痛みとリウマチ専門鍼灸院のブログ 

薬だけに頼らずにリウマチ自然治療 痛みを鍼灸治療で改善を目指す鍼灸治療院です。
リウマチ克服への自己治癒能力アップ。
リウマチと痛みを自然療法と東洋医学・鍼灸治療で克服

JR新大阪駅から2駅 御堂筋線江坂駅から徒歩2分 


テーマ:


今週は遠方からリウマチでお悩みの方が来院。

京都の実家に帰省したついでに、来られました。


京都といっても、日本海側の京都。 私の院まで車で片道2時間以上。

まだ、4か月のお子さんを連れての来院、

何としてでもリウマチをよくしたいという気持ちが伝わります。


遠方の方には、治療+40分ほどの「リウマチ克服方法」のコースを選んでいただいています。

やはり、来院数も制限されるので、リウマチ、痛みについての認識を持って頂くためです。

今回、来ていただいてとても喜んでいただきました。


■ 説明する側は最低限の基礎医学の知識がいるのでは?


「リウマチな治った~」  「こんな方法でよくなった~」

などなどネットには情報があふれています。


また、自分の経験をもとにカウンセリングを行う人も多い。

別に、カウンセリングをすることは否定はしません。

リウマチに限らず病で悩んでいる方への力になることはいいことです。


しかし、基礎医学を無視した話、アドバイスはいかがなものでしょうか?

解剖学、神経生理学という分野を無視するのはどうなでしょうか?


「 鍼灸師の免許 」は厚生労働大臣の認定をいただいた免許です。

公的な資格です。


当然学校では、西洋医学の基礎を学ぶ勉強をします。

解剖学、生理学、病理学、衛生学、臨床医学概論、各論などなど、

そして、専門の東洋医学を学び、国家資格を受験して合格した者がなれる資格です。


最低限、痛みなぜ起きるのか? 痛みの種類などの知識は必要です。


図解入門 よくわかる痛み・鎮痛の基本としくみ (How‐nual Visual Guide B.../秀和システム
¥1,785
Amazon.co.jp
痛みと鎮痛の基礎知識[上]基礎編 ~脳は身体の警告信号をどう発信するのか (知りたい!サイエンス)/技術評論社
¥1,659
Amazon.co.jp
痛み学 -臨床のためのテキスト-/名古屋大学出版会
¥6,930
Amazon.co.jp

科学のデーターがすべてではありませんが、

しかし、知っておくべきことではあります。


■ 基礎を学んだ上で民間医療・心の問題の説明


基礎を学んだ上で、「心と身体は一つ」 「リウマチは自然療法でよくなる」

と、言うのであればいいのですが、

基礎の部分、先人たちの研究成果、科学の進歩を無視したアドバイスは、

料金を頂いてアドバイスしているのであれば問題です。


リウマチの方は切実に悩んでいます。

ウツになるほど落ち込んでいる方もいます。

「何とか痛みを取って欲しい」 「関節の変形が怖い」 ・・・


このような悩みの方へ、いいことばかりの情報はどうなんでしょうか?

現実の部分、事実の部分の説明も必要です。

起きている症状を教え、自然療法でできること、できないことを、説明する必要はあります。

正しい情報、最低限の現代医学を踏まえた上での情報を伝えなければいけません。


東洋医学、自然療法の守備範囲はあるし、

西洋医学・薬の守備範囲があるのです。


■ リウマチが薬を使わずに治る言えば、誰でも飛びつきます


本当に、いつもここで書いていますが、

民間療法だけ、自然療法だけ、自己判断でリウマチが悪化して、

関節の変形を起こした方が多く来られます。


一時的に症状が良くなるかもしれませんし、治るという方もいます。


私の妻は医者にリウマチと診断されて、3か月ほどで治りました。

しかし、これは特殊な例かもしれませんし、皆に当てはまるものではありません。

普遍的な情報ではないのです。
(医学に普遍的はないこもしれませんが)


そもそも、リウマチの10%は勝手に治ります。

私の妻も含めて、リウマチが治った人は別にサプリや民間療法をしなくても、

治るリウマチだったかもしれません。


たまたまの情報、特殊なケースを皆に共通する情報とするのは、

危険なことです。 信じてしまう人もいますから。


薬はできるだけ使わない方がいいし、

一生使う必要はないと考えています。


時期、状態、タイミング 

ここをしっかり診てアドバイスが必要なのではないでしょうか?

 

--------------------------------------------------------------------------------------

ブログランキングに登録しています。
下の「リウマチ」ボタン押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村


痛みと心の関係をメルマガにて発信中です。
merumagamerumaga 

ぜひご登録を。

治療についてのご質問はこちらまで
TEL 06-6170-9671

メールはこちらを クリック


痛みと難病サイト http://www.kiyoshi-itami.com/

身体と心の痛みメルマガ http://www.mag2.com/m/0001607068.html

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

氣よし鍼灸院さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。