11日午後0時半ごろ、兵庫県明石市大久保町のJR西明石-大久保間で、男性が長浜発姫路行き下り新快速電車にはねられた。男性は即死。明石署は、近くに住む30代の男性とみて身元の確認を急いでいる。

 この事故で、計18本が運休、計11本に最大67分の遅れが出て約1万400人に影響があった。

【関連記事】
天気大荒れ、栃木県内でも被害 転倒、停電、スリップ事故…
MEGUMI、人身事故で「相手の方に心からお詫び」
転落防止ドアで乗客の安全確保 山手線は全駅で設置へ
交差点にご注意! 和歌山県警が事故上位10位を公開で呼びかけ
浦和・柏木、車で接触事故…双方けがなし
20年後、日本はありますか?

「暴れん坊将軍の悪代官に影響された」… 建設会社に「小判」要求した山口組系組幹部を逮捕 警視庁(産経新聞)
阪神なんば線開業1年 商機つないだ新線力 百貨店・ホテル・大学潤う(産経新聞)
官房長官、14年移設完了は「目標」=普天間、首相発言よりトーンダウン(時事通信)
<日弁連会長選>再投票で宇都宮氏当選(毎日新聞)
捕鯨船侵入方法など本格聴取=シー・シェパードの容疑者-海保(時事通信)
AD