第18章へ 第16章へ
記事一覧
ヴェスタリアサーガまとめ

v425
続いて、第17章。タイトルとは関係なさそうな、見晴らしの良い景色。この大自然の奥深くに、捕虜収容所が隠されているのだろう。
v426
17章は、シルティン軍の初陣。ゼイド軍と違うのは、出撃準備画面がない事とストックが無いこと。本章にはお店もあるが、クリア目前まで使えず、安いものはほとんどない。15章外伝での準備が大きくものをいい、下手をすると行き詰る可能性もある。したがって、16章以上に難易度が高いといえる。救いは、回復役が2人いることくらいだろう。また、16章にもあったが、開始前には全員のセリフが一言ずつ出る。
v427
最終目的は、収容所内を制圧すること。それには、収容所内に入るための鉄門の鍵を手に入れなくてはならない。しかし、ここまでついてきているはずのタリスとリンカが、それぞれの事情により軍を飛び出してしまっている。したがって、スタートはこの二人を欠いての出撃となる。それぞれ、違う方角で見かけたという情報がでるので、鉄門の鍵入手に先立って、軍を二手に分けて捜索していく。
v428
東にタリス、北にリンカが向かったという情報。ということで、図のように隊を二分する。戦力に応じて、適宜人数を調整しよう。東にはタリス救出に必須のデューン・リティアと、騎馬に対抗できるエルヴァ、北には会話のあるシルティン・ヒルダ、山賊や盗賊に対抗できるアイネリアを向かわせるとスムーズ。

それぞれ一番近くに、ショットナイフを持つシーフがいるので、間接攻撃で反撃できるようにしておく。東へ向かうデューンは、リティアの叱咤激励を使えば、ぎりぎりシーフの射程に届く。シーフを撃ち漏らすと本部へ戻っていき、本来(25ターン目)より早く処刑人を出されてしまうので、速やかに倒すようにしよう。
v429
便宜上、東・北の順で攻略していく。東をさらに進むと、騎馬隊が待機している。トマホークを持つナイトが一体だけ前にいるので、デューンをギリギリの射程内に配置。これは簡単に倒せるが、同時に騎馬隊が一斉にこちらへ進行を開始する。ナイトは全員ランスを持っており、移動力が9もあるので、あまり前に出すぎないように注意する。対抗するのは、ランスの特攻を防げるエルヴァが適任。といっても、いきなり多くの攻撃を受けるのは危険なので、ナイト2~3体を迎撃出来る位置にランスを持たせて待機しよう。
v430
注意が必要なのが、隊長のヘッケンバウアー。最初に行動してくる上に、武器のトライデンでこちらのHPを1にしてくる。そのあとに部下の攻撃を受けるとひとたまりもないので、ヘッケンバウアーの攻撃がギリギリ届かない位置に味方を待機させよう。接近してくれれば、騎馬部隊の殲滅は難しくはないだろう。
v431
続いて、崖の上にいる長距離弓兵の討伐。放置していると、目的の小屋まで狙われ放題になる。これには、フランシスカを装備したジャムランで対抗する。強いジャムランなら簡単に倒せるが、そうでない場合はホルマリンクルで強化すると良い。中途半端に攻撃すると、遠隔治癒で回復されてしまうからだ。ジャムラン以外では、崖に上れるデューンだろう。デューンの速さが高ければ、ほぼ確実に待ち伏せしてくれるので、その後のスナイパーの攻撃にも安心。長距離弓兵以外は後回しで問題ない。一体だけ残っているホースメンは、誰かでおびき寄せれば簡単。
v433
12ターン目までに、リティアが崖下の小屋を訪れればOK。普通に進めば余裕だろう。しかし、タリスを助けに入ったつもりが、リティアまで拉致されてしまう。次に、20ターン目までにデューンが小屋に到着する条件が追加される。これは、最初から東へ向かっていれば何の問題もない。

なお、12ターンに間に合わなければタリスが斬殺され、20ターンに間に合わなければリティアとタリスが小屋ごと焼き殺される。クリアに支障はないが、今後の進行が一段と厳しくなるだろう。
v432
リティアが拉致された後、デューンが小屋に助けに入ると、強制戦闘が4戦連続でつづく(各1ターンずつ)。敵はあまり強くないので、デューンが余程弱くない限りは勝てるはず(デューンが倒れるとゲームオーバー)。敵を倒せなくても問題はないが、最後のハインリッヒを倒せば速さの秘薬が手に入るので、リピータボウやハルギッドなど強い武器の方が確実だ。イベントが終わればリティアが復帰し、タリスは体力の消耗ということで本章ではお休みとなる。

なお、デューンが丸腰で挑戦すると、なぜか最初の戦闘が省略され、その後も倒されなければ問題なくイベントが終わる。ハインリッヒからは、武器無しなのに「こいつは強すぎる・・」と驚かれる始末。タフさのことかな?(´・c_,・`)
v433
リティア達を救出したあとは、あまり急ぐ必要はない。内部方面へと向かうと、ロングアーチャーや遠距離魔法の神官たちが行く手を阻む。メテオールの神官は連続スキルがあるので、最初に倒してしまいたい。こちらも、ジャムランのフランシスカで倒すと良いだろう。ちょうど枯れ木の地形効果を利用できるので、リティアに叩いてもらってここから狙おう。ジャムランが強ければそのまま、鍛えてなければジークで強化してから挑むと良い。HPに余裕があれば、右のロングアーチャーも倒しておこう。
v449
フランシスカが無い場合は、やはりデューンで崖から攻めよう。内部のロングアーチャーはここからでは倒せないので、鉄門方面に向かう時はリティアなど弱いキャラはHPに注意したい。神官に回復役を沈黙させられがちなので、薬草等を使おう。アーマーナイトは動かないが直間両用武器を持つので、強力なキャラで倒す。あとは、鉄門の前で待っていよう。鉄門までの道が厳しいようなら、シルティンたちが戻ってくるまで待つか、あるいは北側から鉄門を開けてもらい、反対側から手伝ってもらっても良い。
v434
次は、北方面の攻略。東と同じく近くに特務兵がいるので、本部に逃げられないように素早く倒そう。シーフに相性が良いのはアイネリア。シルティンやネーラとの支援関係も見逃せない。近くにあるアイテムポイントでの採取は、クリア目前までとっておきたい。早くから取っても、ストックが無いのでアイテムの保管に困りやすいからだ。アイテムを持ちすぎてストック送りにしたものは、今後ゼイド軍の方でしか使えなくなってしまう。
v435
橋の先には城があり、行く手を阻んでいる。3ターン目には、小屋からエダルが登場し仲間になる。同時にリンカを20ターン目までに救出する条件が出されるが、かなり余裕があるので心配はいらないだろう。ひとまずエダルで北側のアーマーナイトを倒し、一旦離れて北で待機していよう。その間に、シルティンたちを橋の手前に配置しておく。この辺りは沈黙の杖の射程でもあるので、ネーラは出来るだけ左側に待機しよう。
v436
4ターン目に全員で突撃をかける。飛行兵の弱点である弓兵と、ボスを優先して倒す。ボスは強力な間接攻撃で倒そう。ボスを倒したら増援が出ないように、すかさず制圧してしまいたい。多少敵が残っていても、それほど怖いものはいないはず。
v437
エダルからシルティンに、またヒルダからエダルに対して会話が出来る。これらの会話は、リンカを助けるまでの限定なので、忘れないようにしたい。洞窟から湧き出るサザンクロス団は、強くはないものの、防御スキルが多彩でなかなかしぶとい。また、当たるとそのターンを動けなくする「しびれ」があるが、囲まれでもしない限りはそれほど怖くはないだろう。間接攻撃と直接攻撃を併用しながら、洞窟に迫っていこう。放置するといつまでも沸き続けるので、飛行兵で洞窟を塞いでおくと良い。
v458
洞窟では襲撃コマンドを選ぶことで、ボスのサザンクロスと戦うことが出来る。侵入時のセリフは誰で行っても共通で、男女の2パターンがある。いつの間に、こんな勇ましいセリフが言えるようになったんだ・・マーヤたん(*´c_,`*)
v438
ボスの詳細なステータスは見られないが、HPが80と高く、先制かつ必中攻撃になっているのが特徴だ。ボスに対して特に相性が良いのは、致命反撃をもつヒルダ。育っていれば、普通の武器でも簡単に勝てるだろう。アイネリアを隣接させておけば、攻撃力が上がって万全だ。1ターンで倒せなかった場合は、次のターンでも先制されるので、回復を忘れないようにしておこう。ボスからはグレートアクスが手に入るので、アイテムの所持数にも気を付けたい。
v439
サザンクロスを倒し民家に報告すると、北への道が開かれる。が、北には竜騎士団がいるので、エダルに任せると良い。エダルを図の位置に(攻撃せずに)待機させると、ドラゴンナイト5体程度が向かってくる。エダルは強いので問題なく、レベルがどんどん上がっていく。エダルは次のターンで南に逃げておき、ポーションで回復しておく。この時、ステータスの上がりが良いと後が楽なので、出来れば10ターン目のセーブを利用して吟味できると理想的。
v440
ジグマは、レベルの上がったエダルとシルティンたちで簡単に倒せるだろう。エダルとシルティンで挑むと、特別なセリフがある。ジグマを倒せば、リンカが軍に復帰する。注意書きにもあるが、エダルがジグマに隣接した状態で倒さないと、ジグマの墜落に巻き込まれてリンカまで死んでしまう(隣接ならエダルの乗る竜に飛び移れるという設定)。なお、リンカが死んだ場合はヒルダもいなくなるが、20ターンに間に合わなかったりエダルが死んで連れ去られた場合は、リンカが死んだわけではないのでヒルダは残ってくれる。
v441
部下が残っていた場合は、一斉に退散していく。全滅させた場合は、このセリフは出現しない。というか、落下されたって変じゃね?そりゃ落ちたんだろうけど、死んだのは確実なんだから、倒されたとか討たれたとかが普通じゃないかな(`・c_,・´)
v442
これで安全に北へ向かうことが出来る。途中、岩が道を塞いでいるので壊して通ろう。岩を壊すと、経験値とシュリの魔石が手に入る。リンカたち軽兵が通る前に、崖の上にいるロングアーチャーとスナイパーを飛行兵2人で倒しておくと良い。他の敵は、エダルもいるので取るに足らないだろう。シルティンたち騎兵は崖を登れないので、ここでお役御免。南下して、デューンたちの方へ向かおう。ネーラは回復のために、もう少し残っていても良い。
v443
いよいよ、収容所内へと侵入していく。手前にいるアクスマスター2体は、攻撃力が高く致命攻撃もある。ピラムがあるなら、図の位置から飛行兵で間接攻撃をするのが安全だ。しかし、中途半端に攻撃すると薬草や遠隔治癒で回復されるので、ドラゴンランスやマスターソードなどで一気に倒しても良い。アクスマスターを消したら、あとは突っ込んで神官とアーチャーを倒してしまおう。ここまで済めば、ボス回り以外は雑魚同然である。
v444
ついで、近くの兵舎を守るソルジャーを軽く倒す。さらに兵舎を調べると、守備兵との強制戦闘が始まるが、弱いので問題ないだろう。戦闘は1ターンなので、倒しきれない場合は次のターンに続く。倒せば、ようやく鉄門の鍵を手に入れることが出来る。注意書きの通りに、ストック送りには絶対にしないようにしよう。なお、戦闘前後のセリフは誰が入っても同じだが、男女の2パターンに分かれている。大体この辺りまでで、20ターンくらいの経過にしたいところ。
v445
25ターンが経過すると、本部から処刑人が登場する。それまでに、図のように待ち構えておくと良い。処刑人は直間両用のマサカリ、および先制攻撃を持っているので、この位置で間接攻撃で反撃できるようにしておく。アイネリアの隣接とリンカの支援もバッチリ入れておこう。
v446
処刑人を成敗するのは、やはりヒルダが一番良い。成長具合にもよるが、ハチェットあたりなら1ターンキルも可能だろう。なお、処刑人を放置すると捕虜を殺し始めるが、2人に手を出した後に道標の前で止まってしまうので、ゲームオーバーの心配は要らなくなっている?ところで、この処刑人は首を並べるのが好きなようなので、狂ったシェリル公女と気が合いそうである。そして、倒され際にもこのセリフ。何とも言えないセンスだが、誰が考えたんだろう(・c_,・ ;)
ヒルダ怒処刑人シェリルリンカ2
ヒルダ「これでとどめよ!」
処刑人「ぐはっ・・。あ、あんたに1つ頼みがある。俺のアタマも陳列棚に並べてくれよ。ちゃんと煮込んできれいにしてくれよな・・」
ヒルダ「いやよ!気持ち悪いし・・」
シェリル「いらないならそのクビはワタシがもらうわ」
ヒルダ「あ、あなたどこから出てきたのよ・・?」
シェリル「だってそのクビはワタシの宝モノだもん。ねぇー、いいでしょ。ワタシにちょうだい。ねえー、ねえーったら・・」
処刑人「おお、あんたなら俺のアタマをきれいにしてくれそうだな・・。これで俺も安心して死ねるってもんだ・・頼んだ・・ぜ・・ガクッ」
シェリル「これで2コ目ね。つぎは女の子のクビもほしいわ。ねえー、ヒルダさん、あなたのクビをもらえないかしら?うふふふふ・・」
ヒルダ「ひっ・・!じょっ、冗談じゃないわよ・・!」
リンカ「ヒルダ?何かあったのですか?」
ヒルダ「あっ・・リンカ様。あっちへ行きましょう!変な人たちなので近づかない方がいいですよ・・」
v447
捕虜に手を出される前に処刑人を倒せれば、クリアボーナス条件達成となる(内容は次の18章でストックを見ると判明)。この後は、好きなペースで攻略可能だ。中央にいる神官やジャベリンナイトは、動かないので危険性は少ない。ジャベリンナイトとよく似ているソルジャーは動くが、はっきりいって弱いので安心。捕虜の近くにある岩は6つあるが、経験値が入るうえに金塊などアイテムも獲得できるのでうれしい。が、アイテム欄を圧迫するので後回しの方が良いだろう。ボス前の鉄門は、まだ開けないでおこう。
v448
右側の鉄門から先に開けよう。これで、シルティンたちとようやく合流できる。
v450
最後は、ボスのいる部屋の鉄門を開ける。開けるとすぐに多くの兵が迫ってくるが、1ターンでは攻撃が届かないので大丈夫。クリスティーナの再行動が出ても問題ない。ここは、デューンを図のように配置して、待ち構えておくと良い。敵の行動は、弓騎兵・斧騎兵・盗賊・神官の順であることを覚えておこう。
v451
デューンにハルギッドや強力な弓を持たせておけば、待ち伏せで次々と弓騎兵たちを撃破してくれる。デューンに誰かを隣接させると、ボウナイトがそのユニットを狙ってしまうので、デューンの後ろの位置は空けておこう。
v452
続いて、アクスナイトが進んでくる。先頭の騎兵には攻撃されてしまうが、この騎兵にはここで壁になってもらおう。そして、次の騎兵を弓で倒す。すると、盗賊たちが続いてくるので、すべて間接攻撃で倒す。これなら、眠りの短剣の脅威にさらされずに済む。この間デューンのHPが減っていくので、隣接して回復してあげよう。最後の神官たちは、先制攻撃なのでちょっとやっかい。耐魔の指輪があるなら装備させるか、あるいはここで壁を崩してしまって、直接神官を倒しに行っても良いだろう。
v453
アーマーナイトやジェネラルは動かない。ジェネラルのマクガイアは攻撃力が高いので、強い騎兵や飛行兵で、再移動しながら安全に倒したい。ここまでくれば、後はボスも含めて烏合の衆が残るのみ。制圧したも同然である。
v454
敵を滅ぼしたら、お店が2軒あるので、アイテム整理を兼ねて利用しよう。左は7章以来の神の店だが、値段こそ張るものの品揃えは悪くない。恐怖の蛮刀はカーリーアクスの強力版で、攻撃力だけならゲームNo.1。カーリーアクスより使い易くなっているが、相変わらず命中率と耐久がひどいので、値段に見合っているとは言いづらい。ダークアクスや暗黒の弓は魔法の武器なので、魔力の高い女性向け。ポアミストは全く不要だが、ニーマは射程が3の貴重なアコルト用の魔法なので、ストック送りを利用して買っておこう。
v455
右は収容所売店。何でこんなところにさわやかな店があるのか、なぜタバサなのか不思議である。それはともかく、品ぞろえではシュリの杖が目を引く。耐久が2なので、タリスに修理させながら使えば、20ターンまで毎ターン武器を修理できてしまう。一押し・・と言いたいところだが、お値段もゲーム中最高。とても定価で買えるものではないが、買い物上手があるなら13333デナで買えるので、考えてみたいところ。現実的には、全体治癒の杖の方だろう。ゼイド軍とシルティン軍に一本ずつ欲しいところだ。
v456
クリア後は、タリスはやむを得ない事情とはいえ、味方を陥れようとしたので、罰としてストック役を外される。したがって、今後シルティン軍でストックは二度と使えなくなる。
シルティン怒ガーラン通常タリス哀リティア怒
シルティン「軍師!タリスをストック役から解任されたと聞きました!この大事な時に、なぜそのような指令を出されたのですか?失礼ながら、正気の沙汰とは思えません!」
ガーラン「これは私の一存ではない。幹部たちとも話し合い、現時点でのベストだと判断したのだ。それに、タリスは修理だけでも十分に役立つはずだ。」
シルティン「しかし!シュリの魔石は、まだかなり残っています!修理よりもストックがどれほど大事か、軍師もよくおわかりのはずでしょう!まだしも、修理役を解くべきでした!」
ガーラン「言われてみればそうだったな・・。だが、もう決まってしまったことだ・・。それにこれは・・ゲームが簡単すぎてつまらなくなるとの・・天の声が聞こえて・・あんな四○元ポケットみたいなのはおかしいし・・ていうか先生が勝手にしたことだし・・ゴニョゴニョ」
シルティン「何を訳の分からないことを・・それでも軍師ですか!」
タリス「あ、あの・・僕、頑張りますから喧嘩しないで・・」
リティア「タリス大丈夫?タリスを困らせたら私が許さないから!」
ガーラン「ふっ・・これで軍師とはお笑い草だ。」
シルティン「今度は軍師か・・。この軍隊はいったいどうなってる?我々は遊びに来ているわけじゃないんだぞ!・・困ったことになった。これでは、この先どう戦っていけばいいのか・・。」
v457
他の国でも事情が出来たので、マーヤ・リンカ・エダルの3人は、シルティン軍の次章(19章)では抜けることになる。最終章で再び登場するので、最小限の武器は持たせておいた方が良いだろう。
うーん、マーヤたん居ないのは・・色々な意味で痛い(;-,_っ-)

次回は、第18章。(*´,_っ`)ノ゛ ヨロシク

トップへ 第16章へ 記事一覧
AD