アジアゲストハウス

ASIA GUEST HOUSE
バックパッカー
バンコクから始まった社会人生活
日本での起業
サハラ砂漠マラソン
メンサについても少し

虹バックパッカーFREE  雨ニート雪 ⇒ お金起業うんち






旅人




大学卒業と同時に、バンコク最下層社会人生活スタート



     ↓2003年



日本帰国 ニート ⇒ フリーター ⇒ 会社員


     ↓2007年


【夫婦で世界一周!】に行くため会社を辞める




     ↓2007年




会社を辞めた次の朝、奥さんのご懐妊発覚 世界一周が無期限延期に




やけくそになり、妊婦を日本に置いてバックパッカー

  
      ↓ 2008年

帰国後、自営業開始
























今月のお薦め記事





カルカッタの靴磨き






NEW !
テーマ:
セミナーの資料が作れない。

昔、ほとんどセミナーの依頼がないときに、【来年はセミナー50本やるんだ!】って決めて、依頼もないのにセミナーの原稿を作って、こんなんやらせてください!ってお願いして回って、って頃はどんだけでも作れたのに!

その年は毎月何本も新ネタを作ってたから、常に次のセミナー、その次のセミナーのネタを考えながら作り続けていた。

必死だったからな。


で、今は完全に必死さがなくなった。

お客さんを紹介してくれないセミナー相手は断り、セミナー一回につき、基本的にお客さん1人は紹介してくれないと次はないよとか条件付けて、どんだけ横柄になったんだよと思うけど、そうしないと増え続けるからそれはしょうがないけど、新ネタも作らなくなった。

多いときは年間70回くらいあったセミナーも今は紹介先だけに絞っているから今年は多分40本くらいか、またはそれより少なくなるんじゃないかと思う。

で、しかもセミナーの内容は全く同じ。
2パターンあって、相手先が保険会社か銀行かで使い分けるだけ。

なので新作はもうほとんど作っていない。

昔からの付き合いでセミナー1回20万くれる保険会社があるんだけど、前回新ネタを作ったのはそこの職員向けセミナー。
でもそこも、なんか行くの面倒だしこの前断ってしまったから次は多分ないと思う。


今回のは新ネタと言っても、昔のセミナーの使い回しで切り貼りして作るくらいなんだけど、それにしてもネタが浮かばない。
というか、そういう作業方面に頭が染まらない。

こうやってだんだん頭が悪くなって行くんだろうな。
脳細胞が死んでいくかんじ?
昔できたことができなくなるっていう。


ヤバい!って思うと、その状況を乗り越えるために脳が活性化するんじゃないの?
昔仕事なくてやばかったときは、いろんな発想が出たし行動力もあったのに。

あっ、さっき起きたけど夢を思い出した。
昔いた会社の人に電車の中で偶然会って、その流れで会社に遊びに行っていろいろ話ししてた。

うん。
うん。。

これでいいのかな。

仕事を少なくしてお金をできるだけ多く稼ぐという目標の元に仕事をしてきた。

最近はかなり仕事が減ってきて、それでも売り上げとか利益は伸び続けているし、昔は土日も構わず働いたけど最近はできるだけ断るようにしている。

お金を儲けるという行為については理想的な形になってきた。

けど、自分のモチベーションは限りなく低いし、どんどん横柄になってきてると思う。

横柄とは違うのかな。

昔はなんでも無料で自分の知識とか時間を提供してきたけど、そういうのを断るようになってきた。

昔は99パーセント金にならない相談のために、呼ばれればわざわざ交通費自腹で東京まで行ってって、普通にやってたけどな。
とういか、昔は仕事の7割くらいが、金にならない無料相談で、知名度を上げるためとか、感謝されて紹介してもらうためとか、どうせ時間あるんだからとか、そんなんでやってきた。

今思えばそういうのって、どのくらい仕事に貢献してたんだろうな。
それで直接的に仕事が増えたとかなさそうな気がする。
でも、それをやる中で、こっちに少しでも仕事を返そうとしてくれる人との繋がりはだんだん強くなって、仕事を返してくれない人たちは少しづつ離れていった気がしないでもない。


まあそんなこと書いてるとすぐに時間が経ってしまってセミナーの資料作れないから、早くベッドから起きて作らなければ。

一応、この新ネタでのセミナー依頼がすでに7件入ってるので、やらなあかん、やらなあかん、やらなあかん。
そもそも先々週くらいに提出するはずだったのに、遅れすぎ。

あーやるぞー!

起きるぞ!

そーれそーれそわれそれ

おきるぞ!


よし、おきる。

仕事する!

しごとします。


じゃあまた。









あーまじめんどくせ
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
高知東生さんが覚醒剤で逮捕されましたね。
東生って書いて<のぼる>って読むんですね。

奥さんの高島礼子さんの会見は完璧でしたね。
髪型、化粧、服装、表情、話し方、、、、すごいなと思いました。
<絶対に手を出してはいけないモノに彼は手を出してしまった・・・・・>
なるほど。

僕自身はドラッグとか全然興味がないし、酒も飲まないくらいでドラッグ関係は一度もやったことがないんですが、こういう報道を見ているといつも矛盾を感じます。
ドラッグ関係については全然詳しくないし、見たこともないし、周りにも使っている人はいないので、完全に想像の話になってしまうので、もし間違っていたり、見当違いだったらご指摘ください。


① 世間で言われること
 一度でもやると依存して身も心もボロボロになって人格が変わり、人生が終わる。

② 高島礼子さんがいうこと
 一緒に暮らしていて会話も多く、仲も良かったが、全く気づかなかった。


だいたい、覚醒剤で逮捕されると周りの人はこう言いますね。
全然気づかなかった、以前と全く同じだったと。

うん?

覚醒剤とかのドラッグって、一度でもやると人格が変わって、依存して、身も心もボロボロになって廃人になって人生が終わるんじゃなかったの?

親しい人にも気づかれないくらい、全然変わってないじゃん。

<人生が終わる>ってのは、確かに逮捕されれば世間的に抹殺されるから、ある意味で終わっちゃう部分はあるでしょうけど、これは社会的なものですよね。
社会が作ったルールに違反したからと。



こういうのって、学校とかで<とにかく麻薬はダメ!人間やめますか?麻薬やめますか?>みたいな極端で抽象的なイメージを無理に植え付けるんじゃなくて、正しい情報を教えたほうが良くないですかね?

覚醒剤、大麻、向精神薬、阿片それぞれ別々の法律で規制されていて、種類によって効果も依存性も様々です。

精神的な依存のみがあるもの、
身体的な依存もあるもの、
どのくらいの頻度で使うと危険なのか、依存するのか、
一度に大量に使用した場合、危険なもの、危険じゃないもの。

ちゃんと教えた方がいいと思います。

例えば、押尾学さんとMDMAを使用した女性が死亡した事件がありましたね。
大量摂取すると、死ぬモノ、死なないモノ、どのくらいの量が危険なのか?
ODをした場合の対処方法。
これ、理科か保健体育の授業でやった方がいいですよ。

どうせ、一定の割合で使用する人はいるんだから、そのときに最低限死なないように、できるだけ依存しないように。
逮捕された場合の量刑とか社会的な影響も教えた方がいいですね。

昔は、学校で<とにかく危険!ダメ!絶対!>って言っておけば、みんな信じたわけです。

でも今はネットで調べれば、そんなに危険じゃないものもあるよねって、すぐにバレてしまう。
なーんだ、大丈夫なんだって始めちゃう人もいるわけです。
それで過剰摂取だったり、依存だったりしちゃう人もいると思います。



っていうかね、政府が依存性のない麻薬を開発して売れば良くないですかね?

依存性って、精神的依存と肉体的依存があって、精神的依存は海外に行くと日本食が恋しくなるアレと同じです。
肉体的依存は、アル中の人で手が震えるとか、たばこがないとイライラするとか、それです。

精神的依存はある程度、しょうが無いので、肉体的依存がなくて身体への負担も少ないものを世界的に開発したらいいんですよ。
だいたい、麻薬関係っていうのは、違法にするから訳の分からない人が、訳の分からない物を混ぜて、より危険なものになっていく訳です。

ちゃんと政府が管理して、ちゃんと安全なものを、ちゃんと税金を取って売ればいいと思います。
いくつかの種類を用意して。

そうすれば、裏社会の資金源を絶つことができますし、肉体的依存により苦しむ人もいなくなるし、ODで死ぬ人もいなくなるし、税収も増える。




まぁ、その<政府が認めたモノ>ってのが酒とタバコなんだろうけど、酒とタバコは肉体的依存が激しいから、合法化の選択としては間違っていますよね。

特に酒はOD時の危険性も高いし、使用時に暴力的なって周りに迷惑をかけるし、ドラッグの中では最悪の部類に入ると思います。


学校でドラッグの教育をするなら、酒やタバコも覚醒剤や大麻と同じドラッグなんですよと、ちゃんと教えるべきだと思います。
様々なドラッグの中でもタバコや酒は特に肉体的な依存が激しい最悪に近いドラッグなんですけど、いちおう合法ってことになってて税金が取れるから売ってるんですよって。
酒が違法の国もあれば、大麻が合法の国もありますしね。

あ、やばい、もう行かなきゃ。

ではまた。






AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
ステップマシーン、心拍数146で60分できました。

7分→30分→60分

ものすごい速さで成長!

最近体重が戻ってきて、ダイエットも含め、あとは7月半ばの野沢温泉マウンテントレイルのためにジムに来たわけですが、糖質制限してたら腹減りすぎて、なか卯に来ました。

{CF84D41B-DDB6-478F-A5E6-D3419F151ECF}

糖質制限ダイエットというのは、糖質を減らすことであって、糖質以外をたくさん食べて相対的に糖質の割合を下げるわけじゃないはずですが、なぜか肉を2つ。

また太りそう。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。