アメリカから帰ってくるのをひたすら待ってるブログ

フィギュアスケートの高橋大輔選手を絶賛応援中のかんだが
ソチに応援に行けなかったけどまだ頑張ってるブログです。
取り敢えず、次にどこで滑るか分からないので貯金かな。


テーマ:
いやーーーーー
なんかもう

止めたんちゃう

って思われるレベルで間があいておりますが
皆様いかがお過ごしでしょうか

かんだです


うん


ちょっと結構

べっこべこに凹み折れ跪き頭を垂れて


あ、あたしは何も見てない
読んでない
知らない知らない

とか現実から目を背け

仕事に没頭しておりましたので


ちょっと気軽に呟けるツイートや友達同士のLINEなんかは
どうにかこうにか生存していたのですが

ここに書くには色々と、ええ色々と力が必要でした。

ようやくアンソロジーの特典映像見て

よっこらしょって立ち上がった次第。

それでも、膝がふるふる震えており、また何か有ればすぐにも
ぐにゃんっとなってしまいそうですが


まあ、そのね

実はチャリティーの募金のとき
必死の形相で(多分)

行ってらっしゃい

とただそれだけを伝えました。

5回全部参加しておりますが

頑張ってください以外を言えたのは初めてです。

3週間程何を言おうか考え考え考え抜いた結果のたった一言でございました。はい。

やせ我慢ですが。

ほんとは

行って欲しく何か無いし
スケート滑って欲しいし
ショーも沢山出て欲しいし
日本に居て欲しいし
大阪に居て欲しいし

あたしは、変な苦労なんかしないで
その一生安泰な申し出を受けて

滑る事だけ考えて

一生滑ってくれたらいいのになぁ


と心の何処かでたぶん永遠に思い続けると思います。

他の皆さんの様に

好きな事をして来たらいいよとか
やりたい事をやればいいよとか

思ってる部分も有るけど、実は

あたしは実は本当に本当に


滑ってる大輔さんが好きなんですよ。ただ、本当にそれだけが。

だから、その部分を妨げる様なニュースやなんたらは激しく嫌がりますが

彼女がいようが
デートしていようが
目玉が飛び出そうな程高い買い物してようが
どこぞへ行ってようが
失言しようが

別にどうでもいいというか、そういうプライベートな部分で彼を嫌いになるという事は無いというか


もっと上手にやればいいのになぁ

とは思っても、それで嫌いになるという事はないと断言できます。はい。


でも、滑る大輔さんへの惜しみは半端ないです。

もうとにかく、去年の大輔さんがいつもより滑ってないのは分かってた。
しょうがないじゃん。現役じゃないんだもん。膝の事もあるしね。

という事は百も承知で


ちゃうねん。ちゃうねん。大輔さん。もっと本当は凄いやん。
なんでなん?もうスケート嫌いになっちゃったん?

という気持ちがどうしても拭えず

たまに見せてくれる素晴らしい演技を見ながらも

ああ、でも
大輔さんはショーにはあんまり興味がないのかもしれないな…

と半ば諦めつつ

2000daysを読んで、やはりやりたくなかったのかと半ば納得しつつ


それでも、どうしても、もう一度あのスケートが見たいのだと

音とスケートとダンスが一体融合して高橋大輔という楽器が奏でられる瞬間を
もう一回この目で見たいんですよ、私は

という気持ちがどうしても捨てきれず、捨てきれず、諦められず

とうとうスイスまで行ってみたりして



けれどもやはりアメリカへ行くという事を聞き

スケートから距離を置くという声を聞き


もう、アレは見れないのかもしれないという半ばの諦めがじわじわと浸食してくる中の

チャリティー演技会



の、最後のKissing Youは


私が見たかった、一部の狂いも無く流れる音楽にぴたりとあった美しい滑りでした。

後での歌子先生の講演会で、かなり練習していたと聞き、然もありなんと頷いておりました。


しかし、反面靴を置いていったというお知らせは、私の心に想定以上のダメージを与えてくれましたが。




それでも、分かっているのです。

高橋大輔ちゅー男は真っ向勝負しかできないヤローだという事は。

0か1しかない男だという事は。

捨てていった物も、置いていった物も、ああそうだよ
あんたはそういう事ができる人ですよ

分かってますよ


天から貰った才能を持っている人たちは、その才能を惜しんだりはしないんですよ
知ってますよ


たぶんにクリエイターやらアーティストやらダンサーやらスケーターやらが喉から手が出る程欲しいだろう、悪魔と契約したって構わないであろう

その才能を


己の信念の為に無くしちゃってもいいや

とか思っちゃえるんですよ。あの人は。


だけど、一度その魅力に参った人はですね
けしてけして忘れません

ただもう一度それが見たいというその望みの為に

待ち続けるのですよ。

ええ、ええ、何年でもね




だから、いってらっしゃい
大輔さん

私はいつまでも待ってる

犬のように待ってるぜ
だって、他の人見たって満たされないんだもん。


あたしが見たいのは高橋大輔が滑ってるところだけなんだもん。

だから、待たざるをえないんですよねーーーーーーーー





待ってるけど


なるべく

早くね(T_T)



ちなみに、大輔さんは神戸の募金の時

行ってらっしゃい

と私が言った精一杯の言葉に


行ってきます

と返してくれました。


(´_`。)



ちくしょう
知ってるけどさ

一見、いい人なんだよ。好青年なんだよ。あの人は。

でもさ、決めた事を守る為なら、どんな事でも出来る人なんだよ。

これからの人生が不利になろうが、辛かろうが、しんどかろうが

やり遂げると決めたら梃でも動かない昭和の男ですよ。絶滅危惧種だよ。




ああ、知ってるけどね

かっこいいよねーーーー
コンチクショウ




滑ってる大輔さんを心の底から愛している私ですが
その滑ってる大輔さんを妨げる人間大輔さんも
やはり何と言うか

ああ、それでこそ高橋大輔なのだということは分かるんですよね



ああ。まだ結局整理し切れておりませんが

早く帰って来てね(´・ω・`)


ほんま


辛いわあ




みたいな事をうだうだ書きそうなので
当分お休みします
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
お久しぶりです。
みなさん。

大輔だいすきかんだです。


あきましたねーーーー
いや、ほんと
清々しいくらいにあきましたねーーーー

取り敢えずスイスの放送前に1公演だけでも終わらせなければという義務感で毎日10時に帰って来ていてもブログ更新していたんですが、かなり死にかけだったんで家の中がなんかもう女の住まいではないを飛び越えて、人類の住処ではないに移行しつつあります。

明日、神戸の発売を前に
緊張で胃がよじれそうです。
たぶん鈍臭いのでチケット取れないと思うので、当日券並びにいくと思います。あははは。


では、続き。

取り敢えず、ホテルに帰ってきたのが23時を廻っていたのですが、もはやホテルの周辺はおろか、ホテルのレストランも入れず

結局洒落で持って来ていたカップ麺を食べました。

教訓
海外旅行はともかく、海外観戦或は鑑賞旅行の場合は携帯食を携帯すべし


かんだは三食食べたい人なので、切実です。あ

ちなみにこれがカップ麺。意外と美味しかったです。






さて、次の日はツアーでオプションを付けている方はチューリヒ観光だったのですが、私と友人Tちゃんは、朝ゆっくり起きて、朝ご飯を昼ご飯になるくらい食べて公演を見に行こう作戦を慣行いたしました。

ちなみにこれが朝食




オムレツは好きな具で焼いてくれます。前日のチケットを乗り越えたので、トマトとベーコンとチーズとマッシュルームを入れてくらいは

軽くいけるやん≧(´▽`)≦←調子に乗ってます。

とふんだんに具を入れたらえらいデカイオムレツになりました。はい。


ツアーに着いている公演は2/7昼と2/8夜の2公演のみですが、私と友達数人は買い足したので2/7の夜もチケットを持ってます。

ツアーで行く時は会場までバスで連れて行ってもらえるので、夜公演まで周辺を観光して過ごそうって事になって添乗員さんに
帰りにバスは乗りません(^ε^)
とお伝えして準備万端。

いざ、出陣。
チューリヒ観光組はえらい大変だったらしく、慌てて準備をしてました。

それから、バスに乗り込みます。相変わらずせっかちな私はバスの最前列。この時はほんと特にこれといってそれに対して何の思惑も無かったのですが、

では、今日も高橋選手からDVDを預かってます

の添乗員さんの言葉でかなりぶっとびました。

ヽ(゜▽、゜)ノえ?今日もあるの???


内容とかはあんまり出さない方が良さそうなので出しませんが、
公演に対しての大輔さんの言葉。

バスに乗るたびに、大輔さんのDVDが見れるのかぁ(〃∇〃)

バスに乗るたびに…

ばすにのるたびに…

ばす…

か、帰りもバス…あるよね


というわけで、バスを降りて添乗員さんを捕まえて

「帰りもDVDありますか?」
と聞いたところ、若い女性の添乗員さんは

にやあって笑って

「シークレットなんでお答えできません。キャセルされるって事は、そういうのも含めてのキャンセルですから:*:・( ̄∀ ̄)・:*:」

と。


親切ヽ(;´Д`)ノ
添乗員さんとってもナイスお答えありがとう


あるってことですね、

それは帰りもあるってことですね


いい人だったヽ(;´Д`)ノ


というわけで、我々キャンセルをキャンセルしてバスに乗って帰る事になりました。



わあいヽ(゜▽、゜)ノいそがしいぞーーーーーー


というわけで、2/7の午前中はそんな感じですぎていったのでしたーーーーーー


公演は以下次号
いつになるか分からないので気長にお待ち願います。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇