輪廻転生

在日コリアン3世Hyang Suのつれづれ日記、そして
私のもつ難病(多発性硬化症)について。
※ブログアドレスの【kj4rainbow】は、
KはKorea、JはJapan、rainbowは虹。2002年日韓共催サッカーワールドカップからとりました。


テーマ:



と、タイトルとはいきなり関係ありませんが。

(そしてそこに行くつくまでがとても長いですが)

こないだ地元のイオンにくまもんがきてた。

何も知らずにでくわしたもんで、びっくり。

こんなささやかなうちの近所にまでくまもんが現れるなんて…

それにしてもすんごい人気で、思わずぱちり。(かなり遠目からのズーム)



今日は一日休みで、予約してた矯正歯科の説明を受けにいった。

実はすでにもう一つ受けていたのだけど、こんな高い買い物、たったひとつの検討だけで

決められっかよ!と思い、いくつかで比較してみようと思った。


そもそも矯正するかどうか、ずーっと迷っている。

でもずーっと悩みでもあった。小さなコンプレックス。

そのために大金払うものかどうかも迷いだし、時間がかかる、痛みがある、なども

迷わせる理由たちだった。


が、矯正しよう!とようやく決意。

あとはどこで受けるか、ということである。

あと消費税増税になる前に決めたい…


そのあとはワコールのセミオーダーブラを作りにデパートへ。

姉の紹介で行ったが奇しくも姉と同じデザインになってしまった(笑)

一緒に温泉に行くときは気をつけよう。


大人になるとメンテナンスにお金がかかる。

しかしこれからはこれにお金を費やしていこう。

洋服や化粧品(メイク道具)のアップデートより、身体とお肌のメンテナンス。


ワコールのあとは、ついでにと思いデパートの化粧品売り場をうろうろ。

乳液を買おうと思っていただけなのに軽く1時間以上経過…

試供品を大量にもらい帰宅。



「難病(ALS)」をテーマにした三浦春馬主演のドラマがちょうどやっている。

開始から見始め、いろいろとうーむと思うことはありながらも、

毎回涙を流していることに気がついた。

ドラマの中ではもちろん三浦春馬はイケメンすぎだし、実家は医者でお金にも不自由がなく、

恵まれた環境設定である。

が、やはり共感してしまう部分も多く、緻密な感情の表現など上手にできていると思う。

特に家族とのつながりに重点を置いていて、難病患者において家族や身近な人の支えや理解は

本当に大切だ。

逆を返せが、それがない人たちにとっては厳しい状況に置かれているということだ。

地域や行政、NPOや患者同士の団体などがなくては生活もできない。

もちろん「制度」も。


ドラマの今回(3/5)の放送を観てはっとしたことは、

「ALSに自分のしたいことまで奪われたくないんだ」という主人公のセリフ。

(少し違っているかもしれません。記憶があいまい)

主人公の拓人は、ほんとうに強い。

つらい病気の困難に直面しながらも、毎回その壁を乗り越えようと努力していく。

あきらめようとしない。

「生きることを」というより「生きていくことを」あきらめない。


私も気づかされた。


病気のせいで、「もう自分はこれ以上できない」「これはできない」と

思い込んでいた。

もちろん、無理は本当に危険だ。今は薬で抑えている「多発性硬化症」がいつ再発するかは

わからない。

原因もわからないため、何に気をつけたらよいかわからないが、

身体を無理させないこと、ストレスを溜めないこと、食事などに気をつかうこと、など。

だから仕事ももう、フルタイムで働くなんて無理だと思っていたし、正社員になることも諦めていた。


でもどこかでまたバリバリと仕事をしたい自分がいる。

新しいことに挑戦したい自分がいる。

そんな自分を病気に奪われたくない。


着物の着付けを習おう。せっかくプロが身近にいるのだから。

お茶も習いたい。あの背筋がぴんと伸びる感じ、合うと思う。

そして中・高と続けた華道の再開。

韓国人でありながら「和」の道なんて不思議だけど、やはり和を習得したい。


あきらめたくない。

あきらめちゃいけない。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

なるべく毎日ブログをつけよう、と思っているのだけれども。

特記することもなく。

知り合いに読まれまくるフェイスブックも時に憂鬱だけど、

誰にも読まれてなさそうなブログを更新するのもなかなかどうしたものだか。


というわけで、前髪を何年かぶりに作り、

ワンレンに憧れて伸ばし続けたが、ばっさりとぱっつん。

ぱっつんが男子に人気ないのも知っているが、”男子人気を意識する自分”っていうのに

飽きて。呆れて。


職場ではなかなかの好評だったからいいや!(職場女子だらけ)


そして今日はひさしぶりに遅くまで仕事をした。

事務所にひとりぼっちだった。

が、いつもいろんな人がわいわいといる事務所。(人数はけっして多くないのにいつもがやがやしてる)

ひっそりとしたなかで仕事すると、


はかどるなぁー!!!


びっくりするくらい集中できた(笑)

そして胃がキリキリするくらいお腹すいたから、帰りにひとりで半チャーハン+餃子をいただく。

至福。



女は「一人で飯を食える女」と「一人ではご飯を食べられない女」に分けられるらしい。

そしてその中でもさらに「化粧を普段している女」と「化粧を普段からしない女」に分けられる。

そのチャートが合う女同志は気が合うらしい。

うん、そうかも。


回転寿司も牛丼屋も喫茶店(チェーン系ではなくレトロ系)もファミレスも

おしゃれな行列のできるパンケーキ屋も、

ひとりでいける。

焼肉とカラオケと居酒屋は未挑戦。

フレンチや鉄板焼き屋もだな。

まだまだだ。


もちろん恋人と食べる食事はいちばん美味しいけれど、

ひとりはけっしてさみしくない。

ひとりの人間とひとりの人間同士がいっしょに居るほうが良い。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ああ、そっか。

ここは誰にも知られてないから(知ってるひとしか知らないから)

好きなこと自由に書いていいんだ。

フェイスブックとかじゃない、10年も前から続けてきた単なる日記。

ここを開いたら、ちょっと安心した。


心のゆれが激しくて体調を崩した。

久々の不安。

熱をはかるたびに、頭痛がするたびに、肩こりになるたびに、

小さな恐怖がもたげる。


まいにち足が痙攣する。(らしい)

右足らしい。

一緒に寝てる彼を心配させてるだろうなあと思う。

今日は一人で寝ててはっきりと痙攣(びくっていう動き)を感じとった。

それも何度も。

地震かと思うくらい自分の足の痙攣で目が覚めて、熟睡できなかった。


それは多発性硬化症の再発とは関係ないよ、とかかりつけのお医者さんは言ってくれるのだが。


難病をテーマにしたドラマが放送されている。

『僕のいた時間』

そりゃドラマで、主役はキラキラの三浦春馬で、現実こんなんじゃないよって思うところもあるけれど、

ちいさな感情表現を上手く演じていると思う。

思わず涙がこぼれそうになる。

ドラマの中では主人公の彼は家も裕福だし、友人もいるし、職場の理解があって、

かなり恵まれた境遇だと思われる。

現実世界、家族や身の回りのひとに恵まれてない場合はどうやって生きていけばよいのだろう。

私自身、家族や周りのひとたちに多く恵まれ助けてもらっている。

一人だったら…と思うと怖くて想像もできない。

おそらく仕事も少ししかできず、住むところがない、医療費が払えない、となるだろう。

何かひとつ欠けていたら、今の現実はないのだ。


そんな中で、最近考えていたこと。


頼るしかないから、頼って生きていこうと思ってた。

でもあきらめない。自分の人生を。

誰かのせいにして生きたくない。もちろん病気のせいにもしたくない。

「私の人生、だれも代わってはくれない。」

ちゃんと自立しよう。

たとえ厳しくても、無理であっても、自立をめざそう。

誰かの手は、最低限借りるでいい。

自分の人生に自分で責任をもとう。


どうしたいかなんて、自分で決めること。

自分主体で決めていくこと。

そして、そのうえで私が考えてもどうにもならないことは、

いさぎよくあきらめるのだ。

どーでもいいや、と思うのだ。

それが自分の体を守る方法だと思う。

超ねちっこくて、嫉妬深くて、根にもつ、実はくら~いタイプの私。

いさぎよく、サバサバした女になりたいよ。

一朝一夕でなれるものじゃないけれど、

要は強くならなければ。


それは自分のためでもあるのだ。

生きやすい今後のためにも、強く、さばさばと。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

あけましておめでとうございます。(旧正月バージョン)
何か月もほっぽり出していたアメブロを再開。

フェイスブックは便利だけど、いろいろ書くことを悩んでしまう。
たくさんの人の目にふれるから、くだらないこと書けないなぁとか。
こっちはどうでもいいことをずっと書き続けた個人的日記なので、


原点回帰。


わりと毎年明けに書いていた「今年の目標」。まずは去年の目標の達成度のふりかえりから。


【2013年目標】(iPhoneメモ帳からの抜粋)

『焦らない』
年内は、厄落とし。出来ることを粛々とする。仕事、薬を飲む。
体重を減らしキレイになる。

次の診察でデパケンの量を減らしてもらう。2014年4月までに減らす。

<具体的項目>

・働いて稼ぐ。貯金はその後→〇達成。まさにこのとおり仕事を始め、わずかばかりに稼げるように。

貯金はほんとうにできぬまま。

・なるべく温かいものを飲む→△半々程度になる。ホットコーヒーが飲めるようになった。

・洗顔と保湿をしっかり→〇

・眉アート&矯正&ホワイトニング→△予約のみ…これからする予定。

・肌をきれいに保ちメイクはシンプルでなるべくスッピンに→△メイクは格段に薄くなるが、肌は時々荒れる。

・マクロビやってみる→×マクロビまではいけず。料理をまずていねいに。

・泳げるようになる(ホリデイ通う)→〇なんとか3ヶ月間のクロール特訓に通い、泳げるように!

・ハキハキと大声で話す→〇自分の声が小さいように感じていて。仕事で司会を経験したので〇とする。

・マラソン大会→△応募のみ。出走は2月下旬。
・ユーキャンボールペン講座あきらめない→△上半期はしたものの、下半期はまったく。
2014年7月まで期限があるので、がんばろうと思う、字がきれいと会社でほめられてやる気アップ。

・貿易実務検定取る→△落ちた。再チャレンジ決定。


以上。

11個中、達成の〇が4つ、半ばの△が6つ、達成できずの×が2つ。


まったく手をつけられなかったマクロビは2014年へ持ち越しで。


あたらしい 【2014年目標】

肉体を鍛える。やはり強い身体があれば精神はついてくる。

一日一日を全力で生きる!


周りからのイメージはそのままに、でも自分を出す。打破。
イメージにとらわれて素を出せずにいることはストレス。


仕事も守りに入らず、評価を躊躇わず新しい発想を。

自分がデキる人間だと思わずに甘さや圧倒的な脳みその足りなさをカバーするには人一倍の
見えない努力が必要。
それを悲観することなく、少しでも地道で丁寧な作業と努力をする。

嘘はついていい。でもズルイことはしない。正直に生きる。


テーマカラーは白!

上半期は運気の基礎体力づくりを。

ジムで汗を流す、矯正やホワイトニングでからだメンテナンス。

エスカレーターのところを階段に。


早寝早起き

毎月少しずつ貯金(別途口座)

レアジョブ

良い調味料をそろえる

週に一度プールで泳ぐ

facebookとブログでアウトプット

アロママッサージ・テラピーの勉強、資格

お金の勉強

笑う、笑顔でいる



と、思いつくままに、そしてあちこちで引っかかった言葉をiPhoneにためておいたものを

羅列したのでてんでばらばらだけど。

ブログはこういう思いつきの羅列でいいのだ。

(そう決めたのだ)


ちなみに去年決めたことで、よく守れたことは

①病院の日は帰りに地元の神社に寄ってお参り

②一日ひと誉め


の二つ。

職場の皆があまりにも「ひとの良いところ」を見つけて誉めてくれるので。

わたしはいつも誰かを誉めてるだろうか?と考えたことがきっかけ。

身近な人ほどほめていない、そうするとどんどん誉め下手になっていくと思った。
だから癖づけるために、意識的に「一日ひと誉め」しようと決めた。
これがどんどん癖になるのだ!

ほめられて嫌な気持ちになる人はいない。(持ち上げられすぎるのはイヤかもしれないが…)

これだけでいろーんなことがうまく回ったりするのだ。


さて。そんなわけで2014の今年は、

『守りに入らない』

こんな感じのイメージが頭の中にある。
去年に引き続き『〇〇しない』というマイナスワードなのだが、それはおいといて。
病気のことで人生が守りに入ってしまったいたように感じる。

無理はしちゃいけないなって。
もちろんそれは今後生きていくうえで必ず根底にあるのだが、それを盾に守りに入ってしまっていたようだ。

まだまだまだまだ30代前半。

「攻め」ではないけど、「守りに入らない」ぞ!!!


そのためには何てったって体力体力。


今年もどうぞよろしくお願いいたします。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いきなり料理とは呼べないシロモノを。



ひゃんすの難病nikki-__.JPG

じゃじゃ~ん!(古)

友達がmixi上で教えてくれたアボカドの美味い食べ方。

縦半分に切り、種をくりぬき、空いた穴におしょうゆをたらして・・・

と、ここまではいつものやり方。

そこに卵黄とごま油をたらせと言うのだ!!!


さっそくやってみた。




うまいい~~~~~~

美味すぎですよ、まいちゃん。

あなた天才ね。

本当にユッケの味がします。ユッケ禁止のときはこれ食べよう。



ひゃんすの難病nikki-__.JPG

ゴマをふりかけてみたらもっとグー。


そして次は不思議カレー(と勝手に命名)



ひゃんすの難病nikki-__.JPG

だって具が!

残り物。

焼肉した残りのもやしとコーン。

コンビニしか行けなかったから、仕方なく肉っぽいウインナーと、

エリンギでボリュームアップをはかる。


そしたら摩訶不思議なカレーになりました。

でも美味しかった。



ひゃんすの難病nikki-__.JPG

Today's 夕飯。

最近玄米を食べるようにしていて、玄米ごはんと

冷奴(しょうゆかけすぎた)、キムチ2種類、ごちゃまぜサラダ、

そしてきのことにんにくの芽の肉巻き。

どうしても肉巻きが食べたくなって、初挑戦。

味付けは醤油こうじにしてみた。

それだけでおいしいから、糀は便利!


醤油こうじと塩こうじは欠かせないな。

今度作ってみよう、麹。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。