反日韓国人が嫌いな韓国人

テーマ:




私が韓国人の友人と話をするとき、歴史認識や竹島問題を自分から話題にすることはありません。

 

 分かり合えないことは分かっていますからね。

 お互いの考えが一致しないことで一致していますからね。


という状態ですから、話をしても楽しくなる気がまるでしません。

でも、仲良く付きあっていますよ。

だから、つき合っていられるのかもしれませんけど。  

 でも、今まで、韓国人の友だちの方から、2回くらいその話を持ち出したことがあります。
 韓国人としては、日本人の認識が気になるし、知りたい気持ちが強

いみたいですね。

 前に、その話題になったときに、思い切って、韓国人による「反日

的な言動(私から見て)」について、韓国人の彼がどう考えているか
を聞いてみました。


 「学校の授業で、ずっと、日本が韓国人に対して、どんなに悪いこと
をしてきたかを教えられえてきましたから、日本が好きじゃない気持ち
は分かりますし、共感できる部分もあります」


 まあ、普通の韓国人ならそう思うだろなあ、と思いながら話をきいていました。

 ちなみに、この韓国人は、日本のアニメを見てから日本に興味をも

つようになって、大学でも日本を学ぶ学科を専攻していました。
 日本語も、独学で日常会話ができるくらいまで上達させた努力家で

す。
 

 彼のような韓国人を見ていると、韓国人を単純に「反日」か「親日」かの二つに分けることはできないと思います。





 少し、話はそれてしまいますけれど、日韓全体でいえば、互いに良

い感情をあまりもってはいないようですね。

 例えば、「Record Chinaの2015年3月3日」の記事に、日韓の国民意識調査をした結果があります。
 


・「日本に親しみを感じない」と答えた韓国人の割合は、74%だった。

・日本の内閣府が昨年12月20日に発表した「外交に関する世論調査」では、66.4%の回答者が「韓国に親しみを感じない」と答えた。


 「日韓双方の「親しみを感じない」国民感情が過去最悪レベルに=

韓国ネットは「反日」一色、日本では理性的な声も(2015年3月3日」


 私の友人の場合も、日本に対して、嫌いな気持ちもあるし、好きな部分もあります。
 具体的に言えば、歴史的・政治的には日本がキライですが、アニメ
や和食、村上春樹といった日本の文化は好きです。

 歴史も、朝鮮半島にかかわる部分は好きではないですが、京都は好きだし、戦国時代にも興味はあります。
 


 彼だけではなく、ほとんどの韓国人が、彼のように、日本を「歴史・政

治」と「文化」に分けて考えていると思いますよ。


 そんな彼が、韓国人の「反日行為」こんなことを言っていました。


 「でもね、韓国人の一部の人のやり方は間違っているし、やり過ぎだと思いますよ」


 これを聞いて、ソウルの日本大使館前で起きた、あるデモを思い出しました。
 竹島問題に関して、韓国人の団体が「キジの首を切断する」という抗議活動をしたものです。

 「何で、キジなのか?」といえば、キジが日本の国鳥で、日本のシンボルでもあったからです。かわいそうなキジですね。


  「竹島問題、韓国で過激な抗議行動 キジも犠牲に(AFP2008年07月18日)」

 このニュースを友人のオーストラリア人に話したときの、彼の嫌悪感は、相当なものでした。


 「はあ?ありえないだろ?何でキジが殺されないといけなんだよ。韓国って先進国だろ?」


 でも、クジラやイルカに関しては、オーストラリア人やニュージーランド人は、これに似た反応を日本にするかもしれませんけどね。

 韓国人友人と話をしていたとき、このデモとオーストラリア人の反応を思い出したので、韓国人の彼に話してみました。

 「そう思って当然ですよ。本当に恥ずかしいことです。ほとんどの韓

国人は、そんなやり方についていけないし、彼らを支持していませんよ。そういう人たちのせいで、韓国が世界から変な目で見られるんです」

 そう嘆いたあと、彼はこう続けます。

 「私は、そういう韓国人が、嫌いですね。私にしてみたら、そんな風に

して、韓国の評判を下げる韓国人は、敵みたいなものですよ」


 彼の話によると、日本に対して過激な言動をする韓国人を迷惑に

思っている韓国人というのは、実は、かなりいるとのことです。



 

「それは、中国人も同じですよ」

 そんなことを、中国人からも聞いたことがあります。 
 2011年に、中国で激しい反日暴動が中国で起きました。

 このときは、日本車が破壊されたり、日本料理の店が襲われたりして、その映像を見た方も多くいると思います。

 このことについて、友人の中国人はこんなことを言っていました。


 「あの人たちの気持ちは分かるけれど、やり方は本当に最低最悪。

あれで困るのは、中国ですよ。中国人がつくった車を壊して困るの

は、中国人だし、あんな映像を見て恥ずかしい思いをするのは、私の

ように海外に住んでいる中国人なんです。本当にバカな人たちです」
 
 

 日本でニュースになるのは、一部の韓国人や中国人の過激な言動で、それを苦々しく思っている韓国人や中国人には、あまり焦点が当てられません。



 そうすると、一部の人の過激な言動をニュースで見た日本人が、「韓国人や中国人は、ああいう人たち」と考えてしまうかもしれません。

 

 それは、マズイですね。

 それだと、親日的な韓国人や中国人までも、「日本キライ」になってしまいそうです。


 中国人の友人からは、「ああいう人たちと一緒にしないでほしい」という声を何度か聞いたことがあるのです。


 「反日外国人」を好きな日本人は誰もいないでしょう。

 その日本人が、「反日韓国人」や「反日中国人」を生産して、日本が

得することは何もありません。

 単純に日本にとっての損得を考えれば、親日的な中国人や韓国人が増えた方がいいはずです。



 とはいえ、私が韓国人や中国人のやることすべてを肯定するつもりはありません。



この記事の始めに書きましたが、韓国人の友人とも歴史認識は合いません。
「ソメイヨシノは韓国(済州島)が起源」という報道を見れば、「いつまでこういう報道しているんだろう?」と思ってしまいます。
 

 ただ、韓国人や中国人の中には、過激な反日行為を、日本人と同じくらい苦々しく思っている人もいるのです。

 韓国や中国の国としての評価を落とすような人間は、母国でも支持

はされていません。
 
 ただ、「その人たちのやっていることは間違っているけれど、そう
する気持ちは理解できる」ということなので、複雑なんですけどね。



 前回の記事で、「アメリカにいる韓国人や中国人が、ワシントンの桜

祭りを『アジア祭り」に変えようとした』と書きました。
 このことについても、こうした人たちには同調しない韓国人や中国人もいるのではないかと思います。




 以前の記事で、ワシントンの桜について、「韓国(済州島)が起源というのは、間違っている」ということを書きました

 けれど、「ワシントンの桜祭りはアメリカ人が起源」というのであれば、異論はありません。


 この日米の桜の歴史は、自然に生まれたのはなくて、多くの人たちによってつくられてきました。


 そして、この起源をたどると、一人のアメリカ人に行きつきます。
 明治時代に日本を訪れた「シドモア」という女性で、日本人に負けな

いくらい桜を愛した女性です。

 「世界の花の中でも、サクラの花、日本の桜ほど愛され、褒めら

れ、崇(あが)められている花は他にありません。それはたんなる国

の花ではなく、清廉(せいれん)と騎士道と名誉の象徴であり、少なく

ても二000年の間、はためく情熱をもって尊重されてきた春の祭典の

紋章(シンボル)なのです(シドモア日本紀行 講談社学術文庫)」


 次回の記事からは、このシドモアの日本の旅を紹介したいと思います。そのことで、明治の日本の姿も見えてきますよ。
 

 シドモアの言葉や行動を知ると、国際親善とは、相手の文化を知っ

て、理解し、さらに尊重することから生まれるのだな、と思います。



ブログランキングに参加しています。
良かったら、下のボタンを押してください。

とても、励みになります。



ツイッターしてます。
follow me plz.
@amamatsushizuo3



このブログには、姉妹編があります。良かったら、こちらも、ご覧ください。


・英会話ブログ「英会話で『ええ会話』」

今、英会話のレッスンで、習ったことを復習代わりに、ここで紹介しています。

内容は、中学レベルの英語が中心で、実際にネイティブスピーカーが使っている英語です。
ただで、レッスンが受けれるようなもので、お得ですよ。


・旅行ブログ「ゆかしき世界」


私が今まで26ヵ国を旅してきた経験から、「見て、聞いて、感じた」を書いています。





AD