本日は遠く青森県から3rdプレリュードの整備にて自走!!にてご入庫していただきました。
Nさま、本日はありがとうございました。そしてそして長時間ドライブほんとうにお疲れ様でした。


今回の修理の中心は、各部のオイル漏れ対策と水回り、その他etc・・・です。
ツボを押さえた整備はいくつか済んでいるので、どんな感じになるかな。
本日は夜の到着で現車の入念な確認はできなかったので、明日拝見させていただきます。
当時の話で盛り上がってしまい、楽しいトークをありがとうございました。
都内に今夜は宿泊とのことですが、でも、帰りが更に遅くなってしまいましたね。
すみませんでした。


後期、夢の競演(*^-^*)
雪の中の走行、長旅後で汚れてしまっていますが、美しい赤いボディ。
愛されてますね!
赤色は退色が早いので、キレイに残っている個体は非常に珍しいです。
 
 
 
 
ここのところ忙しくて、ネタになるような画像もあまり撮りためてなくて・・・
先日、わずかな空き時間を利用して愛車のN360をちょっとだけ。


この角度から見るエヌが自分は一番好きです。
このエヌは2台目(2号機)なんですが、それでも今年で所有歴24年です。
1号機はボロボロのNⅢタウンで平成4年かな入手したのは。
大した知識も無い自分ですがエヌ歴25年。自分の人生の半分を共にしているのかと思うと
感慨深いです。もう家族の一員。代替しようとかも思わない。死んだらお墓に一緒に入れてほしいぐらいな、もはや車じゃないですね自分にとって。
ついこないだのように感じますがもう24年かぁ~。
いろいろな人に助けてもらって今があるエヌ。
孤軍奮闘だったら降りていたかも。感謝です。


車検を取得してそのままでしたので、ブローバイホースをオイルキャッチタンクに戻したり、
プラグの交換したり・・・。
実はこの半年ロクに乗っていないんです
 
エンジンルーム、見る人が見ればわかりますが全然オリジナルじゃないです。
プラグコードなんて、バイク用のものを使っての自作品です。
IGコイルは昔の定番、スバルREX用を使ってます。
昔はソコソコ改造していたので、その名残です。
しかしボロい・・・。
70歳まで乗ったとしても、あとたったの19年。
そう考えるとグズグズしていられない。エヌも美しく仕上げた姿で乗ってみたい。
 
 
 
話題はかわり。
先週の金曜日の夜、いつもの千葉テレビ放映の「太陽にほえろ」。
大好きな40系セリカが疾走してるので思わず撮影!!




なんてカッコイイんだ!フロントグリル形状とその他の各部のディティールから前期型のXTのようですね。
グレースワインメタリックもまた素敵な色です。
プレリュード屋さんがセリカ好き!というのも変かもですが、コイツは小学生のときに一目惚れして以来ずっと想い続けている1台なもんで許してください。
 
次はいつもの食べ物ネタ。
前回もご紹介した日高市の高麗川駅近くの食事処「くろちゃん」のカツカレー。
お蕎麦屋さんの出汁の効いたカレーライスにサクサクのトンカツ。それにサラダも一緒に
てんこ盛り。
昭和な味わいとボリューミーさが最高です。
ここ、日本茶も濃い目で美味しいんです。


 
続いてお菓子編。
セブンイレブンの新シリーズ?初めて見つけたので買ってみました。


 
チョコフレークを固めたようなものに、細かく刻んだレーズンが混じってます。
レーズンの酸味が美味しさを倍増させてて中々ウマイ!税込み108円。
ただ、袋の大きさのわりに中身が少なすぎる感じ。
なんで日本のお菓子って、過剰包装で中身がショボいんだろう・・・。
 
 
*********
クラインクラフト
ホームページURL
http://kleinkraft.jp/
*********
 
 
 
AD

準備完了

テーマ:
明日は出かけてしまい作業ができなさそう。
 
そして明後日はインスパイアのお渡しがあるので、本日中に最後の仕上げを。
 
IMG_20170216_232933427.jpg
ほとんどの作業は終わっていたのですが、現在置き場が満車に近い状況でして、
ボディカバーをかけての屋外保管でしたのでサラッとボディを洗車し、細かい部分の
清掃などしました。
 
 
IMG_20170216_232933146.jpg
IMG_20170216_232933969.jpg
 
このCC2インスパイアは外装のプチレストアとボディのガラスコーティング、ウインドフィルムの施工(無色の断熱カットフィルム)、前後のスピーカーの交換。
そして整備部分は、タイミングベルト・ウォーターポンプ・オイルシール・ヘッドカバーパッキンなどタイベル一式交換にはじまり、デスビのOH、デスビシール、カム角センサー、ラジエター新品交換、サーモスタット、プラグ、パーキングブレーキケーブル左右、タイロッドエンドブーツ交換などなど、その他、エアコンのコンプレッサーのOHとガス入れ替え、セルモーターやオルタネーターのOH、ドライブシャフトブーツやタイロッドエンドブーツの交換、前後ブレーキキャリパーのOHやブレーキマスターシリンダーのOH、ブレーキホース前後交換、ブレーキパッド前後交換、メインリレー交換、油脂類交換etc etcとかなり多岐にわたるフルメンテナンスに近いかたちとなりました。
今回の作業の中で一番大変だったのは、パーキングブレーキワイヤーがサビで酷い固着をしており、完全に片効きした状態だったものの交換でした。とにかく外れない・・・。
100%完璧ということにはすべてを交換したわけではないですし、新車ではありませんので言えませんが、だいぶ安心感は増したかなと思います。
 
 
話題はかわり。
自分のサニートラック、今年も無事に車検合格です!
大いに仕事に活躍してくれることでしょう(^-^)
時間がまったくないので、すべてを提携の整備工場さんへお願いしちゃいました。
IMG_20170216_232934203.jpg
ブレーキ周りの部品がオーダーしても納期どおり届かず少し遅れました。
古いクルマならではのアクシデント。
予定通りにいかないのが旧車なんです。
 

お預かり中のKA3レジェンド、バッテリーが突然あがってしまい???
原因はこんな些細な部品の破損でした。


劣化で折れてました。これでドアカーテシランプが点灯しっぱなしだったわけです。
室内灯がOFFだったので気がつかなかったです。




中古の部品が在庫していたのでサクッと完了。



(業務連絡)
レジェンドKA3型ご所有のHさま、オイル漏れ箇所を発見し修理完了、と思ったらまた別の箇所も・・・・。部品の手配で苦戦中です。いましばらくお時間ください。
 
BA5プレリュード前期Si(紺色)の整備でお預かり中のTさま、先日ご報告のとおり整備は完了しております。外装の補修orお渡しどういたしましょう?誠に申し訳ないのですが置き場が満車に近いので、もしお引き取りの場合は早めにお願いできれば助かりますm(__)m
 
 
今月もあっという間に月中を過ぎています。
今月来月と仕事(作業)の予定もかなりタイトになってきています。
こんな状況ですから、とりあえず見てみたい、面識ない人から遊びに行っていいですか?など電話が多いですが、うちは博物館ではありませんし、商談でさえ日程ずらしていただいてる状況ですからご理解ください。
 
 
 
*********
クラインクラフト
ホームページURL
http://kleinkraft.jp/
*********
 
 
 
 
 
 
 
AD

美味しいワッフル!

テーマ:
タイトルのことは後程・・・
 
とりあえずお仕事のことを書かないとね、クルマ屋ですから。
 
我が道を行くブログ?なんで、脱線内容もアリです。
 
今日も空いた時間にABプレリュードはチマチマと作業。
 




キレイに見えたけど、シートを外すとなんとなく埃っぽい感じ。
 


リンサー使ってクリーニング。何度も何度も同じ作業の繰り返し。
精神修行のような気がするときもありますね。
根気の無い人には向かない作業です。
慣れないスマホ(昨日機種変更したばかり)なのでブレてる!
撮影も今までと微妙に勝手が違うというか機械が大きくなったからか?撮りずらいです。
 


画像じゃわかりませんが、結構キレイになりました。
 


シートも丸洗い。
シートはあまり汚れていませんでした。
 


リンサー一発目の排水の汚れ。車内ってキレイに見えても結構汚れてるものなのです。
 
今日は在庫車への作業は、インテリアの作業で終わってしまいました。
 

 
昼間は来客あったり、鈑金屋さんが積載車で先週お預かりしたスカイラインを修理して
持ってきてくれたり。

 
ヘッドライトの黄ばみが少し気になったので、サービスで軽く磨いてみました。


明日の日曜日の納車なので、本格的な磨き作業+コーティングとなると屋根下でしっかり時間をかけて養生しないといけないこともあり、軽く磨いただけとさせていただきました。
 
 


磨く前。
 


磨いた後。
 


ライトがキレイになっただけで印象良くなりますね。
 
 
ラーメン大好きなボクはお昼に東飯能駅前のいつもの「飯能つけ麺」さんへ。
大好物の「あさりラーメン」は品切れ( ;∀;)
ということで、これもよく食べている「豚しおラーメン」と、ここの新メニューの「餃子」を。
ニンニク臭の心配は不要みたい。
 


で、これだけでは飽き足らず。
 
 
今年になって開店したと思われる洒落たお店。前を通るたびに気になって仕方なかったので
昼食後に立ち寄ってみました。
ちょうどラーメン屋さんから仕事場へ向かう途中にあるので良いタイミングだったかな。
 


パスタ&オムライスの「1+2」というお店です。
インテリアは、ココが飯能?ってくらい洒落ていて、奥様方の優雅なティールームって感じ。
お客さんも女性ばかり・・・
 
 


 
さすがにお腹いっぱいだったので、パスタやオムライスは注文しませんでした。
スイーツセットなる700円のセットを注文。
ケーキやワッフルなど、いろいろ組み合わせできる種類があったのですが、自分は好物のワッフルを注文しました。
見てください!このホイップクリームの量!すごいです。しかも甘すぎずクド過ぎず実に美味しい。
珈琲も苦めの自分好みな味。
午後も人が来る予定もあったので、のんびりはしていられませんでしたが、ちょっぴり贅沢な食後のティータイムを満喫しました。
また来よう!(*^-^*)と思えるお店さんでした。
 
 
 
*********
クラインクラフト
ホームページURL
http://kleinkraft.jp/
*********
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
AD
2代目プレリュードXX の商品化作業を本日よりスタートさせました。


程度は良いのですが、別の保管場所でしばらくカバーかけ保管していたので、やはり埃っぽくて。
室内も前ユーザーさんの使用していたときのままなので、綺麗な中にも使用感はありますからね。
とりあえずボディを水洗いして、シートを取り外すところまで。

 
整備でお預かりしている3rdプレリュードSi前期、整備は終わったのですが、細かな部分の仕上げやご要望箇所が残っていたので作業しました。


なぜか100型に110型以降の電動格納機能付きスイッチがついていたので、オリジナルの100型のスイッチに交換(戻し)しました。
ずっと以前のオーナーさんが無理矢理こじったらしく、ダッシュボードの傷が少々痛々しいです。
 


バッチリ!!
 


社外1DINオーディオの下の小物入れをドリンクホルダーに交換してほしいとのリクエストだったので、まずはオーディオユニットを一度外します。
 
 


せっかく開けたので、裏側などキレイに拭き上げて長年の汚れを取り除きます。
 


仮合わせ。シフトノブが邪魔で少々使いにくいですが、ドリンクホルダーの設定すら無い時代の車に装着できるだけでも便利にはなりますよね。これはアリ!!なアフターパーツですね。
自分はまだ付けてはいませんが、サニートラックにドリンクホルダーを装着しようとすでに用品は購入してあるんです。
 
 


こんな感じです。
 
 
現在オーナーさんが悩み中の外装の劣化箇所。
ぱっと見はキレイなので、そのままいくか、プチ修理するか悩ましいですね。
 


 
 


 
このあたりは、もしも作業のご依頼を受けても、さほどお時間はかからないので、納車はもう少しです。
 
 
 
現在お預かり中のKA3レジェンドは、新たに見つかってしまったオイル漏れの修理中。
部品はなんとかなりました!
これが終われば次は外装のプチレストアのみなので、もうすぐです。
 
昨年12月にご注文いただいた前期BA5プレリュードSiは、エアコンのコンプレッサーが悪名高き?(部品が入手困難という意味)メーカー製のものなので、現在どう直すか検討中です。
 
昨年秋にご注文いただいた3rdプレリュード後期XXは、現在レストア中の3rdのSiが完成次第に一気にボディ作業開始となります。整備は9割くらいほぼほぼすでに完了済です。
 
先月後半にご注文いただいたプレリュードステイツは、整備に必要な部品の洗い出し中です。

お預かり中のJW3トゥデイは、今週中に予備検査完了で登録は来週前半くらい?その後はスポーツシートやステアリング装着、オーディオ装着などです。まだ部品確定してないものもあるのでスムーズに入荷すればよいのですが。
 
レジェンドKA3の後には3rdプレリュードXXの整備のご予約いただいている状況です。
順番に進めておりますので、お待たせしてしまっており恐縮ですがしばしお待ちください。
 
 
 
 
 
*********
クラインクラフト
ホームページURL
http://kleinkraft.jp/
*********
 

今日は、朝いちばんで鈑金屋さんが積載車で引き取りに来てくれたので、いつもより早く、朝8時台には仕事場に到着。

 

作業の指示や引き渡しを終えたら、さっそくお客様よりお預かり中のインスパイアの作業を開始しました。

外装はほぼ終わってるので、インテリアの作業です。


完成の画像!

美しく仕上がりました。

この角度から眺めるインスパイア&ビガーのインテリアはグッときます。

この雰囲気、1989年のナローボディ版のCB5型デビュー時に憧れたあの日のまま。

直線的な形状がとてもカッコよく、本物のウッドを使用した装飾が高級感あるんですよね。


毎度毎度でブログ読んでくださっている方には飽き飽きな画像ですかね。

リンサー使って洗浄していきます。

シートはそれほど汚れていなかったですね。

 


フロアは砂利などが落ちているので、リンサーかける前に掃除機で吸い取ってしまいましょう。


専用洗剤でトリムも拭きあげます。皮脂汚れなどが取れるのでテカリが無くなります。

 




Bピラーのウエストラインより下の部分のトリム、ここは意外に汚れてること多し。

 

 


お節介ですけど、ドアエッジに小傷があったのでタッチアップペイントで補修しました。

黒など濃い色は小傷が目立つんですよね。

 


ウッドパネルは専用の保護剤を塗布していきます。

写真撮り忘れましたが、ドア開口部のゴムパーツにも専用の保護剤を塗布していきます。

 

 

今回、ご要望のあったオーディオのスピーカー交換。

音の悪さを指摘されており、間違いなくスピーカーだろうな~と取り外すと案の定でした。


劣化でボロボロになっていました。

 




これではマトモな音は出ませんね。

美しい個体でも25年の時間の経過はこんなところにも。

 


足回りの構成部品に錆止め塗装を行いました。

 

大変お待たせいたしました。いつでもお渡し可能な状況になりました。

 

 

 

今日の昼休み時間、ササッと愛車のサニートラックのステアリング交換をしてみました。

B110型サニーセダンの純正を装着していたのですが、気分転換で小径モノに交換してみました。雰囲気変わりますね!

 


32年前に買ったEVAのITARYというステアリング。たしか6000円くらいで新品で買った記憶あります。今でも新品買えるんでしょうかね?

高価なものではないですが、19歳のときから気に入って所有しているものなので格別です。

 


径の大きさの違いにびっくり!!(*_*)

 


 

このボロボロの運転席のレカロシート、さすがに一時現役引退させるようですね。

近々交換します。

でも・・・捨てません。

このいすゞ純正レカロシート(JT150ジェミニ イルムシャー用)も、25年前に中古で入手し、以来すっと使っているものだからなんです。

一時はハイラックスやジムニーなどのクロカン車に使用していた時期もあって、サポート部分のヘタリと破れが酷いですね。自分だけでいったい何十万キロくらい使ったのかな?

そのうちリペアしようと思っています。

 

こういう長年使ってきたモノって、ヤレても愛着がなくなることは不思議とないですね。

皆さんはこういう長年の愛着あるモノはお持ちでしょうか?

 

 

最近お気に入りの音楽の紹介してませんでしたね。
ジョンコルトレーンのsay it です。
心にしみます。
 

 

 

 

*********
クラインクラフト
ホームページURL
http://kleinkraft.jp/
*********

 

 

 

 

ありがとうございます

テーマ:

本日は、同じ埼玉県内在住のHさまがスカイラインの鈑金塗装の依頼でご来店いただきました。

ありがとうございます。

Hさまは初代31シーマや100系ハイエースもご所有のネオクラシック車乗り。

ネオクラだなんだと昨今の流行になる前から所有されているネオクラ歴の長いお客様です。

ご入庫いただいたこのスカイラインは平成17年式なのでネオクラではありませんが。




ちょっと擦ってしまっただけなのですが、きちんと治したいとのこと。

どのクルマもキレイに乗られている愛車家さんです。

来週末にはお渡しできる予定です。

 

今日は空いた時間に在庫車のBMWの洗車を。

昨日までの強風で埃っぽくて。

輸入車なので、しばらく使ってみてトラブルを出し尽くしてから販売したいというのもあって、

ここ数日通勤に使ってみています。

 

 


サッと水洗いしただけでピカピカ。WAXも効きまくっています。

 


それにしても、このクルマは両側面にエクボも見当たらないし、鈑金加修歴も無い。

ストレートなボディパネルに洗車しながらうっとりしてしまいます。

 

 

昨日のことなのですが。

日高のベイシア電器にストーブを買いに行ったついでに、八高線 高麗川駅の近くの食堂「くろちゃん」に夕飯を食べに行きました。


駐車場が狭いので要注意です。大きい車じゃ行きたくないかも。

僕も事務所で代車1号の軽自動車に乗り換えて行きました。

3~4台くらいかな、駐車できるのは。

 

 

ここの食堂の人気メニューのトンカツ定食を今回は食べずに「アジフライ&メンチ定食」にしました。

ここのトンカツは厚みが3CMくらいあるボリューミーなトンカツなんです。

今回のアジフライも、サクッと揚っていて、油も古くなく、いくらでもいけちゃう感じの味。

とにかく美味しいです。


 

味噌汁も溶き卵とワカメで出汁も効いててウマいのです。ご飯もボリュームたっぷり。

アジフライの裏側にハムも!これで810円だったかな?安いです。

ここのお店にすっかりハマっている自分です。

 

 

 

*********
クラインクラフト
ホームページURL
http://kleinkraft.jp/
*********

 

 

今日は夕方から早めの閉店とさせていただいておりましたが、実は歯医者さんに行っていたのです。

親知らず、抜きました。

まだ麻酔が効いています。珈琲飲みたいけど我慢です。

早めの帰宅なので、今夜はテレビ埼玉で毎週夜8時から放映している「太陽にほえろ」が観れます(*^-^*)

 

さて。

 

各部の予防整備とプチレストア&車検にてご遠方のお客様より昨年からお預かりしているCC2型 インスパイアですが、重整備はほぼ終わり、ボディまわりもほぼ終わり、最終段階に来ています。


ボディはグラスコーティングを施工、モール類は劣化で白濁していたのでナチュラルに塗装してみました。

アルミのセンターキャップ、付けるのを忘れていました(^^ゞ

 

 


いい感じですね~♪

黒いボディは手入れは大変ですが、こうして仕上げると美しさの実感は強く感じますね。

 

 


フロントバンパー角に擦り傷があったのでリペアしました。

 


 

 

まだ、オーディオのスピーカーの交換や細部の仕上げが終わっていないので作業速度あげていきたいと思っています。お預かりのクルマの置き場も満車状態ということもありますし・・・。

 

今日の作業の一部。このCC2のメインリレーの交換をしたり。


インパネのアンダーパネルを剥がして開始です。

このクルマのメインリレーはイヤラシイ位置に付いてるというか、簡単に外せそうにみえて実は・・・なクルマでして、あまり好きな作業ではありません。


10mmのボルトたった1本で固定されているだけなのに。

ボックスレンチに首振りエクステンション付けてボルトを緩めるのですが。

コネクターがとにかく抜きにくい。まわりにクリアランスが無さすぎ。手が入らない。

そして足元のこの位置なので、身体もアクロバティックな姿勢で作業。しかも老眼( ;∀;)


外したメインリレー。

 


いつものように、メインリレーの組み合わせ加工。

なんでこういうものをすべて統一することができないのでしょう、ホンダさん。

全部共通部品にしたほうがコスト安いと思うのですけれど。何か意味があるのかな?

 


手の入らないところでの作業ではお約束の怪我。

時間無くて、その後のチェックできなかったので明日確認と続きの作業の予定です。

これだけの作業で30分以上かかってしまいましたよ。

 

 

結構面倒なメインリレー交換作業とは対極的なEASYな作業も。

在庫のE46 BMWのバックランプバルブ交換。

なんだか暗いなぁと思ってたら左が切れてました。

今日は風が強くて外での作業は辛いのでさっさと終わらせました。

 

サービスホールというか蓋が無いのね~BMWって。

以前乗っていたBHレガシィは蓋があって便利だったのに。

意外だねBMW。

 

トランクリッド側のトリムを剥がさないといけません。これじゃ出先で工具無かったら交換できないよね。


このリムーバーがほんと便利です。

 

 



タコちゃんウインナーみたいなカタチですよね。

 

 




バックランプバルブが黒ずんでます。

 


 

バルブ交換時は各接点に必ず接点復活剤の塗布を忘れずに。

ケースをボディに装着し、コネクターを接続。指先に写るツメを前方へ押し込んでロックして

完了。あとはトリムをクリップで固定する作業のみです。

 

 

 

*********
クラインクラフト
ホームページURL
http://kleinkraft.jp/
*********

 

 

 

昨日ご紹介させていただいたボディ仕上げ中のBA5型 3rdプレリュードSiの純正ステアリングのリペアが完成いたしました。


レザーの破れは無かったのですが、全体的に擦れが目立ち、触れた感触もよろしくない状態でしたので、お客様よりリクエストをいただいておりました。

 








 

イイ感じです。

ボディが完成したクルマに、これが装着される日が今から楽しみですね。

ステアリングは一番目につく部分なので、リペアすることの満足感は高いと思います。

 

 

 

明日は私用のため夕方16:00には閉店とさせていただきます。

お電話いただいても出れないのでご容赦ください。

 

 

*********
クラインクラフト
ホームページURL
http://kleinkraft.jp/
*********

 

 

かなりな重整備を終えて、次はボディのやり直しをしている3rdプレリュード後期。
 
他店さんで色替塗装されて納車された個体だったのですが、外装をきちんと再度仕上げたいというリクエストで夏から整備も込みでお預かりしている1台なのです。
 
とにかく一度塗られてしまった塗装を剥がして下地作るのが本当に大変みたいで。
 
凹みやサビの上からそのまま塗られてしまっているので、塗装剥がして叩いてサビとってサフ吹いて、と丁寧なN氏の仕事ゆえ進捗は遅めです。塗装は下地作りが命、下地がきちんと完成すれば完成したも同然だと思います。

プラモデルなど作っている人なら、このあたりよくわかるかもしれませんね。
 
ウチだけでプレリュードのレストアを3台、同じくプレリュードの事故修理で1台を現在依頼中でして、その他、イマドキのクルマの修理も同時進行作業しているのでかなり大変。
定休日以外は毎日午前様みたいでこちらも恐縮してしまいます。
 


終わりそうもないように見えますが、外してある外板パネル関係はだいぶ完成しているので、
終わりは見えてきた感じですかね。
エンジンルームは塗装はしないので、細かい部分の仕上げと色入れかな、このあたりは。
 


ガラスモールもすべて外して作業依頼しています。
 


 
 
 


カウルトップの裏側は錆の腐食も無さそうです。
 


フロントフェンダーです。
あとは組んで色を入れる感じかな。
 




ドアもすべてバラして塗装します。
 


トランクパネル。


サイドモールも外して、モールはモールで塗装しています。

 


時間がかかってしまうのでお客様をお待たせしてしまっておりますが、N氏の仕事は本当に丁寧で頭が下がります。
 
 
 
 
こちらは、2ndプレリュードXX(E-AB型)の事故修理です。
右フロントを大破していましたが、このようにほぼ完成の域に達しています。
完璧を求めると、細かいアクセサリー的樹脂パーツが当方でも揃わず現在苦戦中。
現物修理ももはや検討中です。
以前に受けた事故修理も右側だったので、右の部品が枯渇中( ;∀;)なのであります。


 
 
 
今日はプレリュード以外の別件で鈑金屋さんへ部品を搬入する用事もあったので、久しぶりのサニートラックの出動。
渋滞は疲れます。




ホンダ狭山工場を横目に見ながら。
ここの踏切もいつも渋滞。
 


帰りにロッテ狭山工場前のロッテリアに立ち寄りまして。
 


もう夕方なのにお昼ご飯を。
ガーナチョコレートドリンクにガーナチョコパイの文字の誘惑には勝てませんでした。
甘党な自分です。
 


作業場へ戻る途中にドコモショップ飯能店に立ち寄り、ガラケーの修理とスマホの機種変更に。
ガラケーはすぐに修理完了。
スマホは2時間以上待ちだと言われ後日に出直すことにしました。
4年近く使ってるスマホ、さすがに調子悪すぎなもんで。
 
 
 
*********
クラインクラフト
ホームページURL
http://kleinkraft.jp/
*********
 
 

 
空いた時間にチマチマ掃除をしていたBMW3シリーズを本日撮影してみました。
 
まだ、自分的には納得の仕上がりはしていませんが、まぁほぼ完成と言った感じです。
 
E46モデルは、一般的には古いモデルと言われるものですが、デザインの秀逸さ、BMWらしさ、という点では個人的には新しいモデルより好きですね。

僕だけじゃなく根強いファンはいるモデルです。
新しいモデルの魅力ももちろんありますが、何でも新しけりゃいいってもんでもないでしょう。
 
ご興味ある方は、車両詳細につきましては、ホームページより在庫一覧ページクリックしてご覧ください。
 
ネオクラシックホンダ取扱店でBMW?って思う方もいらっしゃると思いますが、たまにはこういうのもいいじゃないですか!!(笑) 新鮮に感じます。
 
 


バイキセノンヘッドライトが装着されています。ボディカラーも限定色になります。
 


通常のM-SPORTは17インチですが、限定車のこの個体は標準でM製18インチアロイホイールが付いています。前後共にタイヤはミシュラン パイロットスポーツを履いています。
 


左のドアミラーが格納機能が故障していたので、BMW純正新品のミラーに当店で交換しました。


快適なシートヒーター付き。ワンオーナーの禁煙車です。
 


限定プレート付き。
 




この専用インテリアが高級感高いのです。ボディ色とシートカラーが実にマッチしています。


 


セダンですが、トランクスルー機構が付いていて便利です。
 


入庫時にオイル漏れが見受けられたので、パッキン関係など当店で交換してあり、現在オイル漏れは完治しております。
 
 


ハイマウントストップランプケース内のガラスがうっすら汚れていて白っぽくなっているのが許せなくてユニットを外して清掃しました。汚れているのが画像でもわかります。

この中に小さな虫が入っていることもよくありますね。
 


ユニット裏側も清掃。
 


ガラスもクリーナーで汚れを除去しました。ボディが水洗いする前なので、なんだか汚く見えますね(^^ゞ
 


純正車検証ケース、新車時からすべての点検記録簿、取扱い説明書などすべて揃っております。過去のメンテナンスはすべてBMW正規ディーラーでの受検履歴です。
キーはキーレス付きマスターキーがスペアとして3本、合計で4本も揃っております。純正キーは後から購入すると高いのでポイント高いと思います。
 


ルーフトリムの剥がれ、浮き、垂れさがりなどありません。
 


BMWのお約束トラブルである警告灯の点灯や文字のドット欠けも皆無です。
 
 
乗ってみると、自分の普段乗ってるVWパサートと比較すると、全く異なるキャラクターのクルマなので違っていて当然、比べること自体がナンセンスなのですが、とにかく足が硬く感じてしまいます。M-sportの足はもともとが硬めですが、通常のMより1インチアップの18インチホイールとタイヤで余計にそう感じるのでしょうか。車高もノーマルですが低いですよね。よく吹け上がる直列6気筒エンジンとスポーツカーそのものの足回り、とても高いボディ剛性感で、古さを感じないですし趣味で増車したくなる衝動に駆られる1台です。

みんなV6やV8などV型になってしまった車種も増えてきて、直列6気筒エンジンは選べるものも少なくなっているので贅沢な感じもします。
 
クルマの仕様と希少性、コンディション、から安価に販売されているE46モデルとはお値段も異なりますが、そのあたりをご理解いただける方にのみご検討いただければ幸いです。
 
来週は、直近で納車前仕上げ車両が1台、たぶんボディが仕上がってくるインスパイアも納車準備、広告未掲載の2ndプレリュードの商談に向けて陸送の手配と洗車、鈑金屋さんへの打ち合わせ、お預かり中のトゥデイのパーツの手配などなど予定がかなり詰まってきております。
鈑金屋さんは急ピッチで作業は進めてくれていますが、予定よりだいぶ進捗が遅れているので打ち合わせ必要なんですね。追加作業リクエストもありますし。
広告掲載するためのホンダ車の仕上げも同時に進めないとですし、零細店はキツいです。
 
 
 
*********
クラインクラフト
ホームページURL
http://kleinkraft.jp/
*********