。
もう県が決定したらしく、
しっかりイメージ図も出来てるんですよね。
「奈良の( ニュース)声」さんが取材してくださった、
こちらをご覧ください。

なんか変ですね。
県が一方的に「造るから。決めたから。」
こんな図式なんですが、これでいいの?
知らなかった人、多いんじゃ?
世間知らずの私が知っていても、
全然おかしくない、そんな大きな事業です、
「いちおくななせんまん」ですから。

その費用は税金です。
ちょびっとですが 私も税金を納めています。
「何にどう使うか、
 きちんと報告してくださいよ」
そういうお金ですから、
決定するまえに計画を知らせていただかないと!
なので、私には当然ながら、
「約束違反ですよ!」と怒る権利があります。

行基さんはどう思ってるでしょうね。
◆ cinemazoo-行基さん2
尊いお姿は
大空の下こそふさわしい気もしますが…。


決定された大屋根のデザインが駄目
というわけじゃないんです。
なんの議論もなく、
押し付けられるのは無礼じゃないかと思うわけです。

そもそも駅前広場って利用者のための場ですよね。
「どんな駅前がいいですか~?」
こんな問いかけが、最初の一歩ではないかしら。

雨避けの屋根は必要ない、
そう言ってるわけでもありません。
近鉄奈良駅前の景観がいまひとつ、
これも十分わかってます。

ねぇ行基さん。
◆ cinemazoo-行基さん
私、思うんですよ。


駅前広場をどうするか、どう作ろうか。
これって本来は、ワクワクする計画じゃないかと。
奈良に相応しい駅前広場のデザインを、
全世界から公募したっていいじゃないですか。
場合によってはオブジェや絵画や工芸品だって。
そしたら、行政にもっと関心を持つ人が出てきますよ。
議論も活発になるんじゃないでしょうか。
奈良を活性化したいのなら、そうすべきですよね。
まさか、行政に関心持たれちゃ困る、
なんてことはないですよねぇ?
ねぇ 行基さん?


クローバー 奈良の( ニュース)声『ガラス張りの大屋根、県が行基広場に』
古都の玄関口、景観で異論も 近鉄奈良駅前

正々と決まった駅前デザインなら、
総ステンレスの屋根だって民意の表れです。
怒ったりしませんよ、私。

クローバー Wikipedia「行基」さん

5* 5*SEASONギャラリー「五想庵」のご案内
7月8月は夏休みをいただいております

やぎ座5*SEASON's Home
『つぶやきの動物園』TSUBUYAKI ZOO


▲ブログトップ


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

5*さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。