こんにちは。松本です。

 

ふだんはイベント・講座の開催をあまりしていないうちの団体が、

この11月、ゆる育児キャンペーンで2つ、

加えて、「きずなメール」をご活用し子育て応援メールを配信している自治体の

子育てメッセに出展するため、慣れない用意で慌てています。

 

そんな中、団体内では最近、「きずなメールのいいところって何だろうね?」と、

原点に立ち返ったような話を、ああだこうだとしています。

 

・妊娠期や子育て期の母親に寄り添った内容がいい。

・医師はじめ専門家の方と一緒につくった原稿内容が、いい。

・自治体や医療機関など信頼できるところから届くから、いい。

・毎日、決まった時間に届くのがいい。

 

さまざまな視点で、いろいろとあると思う(あってほしいと思う)のですが、

原稿をつくる側の私としては、

 

きずなメールは、妊娠期や子育て期の母親、父親、その家族に向けたメールですが、

新しく家族が増える・・・

初めて親になる・・・

これまでと違う生活がはじまる・・・

 

そんな新しい一歩を踏み出そうとしている方々の、

まずは、「がんばりたいという」「がんばれるかな」という気持ちを受け止める

内容にしたいと思っています。

何か新しいことをはじめるとき、不安や心配はたくさんわきあがりますが、

でもその前にきっと、うまくやれるといいな、がんばりたいな、という気持ちが

人にはあるのではないかと思っています。

 

*********

11月27日(日)は、江東区の子育てメッセ。

江東区で初めて開催する子育てメッセです。

団体スタッフは4階で、「こんにちは赤ちゃんメール」の紹介をする予定ですので、

たくさんの方にきていただけるとうれしいです!

 

↓江東区 子育てメッセ

http://www.koto-kosodate.com/?page_id=61

 

↓江東区の子育て応援メール「こんにちは赤ちゃんメール」について

https://www.city.koto.lg.jp/topics/2107/kosodatezyouhou.html

 

 

 

 

 

 

 

AD