皆さん初めまして!!

今年度のインターン生の土屋亮泰です。(あだ名はパッション・サカツ)

2016年の四月からKMSPORTS GMBHでインターン生としてお世話になります。

皆さんよろしくお願いします。



今回は初回という事でインターン生のドイツに来てからの生活を書いていきたいと思います。

平日の午前中は週5日間語学学校に通いドイツ語を勉強し、そして夜からは現地サッカーチームにてトレーニングを行っています。

土日はKMSPORTSにてインターン生として働かさせて頂いています。土曜日には会社でミーティングを行った後にサッカースクールのコーチとして中学生の指導を行っています。



ドイツ語の勉強は課題も多く大変なところもありますが、新しい言語を学ぶ事は新鮮でとても楽しく勉強をすることができています。

サッカーは日本とのサッカーの違いに戸惑いつつも成長できるように日々奮闘中です。

KMSPORTSでは、先日、新しいスポーツビジネスの勉強をしにスタッフ全員でスポーツメッセに参加してきました。



スポーツメッセでは、バブルサッカーを体験したり、電動キックボードを体験したりしました。

スポーツメッセの後には近くのTRIOLAGOというスポーツ施設に視察に行きました

この施設はパターゴルフやサッカーゴルフバナナボートやウェイクボードなど様々なスポーツを行うことができる施設となっています。

ウェイクボードは特訓が必要です。笑




個人としては、語学学校の友達のパーティーに参加したり、念願だったブンデスリーガを観戦しに行ったりとプライベートも充実させることができています。

ドイツにいる間に様々な体験をして、吸収していきたいと思っています。



将来この一年があったから大きく成長することができたと言えるように日々成長していきたいと思っています。



皆さん一年間という短い時間になりますがよろしくお願いします!!
AD