薬剤師が語る。薬の秘密と人間の秘密。

現代の薬には限界があり、それを補うものが必要です。薬がお金を稼ぐための道具では無く、人類全体が生老病死を乗り越え、生きる活力を与えることが新しい医療人だと思っています。時代を担う薬剤師になれるように頑張りますので応援よろしくお願いいたします。


テーマ:

こんにちは。

 

宇宙一奇跡の数式0=∞=1という本の中に出てくる式です。

 

私が発見したのは、この数式を違う観点から見たら、1と8と0でできている数式だとしたら、この数字の組み合わせで創られる数字は18,108,180であり、この数字たちは7で割り切れないものだということ。

 

8という数字は末広がりであり、無限を意味します。

 

ここで日本語、漢字の七の歴史みてみると、もともとこの七という文字は、切るという意味で使われており、数字を表現するときに、その意味を捨て7という数字になったという事でした。

 

これを上記に当てはめると、1,8,0からなる数字は、7で割り切れない=切れないということ。

 

奇跡の数式は、何ものによっても切れないものであるということ。

 

仏教の言葉にも、一切即一という言葉があり、一を切っても、すぐに一になる、つまりは、切っても切れないものだという事です。

 

ここでの一という漢字の意味は、永遠不変のひとつの動きの一であるという事です。

 

真理の方程式は何のもにも切れない数式であり、別の観点からすると、全てを切ることができる数式であるという事が言えます。

 

これは、切る文化が当たり前だった武士の文化につながっており、

切愛=心から愛する、切実=身に迫る思いなど、切るというもの後の漢字を何倍にも意味を修飾する意味を持っているという事です。

 

すなわち、切る事=「愛」だという事です。

 

今の人る歴史上のありとあらゆる問題は、観点に集約されます。

 

この観点の問題を一掃、全て切る刀が0=∞=1です。

 

人間の観点を切るには、一番切れ味のよいものでしか切れませんし、

中途半端に切ると恨まれたりします。

 

実際に歴史をみてみても、観点の障壁ゆえに戦争が起こり、数えきれない人たちの命が犠牲になり、その結果、恨み、恨まれる結果になっています。

 

一発で切る、一刀両断する刀をもって、人類の核戦争を止める必要があります。これが最大の愛であると私は断言します。

 

人間の観点を切らない限り、生老病死に苦しみ、何のために生きているかすらわからず解らず、生まれてきた意味や宇宙と自分自身との関係もわからないまま、飛んでいる矢のように生きるしかないのです。

 

だからこそ、いま人類はこの0=∞=1という方程式を使う時代なのです。

 

そしてそれを使うことができる一番初めの人種は日本人だと思います。

 

それは歴史や文化を観ていたら、こんなに悟りが日常化されている文化はどこにもないからです。

 

それは漢字をみても明らかです。

 

日本人の本当のアイデンティティーをもち、ノアの方舟のように、世界という大海に動き出せるのです。

 

日本の高い精神性、高い礼の精神、美しいJapanを花咲かせましょう。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。