1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012-01-06 02:20:08

Supported by Cambodia and World

テーマ:ブログ
お久しぶりですね。
KLは生きてますよw



武藤です。



私がKLに入ったのは1回生の時。



本当にできたてほやほやの時期から関わらせてもらっています。



それが今やちょっぴり単位の危うい就活生になってしまったのだから、月日が経つのは早いものです…








話はいきなり始まるのですが!



みなさん、あと2カ月ちょっとであの日から1年が経ちますね。



去年3月11日に襲った東日本大震災です。



ご存じの通り、多くの人が被災されました。



そして多くの方が被災地へ足を運び、活動してきました。



夏、僕も微力ながら岩手県釜石市へボランティア活動へ行きました。



学生団体KL-釜石



1階部分だけがない建物、瓦礫の山…



震災から半年が経とうとした当時でさえ、そんな風景が広がっていました。









僕が何をしに行ったのか、っていう話はまた今度の機会にして



今回の震災、救いの手を差し伸べてくれたのは自衛隊の方やボランティアだけではなかったのです。



そう、海外からの援助です。



特に大きく報道されている台湾からの義捐金は2011年9月現在で約180億円。



この義捐金を日本の経済レベルに当てはめて考えると、1800億円を寄付してくれたのと同じ価値を持ちます。



他国のためにこんなに援助をしてくれています。
今もその額は増えているのだとか。



台湾の他にも多くの国が、日本のために多くの援助をしてくれました。



本当にありがたいことです。









そんな3月、とあるNPO法人に8万円の義捐金とお守りが届きました。



その団体の名は「NPO法人 地雷原を綿畑に!」。



義援金を寄せたのは、地雷で足を失ったカンボジア人。



団体は彼らを支援し、彼らは少しずつお金を稼げるようになっていました。



ニュースのリンク元が切れているので、2chのまとめサイトから引っ張ってきましたが、
ちゃんと団体のホームページを確認したので間違いはありません。



<以下引用>



<東日本大震災>カンボジア・地雷原の村から義援金とお守り
 カンボジアの地雷原の村から義援金が届いた--。
内戦による多くの地雷が残るカンボジアで、綿の栽培や加工によって細々と暮らす人たちから、東日本大震災の被災地への義援金とお守りが届いた。
彼らの綿製品作りを支援する日本のNPO法人は「額は少ないかもしれないが、貧しい彼らにとっては大変なお金。
苦しい中、日本のことを思ってくれる気持ちに感激した。彼らの思いを被災地に届けたい」と話す。

 義援金を寄せたのは、カンボジアの北西に位置する地雷原の村やプノンペン近郊で、綿を有機栽培し、ストールなどに加工している人たち。
多くは、地雷被害で足などを失い、経済的に困窮していた。日本のNPO法人「地雷原を綿畑に!」が09年ごろから彼らを支援、綿製品作りを通じ、徐々に収入が得られるようになっていた。

 義援金は、綿製品作りにかかわる約30人の工賃や染め賃1カ月分など計8万円。カンボジアの貧しい地域の1家族の年収約7万円を超える額だ。
プノンペン近郊に住む女性たちは、近くの寺院に通って被災地の人々への祈りをささげているという。
地雷原の村に住む人からは「今回の地震と津波で、日本の多くの方が亡くなり、被災されたことに、地雷被害者メンバーはショックと悲しみに包まれています。
どうか私たちに、皆様の苦しみを分かち合わせてください」とのメッセージも届いた。

 NPO法人の石井麻木代表は「日本からの支援を受けていた人たちが、逆に支援を申し出てくれた。
彼らが深く考えた末の思いやりと考え、義援金を受け取ることにした。彼らのことを誇りに思う」と話す。【永山悦子】



<引用終了>
出典:カンボジアの地雷原の村から義援金8万円とお守り
参考:NPO法人 地雷原を綿畑に!



彼らの内の1家庭分の年収ですよ?



彼らにとっては本当に大きなお金です。



それを日本のために使ってくれたのです。









そんなカンボジアからの熱いエールに、日本はどう応えていかなければならないのか?







これはSKE48の「愛の数」という曲です。



震災を受けて作られたこの歌には



「誰かの悲しみは みんなで分け合おう」



という気持ちが込められています。



カンボジア、いや海外からのそんな声が聞こえてくる気がします。









今、日本にはこの痛みを分かち合う気持ちが欠けてきていると思います。



たとえば瓦礫の処分。
これが一向に進んでいません。



放射能が怖いという声もあります。



これは行政がしっかりと汚染チェックした上で、
全国で処理していく体制を整えていかなければなりません!



瓦礫の処理を全部被災地に押し付けるつもりなのでしょうか?



これでは絶対、復興には近づきません。








世界が日本を応援してくれている。



なのに国内の足並みが揃っていなければ、その援助も水の泡です。



ここが踏ん張り時ではないでしょうか?









ちょっとカンボジアの義捐金のことを紹介するつもりが、こんな内容になってしまいました。



実際現地で瓦礫の山を見てしまうと思うこともありまして…









あと48グループの曲紹介までw



でもこの曲は本当にオススメなのでぜひ聴いてみて下さいねー^^



ついでに他の被災地応援ソングも紹介しておくと…



誰かのために ~What can I do for someone?~ / AKB48
風は吹いている / AKB48
君なら大丈夫 / フレンチ・キス



などが挙げられます。どれもいい曲です。



ちなみにAKB48は震災後、毎月被災地へ訪問しているんですよ。



芸能人でここまで継続的な活動をしている人たちはほとんどいないでしょう。



自分なりにできることをやる。しかも継続して。



俺も見習わなくっちゃな。









ほんなら次は卒業までNEETのあっすーに書いてもらいましょうかね。



決意新たにブログの更新を進めていくつもりですがどうなんでしょうね?笑



僕の就活が終わるまで更新が続いてたら、頑張った後輩たちに何かおごることにしましょう。笑
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011-08-12 09:49:37

映画で感じるカンボジア

テーマ:ブログ

おはようございますドキドキ
あっすです!

この夏もKLメンバーは
カンボジアに行って来ますロケット
松田、カンボジア領事館なう!

今回が初カンボジアの
メンバーも多いので
予習をしていきましょう合格


…まずは映画で\(・∀・)/


とりあえず有名なやつ2つ
紹介しておきます音譜


■地雷を踏んだらさようなら■
photo:01


1970年代に入って内戦が深刻化してきたカンボジアが舞台。内戦の様子をカメラに納めようと世界中から集まってきたジャーナリストたち。その中の1人の日本人ジャーナリスト、一ノ瀬泰造がこの映画の主人公です。25歳の彼の夢はピュリッツァー賞を獲ること。しかし激動のカンボジア駆け回るうち、クメール・ルージュの聖域アンコールワットを撮影することにとり憑かれて…。

一ノ瀬泰造さんは実在の人物なので、より一層作品にのめり込んで見ることができます(・ω・)



■キリング・フィールド■
photo:02


こちらも舞台は内戦時のカンボジア。アメリカ人記者とカンボジア人の助手を中心に話は展開していきます。クメール・ルージュ支配下のカンボジアの様子が描かれています。ちなみにキリングフィールドとは、クメール・ルージュによる大虐殺が行われていた場所のこと。私たちが行く予定のシェムリアップにもあります。

こちらも実話を元にした映画です。カンボジア人助手のプランを演じた方は元々カンボジア出身の医師で、実際に4年間クメール・ルージュの元で強制労働に就かされた経験があるそうです。


この他にも
photo:03


トゥームレイダーのロケ地は
カンボジアだったり(・∀・)/

とまあ、簡単に紹介しましたが
やっぱり詳しくは映画でドキドキ

実話を元にした話なので
必ずしも全てが事実だと
いうことはないでしょうが
いろいろと参考になることは
あるかなと思います(・ω・)

みんなで映画を観よう!
summer has come晴れ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-08-07 01:48:03

とりあえず声にだしてみる

テーマ:ブログ
最近KARAにはまりました。








うそです
芝田です。






突然ですが、僕は小林武史という人が大好き、というかすごく尊敬してます。
彼は音楽プロデューサーであり、キーボード弾きであり、有名なところではサザンオールスターズの編曲、
Mr.children、エレカシ、レミオロメンのプロデュースしたり、
また音楽を通じて、環境保護とか、最近では震災の支援したりしてるんですが、



彼が岩井俊二という映画監督と対談してる時に
「言葉の魔力」という話をしていました。


とりあえず、おもってることを言葉にしてみる、つまり形にしてみることで
それがほんとうにそのとおりになったりすることがよくあるらしいです。


それは自分の中でおもっているだけじゃなくて
一回はきだすことで、本当のものがみえてくるというか、


ボクシングの亀田選手が、試合前に大口たたくのもこういうことやおおもいますね
とりあえず、自分の声にしてみることで、自分に暗示をかけて、あるいみ自分をだますというか。。






最近twitterや、facebookというものがはやってきたことでコミュニケーションが簡単になった反面、
そこで、軽々しく批判をしたり、がんばっている人の足をひっぱったり
重箱の隅をつつくような,つぶやきとかが多くてうんざりします。



コミュニケーションの過度な簡略化、例えばtwitterのつぶやきなどは、一つの情報ではあるものの
その価値自体がもう高くはないとおもっていて


こんなときやからこそ、自分の気持ちをしっかりと言葉に。ほんで、それを直接人に伝えることってすごくだいじなのかなあ、とこんな深夜におもってしまいました。




ちゃんちゃん

おわり



PS なんで、電車とかバスの中って携帯電話で電話したらだめなんですか?

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2011-07-21 23:19:24

僕が僕であるために

テーマ:ブログ
慢性的な睡眠不足から開放されました。芝田です。

この前のKL mini cup おつかれさまでした!
個人いろんなおもいがあるとおもいますが、一つの形として、参加者の人にあたえらることができたのではないかとおもいます。



全然はなしは変わりますが、いや、もしかしたらなんらかの形でリンクしてるのかもしれないけど 最近個性ということを考えます。


例えば、僕は小さいころからピアノをやっていて、今はキーボードというふうに形を変えてやってるんやけど、よく個性がない弾き方をするねっていわれますw


譜面どおりに弾くだけであれば、それこそCDを聞けばいいわけで、上手い下手ではなくて、どのように自分の味みたいなものをガ楽曲に反映させることができるかどうかは楽しい作業ですが、難しいです。



なんか音楽で例えるとわかんないですねw
サッカーでもたぶんそうやとおもってて、平均的なプレーをする人は実はなかなか試合では使ってもらえないのやとおもいます。他の人と同じでは、試合ではなかなか勝てないし、そこに+aが求められるわけで、それが個性なのかなとおもいます。


これからKLでも個人としても、その+aの部分を見つけていければいいですね。
以上テストからの逃避日記でした。
カンボジア楽しみだ!
たこやきパーティも楽しみだ!


おわり


PS ブログ更新またしていきましょ!僕みたいに、こんなにまじめぶらなくても、ほんとなんでもいいとおもうので、もっとお互いのメンバーのこと知っていきましょう^^
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2011-07-09 01:55:09

KLminiCUPまで後2日…

テーマ:ブログ

ご無沙汰です。たっちゃんです*




いよいよ、第2回KLminiCUPまであと2日です!


ん、35時間後くらいかな!






最近のメンバーは頑張りすぎです。



みんな徹夜、徹夜、徹夜。


僕も徹夜。




RedBull




アスパラドリンク



そんなのばかり飲んでいます。





でも、超楽しい。




みんなも楽しいかな?


顔つき変わったもんね。



メンバーが頑張るたびに、もっともっと僕自身成長しないと!って思います。




広報や展示の作業などをしていて、思いました。



僕が目標を達成しないで、だれが目標を達成するんだ。




僕はもっと引っ張っていく立場にならなければならないと、



メンバーのひですぽやあっすと話しているときに気づかされました。





僕は1人じゃ何もできない。



1人でできても意味がない。



皆で目標を設定して、


皆で達成していく快感を、


今年はたくさん味わいたいと思っています。




まだまだできていない部分もたくさんあり、メンバーに迷惑もかけている僕ですが、



もっともっと皆で成長して、僕自身ももっともっと成長して、



次のステップを目指していきます!




あれ、35時間後のKLminiCUPのことを忘れていた!w




今大会は、かなりいい感じです!


参加者も無事定員に達しました!ぱちぱち




リーダーの2人を筆頭にみんな頑張りすぎなくらいです!





さあ!




残り時間もぶっ飛ばして、最高の大会にします!




メンバーへ


寝てなw



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。