So Much For The City。

一気にリニューアル!

【PR】


テーマ:
「いわゆる幼児的万能感を克服し、自分を限界のある存在として認めることが大人になるための条件である。」氏原寛
いいね!した人  |  コメント(0)
PR

テーマ:
いきなりですまないが、アニメへのこの私の愛を語り出しても良いだろうか??

私は所謂オタクと呼ばれる人種であると、最近になり自分でもそれを認めつつある。そう、まだ完全には認めてはいない。こういう面倒臭いかんじがオタクだと一部から言われると分かっていて書いている。

ちなみ今はYouTubeに投稿されたばかりの阿良々木月火cv.ゆかちーが歌う偽物語OP「白金ディスコ」を聴きながら書いている。リピートで。


さて、こんな私がアニメの何を語りだしたいのか。
それは書きだすとだらだらと長くなりそうなので140文字の制限があるtwitterでは語り尽くせぬ、ということで当ブログを思い出したわけである。

私がアニメを好きになったきっかけは勿論1995年放送の「新世紀エヴァンゲリオン」。
それまでも当たり前のように「ドラゴンボール」や「幽遊白書」などのジャンプアニメや「美少女戦士セーラームーン」や「魔法の天使クリィミーマミ」などなど、小学生が必ず見ると言っていいアニメは見ていた。
ドラゴンボールで厨二病を患い、セーラームーンでちびうさかわいいーなんて言いながら。

そんな中、個人の状況としては震災プラス自宅の引越しに伴う転校後というタイミングでエヴァと出会うことになる。
小学5年生に正直な話理解できるわけがなかった。今でも理解できていないんだから。
でも、何かこのアニメは当時の私に訴えかけていた気がする。アスカもかわいかった。
陳腐な言い方をすると、私はシンジに自己投影をしていた。当時の私は今以上に非常に内向的だった。それに加えてちょっとしたトラブルによってクラスの男子数人にいじめられていたこともあり、更に人間嫌いが加速していった時期だった。
そこに現れたロボットアニメのヒーローでるはずの碇シンジ。なんか乗らへんとか言うとるし、いっつも「うわあああああ」とか「もう嫌だ」とか言うてる。アスカには言いたいこと言われっぱなしでレイにはほっぺたはたかれる始末。
かっこよくない...俺の知ってるロボットアニメと何かが違う。よくわからんけど、なんか俺に似てる...?

最初の頃はこんな感じのイメージだったように思う。そう、惣流・アスカ・ラングレーが登場するまでは。
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

最近ではあまりデジカメを持ち歩かず、iPhoneで撮っていることが多いのです。

そうそう、最近ようやくフリック入力に挑戦しだしました!

photo:01


photo:02


人が寝てるところが好きなのかな??

photo:03


先日の神戸まつりのときのものです。

photo:04


photo:05


先日奈良に行ったときのものです。


iPhoneのカメラアプリは非常に面白いのが多い!!


iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
日記を書く!


昨日、待ちに待ったエヴァ破がAmazonから到着!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
photo:01



一晩中観て、さっき起きてまた観ます!!!!!!!!!!!!!!!!!!!うほー

ちなみにフィルムコマは
photo:02





iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

今日の服装!

ライダースはROSSO
カーディガンはB&Y
他は今期のメルシー!!
中のロンTのシルエットが非常に良い。
分かりにくいけども。今の一番のオサレ服!


photo:01




photo:02






iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(2)

[PR]気になるキーワード