第5章へ
記事一覧
ダウンロード・紹介
攻略サイト・掲示板一覧

v129
続いて、第6章。夕暮れの山道といったところ。
後ろは、ヒマラヤ山脈のイメージかな?
v132
再びマップが小さくなり、ターン制限もなく、曲がりくねった一本道を進むだけというシンプルな章。その分、出撃人数も少なく、わずか7名だ。また、この章ではゼイドとアトルが抜ける。そのため、3人目のトロイが便宜上リーダーのアイコンになる。ここは変えることもでき、ユニット入替で他のユニットを頭にしておけば、そのユニットのアイコンになる。この章だけだが、仲間のユニットがちょっとしたリーダー気分になれる(*´c_,`*)
v130
さて人選だが、この章から登場するリリアは強制。残りは6人だが、イベントのあるトロイ・デューン・ジャンは入れたい。そして、ジャンとリリアを支援できるアッシュ。狭い道を固まって進むことが多いので、支援効果は大きい。残りは2枠だが、山の多いこの章では、スイスイ動ける飛行部隊のエイルとルビナがお勧めだ。
v131
前章での公言通り、この章から買取屋がパーティに帯同するので、出撃前に売り買いできる。品ぞろえは、章によって異なる。相変わらず安物が多いが、始める前に武器が足りないときなどは重宝するだろう。値切りにももちろん対応しているので、買う時はチェザルに任せよう。
v133
簡単そうなマップではあるが、唯一神経を使うのがメーヘン。彼は荷馬車としてNPCで参加するが、進行方向に空きがあれば、近くに敵がいようがいまいが毎ターン最大4マスずつ進んでいく。そこで、彼の前にある程度ユニットを固めて進めて行かないと、勝手にどんどん進み敵に狙われることになる。彼が倒されたら終わりなので、注意して進んでいきたい。メーヘンは戦闘はできないがストック役でもあるので、ストックを使いたい場合は彼に隣接しよう。
v134
メーヘンが攻撃されるとガーランに怒られる。さらにダメージが蓄積すると、自分が無能だとガーランは自らを責めだす。挙句のはてには、呆れて笑いすら出る始末。気持ちはわかるが、後ろに付いてくれば良いだけなのに、勝手に進むメーヘンが悪いと思うのだが(;-,_っ-)

ジャン「ダメージを受けたら回復してあげればいいジャン。」
メーヘン「私はNPCなので回復は受けられないのです。何も希望がめーへん(見えへん・関西弁)。」
リリア「お父さん、つまらない・・(ため息)。」
v135
リリアは回復役以外に、「薬草摘み」というスキルがある。15%の確率ではあるが、ターン毎に薬草を拾ってくることがある(チャンスは各章23ターンまで)。薬草ばかり貯まっても仕方がないようだが、売ればお金にもなるので大きい。また、「努力家」というスキルがあるので、同じく15%の確率で再行動まで出来る有能なプリーストである。・・アッシュとデキてさえいなければ(´・,_っ・)-3
v136
山賊たちはそれほど強くないので、序盤は淡々と進むだろう。やっかいなのが、中央に陣取るロングアーチャー。移動できない場所にいるので、表示通りの攻撃範囲である。これに対しては、射程範囲外ぎりぎりから飛兵で近づけば、隣の弓兵ともども安全に倒すことが出来る。メーヘンがマップ中央に差し掛かると増援が出てくるので、その前に倒しておきたい。
v145
途中にお店があるが、田舎なので品揃えはイマイチ。ハンターボウが、そこそこの良品。が、安物には安物なりの使い道があるので(弱い敵相手など)、各キャラ一本は持っておくべきである。
v137
メーヘンが図のあたりにまで到達すると、号令と共に近くの洞窟から増援が現れる。ロングアーチャーのリブルが生きている場合は、リブルが号令をかける。その後、奥の洞窟も含めて2か所から、20ターン目まで増援が出続ける。
v138
メーヘンがいるため下がることは出来ず、洞窟の近くで戦うことになるだろう。メーヘンを進ませないように注意しながら相手しよう。ルッカ組3人は崖にも登れるので、うまく活用したい。ただし、山岳にいる山賊は回避率が高いので気を付ける。もし苦しくなったら、洞窟をおさえてしまうと良い。
v139
裏技的な攻略法だが、メーヘンを中腹まで進ませないように釘づけにしておけば、ボスも含めて敵は全く移動しない(道標の近くのハンターと用心棒のみ近づくと動く)。4人いればメーヘンをおさえておけるので、後の3人は安全に移動できる(隣接すると攻撃はしてくる)。この方法なら、好きな順番で楽に敵を殲滅することが可能だ。ただし、ターンが経過してしまうので、増援の相手はあまり出来なくなる。

メーヘン「これじゃ先に進めーへん!(進めない・関西弁)」
トロイ 「すまんな、うちの部隊はトロいんだ」
ジャン 「これも作戦ジャン」
リリア 「ネタにされない名前で良かったわ・・」
v140
増援を片付けて先へ進むと、道を塞ぐ3人のバーバリアンがいる。メーヘンが図の位置より先に進むと、移動して攻撃してくる。安全に倒すなら、メーヘンを釘づけにしておくと良いだろう。ついでに、洞窟付近の敵も倒しておくと楽である。
v141
メーヘンが道標の近くに差し掛かると、辺りが夕暮れになる。こうなると、近くの敵が一斉に襲ってくる。また、ボス周りの敵も、ボスと用心棒以外こちらへ向かってくる。メーヘンもさすがに馬鹿ではなく、北の洞窟方面を経由して村へ向かおうとする。周囲の敵を排除し、北の安全を確保してメーヘンを進ませよう。ボスの取り巻きが近づいて来たら、崖の上あたりで交戦すると良い。
v142
取り巻きでは、ルボラが少し強いので注意。致命を持っているので、幸運の指輪を装備したユニットで迎え撃つと良いだろう。
v144
取り巻きを倒せば、ひとまずゆっくりできる。メーヘンは荒地では2マスしか進めないので、二人置いておけば進行を抑えることが出来る。その間に、右の赤い花と紫のキノコからアイテムを拾っておこう。
v143
残りはボスのフラバと用心棒のみ。いずれも射程1なので、守備力の高いトロイで順におびき寄せれば簡単。おびき寄せるときは、地形効果のない道で行う。北側の森林からは行かない方が良い。用心棒はカトラスを装備しているので、フラバ討伐後に全快してから挑みたい。
v146
敵を全滅させても、もう少しやる事が残っているので、メーヘンをゴールインさせないように注意。村には誰かを待機させておけば大丈夫。近くに大男が出現し、木を切り倒せずに困っている。何だか強そうだが、戦闘能力は0である。リリアとジャンで会話ができるが、リリアでは相手にされない。ジャンで会話をすれば木を見事に切り倒し、お礼として専用武器の「友情の斧」をもらえる。
v147
友情の斧はバージョン1.03から追加されたものだが、性能が良く様々な特性も付いている。
v148
左の民家にトロイで訪れると、「ターシャのお土産Ⅱ」というアイテムをもらえる。HPを底上げできるものだが、一旦受け取ってしまうと黄色く表示され、交換や預けることができなくなる。すぐに使うのでなければ邪魔になるので、民家に入る前にわざとトロイのアイテムを一杯にしておき、その場でストック送りにすればこの問題が解消される。また、先にリリアで訪れると、このイベントが消えてしまうので注意。
v149
同じ民家にリリアで訪れると、「ターシャのお土産」というアイテムをもらえる。こちらは、普通に受け取っても大丈夫。リリアが訪れた時点で、この民家のイベントは終了する。

すべてをやり終えたら、メーヘンを村に誘導してマップクリア。
v150
デューンを出撃させた場合のみ、6章クリア後のストーリーモードで、デューンの過去が明かされる。ここではゲームアイテムの類はもらえないが、後の重要イベントへと続く。

メーヘン「ここまでお疲れさまです。このゲームは難しいですが、クリアまであきらめーへんかったら何とかなります!」
リリア「もういいって・・お父さんの出番はおしまい!」

攻略が簡単だったので、ショートコントしてしまった(´・,_っ・)-3
次回は、第7章。(*´,_っ`)ノ゛ ヨロシク

トップへ 第5章へ 記事一覧
AD