薪能を観に行った

テーマ:

横浜市金沢区の称名寺で薪能が行われるとのことで当日券狙いで観に行ってきました。

外に作られた舞台は、鳥の声や暮れていく太陽や風、すべての演出の一部でとても不思議な空間でした。

木遣りとともに運ばれてきた火で火入れされいよいよ演目が始まりました。

狂言の「朝比奈」。

朝比奈と閻魔様のちょっとコミカルな掛け合いが続きます。

本当は「クスッ」と笑いたいところでしたが、まだまだ初心者の私は「笑い」までいきませんでした。

能は「六浦」。

こちらは厳かな雰囲気で舞台がすすんでいきます。

炎の揺らめきの向こう側にみる景色は格別でした。

 

どちらの演目も、とにかく舞台の上にたつ演者の体がぶれないことに目が奪われました。

プロって本当にすごい。

 

AD

コーチング再開

テーマ:

なんだか悶々とした日々をすごしていたんですが、ちょっと頭をクリアにしたいと思いコーチングを再開しました。

自分でコーチをWebで探して受けた時は、いまいちよくわからなかったのですが、知人に紹介いただいた方のコーチングを受けたら、よい変化を感じられたので私の中では自己投資とありの分野です。

ただ、コーチの方が遠方に越してしまったのでどうしようかな。。。と思ってたのですが、思い切って「Skype」でのコーチングの実施について相談し、日曜日の朝7時という、なかなかな時間からコーチングをうけることにしました。

 

今のところ2回のセッションが終了したところですが、やっぱり、彼とのセッションは私の頭をクリアにすることにかなり役立っています。

 

私が仕事でうまくいかないなーとかイライラするのは、空間をうまくとらえられていないとき。

特に相手(社内でも社外でも)との距離感がうまくとれていないのに、議論をしようとすると大概うまくいかずいくことを認識。

逆に、空間と距離がうまくいっていると、すごく気持ちよく仕事ができている。

 

この空間と距離感に気づけたことは今日の大きな収穫。

明日から、ちょっと意識して仕事してみる。

AD

芝居を観にいった

テーマ:

久々に小劇場にお芝居を観に行ってきました。

新宿ゴールデン街の劇場。

大きな舞台には大きな舞台の良さがあるけど

小さな空間は小さな空間で楽しい。

役者さんの本気が伝わったくるし、なんか目の前で繰り広げられている感がすごい。

同じ目線で同じ風景見ているみたいでした。

まっ役者さんが上手いからだとは思うけど。

 

スクランブルMAC Vol.2

『ダニー・アンド・ザ・ディープ・ブルー・シー』

 

私が「ライブ」が好きなのは ライブって プロフェッショナル感がダイレクトに伝わってきて、見た後に「私も私のプロの舞台(私の場合は営業という仕事)で頑張ろう!」て気になること。

 

今回、小劇場というステージで演じるきる姿にプロを感じました。

Vo3があるときは ぜひ また見に行こう。

AD

久々に海外にいく機会があるかもしれずパスポートチェックしました。

その昔に離婚したときはパスポートは”名前を変えましたハンコ”的なものを押してもらうだけでよかったのに、最近では作り直しをしてパスポート番号が変わってしまうらしいことに気づいてあわてて手続きにいきました。

 

パスポート申請所の横には、「写真や」さんとその写真を待つ間にしのびよる「カードつくりませんか?写真代金ただになりますよ」のクレジットカードの営業さんという鉄板ペアがどこでもいるんだな。まっ、営業としてはリード(見込み客)のあるとこに行くってことで間違ってないけど。

 

私が最初にパスポートつくったときは、往復はがきを提出して、それに「パスポートできました」レターがきてとりに行くという仕組みだった気がするのですが、今はその場で「完成日」を教えてくれて取りにいくシステムになってました。

 

さて、こんなに手間をかけて申請したパスポートですが利用する機会があるのかな~~。

おみくじ

テーマ:

今更ながら、初詣に行ってきました。

昨年の春に引っ越ししたので近所の神社がよくわからずとりあえずネットで検索していってみたって感じです。

実は、1日にもチャレンジしたのですが、あまりの人の行列に断念しました。

今回は、さすがに14日もたっているうえに、関東はこの冬一番の寒さとの条件も重なってそれほど混んではいなく、待つことなくお参りできました。

 

さて、毎年恒例のおみくじもひきました。

今年は「吉」。

努力してきたことが報われる 

新規のことを始めるチャンスもあり。

目的をもって行動すること。

 

「努力してきたこと」ってところがひっかりますが、とりあえず明るい年になるようです。

ここ数年でひいたおみくじで一番いいこと書いてあったかも。

その後、近所のイタリアンでランチ。

こちらも適度な混み具合でゆったりと気持ちよい時間を過ごせました。

前菜の「タコのバジルソース」と「イカ墨のパン(的なもの)」がおいしかった。

魚介系がおいしいイタリアンは貴重。

春は桜も見えそうだからあったかくなったらまた行ってみよう。

 

家に帰って、のんびりと休日がすぎていきました。