本日はVW VENTO 1.8CLiの車検入庫にて都内よりわざわざお越しいただきました。

 

O様、いつも遠くよりご入庫くださりありがとうございます。

 

6年ほど前に販売させていただいたVW ベント。

ものすごく大切に乗ってくださり、ありえないぐらいの美しさを保っています。

ちなみにこんなにキレイですが、平成10年式(1998モデル)です。

 

再塗装も部分補修もしていないのにこの美しさ。塗装の塗膜の厚さ、塗装品質は当時の国産車とは比較にならぬほど良いですね。

 

 

すっかり見かけなくなってしまったVENTO。素晴らしいパッケージング、特に異常なまでに広いトランクルームは特筆もの、シンプルで高品質な当時のVW。末永く乗ってこそ真価が現れるというのに悲しいかな長く乗る人が今も昔も少ないんですよね。国産車には無いようなマイナートラブルが続いたりすると嫌になってしまうんでしょうか?

この個体は燃料ポンプ故障とウォーターポンプのLLC漏れ以外は大きなトラブルなく今まできています。

 

 


私のPASSAT WAGONと並べて。

 


このクルマの何が凄いかって!お約束の天井の剥がれ・浮きが全く無いのです。

ゴルフⅢ型なども過去に取り扱っていますけど、浮きの無い個体は見たことありません!!

保管状況と日々の取扱いの良さの賜物です。

 

 

 

 

 

 

 

エアコンの吹き出し口から、お約束のスポンジ噴出。スポンジの劣化が原因。

きちんと修理となるとダッシュボードを外さないといけないので悩ましい部分です。このスポンジのせいでエアコンが冷えなくなったりするトラブルの原因の一つでもあります。

どうせダッシュ外すならば工賃節約のためエアコンのエバポまわりも手を入れたいところ。

でもそうするとエアコン部品分が高くなるので中々手を出しにくい修理でもありますね。

悩ましい・・・。

自分のVW GOLFⅡとPASSATもスポンジ攻撃?が始まってるので憂鬱です😢

 

 

本日は午後から川越で結婚式に招待されており参列しておりました。

それで午後お休みというわけでした。

とっても良い式で、幸せを分けてもらえた感があります(*^-^*)

再来週の10月9日も結婚式に招待されております。

そして10月23日は法事。

なんだかここのところ冠婚葬祭で大忙しです。

 

*********

クラインクラフト

ホームページURL

http://kleinkraft.jp/

*********

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

ヘッドライトレンズの磨き

テーマ:

依頼を受けて、初代モデルのトヨタ アルファード のヘッドライト磨きとコーティング施工してみました。

 

自分など、このモデルは新しく思えてしまいますが14年経過していたんですね~。

月日の流れは早いものです。

だから普通に使っていればヘッドライトも真っ黄色に変色していて当たり前ですかね。



ブロンズガラス?と思えてしまうぐらいナチュラルにブロンズ色に見えます。

 


でもちょっと見る角度を変えるとやはり黄ばみと曇りだということがわかります。

 

 

まわりに傷防止のためにマスキングして作業開始。

ペーパーを粗目→極細目に番手を変更しながらひたすらペーパーをかけて劣化した黄ばみを落としていきます。

 

 


ある程度までペーパーがけが完了したら、次はマシンでバフがけしていきます。かけたところから透明度が上がっていくのがわかりますね。



その後、専用の溶剤で更に磨いていきます。第一段階です。

 


マシンと専用溶剤で繰り返し磨いていくと段々と透明度は美しく変化していきます。ほぼ終わりの段階に。

 


右はまだ完成ではないですが、未施工の左との違いは歴然ですね。

 


左側もこれから同様に作業開始していきます。





ペーパーあてると「これが果たして元に戻るのか」と不安になりますよね。

 

右と同様の作業を繰り返し行います。

画像で紹介するとサクサク感ありますが、実際は時間を要し根気のいる作業かなと思います。

 

最後に表面の状態が納得いく感じにまでなったら、専用のコーティング液を塗布して完成。

一晩は倉庫内で雨天に晒さずに養生し明日完成になりますね。

 

 

 

完成です。

 

ヘッドライトが新車時のような輝きが戻るだけで車の佇まいはシャキッとします。

また大切に乗ろう!と惚れ直す瞬間ではないでしょうか?
 

 

無限PRO仕様のバラスポの車検及びフルメンテでお預かり中のお客様より車検に必要な

書類をご郵送していただいたのですが、こんなサプライズが封筒の中に!(*^-^*)



むかしワンダーシビックSiをボクが所有していたことを覚えていてくださり、こんな素敵なステッカーをいただいてしまいました。

お心遣いほんとうにありがとうございますm(__)m

とても勿体なくて貼れるものではないので、保管&展示方法を検討中です。

Kさま、ありがとうございました。

 

明日25日(日曜日)は、午後から臨時休業(結婚式参列のため)とさせていただきます。

お電話頂戴しても出れないかもしれません。

お急ぎの方は伝言残しておいてください。本日の夜もしくは明日以降にご連絡させていただきます。

 

 

 

 

 

 

*********

クラインクラフト

ホームページURL

http://kleinkraft.jp/

*********

 

 

AD

タイヤ組み込み完了

テーマ:

バラードスポーツCR-X 後期 Siに履かせるべく、先日入手した純正後期用アルミに新品

タイヤを組んでみました。

またもGOODYEARです。愛車のタイヤはすべてGOODYEARだということに今気がつきました!

 

細かい傷はタッチアップペイントを施しましたが、装着前には再度磨いてWAXかけて、なんて考えています。

ナットも当然新品にします。




先日直接オーナー様から買取したこの車両に履かせます。販売予定でしたが、熟考した結果・・・とりあえず販売はしないことに決めました。

 

希望ナンバーも既に申し込みしました(^^ゞ

 

極上車ではありますが、さらにきちんと手を入れて仕上げたいと考えております。

 

来週、時間が取れれば持ち込み登録に行く予定です。

 

さすがに愛車増えすぎで乗り切れないので、温存している車検切れの某車両を1台放出することに決めました。

 

そんな断捨離していかねば!な気持ちと、決して楽ではない懐事情ではありますが、50歳という人生の折り返し地点もとっくに過ぎてしまった今日、やりたいこと、手に入れたいもの、今やっておきたいこと、体が元気に動くうちに・・・・などなどまぁ色々あるわけで、他人に何と言われようがやはり自分の人生、今どうしても欲しいもの、やりたいことを少しでも実現させたい。

乗り物関係以外だとBILL EVANSのたくさんあり過ぎるアルバムを今後のんびりフルコンプリートすること、な~んて夢もありますが、これ以外だと・・・。

 

時折物欲発作に襲われるのがこれ。

ウイキペディアの画像より。

 

ヤマハのパッソル(しかも初期型)もしくはパッソーラなんです。

ホンダ党の自分ですが、正直当時あまりタクトには興味が湧かず、でした。

今の方があの頃よりダントツ興味ありなんですけどね。

ホンダの50と言えば、欲しかったのはスクーターではなく、高性能だったMBX50でした。

友達のMBXは当時運転しては物欲MAXになったこともあります。

 

ウイキペディアの画像より。

 

 

どちらも欲しいですね~~~~~~。

レストアベースを手に入れて造るプロセスを楽しむか、極上車を手に入れるか。

そんなこと悩むだけで楽しいです。

 

 

私と同世代の「昭和40年代男」ならご存知なはずですが、まさに「3ない運動」真っ盛だった高校時代。

欲しくても買えなかったバイク。校則や世の中の決まりを破るようなヤンチャ小僧でもなかったのでグッと我慢でありましたね。

そうこうしているうちに高校も3年くらいになると4輪に興味を持ち始め、いつの間にやら2輪熱も消滅。だから2輪はさほど詳しくない自分。

でも、当時の50CCは今でもなぜか欲しいですね~。

大学生の頃には、マイナーなスズキの薔薇(わかりますか?)や社会人になって発売直後に新車でジョルノを買いはしましたが、あの頃のように熱くはなれずでした。薔薇は便利で足代わりにずいぶん乗りましたが。

 

というわけで16歳の頃の強い想いが50歳のオッサンのハートにはいまだにしぶとく残っているわけなのであります。

法定速度の壁や二段階右折等々考えると原付は現実的ではない気もするけど、仮に手に入れてもほぼ観賞用でしょうから、まぁいいやです。

 

ビールに枝豆つまみながら色んなサイトを見ながら妄想な今宵。





それにしても、バラスポからだいぶ話が逸れましたね。
 

 

 

 

 

*********

クラインクラフト

ホームページURL

http://kleinkraft.jp/

*********

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

タイトルのプチミーティングに参加するため18日は臨時休業させていただいておりました。

 

裏切ものぉ~な自分はHマークのついていないVW車での参加でした(;´・ω・)

 

18日はまだ真っ暗な早朝に埼玉を出発。天気予報どおり天候は雨。

 

圏央道に入った瞬間から土砂降り。そんな中、まずは仙台の塩釜の水産物卸売市場へ。

 


早朝からすごい賑わい。駐車場停めるのも一苦労でした。

 


買い物をする前にまずは腹ごしらえ。

限定10食のマグロ切り落とし丼1100円を注文。ありつけました。

 


宮城県内産のウニの大パック1300円も一緒に。見た目よりすごい量にただただびっくり!

臭みも皆無。とても甘くて美味しいウニでした。こってり派の自分はこれくらいの量は楽勝です。

 



これはまたうまかった!

アナゴの刺身1300円。コリッとした歯ごたえと甘み。これはハマる味です。

なんとも贅沢な朝食ですこと!明日からまた節約な日々だなぁ( ;∀;)

 

その後は移動して目的地の名取市の閖上に。

ここは津波の被害が大きく、亡くなられた方もとても多かった地域。

道路の脇もなにもない原野が広がる光景。畑?田んぼ?

しかしよくみるとそこに家があった痕跡があちこちに。

へしゃげた塀や曲がったガードレール、あの日のままの建物もあちこちに。

みんな流されてしまったのか、と思うと泣きたい気持ちになります。

TVでの映像やメディアの記事だけでは決して伝わらない何かを感じます。

 

商店などがあるエリアへ移動し差し入れなどを購入し、MTG場所へは午後4時前くらいに到着。

すでに庭先には参加の方々の昭和なHONDA車が。今回参加人数は自分を含め11人と

こじんまりしたもの。

MTG場所は初代アコードオーナーさんのお宅です。

津波被害にあった建物をご自身でリフォームされているとのこと。

本業でないのにプロのような仕上がり。

部屋の中に入ると被災した建物、そのエリアに居ること、現実を一瞬忘れてしまうくらい見事なDIYリフォーム。ただただびっくりです。


 


プロ級のお手並みの本格たこ焼き、牛タン、ホルモン、赤貝の刺身などなどBBQしながら楽しいひととき。

 

結局夜中までクルマ談義は続き、当初日帰りを予定していたのですが雑魚寝での仮眠をして早朝の出発となりまして。

 

19日の朝は閖上の朝市に出かけて。

 

閖上の赤貝は高級店にしか並ばない美味しい赤貝なんだそうです。


かき揚げお蕎麦の朝食をいただきました。

 

今日は午後より板金塗装でお預かりのお客様の納車予定が入っていたので、名取ICから

4時間ちょいで急いで埼玉の仕事場へ帰還。

納車のあとも車検でお預かりのお客さまへ貸し出し中の代車が不調との連絡を受けて急遽別の代車に乗ってお隣り町のお客さん宅へ向かいました。

そんなこんなでしたから早く帰ってきて結果は大正解でしたね。

 


 

TOTAL768キロの走破。

さすがに今日は疲れました。

明日は定休日。

終日休んでるわけにはいかないのですが、少し朝はゆっくり寝ていることにします。

 

 

 

それにしてもクルマの集まりの報告だというのに、食い物ネタばかり。

すみませんm(__)m

 

 

*********

クラインクラフト

ホームページURL

http://kleinkraft.jp/

*********

 

 

 

Cピラートリムの裏側の樹脂が劣化で粉々になっていまして中古良品に交換です。




砕けたお煎餅のようです。


上は中古良品 下は車両から外した劣化品。表皮のモケットがブクブクに浮いてしまって見映えも悪いですね。


上は中古良品 下は車両から外した劣化品。

裏側のクリップも割れて欠損している箇所が複数。

 

 

完成です。

ウール生地で高級感ありますね。

 

ついこないだのように感じる平成初期車両も冷静に考えれば25年以上前の車。

樹脂パーツは劣化していて当然なんですよね。

 

 

*********

クラインクラフト

ホームページURL

http://kleinkraft.jp/

*********

 

 

普段の足車のVW PASSATの話題なんですけど。

 

乗った瞬間がっくりきました


欧州車のトリムってホント弱いですね。

もともと浮きはあったんですけど、まさか!!しかも突然!!

接着剤使ってチマチマ直しますかね。

天張りが浮いたり剥がれたりしていないだけまだ優秀な方かな。

 

 

 

今日は夜の8時を回ったころ、超多忙な板金屋さんのN氏がスピーディに31シーマの加修を終えて積載車で完成車を持ってきてくれました。

19日の納車の前にこちらで作業したい箇所もあるので、早めの完成はとても助かりました。

いつもありがとうございますm(__)m

入れ替えでお預かり中のSIーTCVの鈑金塗装プチレストアすべくな1台がN氏のところへ入庫となりました。


バンパー上面のクリアが若干色褪せ始まっていたのですが、色を合わせて再塗装。ついでに小傷も拾いました。

 


月明かりに照らされ妖しく輝くボディ。昼夜問わずいつ見てもキレイなシーマです。

 

仕事帰りにコンビニで雑誌「昭和40年男」を購入。

毎回毎回まさに昭和40年男である自分のハートをがっつり掴む記事内容には痺れます。


巻末はBDファミリアのことが書いてるし、ページを開けば仮面ライダースナックの事がっ!

 

集めましたねぇ、仮面ライダーカード。懐かしい~。仮面ライダーグッズと言えば、物持ちの良い自分はこんなものを。

鉛筆削りに貼ってあるシール、わかりますか?

ちなみにこの鉛筆削りは自分が6歳の時に親戚の叔母さんから小学校入学祝いでもらったもの、下のMAXホチキスも小学2年の時に買ったものです。もう45年近くも使用していることになります。

ボクは昔からモノを大切に使うということもあるのでしょうが、昔のものは長持ちしますね。

 


くも男ですよ。

 

今回の雑誌の記事は、スーパーカー消しゴムのこと、ポケットメイトのこと、ロケット鉛筆や電子ロック筆箱のこと、などなど、どれを見ても懐かしいものばかり。

小さな紹介でしたけど、三菱鉛筆のユニ坊主の紹介なぞは痺れまくり。持ってましたよユニ坊主。

 

今夜は眠れそうにありません(^^ゞ

 

 

広告~~平成16年式 ホンダ ライフ(JB5型) 車検29年12月 シャンパンゴールドなボディカラー 走行8万キロ台 な~んていう車検の長いJB5ライフが近日入庫予定です。

まだ仕上げてもいないので価格も決めていませんが、お安く出す予定です!(*^-^*)

 

 

 

★臨時休業のお知らせ★

 

9月18日(日曜日)は「昭和のホンダ車 東北閖上MTG」夕方の部のみ参加のため

お休みとさせていただきます。翌19日はお昼からの仕事開始とさせてください。

 

その他、9月25日は午後より臨時休業、10月9日は終日臨時休業(どちらも結婚式参加のため)お休みとさせていただきます。

 

 

前回のNITEFLYTEの IF YOU WANT IT に関連してる山下達郎氏の曲と言えば

これ!

アルバム FOR YOUの1曲目の「Sparkle」

この曲が作られた経緯というか、NITEFLYTEの前述の曲との関連等々はみなさんご存知のことと思うので割愛します。

 

 

 

*********

クラインクラフト

ホームページURL

http://kleinkraft.jp/

*********

 

 

純正アルミ入手できました

テーマ:

 


画像のものは、バラスポCR-X後期の純正アルミホイール。色はシルバー。

 

ワンダーシビックにも同じものは設定ありましたね。

 

ワンダー&バラスポのF1スペシャルエディションという限定車にも、このホイールの白色のものが標準装着でした。

 

先日、買取をさせていただいたバラスポが残念ながら純正ホイールが欠品していたので

何を履かせようかと模索中でしたが、バラスポ乗りの知人が情報をくれましてGETすることができました。

リムのガリキズはほとんど無い、年式考慮すれば良品だと思いますが、経年劣化による塗装表面の腐食による浮きが気になるところではあります。

 

無限のCF48やMR5は既に所有しているので、このあたりかな~なんて思い、半ば純正は諦めかけていたときにこのアルミと出会えたので情報に感謝感激なのであります。

プレリュードの純正ならば何でもござれ!なんですけどね。

 

さっそく組み合わせる新品タイヤ、もちろんサイズは185-60-14をタイヤ屋さんにオーダーを入れてしまいました!

 

来週中には履かせた姿を拝めそうでとても楽しみなんです。

 

 

純正ホイールの話題と言えば。


 

先日、こちらのブログでもご紹介させていただいた、3rdプレリュードSiの前期用の純正14インチホイールキャップのデッドストックモノの新品を当方では1台分ストックしていたのですが、キャップに拘る人も少ないかな・・・なんて言っていたのですが、ナントさっそくいらっしゃいましてご注文いただきました!前期3rd乗りのA様です。

ありがとうございます。

前期の14インチキャップってカッコよくて自分は好きで中古は結構ストックしているんです。

その中で唯一の新品ストックでしたが、やはり拘る方にお使いいただくのが一番ですね。

同じ価値観、趣向の方に出会えて嬉しいです。

 

 

 

今夜もさっそく夕食後にいただいてます、日清シスコのクリスプチョコ。


 

中毒性ありますね~。もうとまりません。食感がイイんです。甘さやチョコ感絶妙です。

昔はクリスプケーキとかいう名前で売ってたかな??

自分が子供の頃から口にしていた記憶もあるので立派なロングセラー商品ですね。

なんだか聞いたことないような新製品が出ては消えて、と、まるで最近の味わいの無い新型車のような製品ばかりでなく、こういうロングセラー商品がどこでも買えるようにならないもんですかね。

こういうロングセラーものには根強いファンが存在しているのです。

ロングセラー商品を今後も大切にしていただきたいです。

日清シスコ様、お菓子メーカー各社様、どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

 

 

 

今日の好きな曲紹介は。

 

35年くらい前の曲ですが、ご機嫌なマイアミサウンドなNITEFLYTE。

 

この IF YOU WANT IT は流行ましたね。全米ヒットチャートでもたしか

30何位かまで行ったはず。

 

 

 

 

この曲を紹介したとなれば次はやはり山下達郎氏のあの曲ですかね!

その関連性はもはや説明不要かな?

ヤマタツ好きな方ならわかりますよね?

 

*********

クラインクラフト

ホームページURL

http://kleinkraft.jp/

*********

 

 

BA1プレリュード納車

テーマ:

本日は、2ndプレリュードSiをお客様のもとへお届けのため、陸送会社への引き渡しの日でした。

 

なんとか昼間は雨も降らず積み込み時に汚れることもなく。

 






 

 

夕方から土砂降りになってしまったので、きっと今頃車両プールで濡れてしまっているんだろうな。

今日の汚れの一切ない綺麗な姿を新たなオーナーさんに見てもらいたかったです。

到着は15日の予定です。

昨年の初めにオーダーいただき、納車まで1年半以上かかってしまいました。

ついに!ですね。もういくつ寝ると♪ではないですが、楽しみにお待ちください。

 

夕方からは工具や資材などを買いにジョイフル本田へ。広すぎて色々見てると時間はあっという間に過ぎていきます。

店内の移動だけでくたびれてしまい帰りに夕飯を済ませてきてしまいました。

 

またも「びっくりドンキー」です。最近やたらと行ってる気がします。


ベーシックな150gのレギュラーバーグディッシュと味噌汁。



ノンアルコールタイプのスタウトフリー。

 

ジョイフル本田の中には、食料品売り場があるのですが、ここの品揃えが魅力的。

お安いものもたくさん!(*^-^*)

珍しいものもたくさん!(*^-^*)

主婦のごとく、食品売り場の徘徊は趣味の一つ?な自分。

食材の値段の相場もヘタな主婦より敏感かも!(^^ゞ

 

ウチのご近所じゃ最近は売ってない(田舎だから?)日清シスコのクリスプチョコがここに来れば買えるのもまた魅力。

大好物のお菓子のひとつ。

通販で買うより送料が無い分だけ何かのついでに来たときならお得かな。

1個128円の贅沢。

 

50歳のオジサンのやることではなですけど、なオトナ買い!!


 

どんだけ食べるんでしょう、いい歳して。大人気ない・・・・

 

後ろに懐かしいオーディオ(SONY リバティLBT-V525)とアナログTVが映ってますね~。ネオクラシックな(^^ゞ 我が家です。

このリバティは自分が新車ディーラー勤務時代、人生初の夏のボーナスで買った想い出のコンポなので壊れてるのですが捨てられず。たしか昭和63年の夏に買ったのでもう28年も経つのね。

時は流れ、再生するオーディオシステムは変わっても聴いてる音楽は気がつけば28年前とほとんど変わらず。

やはりあの頃の音楽って上質だったと思うし、あの時代を謳歌できて本当に自分は幸せだなとも思いますね、音楽ひとつとっても!

 

 

最近アメーバブログのYoutubeの貼付が以前より簡単になったみたいですね。

さっそく自分のお気に入りの音楽を貼ってみました。

アル ジャロウ氏 これぞバラードって感じ。自分の好きなジャズボーカリストの一人。

貼付作業がすごく簡単なので、今後も色々とボクのお気に入りの楽曲を貼付していこうかなと思っています。

車だけでなく、音楽の趣味趣向が似た方との出会いもまた楽しみでありますし!(*^-^*)

 

 

 1曲目のWe're In This Love Togetherはボクはヘビロテしちゃうぐらい好きな曲です。

2曲目のTeach Me Tonight、これは角松敏生氏の4AMという曲と同じ?と言われていますね。自分は大学生の頃から角松敏生ファンでもあるので、どちらも好きだし、あ~じゃこ~じゃ言う気はないです。

 

*********

クラインクラフト

ホームページURL

http://kleinkraft.jp/

*********

 

 

現在、お客様よりお預かりしてフルメンテナンス作業中のバラードスポーツCR-X 前期型のSi。無限PRO仕様。

 

メンテに併せてご依頼を受けていたバラスポ用のビルシュタインのショックアブソーバーのオーバーホールの作業が終わり当方のところへ戻ってまいりました。

 

 


 

オーバーホールに出す前の撮影を忘れたのでBEFORE AFTER画像とはいきませんが、

アフターの画像をこちらに。

 

とにかく新品!!同様ですね、見た目も。






オーバーホールに合わせて減衰力の変更などのカスタマイズも可能なのですが、敢えて行わず、あくまで新品時への初期化作業に徹しました。

 

装着後の走りが今から楽しみですね!!(*^-^*)

 

本日は、写真の撮影をこれまた忘れてしまっていましたが、JW3トゥデイのマニュアルにお乗りのIさまがご来店でした。

11年ほど前に、たしか2万キロのワンオーナーだった個体を当店にてご購入いただき現在11万キロ。

とてもキレイにお乗りいただいています。

以前に当方にて装着したキーレスの不調と足回りの異音があるとのことでお越しいただきました。

その場でサクサクとドア内張りを剥がして確認をしたら、配線の1本が見事に断線していました。

その場で処置し作動OK。

異音は左のドライブシャフトからのようです。

ラジエターも若干の漏れが確認できました。

車歴今年で21年選手。仕方ないかなと思います。

よくここまで走ってくれたと褒めてあげてくださいm(__)m

Iさま、代車空き次第ご連絡いたしますね。

 

夜9時過ぎには、以前よりご予約いただいていた31シーマのお客様の鈑金塗装の車両引き取りに鈑金屋さんのN氏が積載車で来てくれました。

 

こちらのシーマも納めさせていただいてから10年近く経つのかな。

完璧な整備とこまめな洗車でいつもピカピカ。

FPAY31CIMA、タイプⅡリミテッド、いつみても上品なスタイルは飽きさせませんね。

ドア1枚のみの軽いリペア内容なので今週中に仕上がる予定です。

戻ってきたら劣化したCピラーの内張りの良品との交換作業もしなきゃ!であります。

入れ替えに3RDプレリュードSIーTCVの外装プチレストア?(モール類塗装)になる予定です。

 

 

明日も頑張ります。

 

 

*********

クラインクラフト

ホームページURL

http://kleinkraft.jp/

*********

 

 

本日は、東京都内のユーザー様よりホンダ バラードスポーツCR-X Si 後期 オートマ を当店に託していただきました。

 

M様どうもありがとうございました。

 

1986年式 AS-110型です。

ワンオーナー・新車時から塗り替え歴無し、錆腐食の見当たらない未再生のピカピカボディ・少走行・ほぼフルオリジナル・と当店で拘る素性のはっきりしたノーマル車です。(ノーマルホイール欠、レンズ類はUS仕様に現在変更されていますのでほぼノーマルと表現いたしました)

今までの長い月日を劣化させずに維持継続していくことの難しさを思うとファーストオーナーさんにはただただ頭が下がります。

きちんと維持してくださった最初のオーナーさんがいらっしゃるからこそ、21世紀も懐かしい旧車を新たに手に入れることもできるわけで、セカンドオーナーになった人間もまた次へ引き継げるように大切にしなければいけないのだと改めて考えさせられた1台です。

 

どんなに極上とは言っても手を入れねばならぬ箇所は当然サラッと見ただけでもあるので、そのあたり今後チェックをしてから、やはりこれだけの車両ですのでどのように取り扱うか決めたいと思っております。機関部はある程度は手を入れておきたいという点もありますし。

したがいまして熟考したいのですぐにFOR SALEには誠に勝手ながらいたしませんことご容赦ください。

だったらブログになんぞ紹介するなよ!などと毒口吐かれそうな予感・・・かな?

 

 

 

それにしても新車時ナンバーの●○59ナンバー、名義変更を当方にすることにより管轄の変更という理由で残念ながら3桁になってしまうのが非常に辛いのですが仕方ありませんね。

 

*********

クラインクラフト

ホームページURL

http://kleinkraft.jp/

*********