ナビゲーター、中西レモンさん。
皮が破れている三味線を和紙などで直して、なんとなくひこう、という会です。

三味線おきらく会では、
修復しおわった三味線で練習する常連さんや、
初めて参加する方がやぶれた皮の補修からしたり、
それぞれがそれぞれのペースで三味線をおきらくに楽しんでいます。

三味線がもっと日常的であった頃にたちかえるための試みでもあります。
現在練習している曲は、東京節、東京音頭、大黒舞、こきりこ節などですが、
各自のやりたい曲を自由にやっております。

中西レモンさん曰く、
「私の使っている三味線は、厚木の骨董市で1500円でしたよー。
和紙を皮のところに、こーやって張って、ほら弾けるでしょー。
昔は、こんな感じでやってた人もいたんです。」

とても素敵です。
三味線が、かしこまった楽器では無く、身近な楽器、音楽であった事を復権しようという
偉大なこころみに、うっとり。

教える教わるといった関係よりも、こんな曲ができたらなぁ、試行錯誤→できた!
という過程と、おきがるに楽しむ事を大切にしたいと思っております。

古書カフェ・くしゃまんべの店長もヤフーオークションで買った千円の三味線を補修して
ひき始めました。適当ですけど楽しいです。
三味線をどうやって手に入れるの?というかたもお気軽にご参加いただければ
うまいこと、やります。ぜひどうぞ。

開場18:30 開始19時 21時終了予定
参加費500円ワンドリンク別

持参いただくもの:三味線

皮が破れている三味線を持参するはじめての方は、雑巾一枚と乾拭きようの布一枚。
皮がやぶれていない三味線を、もっているかたも参加できます。

予約はメール kmbcafe@gmail.com まで
氏名、人数と持参する三味線の皮がやぶれているかどうかをご連絡ください。


今後、練習以外にも、必要に応じて、今後は袋づくりとか、
下駒づくりなども希望者にいたします。
おきらくにお付き合いいただければ幸いです。

古書カフェ・くしゃまんべ
http://ryodan.com/kmb
くしゃまんべ地図
東京都北区豊島1-7-6
JR京浜東北線・地下鉄・都電
王子駅徒歩5分

AD
トークライブ【江戸時代の見世物は、こんなに楽しい!】
「ゆる江戸」発刊記念、作者の大和さんによる江戸時代見世物トークショーです。


スペシャルゲストに、「ゆる江戸」でインタビューをお受けいただいた
パフォーマーの山本 静さん。

江戸時代の見世物の面白さを、皆さんと一緒に気楽に楽しみましょうという内容です。
江戸時代や見世物に関して、なんの知識もないよ~という方も大歓迎!
いや、むしろ私に語らせて!と仰る熱いマニアさまも大歓迎!
単に暇つぶししたい方も全力ウェルカム!
少しでもご興味をもってくださった方は、6月3日、金曜の夜、くしゃまんべに集合!

冊子込1500円、ワンドリング別 18時30分開場 19時開演。
予約→
https://www.quartet-online.net/ticket/yuruedo



AD
2016年4月10日(日曜) メガラニカ王子ふしぎ発見

オーパーツ「ピリ・レイスの地図」に描かれる、幻の大陸メガラニカ。
2000年もの間、南極の氷の下に眠っていた女王が遂に目覚めた!
復活を祝う国賓たちが集い、祝宴の夜には、目を奪う数々の技が披露される模様。
幸運なる一般参賀は、たったの27席のみ。

ゆめ逃さずゲットし、狂熱の場にて目撃すべし。王子・ふしぎ発見!


4月10日(日曜) 
16:30開場 17:00開演

出演者

●インガ・ペルセフォネーと夜上海
●おりぃぶぅ
●和美

2000円 ワンドリング別

予約はこちら
https://www.quartet-online.net/ticket/megaranika

場所 古書カフェ・くしゃまんべ
http://ryodan.com/kmb
くしゃまんべ地図
東京都北区豊島1-7-6
JR京浜東北線・地下鉄・都電
王子駅徒歩5分







AD
ナビゲーター、中西レモンさん。
皮が破れている三味線を和紙などで直して、なんとなくひこう、という会です。

三味線おきらく会では、
修復しおわった三味線で練習する常連さんや、
初めて参加する方がやぶれた皮の補修からしたり、
それぞれがそれぞれのペースで三味線をおきらくに楽しんでいます。

三味線がもっと日常的であった頃にたちかえるための試みでもあります。
現在練習している曲は、東京節、東京音頭、大黒舞、こきりこ節などですが、
各自のやりたい曲を自由にやっております。

中西レモンさん曰く、
「私の使っている三味線は、厚木の骨董市で1500円でしたよー。
和紙を皮のところに、こーやって張って、ほら弾けるでしょー。
昔は、こんな感じでやってた人もいたんです。」

とても素敵です。
三味線が、かしこまった楽器では無く、身近な楽器、音楽であった事を復権しようという
偉大なこころみに、うっとり。

教える教わるといった関係よりも、こんな曲ができたらなぁ、試行錯誤→できた!
という過程と、おきがるに楽しむ事を大切にしたいと思っております。

古書カフェ・くしゃまんべの店長もヤフーオークションで買った千円の三味線を補修して
ひき始めました。適当ですけど楽しいです。
三味線をどうやって手に入れるの?というかたもお気軽にご参加いただければ
うまいこと、やります。ぜひどうぞ。

開場18:30 開始19時 21時終了予定
参加費500円ワンドリンク別

持参いただくもの:三味線

皮が破れている三味線を持参するはじめての方は、雑巾一枚と乾拭きようの布一枚。
皮がやぶれていない三味線を、もっているかたも参加できます。

予約はメール kmbcafe@gmail.com まで
氏名、人数と持参する三味線の皮がやぶれているかどうかをご連絡ください。


今後、練習以外にも、必要に応じて、今後は袋づくりとか、
下駒づくりなども希望者にいたします。
おきらくにお付き合いいただければ幸いです。

古書カフェ・くしゃまんべ
http://ryodan.com/kmb
くしゃまんべ地図
東京都北区豊島1-7-6
JR京浜東北線・地下鉄・都電
王子駅徒歩5分


いままでの、三味線おきらく会
第一回 2015年7月23日 木曜日 皮のやぶれた三味線を和紙で補修 三味線の構造の話など
第二回 2015年8月4日 火曜日 皮の補修、下駒を竹など削りだし製作、上駒を銅の板金で一から製作。東京音頭練習。
第三回 2015年9月2日 水曜日 新らしい参加者は三味線の補修。継続参加者はこきりこ節など練習。
第四回 2015年10月6日 火曜日 継続参加者による好き勝手な練習。曲、同時多発的に多数。
第五回 2015年11月4日 水曜日 講師:まりえさんによる指かけの自作。継続参加者による好き勝手な練習。
第六回 2015年12月8日 火曜日 継続参加者による好き勝手な練習。曲、同時多発的に多数。
第七回 2016年1月14日 木曜日 お稽古、ならびに半年開催を記念した発表会。参加者各自1曲披露。発表会後、新年会。
2015年12月31日 大晦日 【年忘れバカ祭り】

古書カフェ・くしゃまんべが年末にお送りする素敵ライブ【年忘れバカ祭り】
今年もドドンと開催いたします。
素敵でおバカなパフォーマンスの数々で煩悩を払いましょう。
そう、今年は大晦日に開催します。

予約フォーム
https://www.quartet-online.net/ticket/vswsobm

お店のある東京北区の王子は、大晦日に「狐の行列」というイベントもやっています。
バカ祭りのあとは、狐の行列も楽しめるという趣向にもなっております。
参考:
狐の行列

21:30 篝火年越し開始(装束稲荷前)参拝記念御餞米配布
22:30 鏡割り式
24:00 狐の行列 出発 王子稲荷神社へ参拝


2015年12月31日 大晦日 【年忘れバカ祭り】

開場 19:30
開演 20:00 終演 22:00予定

料金 2000円 ワンドリンク別
出演者
IRUCAPⅡ
平野ドレミ
くノ一おはぎ一座
コケティッシュNARUKO
オザキンスキー
たけちゃんしんちゃん本を読めコノヤロウ


場所:
古書カフェ・くしゃまんべ
くしゃまんべ地図
東京都北区豊島1-7-6
JR京浜東北線・地下鉄・都電
王子駅徒歩5分