おみくじ

テーマ:

今更ながら、初詣に行ってきました。

昨年の春に引っ越ししたので近所の神社がよくわからずとりあえずネットで検索していってみたって感じです。

実は、1日にもチャレンジしたのですが、あまりの人の行列に断念しました。

今回は、さすがに14日もたっているうえに、関東はこの冬一番の寒さとの条件も重なってそれほど混んではいなく、待つことなくお参りできました。

 

さて、毎年恒例のおみくじもひきました。

今年は「吉」。

努力してきたことが報われる

新規のことを始めるチャンスもあり。

目的をもって行動すること。

 

「努力してきたこと」ってところがひっかりますが、とりあえず明るい年になるようです。

ここ数年でひいたおみくじで一番いいこと書いてあったかも。

その後、近所のイタリアンでランチ。

こちらも適度な混み具合でゆったりと気持ちよい時間を過ごせました。

前菜の「タコのバジルソース」と「イカ墨のパン(的なもの)」がおいしかった。

魚介系がおいしいイタリアンは貴重。

春は桜も見えそうだからあったかくなったらまた行ってみよう。

 

家に帰って、のんびりと休日がすぎていきました。

AD

本を読むってこうゆうことか

テーマ:

趣味は読書です。って、結構めんどくさいので言ってました。

小さい頃から本を読むのは日常で活字は苦にならないとは思っていますが、趣味っていうのがいまいちぴんときてませんでした。

「どんな本が好き?」って聞かれると困る。。。なんせ読んだ本をほとんど覚えてないので。

なので、だいたいその時に読んでる本をとりあえず答えてました。

 

しかし、今日読んだ本で自分の今までは読書ではなかったんではないかと思う本に遭遇。

「難解な本を読む技術」。

この本じたいが読み応えがあり面白かったです。

本を読む前にどれだけの準備が必要か、読む本を選ぶより読まない本を選ぶことの難しさなどが書かれています。

 

小説をよむときの心得ではなく、書籍と言ったらいいか、専門書といったらいいか、思想書と言ったらいいかを読むための本です。

 

この本自体が面白かったし、実践してみようと思います。

10年ぐらい続けたら身につくかな。。。って感じですが。

 

 

 

 

AD

10日間の英語

テーマ:

仕事で英語を使わなくなるため、何十回目かの英語学習再開しました。

とりあえず年末のお休みから今日まで Skype英会話をやっています。

最初は驚くほど全然だめだったのが、10日ほど連続でやっていたらどうにか聞き取るようになってきました。

もう、英語勉強はやめたいと何回も思っていますが、残念ながら終われない。

どうしたらいいんでしょうね。

まっ 続けるしかないんですよね。

AD

初心にかえる書籍

テーマ:

明日から仕事かぁ。。 ってやっぱり思ってしまいます。

モチベーションで仕事をするわけではないけど、やっぱり仕事への気持ちの切り換えは必要。

こうゆうときは原点にかえれる本や物で少し気合をいれています。

 

営業部女子課は、もう何年も前に参加した集まり。
当時の勉強会は、銀座の貸会議室で、女性営業が10名ぐらい集まって主宰の太田さんがファシリテーターとなって、営業としての日々の小さな悩みと解決策を話したものです。

 

この集まりで出会った営業女子との付き合いは今でも続いています。

彼女たちの活躍が自分の気持ちも奮起させてくれます。

 

原点にかえるって重要です。さて 明日からまたスタートです。


 

 

書くことで演出する日常

テーマ:

2016年がブログを1月に書いたきり全然書いてなかったことに驚きました。

そして、それに連動してか、2016年のことをあまり覚えていないという事実。

やっぱり書くって大事なんだな。

書く前に、「思い出し」「ストーリー考えて」「書いて」「読み返す」っていうちょっと手間がかかる作業をすることで、記憶に定着したりするんだな、と今更実感。

それにブログを書いてるときって、ちいさなことをブログに書くために深く考えてみたり、演出したりと、それはそれで日常を彩る作業をしているんだなと実感しています。

 

SNSにあげるために、わざわざイベントに参加したり、写真をとったりすることにちょっとした違和感をもっていたりしたけど、ブログやSNSが目的でも、それで日常に変化があるならそれはそれでいいのかなと思ったりしています。

 

ということで、今年はもう少しブログアップできたらいいなーと思っています。