【マンホールナイト】
マンホールの蓋好きが集まって、キャッキャッする魅惑のイベントです。
かなりマニアックな研究発表や、展示、映像、マンホールの蓋リスペクトな
料理や飲み物まで。マンホールの蓋の深淵に迫ります。


日時 2011年 11月2日(イイフタ)水曜日




1ドリンク付き 入場1000円

くしゃまんべ店長・竹内のブログ-manho

場所 古書カフェ・くしゃまんべ
   東京都北区豊島1-7-6
   03-3911-1232

   東京都北区の王子駅徒歩5分
   1960年代の集合住宅1階です。
  http://ryodan.com/kmb/j_index.html

■開場 18:00

展示:マンホールの蓋にかんする関連書籍
展示:鉛筆マンホール拓本
展示:秋田県男鹿市のピットホールの蓋(実物)

■第一部

18:00 開場
19:00 基調講演:垣下 嘉徳先生
(マンホール研究家、著書:路上の芸術―マンホールの考察、およびその蓋の鑑賞)

19:30 研究発表 【路上の芸術vs路上の文化遺産】
19:45 質疑応答

20:10 研究発表 【突っ込みどころの多い蓋】
20:25 質疑応答

20:30 休憩

■第二部

20:50 研究発表 【路上X波の定量解析に関する考察】
21:05 質疑応答

21:10 研究発表 【下水道台帳、googleストリートビュー等による調査の可能性】
21:30 質疑応答

21:35 マンホールの蓋 座談会
      (来場の皆様、研究者皆様で)

24:00 終了


*基調講演と研究発表はUstなどによるネット放映を予定しております。
 回線の状況により放送中断するかもしれません。
*都合によりプログラムが一部変更となる場合があります。
*途中退場可です。
*予約無い場合は、18時50分以降に入場頂く可能性がございます。
*ご予約の場合でも、18時50分以降に入場の場合、立ち見になる可能性もございます。
 何卒ご了承下さいませ。

*専門性の高い内容となる可能性が高いです。
 基本知識をご準備の上、ご参加頂くとより一層お楽しみ頂けます。

予約はTwiterにて KMB_oji もしくは、

メール kmbcafe@gmail.com までお名前と人数を添えてご連絡下さい。
当日、空きがあれば予約不要です。が、席に限りがあるので、ぜひっご予約下さい。








AD