Locations of visitors to this page
2011-03-20 23:34:55

◆ パドヴァ市長から日本への激励

テーマ:◇ ブログ
イタリアは統一されて150周年ということで、この3月17日はイタリア中で臨時祝日となりました。
(たったの150年なんですよね、イタリアという国になったのは。どおりで、まとまらん訳だ・・・)

各地で催しが行われたのですが、
歴史的な大学都市パドヴァでも、前日の16日から催しがあり、それに私は仕事で参加していました。

イタリアよもやま話
    催しの行われた町の中心にあるラジョーネ宮。市役所に隣接しています。

多くの市民やマスメディアが集まり、大画面でイタリア統一の際のパドヴァの歴史を振り返る前に、
市長のお話があり、開口一番で、
『今日は、この私達の集いの為に日本人が一人参加しています。
彼女の国で起こった悲惨な出来事の為に皆で黙とうしましょう。』
という言葉があり、皆で黙とうをしました。
催しの関係者は皆胸にイタリア国旗の三色の紋章をつけたのですが、
私の同僚二人は、腕に日の丸の旗も張り付けていました。
私も含めるその他大勢の同僚は、腕に白い腕章を日本への想いのシンボルとしてつけました。
(追悼という意味では黒だろう、という意見だったのですが、
皆黒っぽい礼服だったので、黒では見えないことから、白になりました。)

イタリアよもやま話
最初は会議のような、こういうう雰囲気で始まりました。後ろの木馬がデカイんです!

催しが終わり、帰宅の準備をしているところへ、パドヴァ市長とその他の関係者が、
『今回の震災について、心から哀悼の意を表しますよ。元気を出してくださいね。』
と私に直接握手を求めに来てくれました。

この握手は、震災時にイタリアで のうのうとしていた私へではありません。
私という日本人を通して、日本の皆さんに送られたものです。

がんばれ東北、がんばれ日本。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

kndchkさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■>シアワセノシズクさん

イタリアはもう春が訪れ、毎日どんどん暖かくなり、あちこちで花が咲き始めています。片方では大地を揺るがし町をなぎ倒ているのに、こちらではどんどん芽が出て、花が咲きだしている、自然の勝手さ、というか、無邪気さ、というか、そういうものを感じました。でも、やはり自然は憎めません。東北の町々にもできるだけ早く春の暖かい風が来るといいですね。

1 ■嬉しい・・・

私の大好きなイタリアと言う国で
そんな風に心配して下さる方々がいるなんて…
なんだか素直に嬉しいと感じました。

被災地で寒い避難所生活を送っている母をいつかイタリアに連れて行ってあげたいなぁ~

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。