1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-04-07 10:06:12

神戸

テーマ:高橋大輔
本日は神戸です

目に焼き付けて参ります
AD
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015-03-15 00:31:11

AOIツアーに行って来た その12

テーマ:高橋大輔
お久しぶりです。
みなさん。

大輔だいすきかんだです。


あきましたねーーーー
いや、ほんと
清々しいくらいにあきましたねーーーー

取り敢えずスイスの放送前に1公演だけでも終わらせなければという義務感で毎日10時に帰って来ていてもブログ更新していたんですが、かなり死にかけだったんで家の中がなんかもう女の住まいではないを飛び越えて、人類の住処ではないに移行しつつあります。

明日、神戸の発売を前に
緊張で胃がよじれそうです。
たぶん鈍臭いのでチケット取れないと思うので、当日券並びにいくと思います。あははは。


では、続き。

取り敢えず、ホテルに帰ってきたのが23時を廻っていたのですが、もはやホテルの周辺はおろか、ホテルのレストランも入れず

結局洒落で持って来ていたカップ麺を食べました。

教訓
海外旅行はともかく、海外観戦或は鑑賞旅行の場合は携帯食を携帯すべし


かんだは三食食べたい人なので、切実です。あ

ちなみにこれがカップ麺。意外と美味しかったです。






さて、次の日はツアーでオプションを付けている方はチューリヒ観光だったのですが、私と友人Tちゃんは、朝ゆっくり起きて、朝ご飯を昼ご飯になるくらい食べて公演を見に行こう作戦を慣行いたしました。

ちなみにこれが朝食




オムレツは好きな具で焼いてくれます。前日のチケットを乗り越えたので、トマトとベーコンとチーズとマッシュルームを入れてくらいは

軽くいけるやん≧(´▽`)≦←調子に乗ってます。

とふんだんに具を入れたらえらいデカイオムレツになりました。はい。


ツアーに着いている公演は2/7昼と2/8夜の2公演のみですが、私と友達数人は買い足したので2/7の夜もチケットを持ってます。

ツアーで行く時は会場までバスで連れて行ってもらえるので、夜公演まで周辺を観光して過ごそうって事になって添乗員さんに
帰りにバスは乗りません(^ε^)
とお伝えして準備万端。

いざ、出陣。
チューリヒ観光組はえらい大変だったらしく、慌てて準備をしてました。

それから、バスに乗り込みます。相変わらずせっかちな私はバスの最前列。この時はほんと特にこれといってそれに対して何の思惑も無かったのですが、

では、今日も高橋選手からDVDを預かってます

の添乗員さんの言葉でかなりぶっとびました。

ヽ(゜▽、゜)ノえ?今日もあるの???


内容とかはあんまり出さない方が良さそうなので出しませんが、
公演に対しての大輔さんの言葉。

バスに乗るたびに、大輔さんのDVDが見れるのかぁ(〃∇〃)

バスに乗るたびに…

ばすにのるたびに…

ばす…

か、帰りもバス…あるよね


というわけで、バスを降りて添乗員さんを捕まえて

「帰りもDVDありますか?」
と聞いたところ、若い女性の添乗員さんは

にやあって笑って

「シークレットなんでお答えできません。キャセルされるって事は、そういうのも含めてのキャンセルですから:*:・( ̄∀ ̄)・:*:」

と。


親切ヽ(;´Д`)ノ
添乗員さんとってもナイスお答えありがとう


あるってことですね、

それは帰りもあるってことですね


いい人だったヽ(;´Д`)ノ


というわけで、我々キャンセルをキャンセルしてバスに乗って帰る事になりました。



わあいヽ(゜▽、゜)ノいそがしいぞーーーーーー


というわけで、2/7の午前中はそんな感じですぎていったのでしたーーーーーー


公演は以下次号
いつになるか分からないので気長にお待ち願います。
AD
2015-03-02 00:06:02

AOIツアーに行って来た その11

テーマ:高橋大輔
すいません。ちょっと空いてしまいました。
いやあ、すごい仕事ぶっこまれて大ピンチです。

では、二部の開始からスタートです。

で、時差と冒険の疲労でかなり眠かったわたくし。
休憩中も椅子に座ってぼうっしておりました。

で、始まりは

皆さんもご存知とは思いますが

パンイチで滑る「Time Say good bye」

もうね、なんで大輔さんがあんなに頑に「AOIでは滑りません」って言ってたか一目瞭然です。これもドイツ語でのやり取りがあって皆さん大笑いなんですが、残念ながら我々かたこと英語族にはさっぱりさっぱり。

でも笑いは万国共通。手術着の下にパンツ一枚で滑る男性ダンサーにもの凄い拍手喝采というか、ひゅーひゅーの嵐。なんか、ここまでで一番の歓声だったかもしれません。いきなり盛り上がります。

で、次はプリンスでおなじみのフィオナさんとドミトリーさん夫婦のアクロバティックなペア。こちらも凄い迫力。プリンスではややお色気担当というか、若干色ものというか、なんか他と一線を画する間のあるご夫婦の演技も派手な演出と上手なダンサーと最後に花火をもってくるとまるで全然違います。
これもまた拍手喝采。

そこからロボット風のダンサーの方の演目があったり、
パンイチの人たちの違う演技があったりしたんですが
じ、実はこの日は

うっかりウトウトしておりました。はい(;´▽`A``

いや、だってほんま疲れててん

すいません。残りの三回はちゃんと見ました。


で、そこからとうとう大御所 Nelly Furtadoさんの登場です。

曲は「I'm Like Bird」

曲目が紹介されるとリンクの上に鳥が跳ぶムービーが流れました。
ああ、これ、
私がいつか大輔さんでやってほしいなって思ってたイメージと同じだとか思って見てると、氷上ルンバと名高いAOI名物に載ってネリーさんスケートリンクを縦断。そして、これまたアクロバットで空中遊泳するダンサー。

確かにバードだけど、空飛ぶとか

割とストレートやな…って思ったのはナイショです。


それから、アモディオくんの「Manos Al Aire」
ご、ごめん。実は一番印象が無い(^▽^;) 毎回最後に拍手を要請してセルフアンコールでステップやってたのだけ覚えております。トホホ。

それから、テッスコの「壁ドン」こと「Say It Right」
これに出てくるセットの壁はレンガの映像がプロジェクションマッピングで投影されているのですが、テッスコ二人にはかかってないので
「どうやってんのかな」ってずっと謎だったんですが、その後ステファンがブルースクリーンの前でポーズ撮ってるお写真をアップしていたので、そうやって抜き型を作ってたんだろうなって考えて、毎回ちゃんとその通りに動いていたんだなってことに

あとで戦慄しましたよ、あははははは

このプログラムでは、1部であんなにふとましく見えたスコット先輩がすっきり爽やかの悪いイケメンになってて超びっくり。。。そして、毎回スコット先輩を見ているわたくし。えっと、テッサ…おつ。

それからささっとカメラを用意する我々。
そうですよ、テッスコの次は大輔さんの登場です。



20150206 AOI Daisuke Takahashi TOL&ME


えっと、今回の動画はですね…公開すべきレベルではないというか
途中で拍手してカメラ落としたり

ぽかんと口開いてみてて、カメラが外れてる事にも気がつかないで撮ってたりしてます。
申し訳ないっ


手ぶれ激しいし

プロ顔負けの動画撮ってる方々尊敬します。ほんと。

この日ジャンプが結構不調で、ハンドダウンだったり2回転だったり、スピンもビミョウだったので、なんというか

「だ、大輔さん、すいません。時差ぼけの上に95人も2ショット撮っていただいて(´・ω・`)」

という申し訳ない気持ちになったりしました。上から見ているとほんとにリンクを縦横無尽に滑ってるのが分かりますが、

ええ、何と言うか



えらい難しい曲当てられてんなーヽ(;´Д`)ノ

と正直思いました。もう少しなんというかやりやすい曲あったやろーーーーみたいな。

流石に何と言うか拍手も控えめ。。。かな。。。ミヤソラの方が盛り上がってた気がします。まさかこれがあんな風に化けるとは

ああ、ダボスも行きたかったなぁ…とはまあ、後日のお話で。


で、知ってはいたのですが、その後次のプログラムも出て来たので、ドキドキというより
ハラハラしました。

しかし、映像を見ていただければ分かると思いますが、この日一番楽しそうに踊っていたこの演目。かんだも楽しくて


カメラの事がすっかり跳んでます。はい。

フレームアウトしてんじゃねーーーよヽ(`Д´)ノ

客席に当たるライトをご覧下さい…



すいません(TωT)



で、おまけに大輔さんが引っ込んだ後映像切っちゃってるし。これこの後もカッコ良かったのに。ばかばか。あたしの馬鹿。

Maneaterは大輔さんが昼間のトークの時に、ジョアニーがこんなんやって大輔さんのファンに怒られないかしらって心配していたそうですが、

大丈夫です。
ファンは「いいぞ、もっとやれ」と騒いでおります。


Turn Off The Light と Maneaterが終わると

次はコストナーさんとルンバのダンサーが紐で殿と腰元のあーれーーみたいなプログラムの「Broken Strings」

えっと、うん。なんかそういうイメージだった。コストナーさんは手足長いなあ…


それから、ボロトラの「Stars」
いい曲( ´(ェ)`) そして、派手な演出。上から花火が降って来てとても綺麗。

花火なのよ…ぼとぼと落ちるの、花火が。。。氷の穴空かないのかな、あれ。


それから、ステファンの「Try」これまたしっとりしたええ曲。
ステファン節炸裂。

ステファンの動きを見ていると、時々町田くんを思い出します。これは多分逆で町田くんがステファンの動きを取り入れているんだろうなって思います。それくらい、時々はっとするほど重なるのでした。


でも凄い大歓声。お客さん大満足。美しい演技にただ溜息。

張り切ってるな~という感じ。スイスだもんね。。。

で、フィナーレです。

フィナーレは「Powerless & Land Of Confusion」
なんと大輔さん、ライダースジャケットで登場。

きゃーきゃーきゃー(///∇//) かっこいいいいいいい

そしてこのフィナーレのダンスがまたカッコいい

なんなんでしょうね~普通に踊ってるだけなんですがねーーー
大輔さん、かなりちっさめなんですが、それでも動きが違います。柔らかいというか他の人の1.5から2倍くらい関節あるみたいに見えるんですよ。

これがとてもカッコいい。上半身と下半身と腕と頭が別々に動いているのにバラバラではないという彼独特の動きなんです。別に振付けが違う訳じゃないのですがね。。。

大輔さんの踊り心を一番堪能できるプログラムです。


くううううう しかし、かっこいいぜ

と思っている間に終了~

それからアンコールで青いライトがばばばばばと跳んでる間に皆さん御着替えで登場


あ、今度はなんとAOIのスタジャンです。

が、


デカイ(*゚ー゚*)


萌え袖、ぶかぶかのスタジャンとか
ナニソレ

さっきまでのライダース着てた人がいっきに若返ってるやんか

ぶかぶかですよ、奥様。

ええ、ぶかぶか

それで楽しそうに踊ってますやん、奥様。


もうねーーー
AOI最高~

ありとあらゆる萌えを拾い尽くす勢いですわよ。奥様。


一芸には出てくれませんでしたが、楽しそうに手拍子しておりました。
そういえば、もうずっと出てないよね…(´・ω・`) 出てもいいと思うのよ…

とかおもっておる間にステファンがぎゃぎゃぎゃぎゃぎゃぎゃーんとスピンで締めて終了~


ああ、たのしかったねーーーーーーーーー

と四人でなごなごしておったのですが

外に出るのにこれまた一苦労。巨人の群れの中の小人な上に人でいっぱい。
会場を出る時に、名物のチョコレートを貰って

さて、どうやって帰るのか。
トラムにのって飛行場まで帰ってそっからタクシーかしら??

とか思っていたら目の前にタクシーが


らっきーーーーーーーーーーーо(ж>▽<)y ☆

4人×6.6フランと考えると、ホテルまでタクシーが4000円くらいかかると聞いていたのですが、あんまり変わりません。ならば、ホテルまで連れてってくれるタクシーの方が有り難い。

というわけで、タクシーに乗ろうとして、ハタっと足の止まる我々。

ほ、ホテルの名前…覚えてる?
そうだ、カードキーだ!カードキーに書いてあった…と思ったらかいてねええええええ


もーゔぇんぴっくえあぽーとだよもーゔぇんぴっく
通じるかな
いくつかあるって言ってたよね?

もーゔぇんぴっくえあぽーとほてる、おけ?


おけーーーーーー


という訳でワタワタしながら、はらはら初タクシーです。

スイスのタクシーはぼったくりとかないって聞いてたし
きっと大丈夫ヽ(;´Д`)ノ

と願いつつ、
見覚えのあるホテルが近づいて来て、全員ほっと溜息。

それなのに、会計で何やらトラブル。払うわって言った子がワタワタしております。
え?足りないの?チップとかいるのかしら??って言ってたら

どうやら、端数をきって30フランにしてあげるよって言ってた模様ヽ(;´Д`)ノ


理解と同時にやたら愛想のよくなる我々

さんきゅーさんきゅー
ありがとーーーまたねーーーーーヽ(゜▽、゜)ノ

ホテル前でタクシーを見送って
我々の長い夜が終わったのでした。



お、おつかれさまーーーーーーーーーーーーーー
AD
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇