記事一覧
ダウンロード・専用スレッド
dqnh1
新連載はDQクローンの最新作、ドラゴンクエスト 眠れる精霊と滅びの竜。DQファンの私には待望の一作。RPGツクールVX製ということで、2000のようなセーブ破壊バグもないので安心。プレイ時間は15時間程度と中長編クラス。リリースされて10日経つが、現在のバージョンは1.06。
dqnh2
ゲームを開始すると、簡単なプロローグが流れる。世界のはるか北のはずれにある、小さな国ローディア。ここから物語が始まるようだ。
dqnh3
主人公の名前を決める。6文字までの好きな名前を考えよう。
デフォルトはアレル。
dqnh4
王様から説明を受ける。世界を脅かす魔王ヴァーゴなるものが現れた。人々はまだその名を知らず、水面下で王軍が討伐に向かったが失敗に終わったという。ベタなストーリーは、ドラクエの常識。dqnh5
そこで期待の若者であるアレルに、討伐を頼みたいという。出立の前には東にある精霊の泉に赴き、そこで洗礼を受けるのがこの国の習わしらしい。最初の目的は、精霊の泉に決まった。
dqnh6
行動が自由になるので、メニュー画面を確認。アレルはさすらいの旅人とあるが、勇者なのだろうか。冒険の書(セーブ)はどこでも可で、50か所まで出来る。装備は最低限のものを身に着けているが、お金はなし。王様!支度金はドラクエの習わしですが(・c_,・ ;)
dqnh7
ケチな王様を後にする。王城は2階建てだが、何人か人がいるので話を聞いておこう。精霊ルビスの伝説や魔王の配下が4人いる、などの情報。
dqnh8
目の前を調べようとしても、足元になってしまう。今回はツボやタルは調べられないようだ。例外的に、鏡のみ調べられる。ということは、小さなメダルは無しか・・(´・c_,・`)
dqnh9
王城を出ると城下町が広がる。宿屋・道具屋・武器屋など、一通り施設が揃っている。酒場では、モンスター爺さんの情報が聞ける。教会は、おいのりでセーブができるのみ。しかし、元々どこでもセーブなので存在意味なし。戦闘不能を含む状態異常は、宿屋に泊まれば回復する。
dqnh10
銀行では、1ゴールド単位でお金の出し入れが出来る。100ゴールド以上預けておくと、時間の経過で利子がつくらしい。探索中などは預けておいた方が良さそうだ。なお、全滅した場合はゲームオーバーになるので、保険で預けておく必要は無い。
dqnh11
フィールド。最初のうちは、あまり遠くに行かないようにしよう。歩き続けると夕方→夜と時間が経過するが、街や洞窟などに入ると元に戻る。今のところ夜の意味は不明。
dqnh12
戦闘画面は、オーソドックスなフロントビュー。背景が無いのが残念。ダメージ表示が出るが、残りHPなどはわからない。戦闘はそこそこスピーディ。さらにAキーを押せば、高速戦闘が可能。
dqnh13
北のすぐ近くに、山があるので入ってみよう。
dqnh14
どうやらここが、街の人も言っていたモンスターパークのようだ。スライムが留守番をしていたようだが、モンスターじいさんは留守のようだ。後でまた来ることにしよう。
dqnh15
城の周りでレベル上げをして、レベル3くらいになったら精霊の泉へ向かおう。準備は薬草を買えるだけ買っておけばOK。
dqnh16
城から東へ進んだ先にある洞窟が、精霊の泉のある場所。毒沼の方は別ルートなので、間違えないように。
dqnh17
この辺りから洞窟内にかけて、おおありくいやおおきづちが出現する。おおありくいは舐め回しによる恐怖、おおきづちは普段は空振りだが痛恨の一撃を放ってくる。
dqnh18
洞窟内は、割と広めで宝箱も多め。しかし最初なので、それほど迷うこともないだろう。皮の盾や旅人の服などが手に入るので、防具屋で買っておかなくても良かったということ。
dqnh19
洞窟の奥に泉を発見。DQ2にも似た光景だ。早速老人に、洗礼を始めてもらう。
dqnh20
アレルが祈り始めると、奥の方から不思議な声が聞こえてきた。造影のようだが、何と精霊ルビスの姿のようだ。ルビスはかすれるような声で、世界を救うにはアレルの力が必要だと言った。そして、急いで私の元へ来るようにと言うと、スーっと姿は消えてしまった。その姿は、どこか切羽詰まっている様子であった。
dqnh21
ルビスが去ったあと、アレルは自身に不思議な力があふれるのを感じた。老人もルビスの姿に驚いていたが、こんなことは今までで初めてだったという。洗礼は終わったので、アレルは精霊の泉を後にした。
dqnh22
洗礼を受けたことを王様に報告する。王様はアレルを労ってくれるが、次の大陸の行くための通行証がまだ出来ていないので待ってくれという。ケチだけでなく、段取り悪すぎ(;-,_っ-)
dqnh23
100ゴールド以上貯まっていたので、銀行に預けてみる。預けた直後に、いきなり利子が発生。この後宿屋に泊まったりしても発生しないので、プレイ時間が関係しているようだ。少ないように見えるが、1%は大きいのでは?年利にしたら・・まぁゲームだけどさ
(´・,_っ・)-3
dqnh24
モンスターパークに行くと、モンスター爺さんが帰ってきていた。爺さんはアレルの目を見て、モンスターを改心させる能力があることを見抜く。爺さんの話を一通り聞くと、この後からモンスターを仲間に出来るようになる。
dqnh25
モンスターは戦闘後に仲間になる。倒す順番などは関係なく、逃げられた場合でも仲間になることがある(メタル系はダメらしい)。なお、本作では仲間はすべてモンスターであるが、例外的に人間のNPCが入ることがある。
dqnh26
名前はデフォルト名がある他、自由につけることもできる。モンスター名は後で変えることも出来るので、適当につけても安心。
dqnh27
おおありくいは魔法は覚えないが、会心のパッシブスキルがあり素早さもある武闘家タイプ。序盤では頼りになる。スキルは、レベルアップと共に増えていく。
dqnh28
仲間は、パークに預けることもできる。パーク内は結構広い。話が出来るほか、名前を変える時もここ。セリフは何種類かあるぞ。
dqnh29
序盤で仲間になるのは、ほかにスライムとドラキー。スライムは最初はHPが極端に少ないので、しばらく控えに入れておくと良い。控えでも経験値は同じように入る。本作の最大レベルは50だが、モンスターによっては低レベルでカンストするものもいる。
dqnh30
モンスターは最初裸なので、武器や防具を買ってあげよう。武器には、特性のついているものもある。何が装備できるかは、モンスターによってさまざまだ。なお、モンスターが増えて下のメンバーの分も見たい場合は、Shiftキー+↓で移動できる。
dqnh31
モンスター爺さんに話を聞いていると、通行証が出来上がっている。王様の激励を受け、本格的に冒険のスタートだ。
dqnh32
この後字幕が流れ・・
dqnh33
背景つきのタイトルへ。お馴染みのBGM。
あ、すぐカットできます(`・c_,・´)

ここまでの仲間モンスター(デフォルト名 最大LV 特性 習得特技)
※特技はなるべく強いものを優先して表示しています。

(1)スライム(スラリン・LV50・万能タイプ)
属性耐性× 状態異常○ 最終ステータス高め マダンテ
リレミト スクルト ラリホー ルカナンなど
(2)ドラキー(ドラきち・LV50・特殊タイプ)
属性耐性× 状態異常○ HP◎ ドラゴラム
ルーラ ホイミ キアリク シャナク ラリホー 眩しい光など
(3)おおありくい(ありばば・LV50・武闘家タイプ)
属性耐性△ 爪・ナイフ装備可 力・素早さ△
【会心】 ねむる きあいため なめまわしなど

今回は見出しは無しで(´・c_,・`)
次回は「新たな地へ(`・c_,・´)

ってことで攻略していきます(*´,_っ`)ノ゛ ヨロシク
AD

コメント(2)