kmsshigotoのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

プレゼントにいただくと、とてもうれしい花束ですが、自分で一から作るとなると少し難しい気もします。

今回は私がいつもお世話になっているフラワーアレンジメントの先生、アトリエ「フェリシア」の吉田恵美さんにご登場いただきます。先日、レッスンを受けながらフラワーコーディネーターのお仕事について伺いましたので、レッスンの様子を交えながらお伝えしたいと思います。

 

Q:フラワーコーディネーターのお仕事を子ども達に説明するとしたら、どのように説明したらよろしいですか?

 

フラワーコーディネーターのお仕事は、お花のアレンジ(組み合わせ)をして部屋を飾りつけたり、ブーケやテーブルフラワーを作ったりするお仕事です。

私は主にお花のアレンジをしたり、プレゼント用や花嫁さんのブーケを作ったりしています。お客様からの依頼を受けて作成することもありますし、今日のようにアレンジの手助け、レッスンをしたりしています。

出張で講座も開催しますが、お客様の希望に合わせた時間で、個人レッスンにも対応しています。

※今回は、プリザーブドフラワーのレインボーフラワーを使ったレッスンを行っていただきました。

最初はこんな感じからスタート。

 

今回は器を使わずに、土台から手作りしました。上が先生の見本です。

 

左が出来上がった私の作品。右が先生の見本です。

(私が大きいせいか、作品はいつも見本より大きくなってしまいます・笑)

先生のオーダーレッスンでは、こんな感じで全て材料も自分で選んで作成できます。

(定期的に開催している生花レッスンやプリザーブドレッスンでは、テーマに沿ったアレンジメントを作成します。)

決められた材料で作成するのは案外簡単ですが、自分でチョイスするのもセンスが必要。難しくも嬉しいひと時です。

  

穏やかな話し方でいつも笑顔。見た目から優しい印象の吉田先生です。

プレゼントする時は、先生の隣の棚からリボンを選びます。

 

フラワーコーディネーターとして活躍されている吉田さんですが、後編ではお仕事のやりがいや、子ども達へのメッセージを伺います。

<インタビュアー 小澤 智恵(FPオフィス小澤)>

 

【吉田恵美様 プロフィール】

❤フラワーコーディネーター❤

豊田市在住。結婚後、自動車メーカー設計部門でお堅い仕事をする傍ら、フラワーアレンジを学ぶ。

病気で2度に渡る手術を経験後退職し、フラワーアレンジメントスクール講師に。結婚式場やフラワーショップのブライダルフラワーコーディネーターとして花に携わりつつ、現在はアトリエにてブーケやアレンジの受注、レッスンをメインに、レインボーフラワーの作成(白いお花に染料を入れて色付け)にも力を入れ、ポーセリーアート(陶器に絵を貼り付けて焼く物)の作成も行う。ネットでの受注も行っているため、お客様は全国に渡る。

 

HP http://www.felicia-flower.com/

ブログ http://ameblo.jp/feliciaem/
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

kmsshigotoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。