痛みとリウマチ専門鍼灸院のブログ 

薬だけに頼らずにリウマチ自然治療 痛みを鍼灸治療で改善を目指す鍼灸治療院です。
リウマチ克服への自己治癒能力アップ。
リウマチと痛みを自然療法と東洋医学・鍼灸治療で克服

JR新大阪駅から2駅 御堂筋線江坂駅から徒歩2分 


テーマ:

● あなたの症状の相談・質問にお答えします

 関節リウマチの悩み 今月 お二人目 パート1




症状の相談をこのブログで月に3名募集したところ、

先週で3名の枠が埋まりました。

ご希望の方は、来月枠に申し込んでください。



今回も、お悩みの内容とアドバイスを皆さんで共有したいと思います。

もちろん許可をいただいてのアップになります。


今回のお悩みも長文になりますので、

文章の間にアドバイスを差し込む形をとらしていただきました。 

個人名、団体名などは*****にさして頂きました。

また、全文をブログにアップできないので、

2回に分けてのアップになります。


では、スタート


==============================


以前、電話相談をして頂いた事もあります、**** と申します。
 
いつも 先生のブログを見させて頂いています。高校生の娘が 関節リウマチです。
 
 
>> こんにちは。
 
 
去年1月に診断されました。
 
リウマトレックスを 一週間に一日 朝2 夕2を飲んできました。
 
 
>> 8ミリですね。
 
 
 
途中、勝手にに止めた事があるのですが


(****には、相談しました)痛みが 酷くなり、
 
三ヶ月くらいで、又 再開しました。
 
 
>> リウマトレックス (MTX)は勝手に止めてはいけない薬です。
 
痛み止めの薬なら自分でコントロールできますが、
 
MTXは、徐々に効果を出す薬です。
 
勝手に止めては、医師も治療計画が立てられなくなります。
 
必ず、医師の指示に従ってください。
 
 
 
診断されてから、***** の所に通いながら、
 
食事療法や呼吸法、枇杷温灸、漢方など やってきました。でも 良かったり悪かったりで、
 
改善している感じは しませんでした。
 
 
>>症状には波はあります。
 
もし、変化がないのならMTXの量も一時的に増やす必要があると思います。
 
そして、民間療法系で薬の副作用を解毒していけばいいのです。
 
治療には病の状態での守備範囲があります。

民間療法系をメイン治療と考えないでください。
 
 
主治医からは 炎症反応は 低いのに 痛いのは 数字に出ないタイプかもしれないと言われました。
 
 
>>痛みは主観です。 その人の心理状態や性格も関係します。
 
炎症反応が低いのに痛いということは、痛みを敏感に過剰に感じている状態です。
 
リウマチの場合、痛みの悪化によって、新たなストレスが作りだされて、
 
痛みの悪循環を引き起こします。
 
一度、薬の量を増やすかで、痛みのスパイラルを切るべきです。
 
痛みが続くと影響で交感神経が緊張状態になります。
 
 
また、この時の心理状態も影響します。
 
心理状態は、娘さんの家庭や学校などを含めた環境や娘さんの立場が関係しています。
 
 
1、心・心理状態、 2、身体、 3、置かれている立場・環境、 4、性格(感受性)
 
 
この4つで考えないと痛みは取れません。


普通の医者は、2の身体しか診ません。 

目で見えること、MRI、レントゲン、血液検査の数値

ということでしか判断しません。


心や患者さんの立場など見えない部分は、

あまり診断の材料にはしないのです。
 
 
 
あちこちの、関節が痛かったり、手の指は 赤く腫れている時もあります。
 
 
>>リウマチは免疫の病気です。 風邪のように外から来るものではありません。
 
自分自身なのです。 痛い状態が続くと、心、気持ちが落ち込みます。
 
そうすると、当然、免疫のバランスが崩れます。
 
自分の感情が大きく影響します。


昔、ある大学病院の医師が、

「 リウマチはメンタルだからね・・・ 」

と話していたことを聞いたことがあります。
 
 
 
今年の4月、娘は 大変な思いをしました。
 
お腹の激痛で 急遽 入院、急性虫垂炎でした。
 
絶食と 薬で 散らし 一週間で 退院しました。
 
 
>>自律神経のバランスの崩れが病気を引き起こしているという福田・安保理論の福田稔医師は、
 
外科医として手術をしている時に、

休みでゴルフに行った5月の五月晴れで青空で湿度がない時でカラっとと快適な時ほど、
 
盲腸の緊急手術の電話があると話していました。
 
このような天候は交感神経の亢進が起き、

手術が増えると、福田医師の書籍に書いていました。
 
 
ストレスや悩みが続くと、交感神経の緊張が起こります。
 
ストレスは、痛みから起きるものと、娘さんの立場、環境からの両方で考えてください。
 
 
 
その3日後 40℃の熱で 風邪かと思っていたら
 
全身 発疹、風疹でした。40℃近くの熱が 一週間程 続きました。
 
 
>>何かの影響で自律神経のバランスが乱れ、免疫系のバランスが崩れたと思います。
 
私が以前聞いた、家庭内でのことも関係していると思います。
 
 
 
やっと 良くなったと、思ったら 又 直ぐに
 
お腹の激痛で、救急車で運ばれ やはり急性虫垂炎。
 
 
こんな直ぐに再発してしまうなら 手術した方がいいと言うことで 手術しました。
 
手術の前に 飲んだフラジールミヤBMか、
 
注射ゾシンで アレルギーが 出て 顔も 唇も 真っ赤に晴れ上がりました。
 
 
 
こんな状態で手術しても大丈夫なのかと心配しましたが
 
薬で アレルギー症状が出ているなら 虫垂炎を薬で治療する事が出来ない、
 
根本から 取ってしまう手術をした方が良いと言う お話で 手術になりました。



>>CRPの数値やリウマチの進行時期、状態にもよりますが、

手術をすると傷口を塞ぐために、体内の免疫が上がり、

リウマチの症状が悪化するという医師もいます。
 
 
 
手術後も 大変な痛さで 辛かったです。


娘は、その大変な一ヶ月間で 10キロ近くも痩せました。
 
 
その4ヶ月前に 風邪で 高熱が出た時も あっという間に5キロくらい痩せていました。
 
その前は 160センチ、67キロもあったので、痩せられて良かったと、
 
本人も言っています(笑)


>>健康的な痩せ方ではないですが、よかったです。(笑)
 
 
 
その後も もっと痩せたいと ダイエットを がんばり50キロになりましたが
 
 最近 食欲もあり 53キロくらいです。
 

=================================


次回に続きます・・・・

 



------------------------------------------------------------------------------------

ブログランキングに登録しています。
下の「リウマチ」ボタン押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村


痛みと心の関係をメルマガにて発信中です。
merumagamerumaga 

ぜひご登録を。

治療についてのご質問はこちらまで
TEL 06-6170-9671

メールはこちらを クリック


痛みと難病サイト http://www.kiyoshi-itami.com/

身体と心の痛みメルマガ http://www.mag2.com/m/0001607068.html

AD
コメント(2)  |  リブログ(0)

氣よし鍼灸院さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。