InstagramFBをやってます。フォローよろしくお願いします。

 

2017年になってちょっと思っていることがあって。

 

考え方が大分変ってきました。

前はこれしたらああなるかもしれない、

これしたらああなるかも、と妄想があってそのたびに過剰に反応していました。

今はあまり思わないです。

経験を積み重ねることによってやり方が少しづつわかってきたことと、

みんなそんなに人を気にしてないことがわかったのです。

事実は事実でしかない。

妄想をしなくてもよくなってきた。

これはすごく大きな私の意識の変化です。

 

あと、落ち切ったら上がるしかないので、

奈落のような経験はしてみるものですね笑

実際は生きてるし、死なないもんです。

 

等身大の自分をきちんと認識していくこと。

これって今現在を肯定できると過去のことを事実として言えるようになる。

キルフェボンにいたことも、

カナダのお店にいたことも、

フェアリーケーキにいたことも、

ニコライバーグマンノムにいたことも事実。

 

働きすぎて身体壊したことも

辞めようとして3回止められて説得されたことも笑、

神ってあだ名で呼ばれたくらい仕事をしてたことも笑、

全部事実。

 

今は話せます。

以前はやめた自分は負けた気がして話せなかった。

 

いろんなことをさせてもらえる中で自分にあってるな、とか自分には合わなかったな、ということがわかる。

それでも何年かしたら合わないと思っていたこともやれる自分になっているかもしれない。

自分は常にアップデートされていくのです。

 

私の周りの個人経営者、起業家、女性社長。

呼び名はなんでもいいのですがとにかく自立している人は

「人は成長していく」

ということを知っている気がします。

 

失敗の価値をわかっている。

誰も失敗はしたくないし、保証なんてどこにもないと思います。

それでもみんな幸せになる覚悟の元、行動していくのかな、なんて感じます。

 

失敗の数はその人のチャレンジした証。

前のオーナーのニコライさんもだいぶいろいろしてましたが笑、みんながサポートしようと全身で信じて付いていっていました。たとえうまくいかなくとも全力を尽くしたことを怒られたことはなかったです。

 

その時に消え入りそうになるような失敗に見えることも実は失敗ではなかったかもしれない。

 

私が尊敬する経営者の皆さまは失敗した経験を大切にされています。

 

これはやみくもに動くことをよしとしている訳ではなくて。

やってみたくてやってみる、思ったような結果にならなかった、じゃまた次なにかいいものがきたらやってみようという心意気。

やりたくなかったら断るという選択も視野に入れる。

その時は人のせいにはしないこと。

だって人のせいではないから。

 

ある会合で、

尊敬する経営者の方がとても素敵な時計をしていました。

素敵ですね、といったら

すぐに換金できるようにね。

とにっこり笑って答えてくれました。

 

自分で仕事をすることって本当にすごいことだと思ってその時は凄みを感じました。

 

私がこうやって生活していることは本当にありがたいことだと思っています。

これからもなんだかんだでマイペースではありますが引き続きやっていけたら幸せです。

 


{3CD6D3AD-0317-482E-B686-AE577932CB4A}



 

 

AD