撮影現場での楽しみは賄いなんですけど。

 

現場によってまちまち。

 

食事の時間が待ち遠しいのもどの仕事も一緒ですね。

 

この仕事をしていると食べ物に困ることがないのですが、

食べたいものが食べれないことはよくある笑

 

家の冷蔵庫に食べ物が沢山あるけど、

外食したい、、とか

反対にすごくお腹がすいてるけどここで食べるなら家に帰ってから作ろうとか。

 

適当な食堂でご飯とおかずを食べるくらいなら自分が作ったものの方がいいな、な私。

 

先日の撮影の時のフードスタイリストさんの賄い。

 

フードスタイリストさんは食べ物を美しくスタイリングするプロ。

 

さすがな仕上がりのオープンサンド。

美味しかったー!

 

フードコーディネーターとフードスタイリストさんがいて、料理家さんがいて。

フードの世界は本当に面白い。

 

関われば関わる程奥深いし、

分野が多岐にわたります。

間口が広い分、プロフェッショナルに会うと違いが歴然で、

すごく知的好奇心が満たされます。

ほんとどの現場も面白い!

毎日がそんな日々ですっかりSNSをする時間が減っていて、

ブログも自分の備忘録になってきました。

 

親戚や友達がのぞいてくれているみたいなのでなんとか更新していきます!笑

 

なんとなく、ある一定のとこまで諦めないで踏ん張ると、

そこからダム決壊のごとくに流れがはじまる、みたいな印象です。

 

今日もすごくいろんなことが目白押し!笑

なんかあっという間に5月に入りそう。。

 

 

 

AD