痛み止の効果

テーマ:



セレコックスが効いたようで
今日は痛みで起きることはありませんでした。

良かったー

でも結局4時ごろに目が覚めて
その後は寝れなかったそうです。

これは抗がん剤の翌日によくあって
吐き気止めで入れているステロイドの影響だと思います。
寝れなくなっちゃうみたいです。

痛くて起きるより全然マシだったと
元気に出勤していきました。


でも
痛み止めはいいけど
根本治さないといけませんね。
筋肉つけていけば良くなるのかなぁ



ちょっと豆知識。
昨日薬剤師さんに聞きました。
セレコックスとロキソニンの違いです。


ロキソニンは30分くらいで効果が出るけど効き目が短い。

セレコックスは効果が出るまでに時間がかかるけど効き目が長い。

即効性と持続性の違いでした。

なので使い分けとしては

生理痛や頭痛など
すぐに何とかしてーっていうときは
ロキソニン

腰痛とかケガのような長引く痛みには
セレコックスが良いようです。

とはいっても市販で買えるのはまだロキソニンだけですね。


痛み止めといえば今日のニュース

医薬品の原料メーカーがアセトアミノフェン無届けで安い中国産で水増しって、、、ガーン

アセトアミノフェンといえば
解熱鎮痛薬で

市販でも子供の風邪薬とかにもよく使われているのに…

病院ではカロナールとして処方されますよね。


薬はまずいよ。


被害がないといいけど。。。










AD