韓国・ソウルの中心で愛を叫ぶ!

ポッドキャスト韓国語マガジン“サランヘヨ・ハングンマル”の編集長が、韓国・韓国語の見つめ方を伝授します。

ソウルでの滞在に、メッチャ便利!! お勧め!チョ・ソンミンさんの明洞ゲストハウスにしばらく空き部屋があります!ロッテ百貨店の向かい側、空港リムジンバスのバス停から歩いて1分ですよ!飛行機電車走る人プレゼントメガネ

アンニョンハセヨ!「サランヘヨ・ハングンマル!」は韓国直送のフリーの韓国語講座!日本を元気にするために韓国の情報をお伝えしています。韓国について知りたい皆さんのお役に立ちますよ!(*´▽`)

NEW !
テーマ:
「イチゴ・ヨーグルト・シフォン」に引かれつつお気に入りの「ミント・チョコ・タルト」もいただいてます! 



前回は若き日の思い出の街「楽しい淑大ライフ」の“スイーツ定番”ワッフルをご紹介しましたが、あちらは昔からの懐かしの店の定番だとすると、淑大前でわりと最近できた新しい店の“スイーツ定番”はこちら!手作りケーキが楽しめて、しかもケーキを頼むとアメリカーノが嬉しい1000ウォンになるという日本みたいなケーキセットが可能なお店「コピナム(커피나무)」です!(*´▽`)/


で、なぜまたこちらに入ってしまったかというと、実は表に出ていた看板のゆえなんですね。ストロベリー祭りよろしく、ストロベリーを使った各種スイーツメニューが宣伝されていたためでした。ということで、いよいよ“スイーツのお姫様”であるイチゴの季節が始まりましたねえ!♪ヽ(´▽`)/


今回は一番上にある「イチゴ・ヨーグルト・シフォン(딸기 요거트 쉬폰)」(6500ウォン)を試してみましたが、それだけ食べても物足りないので、それ以外に「ミント・チョコ・タルト(민트초코 타르트)」(5700ウォン)、「ア-ルグレイ・タルト(얼그레이 타르트)」(5700ウォン)、「チョコクラシック(초코클래식)」(5500ウォン)も一緒に頼んじゃいました。(*´ヮ`)/


他のものはいつも食べる定番なのですが、今回初めて食べた「イチゴ・ヨーグルト・シフォン」、生クリーム自体がイチゴヨーグルト味で甘酸っぱくて美味しかったです。イチゴ自体はまだ酸っぱい感じですが、でもこれもこれ、出だしのこのあたりからしっかり味わわなければいけませんよね。ヾ(≧∇≦)〃♪


淑大前通りに入る前に右側にあるのがこのお店「コピナム(커피나무)」です。
右の看板にケーキを頼めばアメリカーノが1杯1000ウォンになるとあります! 


そして私が引かれたストロベリー祭りを知らせる看板がこれです。 


でも入るとやはりいつものお気に入りケーキに目が行ってしまいます。 


この一番上の段が「イチゴ・ヨーグルト・シフォン」ですね。 


そしてアメリカーノが嬉しい1000ウォンですからね。 


出てきました!右が目的の「イチゴ・ヨーグルト・シフォン」、左が「ミント・チョコ・タルト」。 


そして右がこれまたお気に入りの「ア-ルグレイ・タルト」、左は「チョコクラシック」です。 


イチゴのシフォンはシフォンシートの間にももちろんイチゴが入っています。まだ酸っぱいですが。 


でも生クリーム自体がイチゴヨーグルト味で甘酸っぱくて美味しかったです。 


で、私が一番すきなのはこれ、「ミント・チョコ・タルト」の贅沢な層。 


こっちももちろん定番で美味しいですよ。 


特にこの「ア-ルグレイ・タルト」はとっても上品な味でこの店のイチオシです。(*´▽`)/ 


そして繰り返しますが、アメリカーノが1000ウォンになるという日本みたいなケーキセットです!´▽` 


【行き方】 地下鉄4号線の淑大入口駅からすぐです。



☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*・'゜☆

韓国情報ランキングに、現在参加中です。
ブログランキング

↑上のバナーをクリックするだけで、一票が入ります!
更新を願って下さる方は、よろしくお願いいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
圧力鍋から盛り立てのご飯です。♪ヽ(´▽`)/ 



先日ご紹介したように、我が家では最近、圧力鍋で炊くご飯が美味しい毎日で、思わず食べすぎになってしまうことに困っています。今朝もおかずは、骨まで食べられる「秋刀魚まるごと煮(꽁치통조림)」でしたが、ご飯がどんどん進みます。ヾ(≧∇≦)〃♪


韓国では秋刀魚は焼き魚にもなりますが、それ以上にこのように、400gくらいの大き目の煮物缶詰になったものを買ってきて、キムチチゲを作ったり、煮物を作るほうが多いです。我が家にも常にこの缶詰の買い置きがあります。


秋刀魚の缶詰を利用した煮物は、野菜は最低、大根だけあれば簡単にできます。そこに好みに合わせて長ネギ、玉ねぎや生の唐辛子をスライスして入れたりします。


一番大事なヤンニョム(調味料)は、唐辛子粉大匙2.5、醤油大匙4、料理酒大匙1、すりニンニク大匙0.7、すり生姜大匙0.3、コショウ少々を混ぜてヤンニョムジャンを作ります。我が家では例によって梅エキスなども適度に加えます。


作り方は、鍋にスライスした大根と、上で作ったヤンニョムジャン、水1.5コップを入れ、ふたをして中弱火で10分間煮込み、さらに水分を切った秋刀魚缶詰と他の野菜を入れて、ときどき汁を上に掛けてあげながら5分間追加で煮込むとできあがりです。


日本では、子供の頃、秋刀魚の蒲焼の缶詰が大好きで、ご飯に載せてやっぱりもりもり食べていた記憶がありますが、韓国でこれを食べるたびに、その頃のことを懐かしく思い出しますよね!♪ヽ(´▽`)/



これが我が家の圧力鍋。 



いろいろな雑穀が混ざっています。 



よくかき混ぜて炊飯ジャーで保温しながら今日の夜までいただきます。 



朝は炊き立てをいただきます。 



我が家の買い置きの秋刀魚の煮物缶詰です。



このままでも食べられますが、ふつうはチゲなどに入れます。



今朝の「秋刀魚まるごと煮(꽁치통조림)」。 



 テンジャンチゲと一緒にいただきます。



テンジャンチゲも美味しいですが。 



この秋刀魚が最高ですね。 



豊富なDHAと共に。 



もちもちしたご飯が進みます。 



☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*・'゜☆

韓国情報ランキングに、現在参加中です。
ブログランキング

↑上のバナーをクリックするだけで、一票が入ります!
更新を願って下さる方は、よろしくお願いいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
もう30年にもなろうという変わらない美味しさのワッフル屋さんです。ヾ(≧∇≦)〃♪ 



先日のしゃぶしゃぶ屋さんの並びで、しゃぶしゃぶでお腹を一杯にした後に別腹でいただいたのがこちら!1992年にこの町内で韓国生活を開始して以来、今までいったい何回行ったかとうてい数えることもできない思い出の「ワッフルハウス(와플하우스)」の愛するワッフルですね!ヾ(≧∇≦)〃♪


店の入り口に“Since 1989”と書いてあるとおり、伝統を誇りにしているお店らしく、味が本当に昔ながらのまま変わらず美味しいので、年を取っていく私にはもはや思い出の砦のようになっている「楽しい淑大ライフ」の“スイーツ定番”ですね。


いつも夏ならパッピンス、冬ならワッフルですが、いまだに定番のバター&ジャムワッフルが2000ウォンというのは安いと思います。これが一番美味しいですが、今日はそれと共にチョコレートワッフル2500ウォンをいただきました。やはり25歳の青春の思い出時代から食べてきた、昔ながらの変わらぬ美味しさでした。♪ヽ(´▽`)/


韓国はあまりにも簡単にお店が変わってしまうということが寂しくてしょうがないですが、そういう中で、私の出発点のような街でもうすぐ30年の老舗になるこの店の存在が、何とも救いだなあと繰り返し感謝しています。(*´ヮ`)/


入り口の向こう端に「Since 1989」とあります。 


あまりにもシンプルな名前「ワッフルハウス」。 


入り口にはいまだクリスマスツリー。韓国はどこも旧正月までは飾っています。 


その分、長くハッピーなクリスマス気分が続きます。 


店の間取りと席の配置は昔とはかなり違っていますが。 


なかなかおしゃれになっていいんじゃないでしょうか。 


ワッフルは左上。 


これが鳴り出したら受け取りに行きます。 


半分がバタージャムで半分がチョコレート。 


チョコレートは本当にチョコレートがしっかり挟まっています。当たり前ですが。 


チョコ好きにはやはりこれだろうと思いますよ。私はバター&ジャムのほうが好きですが。´ヮ`)/ 


【行き方】 地下鉄4号線淑大入口駅から大学のほうに歩いていきます。(→ストリートビューで見てみよう!



☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*・'゜☆

韓国情報ランキングに、現在参加中です。
ブログランキング

↑上のバナーをクリックするだけで、一票が入ります!
更新を願って下さる方は、よろしくお願いいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「他人にも満たない兄弟の予測不能同居が始まる!」 


●映画館に「パンパン」と「ポンポン」!


これも先月観た映画ですが、一言で「泣いて笑って喧嘩して~♪」というド根性ガエルの主題歌のような感動コメディ『ヒョン(兄、형)』(クォン・スギョン監督)です!♪ヽ(´▽`)/


月並みな人情ストーリーではあるけれど、チョ・ジョンソクさん演じるお兄さんのコメディ演技&深い愛情が胸に長く残ります。韓国語では激しく笑うことを「パンパン(笑いが弾ける音)」笑うといい、激しく泣くことを「ポンポン(涙の粒が落ちる音)」泣くといいますが、まさに前半と後半で劇場内に「パンパン」と「ポンポン」の音が鳴り響いているような痛快さでした。そのように前半と後半で流れがまったく変わります。


弟役は人気アイドルグループEXOのディオ君で、前年の『純情』(イ・ウニ監督)で主演を演じた時には“あどけない田舎の男の子”にしか見えませんでしたが、今回は、“不慮の事故で視力を失った失意の美形柔道選手”そのものになり切っていて、彼の演技力にも惜しまぬ拍手を送りたいです。


それにしても、日本ではこんな男同士の純粋な兄弟愛って映画になるんでしょうか。異性の兄弟の話なら、よく似たストーリーの映画『涙そうそう』で、妻夫木聡と長澤まさみが泣ける兄妹愛の世界を演じていましたよね。まあ、あの映画を観て、海に向かって「にいいいにいいいいっ!」と叫びたくなったような感動を、男兄弟の話として味わえるのが、この『ヒョン』であるということになりますね。



●我が弟との情関係を振り返りました


ところで、私にも弟がいます。今は長野県に住んで、元気に4人の子供を育てていますが、残念ながら、今私と弟の間に昔のような兄弟の情はなかなか感じられなくなっています。子供の頃は仲が良かったのですが、私が大学に行くようになって以来、そういった情も遠くなり、私が海外に出たことで決定的に会うことが少なくなってしまいました。


それでも互いの子供がずっと小さかった頃には、子供たちを媒介として韓国で会ったんですけどね。今はそれこそ弟の長女が我が家にときどき遊びに来るくらいが、両家の付き合いのすべてとなっています。(´ぅ_ ;`)


この映画を観ながら、今からでも我が弟との間に、韓国の兄弟関係のような情関係を築きたくなったのですが、そう簡単なことではないでしょうね。自然な人間関係の構築のためには、目の前にしっかりした共通のモデルがある、ということがとても重要なことですが、韓国にはちゃんとこの映画のようなモデルがあることが、とってもうらやましいなあと思いましたね。ヾ(≧∇≦)〃♪



【あらすじ】 「生きていたら、お前が俺の人生に役立つ日も来る?」


ずうずうしい詐欺師が、弟を口実に仮釈放の機会を得た!


柔道の国家代表選手コ・ドゥヨン(ト・ギョンス)が、競技中の不慮の事故に遭う。 


それを聞いた詐欺前科10犯の兄コ・ドゥシク(チョ・ジョンソク)は、涙の釈放詐欺劇を展開する!弟の世話を口実に、1年間保護者の資格で仮釈放となったドゥシク!


「兄さんは邪魔者だ、どうか僕の人生から消えてくれ!」


15年間、たった1度も連絡のなかった兄が、ずうずうしく家に帰って来ては、保護者の真似事もせず“ドゥヨン”の人生をめちゃめちゃにし始めた。


できの悪い兄と弟の予測不可能な同居が始まる!

























映画『ヒョン(兄、형)』(クォン・スギョン監督)予告編。

☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*・'゜☆
韓国情報ランキングに、現在参加中です。
ブログランキング
↑上のバナーをクリックするだけで、一票が入ります!
更新を願って下さる方は、よろしくお願いいたします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
寒い日に自然に足が向くのが韓国式しゃぶしゃぶ鍋屋さんですね。♪ヽ(´▽`)/ 



寒い日が続いていますが、こういう時こそ鍋ですよね!韓国ではほとんど寄せ鍋のようになっている「しゃぶしゃぶ」ですが、食べに行きました、我が愛する若き日の思い出の街、「淑大前」のしゃぶしゃぶ鍋チェーン店「アバウト・シャブ&鉄板焼き(어바웃샤브&철판구이)」です。ヾ(≧∇≦)〃♪


頼んだのは、ランチメニューの「牛肉しゃぶカルグクス」(쇠고기 샤브칼국수、1人前7500ウォン)ですが、巨大な野菜の山と牛肉とカルグクスの麺が出てきます。しゃぶしゃぶのスープは、辛いスープ、カツオだしスープ、海産物スープの三つから選ぶようになってますが、日本人らしくカツオだしを選択しました。


と、さらにそこに追加したのが、ベトナム料理のライスペーパー(2000ウォン)、中華料理の手製「王マンドゥ」(5個4000ウォン)、そして最後におじやにするためのご飯(1000ウォン)2個ですが、気がついたらすっかりアジアの競演料理のようになってしまいましたね。(*´ヮ`)/


4人で食べたのですが、さらにお肉を100g(6000ウォン)だけ追加。また中に入れるカルグクスが、緑色の太い麺なのですが、これが意外と美味しくて、おまけにお替わり自由だというので、迷わずこれも思わず追加してしまいました。またいつものようにお腹一杯を通り越しましたが、体が芯から暖まって寒さに打ち勝つエネルギーがわいてきたことはいうまでもありませんね!♪ヽ(´▽`)/


しゃぶしゃぶ鍋チェーン店「アバウト・シャブ&鉄板焼き(어바웃샤브&철판구이)」。 


ランチメニューがありがたいです。上から牛肉しゃぶカルグクス、キノコしゃぶカルグクス
下が海産物しゃぶカルグクス、ゴマの葉包みご飯しゃぶしゃぶです。 


サイドメニューから選んだのはライスペーパー(2000ウォン)、手製「王マンドゥ」(4000ウォン)
最後におじやにするご飯(1000ウォン)。 


ソースとキムチ類。 


お肉。 


カルグクスお替り自由。 


この山盛り野菜が二人分ですから、もう一回出てきます。 


まだ二人分が待機しています。 


煮えてきたところで。 


もうお肉を入れてしまいます。 


チリソース系で。 


クリームソース系で。 


これがライスペーパー。 


スープにちょっと浸して肉や野菜を巻いていただきました。オプションです。 


手製「王マンドゥ」(4000ウォン)。 


ほくほくして美味しかったですよ。♪ヽ(´▽`)/ 


これが緑色の美味しいカルグクス。 


美味しいスープでつるつる行ってしまいます。 


最後にご飯2個をおじやにしてもらいました。 


チーズが入っていてなかなか美味しかったです。スープができあがってますからね。(*´ヮ`)/ 



【行き方】 地下鉄4号線淑大入口から淑大のほうに上がっていきます。

住所:서울특별시 용산구 청파동3가 27-1 삼일빌딩 1층
TEL:02-711-5792




☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*・'゜☆

韓国情報ランキングに、現在参加中です。
ブログランキング

↑上のバナーをクリックするだけで、一票が入ります!
更新を願って下さる方は、よろしくお願いいたします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。