世界を旅する年収1億円ブロガー 川島和正オフィシャルブログ Powered by Ameba

世界を旅する年収1億円ブロガー川島和正のブログ


テーマ:

応援クリックしていただけると助かります↓

  ⇒ 今何位? <社長ブログランキング>



先日、メルマガとブログで
「沖縄に引っ越しました!」と書いたところ
「川島さん、ぜひ会いましょう。」という
メールをたくさんいただきました。


が、しかし、実際に会ってみようと思って
食事にいったのは、わずか1人です。

そこで、今日は、
断られにくい食事の誘い方をお伝えします。


まず、どういったメールが多いかということなのですが
「軽い挨拶+食事かお茶のオファー+名前」だけのメールです。


例えば、「川島さん、こんにちは。
実は私も今那覇にいるんです。なので、
もしよかったら近々飯でも行きましょう。山田」
という感じのメールです。

多少長いものもありますが、
このパターンが一番多いです。



でも、これでは食事に行く気がしません、、、
私だけではなく、たぶんほとんどの人が
このようなメールをもらっても行かないと思います。

なぜかというと、年齢も性別も職業も、
なぜ会いたいのかも、何もかもわからないからです。

年齢と雰囲気くらいは見てすぐわかる
ストリートナンパより情報が少ないです。


では、どうすればいいのかというと
年齢や性別、職業や住んでいる場所、なぜ会いたいのか?など
自分の情報をなるべく多く書くようにします。


私が誰かをお誘いする場合は、
写真を添付したり、短めのプロフィールを載せたり
ブログやメルマガのURLを記載するほどです。

また、オファーの内容を具体的にします。
食事なら、いつどこで食事をして、
具体的にどんな話をしたいのか書くようにします。


これで、情報不足で会ってもらえないということが
なくなります。


そして、もし会ってもらえないとしたら、
相手が忙しいとか、相手に興味をもたれないとか
他の理由であることがわかります。


ですから、「会いましょう」オファーをするときには
まず、なるべくたくさんの情報を伝えることをオススメします。

また、できれば、
相手が興味をもつオファーをすることをオススメします。


商品の情報を伝えなければ、買いたいと思う人が出てこないように、
自分の情報を伝えなければ、会いたいと思う人は出てきません。



★「この記事は役に立った!」という場合には

ランキングをクリックしていただけると助かります↓

 ⇒ 今何位? <人気ブログランキング>



29歳で年収1億円&著書37万部になった、世界を旅するヒマリッチ社長川島和正の日記-ranking2


読者数日本一の『川島和正メルマガ』 では、
ブログよりももっと面白くて、ためになる情報を
毎日配信しています。


↓よろしければ、チェックしてみてください。 
メールマガジン  読者数日本一の『川島和正メールマガジン』

(読者数33万部、まぐまぐ!総合ランキング1位のメルマガ)

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

応援クリックしていただけると助かります↓

  ⇒ 今何位? <社長ブログランキング>



原発や放射能のニュースは
よく報道されていますが、
実際に被ばくしたらどうなるかという情報は、
ほとんど報じられません。


そこで、今日は
被ばくすると具体的にどうなってしまうのかについて
解説されたページを紹介いたします。


なお、先にお伝えしておきますが、
これから紹介するページで紹介されている事例は
「因果関係不明」のものばかりです。


なぜかというと、放射能被害に関しては
因果関係を証明することが不可能に近いからです。


チェルノブイリの事故においても
IAEAが認めた被害者はわずか50人です。


ですから、これからお伝えするページの情報も
あくまでサイト作成者が放射能被害だと思っているだけであって
証明されているものではないことを念頭に置いた上でご覧ください。


今の日本政府の判断基準でいうと
ほとんど全部「デマ」に分類される可能性が高いものです。


国営放送の内容を、国が「デマ」扱いするのも
なんだか不思議な話ではありますが、、、


★ NHKスペシャル「原発災害10年後20年後」まとめ
⇒ http://onihutari.blog60.fc2.com/blog-entry-19.html
★ 放射線症と思われる症状11種
⇒ http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/fb699d57bc64166490bcd608c6
★ 被ばくによる血液の放射化⇒癌細胞発生
⇒ http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/b809ad4afdb16608ae3c8e1c31
★ 劣化ウラン弾による被ばく被害、奇形など(イラン)
⇒ http://www.tgk.janis.or.jp/~blessing/REKKAURAN/lekkaulan
⇒ http://www.bekkoame.ne.jp/~bandaru/deta01r.htm
⇒ http://www.morizumi-pj.com/iraq/iraq-index.html



★「この記事は役に立った!」という場合には

ランキングをクリックしていただけると助かります↓

 ⇒ 今何位? <人気ブログランキング>



29歳で年収1億円&著書37万部になった、世界を旅するヒマリッチ社長川島和正の日記-ranking2


読者数日本一の『川島和正メルマガ』 では、
ブログよりももっと面白くて、ためになる情報を
毎日配信しています。


↓よろしければ、チェックしてみてください。 
メールマガジン  読者数日本一の『川島和正メールマガジン』

(読者数33万部、まぐまぐ!総合ランキング1位のメルマガ)

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

応援クリックしていただけると助かります↓

  ⇒ 今何位? <社長ブログランキング>



先日、市場に出回っている野菜や魚は
検査されているか検査されていないかわからないので、
安全か危険か誰にも分からないということをお伝えしました。


しかし、それに加えて、
検査された結果、危険とわかっているものも
流通しているということがわかってきました。


まず、最初に発覚したのは、千葉県産のサンチュです。


これは、「出荷自粛」指定されたサンチュを
千葉県旭市の集荷業者「グリーンファーム」が
「イオン」や全国の小売店に出荷したというものです。


この件についてグリーンファームの社長は
「あくまで自粛で、出荷が禁止されていたわけではない。
自分で問題ないと判断した」と述べています。
⇒ http://www.asahi.com/national/update/


続いて発覚したのは、千葉県香取市産のホウレンソウです。


これは、出荷の自粛や制限の対象だった4月1~22日、
多数の農家が計7885束を出荷したというものです。


この件についても、出荷農家の人は
市の聞き取りに対し「生活に困るから(出荷した)」と述べています。
⇒ http://mainichi.jp/area/chiba/news/


さらに、福島県産のオオバが、
愛媛県産として出荷されたことも発覚しました。


これは、業者が産地を誤って記載したということですが、
「間違えました。」だけですんでしまっている状態です。
⇒ http://sankei.jp.msn.com/world/news/


というわけで、先日もお伝えしたとおり
今流通している野菜や魚は安全か危険かわからないどころか、
危険とわかっているものまで流通しているので、
出来る限り気を付けて行動することをオススメします。


基準ぎりぎりならまだしも、
基準の何十倍、何百倍という放射性物質が付着した食品を
食べてしまったら、一回でもかなり被爆することになりますので
くれぐれもお気を付けください。


なお、こういったニュースを見ると、
真面目に自粛した農家は損をして、
出荷した農家は得をしているということがわかります。


「食べる人のことを考えたら出荷なんてできない。」と思う人が損をして
「俺が儲かれば、お客なんて死んでもいいよ。」が儲かっているのです。


そのため、今後もまだまだ
出荷してしまう人が出てくることが予想されますので、
罰則規定ができるまでは、信頼できる農家から取り寄せるなど
各自で対策するしかないですね。


個人的には、安心して外食を食べられなくなってしまい
本当に残念に思っています。



★「この記事は役に立った!」という場合には

ランキングをクリックしていただけると助かります↓

 ⇒ 今何位? <人気ブログランキング>



29歳で年収1億円&著書37万部になった、世界を旅するヒマリッチ社長川島和正の日記-ranking2


読者数日本一の『川島和正メルマガ』 では、
ブログよりももっと面白くて、ためになる情報を
毎日配信しています。


↓よろしければ、チェックしてみてください。 
メールマガジン  読者数日本一の『川島和正メールマガジン』

(読者数32万部、まぐまぐ!総合ランキング1位のメルマガ)

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース