我が道を行くHONDAネオヒストリックカー専門店のブログ

少々頑固で変わった販売方法と考え方で運営する、我が道を行く新車&中古車販売店「クラインクラフト」のブログです。

1980~90年代に販売されたネオクラシック世代のホンダ車と2nd&3rdプレリュードをオリジナルコンディション、そしてクオリティに強くこだわり取扱いをしている専門店のブログです


昭和~平成初期の個性が溢れていた時代のネオヒストリック世代のホンダ車そして2nd&3rdモデルのホンダ プレリュードを中心に取扱いをしております。もちろん21世紀のホンダ車や平成年式の各種各メーカーの中古車、もちろん新車も取り扱いしております。


クラインクラフト ホームページ

http://kleinkraft.jp/


当店は、店主の考え方であるハイクオリティ&オリジナルコンディションという部分に強くこだわり、改造されていないノーマル車両のみの取扱い をさせていただいております。(改造車や改造を推進されている他店様を否定しているわけではありませんので誤解なきようにお願いします。)

販売方法も少々特殊であり、在庫車の展示&保管場所と事務所の場所が離れているため誠に勝手ながら現車確認・商談はすべて予約制とさせていただいており、アポ無しでのご来店には対応しておりません。

また、博物館ではございませんので見学目的でのご来店はご遠慮いただいております

在庫車両は、劣化防止の観点からロードサイドには展示せずに倉庫内保管やボディカバーがけ保管を基本としており、在庫車のコンディション保持をなによりも最優先とさせていただいております。



在庫車両の閲覧はホームページもしくは下記リンクをクリックしてご覧ください。

http://cartown.jp/shop/shop.php?shop_id=782



純正部品の販売は行っておりません。



当ブログや当店ホームページに記載の文章・画像の転載はかたくお断りいたします。

kleinkraft All Rights Reserved  







テーマ:

今日は東京都内のお客様にホンダ ライフ4WDの納車でした。


そして下取りで入ってきたのも ライフ 。


正確にはライフダンクなんですけれど。



この悪そうな顔、嫌いじゃありません。

ホンダらしさがまだ少しあったこの頃のホンダ車。




過走行。普通に走ってエアコンも冷えるのですが、不具合も数か所あり。


さぁどうしようかな?です。



夕方近くからは磨き屋さんのK氏に来てもらってのグラスコーティング施工作業。


見事に仕上がりました。


あとはリペアしたアルミホイールを組んで。


あっ、お客様にタイヤの銘柄指定してもらわねば!!


予備検査も先日無事に合格しているので、あとは書類揃えていあいだに最後の各部の仕上げをすればついに納車可能です。


本当に長らくお待たせしてしまいましたが、ついに完成です。





磨き屋さん施工中に、ほんとは別の車の作業や倉庫の整理をしようと思っていたのですが、やたらかかってくる何本もお電話の対応に追われていました。


そんな合間に、ちょっぴり自分の時間。愛車のカスタマイズ(^^ゞ


実質作業時間TOTAL10分程度の超簡単なものなんですが。



フロントバンパー内のウインカーASSYの交換です。当時モノのHELLAのクリアレンズキット新品を。


とりあえず向かって左側を替えたときの写真。





箱も勿体なくて捨てられません。


純正レンズASSYをキレイにしてから箱に納めます。





フェンダーマーカーもクリア化。


これはオリジナル。




交換後。


アンバーを見慣れていたので新鮮です。


飽きたらまたもとに戻します。


たまには変化をつけるのも悪くないですね。ボディも傷めないレベルのものですしね。


う~ん、それにしてもATS-Eタイプアルミの劣化が結構気になるレベル。


リペア出したい・・・・




磨き屋さんが帰ってから残務作業を頑張り、仕事終わったのは夜の11時過ぎ。なんだか疲れました、というかお腹減り過ぎ。夜の0時近くに食べる夕飯はデブへの道まっしぐら。明日はもうちょい早く食べたいものです。


明日は午前中はいいかげん溜まった事務処理やメール送信仕事などやらないとかな。

午後も保険屋さんとか行くから作業できる時間あるかな。

移動の時間がなんとも勿体ないと感じます。



*********

クラインクラフト

ホームページURL

http://kleinkraft.jp/

*********






AD
いいね!(28)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は午前中から明日の準備作業、そして夕方近くにバラスポ乗りのI氏と、同じくバラスポF1限定車を所有されているI氏のお友達、そしていつものプレの常連様の3人が遊びにきてくれました。


実は、東北在住の方で2ndプレ用の当時モノの社外マフラーの中古品を手放しても良いというI氏の知人がおり、たまたまI氏が東北に仕事で行かれるということで、その方より直接マフラーを受け取りわざわざ持ってきてくれたのです。ただただ感謝であります。ありがとうございました。




やっぱアンサはカッコイイね!自分はむか~しゴルフⅡにも入れていた想い出もあり、ほんと好きな社外品なんです。


実はこのANSAマフラーは未使用新品も数本は所有しているのですが、それは当店のお客様で装着したいとのご要望があった際にお譲りするもの。(当然これは絶版品になります)

自分用のスペアストックは悲しいかな所有していないんですね~。

このマフラーが手元に残った経緯や想いなどを所有されていた方より色々聴いておりお気持ちを察しておりますので、これは譲渡はできないですね。

新品だ、中古だ、の問題ではないんです。


パッと見はヤレていますが、かなり程度イイです。こういうのは旧車を知ってる人間から見ると見極めはすぐにできちゃうわけで。わからない人はすぐに表面の錆が~とか始まっちゃうわけで。

パーツだけでなくクルマもそうなんですが、パッと見で判断しちゃうのはダメですよ~。見るべきポイント、ツボをおさえることこそ重要じゃないかと。


大切に仕上げて、これは愛車の2ndプレリュードに装着をします。


話題かわって。


真っ赤なBA1プレリュードが車検整備終わりました。


これから洗車~磨きと部分的な鈑金塗装です。


ちなみに在庫ではなく預かり車両です。






羨ましい~純正リアスポイラー。





プレは埃かぶってますね~。明日から作業開始です。


黄色のライフは仕上げ完了、あとはナンバーを装着するだけ!明日納車です。


これだけの極上少走行希少ボディ色のJB2ライフ4WDはたぶんもう入庫しないでしょうね。




今日のお夜食はみんなで「ステーキのどん」へ。


リーズナブルな価格で内容も良いので最近よく行ってます。


ここでも会話の大半は飽きもせずホンダ車のことばかり。


ここまで熱中できる趣味を持てることは本当に幸せなことだなぁ~としみじみ。




みなさん「さっぱり派」なようで、3人は赤身肉のカットステーキなる脂身の少ないとかいう触れ込みのものをオーダー。

ボクは脂っこいのしか好まないコッテリ派なので、いつもの粗びきハンバーグ250Gと大好物のバター醤油ソース。

このバター醤油をハンバーグにかけずにご飯にかけてしまう自分。これが旨いのであります。

バターご飯で1膳、おかわり自由なのでハンバーグでご飯1膳の合計2膳(^^ゞ 他の方はおかわりしていない・・・。

どうりでダイエットできないわけだ!!






スープもおかわり自由。ドリンクバーは皆さんもオーダー。


夜の11時近くまでトークし、6月の浜松の昭和のホンダ車ミーティングでの再会をお約束しての解散となりました。


昭和のホンダMTG、自分は愛車の車検整備中なのですが間に合わず😢見学のみとなります。


まだ2週間ほど先の話ではありますが、イベント当日はどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m



*********

クラインクラフト

ホームページURL

http://kleinkraft.jp/

*********



AD
いいね!(18)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は午後一番で3rdプレリュードSiーTCVの陸送会社への引き渡しでした。


遠方のお客様への納車になります。


お客様のもとには30日に登録納車になります。


昨年の夏ごろのオーダーでしたので、1年近くお待たせしてしまいました。


板金塗装にとても時間がかかってしまい、整備でも部品が一部揃わず苦戦したりと、色々ありましたが

兎にも角にもついに!!であります。


E様たいへん長らくお待たせしてしまい申し訳ございませんでした。でもきっとご期待は裏切らないと思います!!





納車まで10日もあるので、汚れてしまうでしょうが、このキレイなときを直接御覧いただきたかったです。




今朝の状況はまさに当時のベルノ店ショールームから抜け出たコンディションに近いと思います。




下回りもぬかりなく!




ナンバー取り付け時に無理矢理ビスを回されないようにグリスアップしておきます。




フロントもリア同様にグリスアップ。こういう些細なアクションも愛車の長持ちの秘訣だと思ってます。




エンジンルームは新車同様とはいきませんが。

ところかまわずスチーム拭いて艶出しやるのは自分はあまり好きではないので、拭きあげた程度です。




お約束のオルタネーターもOH。




セルモーターもOH。




ラジエターも新品交換。この年式はそろそろラジエタートラブルは頻発しているのでね。


その他、タイミングベルト・シール類・Wポンプは当然交換していますが、その他もエンジンルーム内だけでかなりの部分の整備・部品交換・OHをしました。

また、ブレーキまわりのOHはもちろんのこと、燃料ポンプなどもすべて新品に交換しています。


3rdプレリュードは、小売りの値段も様々であるからなのか、いまだにお気楽に安価に買えて、購入したら普通の整備程度でノントラブルでまだまだ乗れるのではないか?パーツの入手もディーラーやヤフオクですべてが揃うのだろう?と現実をいまひとつご理解いただけていないと思われる方も多く、だからなのかはわかりませんが、とにかく安くしてくれ、とか、現状で売ってくれ、というお問合せが多く、少々このクルマの将来を憂いてしまいがちですが、、末永く維持するためにここまでしっかり手を入れてくださる理解あるお客様に出会えて本当にこちらも嬉しいです。

たぶんこの憂う状況も数年後には激変するであろうとは思いますけどね。




もちろん自走は不可にてお手配しています。





それにしてもすごい仕上がりだ!!(*^-^*)自画自賛。

細かい指示はしていますが、塗装したのは僕じゃないんですけどね(^^ゞ


納車時にお客さんが感動してくれるといいなと思いながらボクも最後の仕上げと各部のチェックをしました。


いましばらくお待ちくださいね!!



*********

クラインクラフト

ホームページURL

http://kleinkraft.jp/

*********



AD
いいね!(24)  |  リブログ(0)

テーマ:

いよいよ明日の午後に陸送会社へ車両の引き渡しです。


ということで、今日は朝からBA5プレリュードSIーTCVの納車準備作業に追われていました。


途中、用事があって出かけたりもしてましたが、結局夜までかかりました・・・が、まだ終わらず。


お昼も「緑のたぬき」のみで休まず仕事してても終わらない。


仕事ホント遅いな~自分。



再度の室内清掃をすべて終わらせてから、レザーの張替を完了した新品同様になったステアリングを車両に装着です。

何かを当てたりして傷にでもしたら大変ですからね。



張替したステアリングがついに装着されました。

縫製もいい感じだし、グリップ部が太くなっておらず、あくまでオリジナルに近い雰囲気がイイです。

握りが太くなってしまう仕上がりは自分は個人的には好きじゃないんです。

いちいちウルサイやつですね、すみませんm(__)m




テカリの無いまっさらなレザーを最初に握るのはオーナーさんの権利ですから、さっさと養生してしまいましょう。




陸送で遠方に嫁ぎますので道中汚れないように各部を養生します。

自分が一番気にするステップもキズや汚れをつけられないように磨いたステップに養生テープを。




今回ショックアブソーバーは前後すべて新品に交換しました。

ホイールハウス内も防錆塗装をしました。




どうせ汚れてしまう場所ではあるのですが、マッドガードの裏側やホイールハウスライナーカバーなども全部拭きあげて汚れを取ります。




自分がやたら気にするサイドシルまわりもキレイに磨きます。


それにしてもモール下の部分のボディパネルの美しさ、凄すぎ!!(*^-^*)鏡のように反対側が映りこんでますね~。




右側のサイドシルは前オーナーさんがぶつけてしまっていて凹みがあったのですが、きちんと修復しました。これで両サイドOKですねっ!!




リア3面スモークフィルムを施工しました。

ルーフにもキャリア装着跡があったので、すべて板金塗装しました。

その他、ボディパネルもオールペイントではありませんが各部板金塗装しました。




貴重な純正マスターキーが2つ付きの個体でした。しかもHマークちゃんと付いてます。(結構外れて紛失してしまってるもの多し)

社外のキーレスエントリーも装着しました。

キーホルダーも使用感ありますが、「ホンダベルノ埼玉東」。これもまた保存要アイテムですね。




ドアミラーは左右共に再塗装しました。マスキングではなく、きちんと全バラしての塗装です。




サイドモールも前オーナーさんが社外のゴムガードを上から貼っていたので、すべて剥がしてから下地を作り直してナチュラルな半艶消しな感じに再塗装しました。

3rdプレリュード後期のモールは劣化で表面はシミのような斑が発生しているものが大半なので、このような再塗装は愛車を美しく見せる効果大な施工だと思います。




前後バンパーのモールも同じように再塗装しました。




まるでオールペイントしたみたいな美しさ。眺めているだけで幸せな気分になりますね。




まだやり残している作業もあるのですが、夜になると照明の下でもよく見えなくて効率落ちるのでそろそろ帰ります。

若いころはへっちゃらだったんですけど、ここ数年は老眼の進行が酷くてね・・・

明日午後に陸送会社が引き取りに来るので、午前中頑張って残りの作業頑張ろう!!



*********

クラインクラフト

ホームページURL

http://kleinkraft.jp/

*********





いいね!(18)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は素晴らしい快晴。


でも、暑すぎ!!😢


クルマの温度計は昼過ぎで34℃を表示。まだ5月なのに?


これじゃ今年の夏やいかに。


今日の最優先の用事、なぜか板橋区にある練馬の軽自動車協会へ登録の手続きに。

サニトラで出かけようと当初は思っていましたが、エアコンもパワステも無いマニュアル車で都内へ行く根性が無い自分はラクなVWで。






先日の所沢もそうでしたが、こちらもガラガラ・・・・


検査ラインも待ちは4台だけ・・・


登録窓口にも人が見当たらない・・・


景気悪いね。


練馬軽協から今度は埼玉県の浦和へもうひとつの用事を済ませて帰りにお楽しみの外食をして帰宅しました。


知人から、そっち方面に行ったら絶対に行くべし!とお薦めだった洋食屋さんなんです。


東武東上線のみずほ台駅の近くにある「洋食えいすけ」さんです。


帰り道に寄れるぞ!と朝からワクワクでした(;´∀`)



マンション1Fにある小さいお店です。


駐車場は目の前のスーパーの駐車場がコインパーキング方式になってるのでそこへ駐車しました。





都内の有名な洋食屋さんで修行されていた方がOPENしたお店のようです。



定食を頼んだので、まずはサラダ。ドレッシングはテーブル上のゴマドレッシングを自由に。

キャベツの千切りとポテトサラダです。



メインは牛かつです。




レアなお肉は柔らかく、ソースも洋食屋さんらしいお味。

このカツの下敷きになっていて見えませんが、ホクホクのじゃがいもが数個ついてます。


うまい!!うまい!!(*^-^*)


写真撮影忘れましたが、牛かつ定食なので、ライスと味噌汁もついてました。ちょっぴり贅沢な1560円也。


中々牛かつを扱ってるところもないので、久々に食べた気がします。


食べてる間に続々とお客さん入ってきて、狭い店内はあっという間の満席に。良いタイミングで行けた感じです。


お隣の席の方はダブルステーキなるものをオーダーしていて、もう香りと凄いボリュームにノックアウト。


メニュー見れば大好物のポークソテーも。洋食屋さんはパラダイス(*´▽`*)


次回、近くを通過する際にまた立ち寄って次なるメニューを開拓したいと思いました。


明日は納車準備を気合い入れてやらなきゃ!


金曜と日曜に2台ほど販売車両の納車があるのでたいへ~~ん。


土曜日も来店あるし、日曜も納車プラス来店予定。


事務処理も溜まっているのです。どうしよう・・・




最後に話題を変えてクルマ屋らしい〆で。


今週は秋田県の3rdプレリュードSiー4WSのオーナーさんから修理のご依頼でお預かりしていた車両も実は納車でした。

ご予算の関係で部分修理でして、パワステのホースの新規作成&交換とヒーターホースの交換など、でした。





走行距離20万キロ超。前期の特別仕様車でした!野生(笑)のプレ、生き残っていてくれたのかっ!って感じです。


20数年という長い期間ずっと所有を続ける愛のあるオーナーさんは20万キロぐらいでもう乗れな~いなんてことは言わないんですね!素晴らしいです。






*********

クラインクラフト

ホームページURL

http://kleinkraft.jp/

*********

いいね!(18)  |  リブログ(0)

テーマ:
SUBARU VIVIO RX-R1998 final model  5速MT ボディカラー ストリームシルバー(カラーコード605)

なんとか本日すべて仕上がって無事に撮影まで完了!! FOR SALEになります。

車検 H29年12月23日まで。


実は自分で乗るつもりで鈑金塗装し車検まで取ったのですが、結局乗る車が複数台あり、ガンガン惜しげもなく乗るような車両ではもはやないと自分では思っているので、そうなると乗り切れず、全然乗らないのもそれはそれで勿体ないので希少なRX-Rをずっと探していたなんていう当車両を好きでたまらない人がいるならお譲りしたほうが良いかなと思ってのFOR SALEです。


売れないようなら、場所もとらないのでそのまま所有していて時折乗ることにします。



最終モデルのノーマルコンディション車両です。

前後タワーバーとアーシング以外はノーマルなので、まぁノーマル車のカテゴリーに含めてもOKでしょう。







目立たぬところですが、左右共にサイドシルに突き上げなど一切ありません。










純正アルミのコンディションも良いですね。タイヤもネオバ履いてます。残り溝もまだOK!!






無鉛ハイオク仕様です。こういう目立たぬ場所もしっかり仕上げました。




サビなんてありません。















ヘッドライトも磨いてコーティング施工しました。





下回りの状態です。新車時より埼玉県内登録&使用履歴車両です。塩カリや潮風の影響受けていません。





運転席のドアノブ、鍵穴まわりの状態です。程度イイですね~。キーシリンダーのキー差し込み口の蓋も

ちゃ~んと残ってますね。自分はこういう部分結構気にするタチなんで注目してみました。










純正車検証ケース・取扱い説明書・メンテナンスノート・販売網一覧・点検整備記録簿・すべて残っています。

点検記録簿は直近だけでなく、新車時保証書に始まり直近に至るまですべてあります。


ヴィヴィオRX-Rは、ラリーなどモータースポーツでも活躍している人気のスポーツモデルなので、車の性格上改造されているものも多く、こうしてノーマル車としてキレイに残って個体ってありそうで中々無く、次々に同じような好条件の個体が入庫することはそうそうないと思います。ヴィヴィオ自体も経過年数考えると生き残りはさほど多くはないですしね。


せっかくキレイに残っている名車ですので、大切に今後もお乗りいただける方へと願っています。


*********

クラインクラフト

ホームページURL

http://kleinkraft.jp/

*********













いいね!(16)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日の作業を引き続き本日も。


夢中になり過ぎて食事もしてなかった!!


さきほど帰宅してさすがにもうぐったり。


明日、外装を仕上げればいよいよ写真撮影できそうです。


作業プロセスの写真は最初の1枚だけで、夢中になり過ぎて撮影忘れです(^^ゞ


まずは室内灯のレンズを外して清掃。


洗剤で歯ブラシ使ってゴシゴシ。


このクルマは禁煙車だったので、さほど汚れていなかったです。これが煙草臭漂う通称「ヤニ車」だと


レンズ内は真っ黄色なんて個体もあります。





装着!!いい感じ。




シートを組み付けてみて・・・。


こういう隙間が美しいと気分良いですね。




ステアリングレザー部分なども徹底的に洗剤でクリーニングしました。テカリよ、サラバ!!


レザーの擦れがちょっと気になっちゃいますかね?このあたりは別途張替OKです。






中古車屋さんの常套仕上げ手段である、テカテカになる保護WAXはボクは嫌いなので塗りません。


アレって、汚いクルマでも塗るだけでパッと見はキレイに見えちゃうのでお手軽なんですけどね。


掃除機もかけずに、あれだけ塗って「仕上げました」とか言ってるお店さんもあるみたいね。


知人がつい最近にレアな車種を遠方から買って、まさにそれやられて嘆いてました。


あんなもん塗られちゃうと後でWAX分を落とすのも一苦労。気にしない人は気にならないでしょうけど。


たしかに素材の保護にはなりますけどね~。自分は見映えUPのためでなく今後の劣化などを考慮して要所要所のみ使用することにしています。






ヘタな艶出しなんてキレイにすれば必要ないとボクは思います。


艶出しやってくれ!とリクエストされれば勿論仕上げ後に施工可能ではありますが・・・。


















際もキッチリ洗浄。結構頑固な汚れで大変でした( ;∀;)



明日は外装の磨きや各部ディティールをチェックし仕上げて、いよいよ撮影です。



*********

クラインクラフト

ホームページURL

http://kleinkraft.jp/

*********


いいね!(15)  |  リブログ(0)

テーマ:

インテリアの仕上げ作業を開始した 在庫のスバル VIVIO RX-R。


途中、お客さんが来たり、電話にも何本も対応したりしながらも午前中から作業していましたが・・・。



タワーバーがついてますね~。


作業をやり始めると、徹底的に仕事しないと気が済まない性格の自分ゆえ内装はどんどん剥がされていきます。




外したリアシートをリンサーで洗浄していきます。




フロントシートも車外に出してから作業。この方が面倒でも効率良しなんですね。

汚れを掻き出すために洗剤を塗布した後にブラシで擦って汚れ浮かせてリンサーで吸い取って、の繰り返し作業の連続。




吸い取り作業。




キレイに見えるシートも、洗浄液を吸い取ればご覧の汚さ。

この作業を何度も繰り返して、吸い取った洗浄液が無色に近くなるまで繰り返しです。

根気が無いと絶対できない仕事だよね~とふと思う。


でも、業績のこと、仕事上のストレス、いろんな嫌なことも良いことも忘れて無我夢中、無心になれるこの時間が実はかなり好きなんです。




リアシートの下の鉄板も汚れがあるので、洗剤で洗ってマイクロファイバータオルで拭きあげていきます。




ドア開口部のステップのカバーも剥がして、掃除機→リンサー→拭き上げ。

ヴィヴィオのステップカバーは、室内側まで周り込んでて、カバーを外さないとカーペットが剥がせないというやや面倒な造り。そしてよくあるクリップ留めオンリーではなく、クリップにプラスしてネジで4箇所しっかり留まっていて、挙げ句にフロントシートベルトの固定ボルトも共締めになっているので、ベルトも一度外さないといけないというスカッフプレート外すごときに何とも面倒な造り。

でも見方を変えると、他メーカーの軽自動車に比較し各部にコストがかかっているのが見受けられる良心的な名車だよね~と思うと面倒な作業もなぜか笑顔で進められちゃうから不思議です。





どうです??手間を惜しまずに仕上げれば際までかなりシャキッとしますね~。

汚れているものがだんだんキレイになっていくという作業プロセスと完成後の達成感が自分はたまらないんです。

このトリムもこれから再度洗剤で磨いていきます。これじゃまだ自分的にはNGな仕上がり。

明日続き作業ですね。




天日で干すのにちょうどよい愛車の荷台(^^ゞ




フロアカーペットも何度も何度も気が遠くなるほどリンサーで洗浄しピカピカになったところで内装部品を組み付けていきます。

ハンドブレーキカバーの下も汚れの巣窟なので、キレイにお掃除しました。

ブレーキ警告灯のカプラーも接触不良を少しでも予防するために一度外して接点復活剤を塗布して再度組み付けます。

外した部品も組み付け時はすべてキレイに拭き上げて、固定するビスも汚れを払拭してから組み付けていきます。

ビスの頭が汚れたままだと組んだときに美しくないんです。





後席はセットアップ完了。


明日はダッシュボードまわりとピラー&ルーフまわりを洗浄予定。ここまで来ればインテリア仕上げも8割完了といったところです。


それにしても合理的、効率的とはほど遠い、時間ばかりかかる自分の仕事の進め方。

広告掲載できてる在庫台数は本日現在たったの4台。在庫保有台数はその十倍近く・・・。

サクサク売れることもない昨今の中古車販売の状況において、スピーディに情報を提供し、消費者に対してアピールしていくことはとても重要。

これでいいのか?と自問自答することも正直時折あります。売れなきゃ商売継続できないのですから。

でも汚いまま広告掲載なんて絶対にしたくない。


性分なので変えることは悲しいかなできないですね。


こんなんだから、いつになってもお店も大きくならないんですかね?


とにかく明日も頑張ります。




今日は夜の8時半に予約を入れて、みんなで久々の焼肉に出かけました。


東飯能の焼肉「千香」さんです。


ここのお店は、高級ネタもたくさんあって、カルビも高級なものもあるんですが、普通のカルビ(一人前850円)でも十分というぐらい肉が美味しいんです。

厚切りで柔らかくてジューシーだし、レアで食べれちゃう?ぐらいの美味しさと言えば伝わりやすいかな?

焼く前からペラペラ、焼けば焼くで肉が固くなって反り返ってしまいパサパサしていて尚且つ血なまぐさい、みたいなおいしくないメニュー表ではカルビになってるけど、これはなに?みたいな不味いお肉じゃないです。

単価だけ見ると高めな感じしますが、味とボリューム考えると安いと思いますね。

安くてイマイチなところに2回行くなら、自分はここに1回行く方が良いと考える派のボクです。


中古車でも飲食店でも洋服でもなんでもそうですが、高ければいいというものでもないし、安けりゃいいってもんでもない。

高くても品質悪けりゃ売れないわけで、激安でよいものというのは概ね裏がある。そんな都合のよいものなどなかなかあるもんではない。

とにかく対価に見合った商品を選ぶという世の中の流れになってる気がします。

とにかく安く!という気持ちは誰でもそうではありますが、いくら安くても胡散臭いもの、低品質なものは安くても自分は要らない派です。


うわっ話逸れた!(;´・ω・)


ここのお店のローストビーフがハイレベルに美味しいんですが、今日は残念ながら売り切れ。

混雑してたから仕方ないですね。






〆は生チョコアイスで(*^-^*)


どうして焼肉の後って、こういうものが食べたくなるのでしょう。



*********

クラインクラフト

ホームページURL

http://kleinkraft.jp/

*********

いいね!(17)  |  リブログ(0)

テーマ:

ついに重い腰を上げて平成10年式 スバル ヴィヴィオRX-R (KK3型)の仕上げ開始です。


横幅のある新たな仕事場はホント使いやすい。軽自動車という小ささから更にスペースは広大に感じます。


ストレスないというか、ほんと狭い空間でまわりに気を遣っての作業でないのはラクです。


あとはこの空間に色々ゴチャゴチャとモノを置かない習慣を身につけねば(^^ゞ



外装も元々大きな凹みなどは無かったキレイな個体でしたが、きちんとしたカタチで取り扱いをしたくて、部分的に板金屋さんに再塗装などの仕上げはしてもらってはいますが、補修箇所以外の部分の磨きなどは結局忙しくて一切やってないというのに、大好きなインテリア仕上げを先に初めてしまいました。

好きなものから始めないとテンションも上がらず効率悪い自分です。

外装から仕上げちゃえば写真撮影もできるというのに・・・

仕事の優先順位ちゃんと考えろ!と自分に言いたい。


わかっちゃいるけど、やめられない♪




チマチマ作業するなら、このほうが効率良いってもんです!!


どんなにキレイに見えても18年分の汚れはいたるところに。


しかし、丁寧に仕上げるのはいいが、いつになったら広告UPできるのだろうか・・・・



*********

クラインクラフト

ホームページURL

http://kleinkraft.jp/

*********

いいね!(15)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は早めの仕事終わりで歯医者さんです。
毎月定期的に行っています。
いつまでも美味しいものをおいしく食べたいから(o^-^o)

離れた保管場所からBA1プレリュードの移動も済ませて本日の業務完了です。



*********

クラインクラフト

ホームページURL

http://kleinkraft.jp/

*********

いいね!(21)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。