痛みとリウマチ専門鍼灸院のブログ 

薬だけに頼らずにリウマチ自然治療 痛みを鍼灸治療で改善を目指す鍼灸治療院です。
リウマチ克服への自己治癒能力アップ。
リウマチと痛みを自然療法と東洋医学・鍼灸治療で克服

JR新大阪駅から2駅 御堂筋線江坂駅から徒歩2分 

JR新大阪駅から5分 御堂筋線 江坂 駅前徒歩2分

リウマチ 線維筋痛症 不妊症 頭痛 めまい 耳鳴り 

メニエール病 癌の痛み うつ病 パニックス障害




の得意な鍼灸治療院です。






〒564-0051


 大阪府吹田市豊津町1-14サンマンション江坂407号


お問合わせ 06-6170-9671




関西医療大学と明治東洋医学院で、


鍼灸免許取得者、先生方へのへの講演活動を行いました。





  




業界最大の専門誌「医道の日本」から取材も受けました。



創刊されて70年以上経つ鍼灸治療の老舗雑誌 

「医道の日本」誌 2016年 4月号リウマチ特集に 論文掲載




idou ra1


 idou ra2 idou ra3





サイト名をクリックで専門サイトに移動します


・ リウマチ専門サイト 

・氣よし鍼灸院のメインサイト






鍼灸業界に入り、見習い期間から数えて21年が経ちました。

鍼灸整骨院での見習いの後、約10年間、

医療法人系病院で勤務し、東洋医学・リハビリ科の主任を経験しました。



20年経った時にはじめて、分かることも多いです。


しかし20年経ちましたが、まだまだだと、感じます。

治療の学びに終わりはありません。


来院された方へは、新しい考えの鍼灸治療を行っていきます。


『知識は日々、更新中です』







テーマ:
数日遅れのブログです。

リウマチセミナー、現在、来院されている方たちも7名参加していただきました。
毎回、参加していただいているNさん、いつもありがとうございます!!

今回、遠方の方は、島根県、埼玉県からはるばる来てくれました。

それと、いつも香川県から治療に受けに来ていただき、
今回、セミナーに参加できるように治療の予約を入れていただいた、Sさん
遠くから、ありがとうございます!



今回のセミナーで話をしたのは、ブログでも告知したように「痛み」です。

リウマチは、強い痛みが出て関節の破壊を引き起します。

リウマチの中には、CRPの数値も低く、
圧痛反応(押して痛みがあるか、ないか)もないにもかかわらず、
痛みを訴える方が時々おられます。

そういう方が、なぜ痛みを強く感じるのか?


痛みを抑えることと、痛みを治すことの違いや、
なぜ、注射を使って痛みを抑えないといけないのか?

そういうことを今回お話ししました。

内容的にはブログに書いていることを、
もう少し掘り下げて話をさせていただきました。


専門用語を使わないで、神経生理学の話、脳内現象を話すことは、
非常に難しかったです。



痛みがあると、自然治癒能力は発動しません。

痛みがあると、自律神経の交感神経を高まり、血管は収縮し
筋肉は緊張状態になるわけですから、
こんな状態では、自己治癒能力はでません。

今回は図も作成して、できるだけ分かりやすく説明させていただきましたが、
どうでしょうか? 理解していただいたでしょうか?

何人か、メールで感想をいただきましたが、
「内容が濃いセミナーでした」「直接話を聞くと、分かりやすかった」
という意見を頂きました。

こちらも、ありがとうございます。



多い質問で、「先生と同じ考えの鍼灸師の先生の治療を受けたい」
「どこの鍼灸院にいけばいいか分からない」

という内容が多いのですが、リウマチの鍼灸治療に詳しい先生は、
非常に少ないというのが現状です。

私も色々な勉強会や本、文献、論文などを読んで、
今の治療スタイルを作りました。

一応、私が考える、鍼灸院を選ぶ基準です。
こういう鍼灸院は、選ばないほうがいいです。



・薬は使うな、漢方や鍼灸でリウマチは治せる

・血液検査のデーターを見ないで治療

・MYX、バイオなどの薬の知識が、まったくない先生

・気を整えれば、リウマチは治る

・温めさえいれば、リウマチは治る



あと、西洋医学の全否定、科学の全否定、
こういう院もやめたほうがいいです。



鍼灸師の先生が見ていたら、怒る人もいるかもしれませんが、
私は、リウマチは鍼灸だけで治るとは思っていません。

また、西洋医学、薬だけのリウマチ治療よりも、鍼灸治療を併用した方が、
リウマチはよくなると考えています。



あと、遠方の方から電話相談をして欲しいと、メールでの問い合わせが多いのですが、
現在、院内での治療を最優先しているのと、既存の患者さんの予約を優先しているので、
電話相談の時間が取れない状況です。

電話相談は、今後、再開するかもしれませんが、
曜日と時間帯を決めて行うかもしれません。

その時は、また連絡します。



主治医にも、薬の副作用、現在の状態、今後の見通し、
どんどん質問するべきです。

そのためには、
リウマチの最低限の知識を持たないといけません。

鍼灸治療を、取り入れた方は、治療計画を立ててください。
1回やっただけでもそれほど、効果はありません。

月単位で計画を立てた方が、よくなる確率は上がります。
無計画に鍼灸治療を行っても、悪くなることはあっても、
よくなることはありません。


また、10月頃にリウマチセミナーを開催する予定です。




─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

ブログランキングに登録しています。
下の 「 リウマチ 」 ボタン押していただけると励みになります!


にほんブログ村

● リウマチ専門サイト  ← クリック
● 氣よし鍼灸院 メインサイト ← クリック


_______________________________



1938年創刊の老舗 鍼灸治療雑誌「医道の日本」誌編集部から
執筆の依頼があり論文を投稿しました。
(2016年 4月号に掲載)



医道の日本社から取材を受けて
「医道の日本」 専門治療院特集号 2015年 10月号 掲載

idou2 idou1

i112



AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いつもブログは土曜日か日曜日にアップしていますが、
今回連休で家族旅行に行ってきましたので、
1日遅れのブログです。


最近、新規の方の来院も多いです。
先週は、はるばる台湾からも来て頂きありがとうございます。


新規の方の中には、ネットで色々リウマチに、よいという
健康法をしてきたという方もおられます。


関節の拘縮(固まること)が強いのにも関わらず、
まったく関節を動かしていない方もおられます。

これは、腫れの状態や血液検査の数値によって違うのですが、
基本的に関節はある程度痛くても動かした方がいい。

よく聞くのが、

「関節が痛いから動かしてはいけない」

しかし、そうではなく、

「関節が痛いから動かした方がいい」です。

これを言うと驚かれる方もいますが、
基本的には動かすことが大切です。



関節はなぜ、動かさなといけないのか?
動かさなければ、関節が固まるからです。


自己判断で、痛いからまったく動かさないでいれば
ますます悪化し関節を動かすと猛烈な痛みがでてきます。
また、関節は余計に固まり動かなくなります。



今、ネットを使えば、様々な情報を得ることができますが、

一般の方が、閾値の低下やセロトニンの低下による痛み
という言葉は基本的には知りません。

そのため、自分の知識の範囲を超えて検索をすることはできません。

正しいやり方、今の自分のリウマチの症状に合ったやり方で、
関節を動かさければよくなることはありません。


間違ったやり方に、いくら時間をかけてもよくなることはないのです。



リウマチ克服セミナーでは、痛みの仕組みや関節運動など、
自宅でできるリウマチによいことも教えます。


申し込み期限は、あと4日です。(22日、金曜日まで)
興味がある方は、お急ぎください。



7月24日(日)13時30分〜15時00まで
「リウマチ克服セミナー」
詳しくこちらをクリック ← ← 

kaiji




─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

ブログランキングに登録しています。
下の 「 リウマチ 」 ボタン押していただけると励みになります!


にほんブログ村

● リウマチ専門サイト  ← クリック
● 氣よし鍼灸院 メインサイト ← クリック


_______________________________



1938年創刊の老舗 鍼灸治療雑誌「医道の日本」誌編集部から
執筆の依頼があり論文を投稿しました。
(2016年 4月号に掲載)



医道の日本社から取材を受けて
「医道の日本」 専門治療院特集号 2015年 10月号 掲載

idou2 idou1

i112





















AD
コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
「先生、何でも続けないと意味ないし、効果ないんとちゃう?」

「やっぱり、最初は続けないといけないと思いますよ」


リウマチの鍼治療を受けに来て頂いている方が言ってくれました。

お二人とも、状態は安定し、1人の方は昨年の11月までは、
MTXが、12ミリ(6錠)でしたが、
6月からは2ミリ(1錠)になりました。

*MTX(メトトレキサート・メトレート・リウマトレックス)
この3つは同じ薬です。覚えておきましょう。

1ミリは飲んでも飲まなくてもいい量です。


私の治療計画を理解していただき、
しっかり通院していただ結果です。



鍼をすれば、すぐに効果が出ると考えている方が時々おられます。


先週、来院された新規の方たちが、治療後、すごく体が楽になった。
関節を動かした時の痛みが軽減し、動きもスムーズでしたと、
鍼治療の感想をいただきました。


痛みが強い方ほど、交感神経が高まり常に体が緊張状態です。

このような状態では、体は疲れやすくなり、
気持ちも落ち込み気味になります。

この交感神経の高まりを鍼治療すること下げることで、
体の疲れはとれやすくなりまsづ・

また、体の緊張状態も軽減するので、関節の動きはよくなります。


ただし、慢性期、進行期に入った方などは、
なかなか変化を起こすことはできません。

血液の検査のデータをよくすることはできません。


急性の腰痛(ぎっくり腰)、打撲や捻挫なら、何か治療的なことをすれば、
1、2週間でよくなりますが、リウマチは免疫の病です。

体の免疫システムの異常が起き、
自分の関節を攻撃し破壊する病です。

手足の関節、指が腫れているので、
その腫れている関節が悪いように感じますが、
実際は、痛くて腫れている関節が、
リウマチのそもそもの原因ではありません。

免疫のシステムが崩れた結果、
手足の指や関節が腫れて痛みが出ているのです。

そこがよくならない限り、よくなりません。


すぐに結果を求めてしまいがちですが、
リウマチがよくなるには、ある程度、時間はかかります。



発病初期の状態で薬以外に、鍼治療を取り入れた方ほど、
薬の効果が高まり、関節の動きも維持できる方が多いです。

また、症状が悪化しない方も多いです。

リウマチの初期の状態で、鍼治療をスタンダード治療に加える方は、
少ないのですが、医療関係の仕事や身内に医師や看護師がいる方ほど、
鍼治療を早い段階で、取り入れている方が多いです。


西洋医学の守備範囲を知っているんですね。


鍼治療、東洋医学に対して、疑問や不安感、
また、胡散臭さ、怪しさ、恐怖感をお持ちの方は、
ぜひ、リウマチ克服セミナーにお越しください。

鍼治療の効果やリウマチ治療に対しての守備範囲が
よく理解できると思います。

in




7月24日(日)13時30分〜15時00まで
「リウマチ克服セミナー」
詳しくこちらをクリック ← ← 

kaiji




─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

ブログランキングに登録しています。
下の 「 リウマチ 」 ボタン押していただけると励みになります!


にほんブログ村

● リウマチ専門サイト  ← クリック
● 氣よし鍼灸院 メインサイト ← クリック


_______________________________



1938年創刊の老舗 鍼灸治療雑誌「医道の日本」誌編集部から
執筆の依頼があり論文を投稿しました。
(2016年 4月号に掲載)



医道の日本社から取材を受けて
「医道の日本」 専門治療院特集号 2015年 10月号 掲載

idou2 idou1

i112








































AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。