1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-09-01 23:19:09

ねちねちフレンズ2014 レポート その6

テーマ:高橋大輔
なかなか土昼が終わりません。
忘れそう(´_`。)

というわけで、
キッズ
鶴瑠璃乃さん。今年のキッズは二人ともとても楽しそうに滑るなぁ。あの濃い二人の後ご苦労様です


小塚さん ファルーカ
初見。そして

衣装が…いやかも…(°д°;) なんか、こうなんだろう
どうしてみんな日本人はタンゴだと透けてなくてはいかんと思うのじゃ?
大輔さんは脇だけだ!!
衣装が衝撃で何もかもぶっとびました。でもこうやはりもう少しきびきび止めはね欲しいかなぁと思います。


スルさん Strange birds
喧嘩のプログラム。公演を通して椅子がスーパーアリーナ席に突っ込む加減を調整中

ジュベ  I Gotta Feeling
ジュベジュべしいプログラム。なんかこう…ジュベは楽しければいいという人ほどライサに点が辛いのは何故だ?
しかし、このプログラムカザフではもっと滑ってなかった衝撃の事実

メケテー eyond the Sky
そろそろダンサブルだったりコケティッシュだったりするのも見たいのですが
何ならレクイエムみたいな狂乱形でもいいよ、メケテー

エヴァン ムーランルージュ
この曲は大輔さんの代表曲だからさ、点が辛いのよ
分かってるけどね、分かってるけどね
ライサ、次回フレンズ来る時は、カザフで滑ってた白鳥やろうぜ

パントン Angel
途中の二人で並んで身体のあちこち揺する振付けが好き。でもあれ確か南から見たら何の事やら分からなかったなぁ。そういえば。この公演が一番綺麗に見えました。カッコいいです。そして愛です。確かスロージャンプでこの回はちっぱいだったかな。


高橋大輔  Caravan
これの為に1個使いたかったのですが、流石にこの短さで切るのは忍びない


ので、 Caravanです。 Caravan。
懐かしい。小塚さんの Caravanはプロボーラーと言われておりました。



https://www.youtube.com/watch?v=bfhkCxTxTVo

動画お借りいたしました。

私これ生で見た!!


と話が脱線してしまいましたが、大輔さんのはジャズアレンジです。

そうです。ようやく念願のジャズですよ、ジャーズーですよ、奥様。


オオトリのシングルプログラムで新曲ですよ。
フレンズでは新しいのをやりますよ、おら!って心意気ですね。
いや、色々あったんで、ほんまに新曲用意していて良かった。
いや、ほんま、I'm Kissing You見てなかった人には申し訳ないねんけどマジで良かったヽ(;´ω`)ノ

紺と赤とキラキラの金色と細身のジャケットスタイル。
粋でお洒落でかわいこぶりっこなプログラムで

これぞ高橋大輔の明るいプログラムってのを
これでもかと詰め込み、
賢二先生のドヤ顔が見えそうな

とにかくキュートで踊りまくりで
でも技術的にもすごく滑っていて
楽器が変わるたびにスケートも踊りも変わって

首がーーーーってなって




目の前に来たあたりから記憶がございませんヽ(;´Д`)ノ


なんか素敵だったぁ

あ、でもなんで南のはしっこでしかスピンせーへんのかな。あのスピンかっこいいねん。
でもこの時はまだちょっとこう

すんません。スピンまでまだ気が回ってません

的な出来だった気がします。たぶん…



でも、これを見た時にちょっとだけ、ほんのちょっっっとだけですね

もしももしも2012-2013年のショートが宮本先生のCaravanだったらどうだったかなぁとか考えてしまいました。終わった事ですけどね。
いや、何となく阿部先生が大輔さんを使って表現したかったのってこんな感じだったんじゃないかなぁと思うのですよね。
ただ、彼女と賢二先生とでは大輔さん本人への理解度が違っていて
阿部先生のアプローチよりは賢二先生の方が、より自然に本質に近いところで振付けできたんかなって思います。


それにしても、キュートでセクシーなのに下品にならない色気たっぷりなとこがほんと大輔さんならではね。
もしかしたら、Caravanは髭無しの方が似合ってるかなって思ったからそったのかな。
I'm Kissing Youは珍しく大輔さんの男性的な部分をすごく押すプログラムだったけど、Caravanは実はあんまり男臭さは無いんだなぁ
面白いなぁ…

そして、久しぶりのキラキラ衣装にかんだのテンションマックス。

皆さん練習着大好きなので地味目衣装でも大歓迎なのはよく知ってるのですが
かんだは

衣装っぽい衣装が大好きなのです。

Caravanの衣装は


パーフェクトですо(ж>▽<)y ☆


しかし、まだ2公演目ですが、大輔さんいつも新プロここまで滑り込まれてないというか
やはり「競技プロではない」というのはある意味精神も自由になるのかなって思います。

ああ、もういつ死んでも良い(←まだあと3公演見る予定)


さて、フィナーレです。A Little Party Never Killed Nobody


普通トリで滑ったスケーターは後から合流なので、実はかんだは大輔さんは後から合流するんだとばかり思ってました(あんまり情報入れない様に頑張ってたので)

そしてら、照明の落ちた銀盤の上に北から1つの影が


ええええええええええええええ(((( ;°Д°))))


さっきまで元気に踊り狂ってた人だよね?みたいな


群舞は女子高生スタイルの女性陣と
スクールボーイ風の男性陣

の中にうさんくさいCaravanの衣装にハットに眼鏡の大輔さん

北から合流なのでフィナーレは結構北で滑ってました

美味しい、美味しい席だヽ(゜▽、゜)ノ


そして、大輔さん

帽子をかぶって演技するのを放棄
手に持って踊る
どうやらディアと金夜で被って演技は無理と悟ったようです。
眼鏡はもしかしたら止めてるのかしら

毎年荒川さんが終わった後息も切らさずお話するのを感心して見てたけど

ぶっ続けで2曲とか

ありえなーい
しゃべれなくても踊れ歯するのね


しかもシェーのフィナーレ激しいのに

でも後で会場で買ったWFSを読んだら
トリを滑りたくないのはシェーのフィナーレを最初から滑りたいから

だったら、最初から入ればいいじゃない

というお達しがどこからきたのか謎だけど

取り敢えず

大輔さんは4曲めと5曲目は

ぶっ続けです


おつありーーーーーーーーーー:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


Pharrell Williams - Happy
でグランドフィナーレ

この曲の日本語歌詞付き動画見ると泣けますよ。ほんと。

だって俺はハッピー


うん

あたしはそれだけが


望みだよ。大輔さん・°・(ノД`)・°・
AD
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2014-08-31 20:33:20

ねちねちフレンズ2014 レポート その5

テーマ:高橋大輔
メンズコラボ 略してメンコラ

いや、略すほど変わってない…とはいえ、
世界チャンピオンコラボです。

ライサとジュベと大輔さん

この組み合わせ

大中小とか長中短とか言っちゃ駄目

踊れない踊らない踊りまくる とか言っちゃ駄目駄目

というわけで、Yello (baby) On the run


合計4回見た訳ですが、土昼が一番アングル的には良かったかと思いますが…

き、きおくにございません


いや、だって近かったし

てかスーアリ2列目の端っこは結構死角ができるので、東よりの南は見えなかったりするんですよね

なのでライサのオープニングはちらちら。そして、北の入り口をチラチラ。


大輔さん登場!!アナオリの銀色のシャツです。

髪の毛が邪魔そうです。

ウッの部分は残念ながら後ろ姿。

でも


笑顔

すっげえ楽しそう。

ルームランナーもやっちゃうよ


もうね、コラボは本当に申し訳ないし、駄目なファン全開なので
「て、テレビで見るから大輔追いかけさせてね」
って思いながら、大輔さんの姿を追います。

早い、早い。スベルスベル~

巧みなステップ

腰と肩と腕の使い方、

頭の回し方


何と言うか、


えっと


先月のPIW東京より数段なんか上がってません???


他二人が同世代の中でも踊る能力的にビミョウってのはもちろん百も承知ですが、

関節が他二人の倍以上あるのでは?という

ごおおおおおおおおお


って聞こえてきそうな

大輔さんから放たれる踊る喜び滑る楽しみ
会場の盛り上がり

そして、


がに股イーグル
きたーーーーーーー
≧(´▽`)≦



いやね、たぶんイーグルお得意な
本田先生や小塚さんのファンからしたら「ふっ」ってなもんなんでしょうけどね

大輔さんがイーグルやってるってのは
ファンに取っては彼の努力の証だし
膝の調子が悪くはないって事だし


とにかく


嬉しいんですよ、分かります?ねえ、分かります???


で、苦手のイーグルしながら
肩と腕とかボディパーカッション

そして、ぎゅいいいいいんんって加速


そして三人でスピン
これはもう圧倒的にライサ殿独壇場


なんだけどーーーーー取り敢えず南だったのであんまり見えない~ヽ(;´Д`)ノ

そして最後のフィニッシュポーズ



うおおおおおおおおおおおおおおおおお

って変な声出たわあ!(´Д`;)


かっちょええええええええ


そして三人お辞儀

ブライアンが大輔さんを拍手してたのこの回だっけ?


大輔さん、かなりお疲れ(^_^;)

ふらふら~って退場



そこから、恒例のgdgd抽選会
今年は大輔さんは不参加。
これはまあしゃーない。

荒川さんが土夜に大輔さんは幕間でマッサージを受けていると言ってました。

そりゃ5回出番があって、5回フルだもんな。
全部踊り狂う系だし。

6年行ってるけど隣の席ですら当たった事ないので、
当たった!とか後ろの席だったとか言ってる人がいるとめっちゃ不思議じゃ

この回は南が一回も出なかったです。今年のフレンズは圧倒的に東が多かった。
まあ、もともと東西は人数多いから当たり前っちゃ当たり前なんだけどねーーーーーー



というわけで、狂乱の第一部終了。。。

既にぐったりなワタクシ。そしてざわめく周り。

二部開けと同時に大輔さんのコラボが有る事は知ってるので、それに対する期待しかございません。


購入したパンフを読んで、岳斗先生のところで笑い転げました。
相変わらずテケ先生とこに入り浸っていそうです。
大輔さんも、もしも小塚さんが結婚して近所に住んでたら、入り浸るのかしら…



さて、二部開始。
今年のカウントダウンは壁に数字。カッコいい。
フレンズは照明とレーザーが本とお洒落です。


で、

知ってるけど、知ってるけど

どきどきたっっぷりの

リベルタンゴ 大輔&あっこさん

あ、涎がって感じです。


濃い、そして、濃ゆいよお二人。

目力ハンパ無しよ。


そして、タンゴの切ない旋律に合わせて
組んだり離れたり寝転んだり引き起こされたり

で、あっこさん、やや不調。もの凄いジャンプのこけ方をしてひやっとしました。

大輔さん2Aやや不安定。ダブルだからなのか、膝の所為でアクセルはまだちゃんと練習してないのか分かりませんが、ショーを通して一番アクセルが不安定だったのは、大輔さんのトリプルアクセルをこよなく愛する身としては、やや切ない(´・ω・`)


ステップはやはり圧巻!!

でも、たぶんまだまださぐりさぐり。大輔さんかなり横目であっこさんにタイミング合わせてました。そういうとこ、巧いんですよね~

ラストポーズが決まって大歓声。


だってねぇ。一ヶ月前くらいに名古屋で目撃されてたから多分フレンズでコラボだよねって分かってたけど、あのリベルタンゴを一緒にやってくれるってのが

ファン冥利に尽きるというか、
カッコ良いぜ、大輔さん。


そして、はける時のアクション。金夜はタンゴのホールドしながら帰ったということでwkwkしてたら、

なんと

スキップスキップらんらんらん♪

で帰っていきました。。。

こ、これは毎回変えるか、変えるな…( ̄▽+ ̄*) 蒲田泣かせ



というわけで、一部トリ、二部一番手

という無茶ぶりを見事こなして
大輔さん退場~


はふーーーーーーーーーー

堪能した

もう死んでも良い(←まだ半分)


まて次号(この調子で書いてたらいつ終わるんだろう。もう1週間前だぜ、フレンズ)
AD
2014-08-30 00:49:20

ねちねちフレンズ2014 レポート その4

テーマ:高橋大輔
オープニングの興奮冷めやらぬ中でGet the Chance枠で出なくてはならないのは結構辛いと思うのですが、始まったショーは転がる車輪のように止まりません。

上野 沙耶 Gipsy Kings - Vamos A Bailar
三年前にジェフに作ってもらったナンバーということで、きっとフレンズでとっておきがしたかったのね。土曜昼の公演はやや固い感じ。でも、やりたい事を精一杯してる感は見えました。がんば!

dia Kids
私今までこのコーナーってどっかのコーチの推薦とかそういうのかと思ってたんっすよ。ほら、なんだかんだで仲良しコーチいるやん。そういう繋がりの。
ところが、今回初めて「抽選で」という事を知って驚きました。何年通ってても驚くことよ。
藤原莉子さん クラシックのかわいい感じの曲です。offenbach ouverture la belle helene。

ショースケーターのトップバッターはアッコさん
カメレンゴ先生作のStepping Out。あっこさんにしては珍しい感じのコミカル~で軽快な、あんまり濃くない感じのプログラムです。なんちゃってバックフリップは昼夜でネタを変えて欲しい。でも普通はショーは一回しか見ないよなって己に突っ込み。
今日はまだこなれてない感じ。振付けに振り回されております。がんばー!


岳斗先生は何と言うか、最初のアナウンスがフレンズ名物。さて今年はどんな面白い事を言ってくれるんだろうって期待をさせるのですが、今年も面白かったです。
座頭市のゲタップ。私これ大好きでいつか大輔さんやってくれねえかなぁって思ってたんだけど、岳斗先生が先にやってたらしないわな(;´▽`A``
番傘かっこいいです。しかし、終わった後しばらく立てない岳斗先生。35歳を強烈アピールする蒲田さんww


シェーリーンとこのご夫妻競演のファイヤーダンス。
いやあ、かっこいいですよね~しびれますよね~旦那さんイケメンですね~
特にこの回は一番の旦那さん席でした。おっとこまえええええええ
私この曲もいつか大輔さん滑ってくれないかなって思ってるんですけど。。。いつか。。。


川スミのMASSENET。美しいです。うっとりです。
悠子ちゃん達は衣装がビミョンな事もあるのですが、今回はただただ溜息。
スミさんの顔は凄く大人になってました。怪我ってアスリートの人生を顔毎変えるんだよね。良い顔になりました。


32 Flavors 有香さん
相変わらずつるつるーと滑っておられます。清涼剤的な。うん。フレンズメンバー濃いからなぁ。。一種のこうホッとする空間。有香さんありがとう!


テケ先生 Talking To The Moon
カッコいいですよね。曲もテケ先生も。
後半のサビの部分はふんだんにイーグルが入ってます。33歳3児の父、日本で一番イーグルが得意なお父さん。
しかし、お父さんがイーグルをしている時心の中で「YES!」って言ってると聞いてしまってからは、どうしても心の中で「YES!」って唱えてしまいます。たぶんフレンズファンは全員です。


ペア、女子、コヅコラボ
Club Des Belugas
超カッコいい曲!そして、小塚くんの衣装が素敵!あたし、小塚くんの衣装はこれとショートのやつを色違いにしてずっとやるといいと思うねん。
ペア、男子シングル、女子シングル群舞 というカオスなネタをねじ伏せる有香さんの豪腕。土昼はまだ少しばらけてたかなぁと思います。


そして、お待ちかねの

メンズコラボドキドキ

…は以下次号!


ねちねち言うたやん~ヘ(゚∀゚*)ノ
AD

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>