ジャニーズ中心の最新情報ブログを
新装開店致しました。
アメンバー\(^o^)/読者登録\(^o^)/なうフォロワー随時大募集中です。
これからもよろしくお願いしますm(_ _)m
NEW !
テーマ:

ペタしてね

 

 Hey!Say!JUMP山田涼介が主演を務める月9ドラマ『カインとアベル』(フジテレビ系)が、12月5日に放送された第8話の直前、急遽「先行プレミア試写イベント」を開催したことが話題となった。ファンクラブ会員宛てに届いた案内に「兄弟・姉妹でのお申込み、または兄弟・姉妹がいる」という厳しい応募条件があったことに加え、中途半端な“8話”というタイミングには、ファンから疑問やツッコミの声もあった。




 イベントを開催したことでドラマが話題となり、低迷していた視聴率が回復するかと思われたが、第8話は8.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と、第7話の8.8%から0.4%下降する結果に。依然視聴率は2ケタに届いておらず、月9とは思えぬ寂しい数字が並んでいる。

 しかし、肝心のストーリーは第8話から思いも寄らぬ展開に。高田総合地所の取締役に就任した高田優(山田)は、仕事への意欲が増していく一方、その横柄な態度から、今まで同僚だった社員たちから煙たがられる存在に。一方、仕事と家庭のどちらを選ぶか迷っていた矢作梓(倉科カナ)は、優の兄である隆一(桐谷健太)との結婚を機に、仕事を辞め、家庭を取ることを決意した。

 そんな中、優が自宅へ帰ると、そこには父の貴行(高嶋政伸)、隆一、そして梓がいた。3人は披露宴の準備を着々と進めていたのだ。優は梓が「仕事を辞める」という決断に至るまでに悩んでいたことを知っているため、なんとか梓を会社にとどまらせようと、事情を知らない貴行の前で「正直な気持ちではない」と梓を責め立ててしまう。しかし梓には「なにか勘違いしてるんじゃないかな」とたしなめられ、優の思いが伝わることはなかった。

 そして、優と貴行が親密になっていくにつれ、会社での立場をなくしていく隆一にも変化が。順調に地方空港の開発プロジェクトを進めていく優に対し、仕事が手につかないほど精神的に追い詰められた隆一は、取締役室に侵入し盗聴器を設置。しかし優はすぐに盗聴器が仕掛けられたことに気が付き、隆一の副社長解任を求める。優によってどん底まで落とされた隆一は、梓との結婚式に姿を現さず、式はそのまま中止になってしまう……。
 第8話は、“誰も幸せにならない”という衝撃的な展開になった。これには「予想してなかった展開。なにこの切ない月9」「優くんもお兄ちゃんもお父さんも梓さんも全員つらい……」「鬱展開すぎる……みんなどうにか幸せになってほしい……」と、あまりにも切ない展開に、視聴者が悲鳴を上げてしまうほどであった。

 また、最初は「完璧な兄に劣等感を持つ弟」という設定だった優も、今では完全に兄と立場が逆転。放送開始当初に見せていた、誰からも好かれる愛らしい姿は影を潜めている。そんな優の豹変に「1話のころのかわいい優くんに戻って~!」「優くんが怖すぎる。最初のころに比べると別人みたい」「優くん最初はいい笑顔だったのに……最終回までに戻るといいなあ」と、切実な願いを訴えるファンも多い。

 次回予告では隆一が優に「犯罪に手を染めるな」と忠告しているシーンがあり、またひと波乱を予感させる場面も。このまま誰も幸せにならないまま終わってしまうのか、かすかな光が見える終わりへと向かっていくのか。残りの放送も見逃せない展開になりそうだ。

 

ペタしてね

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。