5/27 W観劇より。

テーマ:ブログ
2009-05-27 10:41:43
お久しぶりでございます。

先月は急な新規さんからの依頼がはいりまして。 月末に帰郷が決定していたので、なんやかんやワタワタとしておりました。
先日やっとHPに音源もアップし、割と落ち着いた日々を過ごしております。
そんな訳で帰郷ギリギリで観劇させて頂いた二つのお芝居のレビューをば。

一つ目は久々の再会を果たすこととなった役者、久米さんより繋げて頂きBGM提供で参加しました、
クロカミショウネン18 #14
「ボン・ボヤージュ」
5/23~5/31

これまでの作品では舞台というフォーマットを生かした演出だったらしいですが、今回は新基軸で映像寄りの演出とのことで何だかワクワクしながら開演を待つ。。。
うお、なるほど。 役者さんは大変そうでしたが(笑)面白いっす。 バシバシと場面転換を繰り返し、気付けばあっという間に終演。
内容はコメディを含んだホラー・サスペンスでちょっとホロリ有り、です(ポロリじゃないよ)。
↓よろしければ是非今回のBGMも聴いてみて下さい。↓
W.J.F. HP Musicコーナー
良い企画に参加させて頂き、作・演出の野坂さん、役者の和田さん、音響の平井さん、その他のキャスト&スタッフさん、そして久米さんには本当、感謝です。
クロカミショウネン18の皆さん、これからも良い旅(挑戦)を!


二つ目は以前、同題名で御徒町ファームさんの公演時に参加していたので気になって観劇しました、
tamcafe#1 (TAM×三谷麻里子)
「土星の端からはらはらと」
5/26~5/31

開演直後、隣の青年が鼻息魔人ですごく気になる。 客席を四方で囲む演出に翻弄されながら翻弄されてる自分が面白くなって何だか不思議な気持ちで終演。 ちらちらと他のお客さんの頭越しに見える芝居、良かったのでもうちょっときちんと観たかったな。。。
今回はカフェ公演でここ1年で馴染みの役者さんも出演していたので、何となくアットホームな雰囲気で楽しませて頂きました。 ただ、御徒町ファームさんの時もそうでしたが…

首が、痛い。

今後、喫茶ミニヨンさんには客席を調味料のごとく回す巨大円盤を導入して頂きたい。。。はい、嘘です。


そんな訳で、なんちゃって観劇レビューでした!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。