unity3d レベル1

unity3dでゲーム作りはじめました。
http://knr.ifdef.jp/
twitter: @knorsUni


テーマ:

半信半疑だったけど Windows100% 9月号 のスルメGAMESのページに載った!


unity3d レベル1 <チラッ


本当に載った。

こういうことってあるんですね。

良い感じに書いてくださってる。

ありがとうございます。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

アニメーション付きのモデルを読み込むとアニメーションファイルが出来て、それを他のモデルにも使用できる。

※骨の名称が同じじゃなきゃ多分ダメ。


unity3d レベル1

二つの大きさの違うモデルを用意。

右の大きいほうのモデルで作ったアニメーションを当てる。


unity3d レベル1

再生。

大きさも変わった。

これはモデルが悪い例。

適当にベイクしちゃうとこうなる。

骨の位置情報もアニメーションキーを打ってしまったため骨の位置に引きつられる。


unity3d レベル1

位置情報のアニメーションを捨てた。

うまくいった。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

unity3d レベル1

↑コライダーがめり込むと弾かれる。


colliderのついたオブジェクトは衝突判定があり、さらにRigidbodyを追加すると物理挙動が働くー。

それでcollider同士はぶつかるけれど、めり込んだり、重なる位置に出現した場合に物凄い勢いで弾かれて壁や床を貫通することがある。

これを回避したい。



unity3d レベル1


unity3d レベル1


インスペクターでLayer→Add Layerで新たにレイヤーを作って設定。


unity3d レベル1


unity3d レベル1


Edit→Project settings→Physicsで新たに作ったレイヤーの項目を見る。

上の画像のようにチェックを外せば"mob"同士はぶつからなくなる。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。