心が痛い・・・

テーマ:

先日、ウルの記事を読み、私がそれはそれは深い情愛をもって飼育にあたっている




という、大きな誤解が一部地域で発生してしてしまいましたので・・・



そもそも、ウルが別宅から引っ越したのは・・・

ぼちゃん。

オトナ水槽のブクブクモーターが水没し・・・

再起不能に壊れ・・・


そんな折、そばで泳いでるウルと目が合い・・・

だましだまし。

最近、泳ぎもマシになってたし・・・

ピンピンしてるし・・・


モーター他にないし・・・

オトナ水槽のブクブクモーターが必要だったが為に、

ウルは元のこども水槽へ・・・


あたしの飼育法。

それは『だましだまし

AD

ウル。

テーマ:

ウル。

子どもたちの中でも、一番手がかかったウル。

これまでの経緯を記すと・・・


誕生→すくすく成長→フィルター導入→フィルターと戯れ大けが→泳げず瀕死→隔離生活開始→飼い主の手からエサを食べ寝たきり生活→起きあがる→食欲満点で本水槽復帰→泳ぐのがヘタで隔離生活再開→完全復活→本水槽復帰→兄弟に馴染む(今日)




思えば、魚だからって、泳げるってモンじゃないってことを教えてくれたのもウルでした。



一時は尻尾とヒレがとれてしまって、すっかりオタマジャクシ体型になっていたものの、

今では超過保護生活の甲斐もあり、しっかり魚体型に戻ることができました。


ウル上から。

ウルの特徴は、長い間ヒレと尻尾が使えなかったせいか、親の遺伝からかは不明ですが、まず、尻尾以外はリュウ金型。上半身がプリっと丸みを帯びている。

色は長い間の屋内生活により、他の兄弟より淡いオレンジ色。

ヒメダカみたい。大きさも。

尻尾は白。コレを見て、更紗ワキンに成長したウルを想像。

麗しのウルと名付けたのも、この尻尾が由来だ。


因みに、今は手のかかる五月蠅い(うるさい)のウル。

・・・あ、そういえば、お口も白。

変な顔で、面白いです。



でも、この回復っぷりは生命の神秘としか言いようがない。

もし、金魚の怪我で悩んでる人がいたら、

とにかく隔離で塩水浴。

人間と同じで怪我したっておなかは空くから、その子の口に入るように工夫してエサはあげよう。

よく、病気で絶食するけど、怪我はただでさえ体力使って泳ぐから、食べた方がいいみたい。

少なくともウルは絶食を全力で拒みました。

エサは、空いたゼリーカップにウルを移して口にエサもっていってあげました。

(とにかく、泳ぐことが出来なかったので。)


まぁ、この子のお蔭で、ますます私は、

『金魚は強い!!』

という発想に確信をもち、

ずぼら飼育に拍車がかかることは間違いないでしょう。

AD

チビ金の名前・・・

テーマ:

まだ、我が家には名無しのちびっ子が6匹。


いろいろつけたけど、成長の過程で識別不能に・・・

例えば、かつて紹介した『こたろう』

今は、どの子か分からない


早く名付けたい・・・

そうは思うけど・・・

よねの子。

こんな感じで、ほとんどの子が、

丸顔。大きめの尻尾。

という特徴をもっている。


親からしてムリもないのだが・・・


ワキンのたこ+リュウ金のにしき=コメットっぽいワキン

コメットのよね+(元)青文の銀太=丸顔コメット


という図式が成り立ってしまう。


そりゃ、どいつもこいつも似てしまうわけで・・・


きゃわゆい♪

おい、育ての親なら顔ぐらい見分けろ!!!!



お叱りの声が聞こえてきそう・・・

AD

リュウ金ズ。

テーマ:

今日は、まとめて2匹。

ゆきしろちゃん。 俵。

ゆきしろちゃんと、俵です。

大きさは同じくらい。

どちらも、たことにしきの間の子。

リュウ金型の子どもはこの2匹だけとなりました。


一見、白っ子黒っ子の2匹ですが、

経緯は違うモノの、どっちもにしき似になるみたい。


にしき似、ワクワクの飼い主。


それぞれ。

ほら。

二人ともおなかのあたり、赤くなり始めてるでしょ

お久しぶりね♪

テーマ:

こんばんは。

夫に『集合写真』を撮ってもらいました。

集合写真。

セリフを・・・

たこ『はぁ~、ジロジロ見るなよ』ギロッッッ

にしき『まぁ、あなた、そんなにムカムカしないで・・・』

(注;たことにしきは夫婦です。)

銀太『あたしが主役!だって一番の美人ですもの♪』

(注;銀太は、子どももいるれっきとした女性です。)

城『エサじゃないなら、こっち来るな(怒)』

よね『・・・』

よね・・・?




いました。

ここ。

よね。います。

銀太の下敷き・・・。

むぎゅぅぅぅぅぅ・・・

なんだかこの風景、身近に感じるねぇ。

(注;よねは銀太の夫です。)

初登場。

テーマ:

おはようございます。

写真があると、俄然ブログにやる気が出ます。


今日の子は『ごんチビ』

お名前登場は初です。

因みに今まで写真が載っているかはナゾです。


昨日、こつぶより小さいこの子にも名前を付けようと思い、

勢いで付いた名前です。


大きさは↓

ごんチビ。

1.5㎝くらいってとこです。

もちろんチビすぎて顔の識別不能。


見分け方は一番小さい。

そして、こつぶよりちょっと赤い。


あたしでしか分からない、マニアックな子です。

これから大きくなるごんチビちゃんにエールを(^^)/

久々に、子どもたち。

テーマ:

子どもの写真は撮るの大変。

そんなこんなで、すっかりさぼってたアタシ。

でも、今日は水替えついでにいくつかパシャリ♪

これからしばらくチビチビ載せていきます。


今日はぎんたこ。

今の大きさを知るために、こんなの用意しました。

スケール。

1マス1㎝。このカップの大きさを基準にして、ぎんたこの大きさは・・・。

ぎんたこ全長。

4㎝ってとこですか?

これが一番大きいんだから、我が家の子達のスローリー成長が伺えるはずです。


でも、この子、大きいお蔭で、

ぎんたこ、おひょ。

表情がカメラに写る!!

他のチビ助ではとっても難しい(T_T)

たまに偶然的に面白顔が撮れるけど、

個体の識別不能で誰だか分からん(>_<)


この子の特徴はしっぽが中途半端に割れてること。

さすがは雑種って感じ♪

でも、かわゆい我が家の成長頭。


これからも元気に大きくなぁれ(^_^)v


あかねちゃんの周りに変化!!

テーマ:

おはようございます。


念願のお花が咲きました。→

・・・真夏モードですけど。

この際、細かいことはいい。

お花。嬉しいな。


『ゆらゆら金魚日記』に落ちてた麦わら帽子。

拾ったときには何も変化無かったのに、

さっきメロパークに問い合わせてみたら、いきなり変化有り。


すぐに咲かなかった根本の原因は全く不明だけど・・・

ま、いっか。

干支の置物。

テーマ:

実家の母からの依頼!?を受けて・・・


完成!今年の置物。

干支戌置物。l

せっかくなので、一匹ずつアップで・・・。

母。 父。 子。


残念ながら!?非売品です。

今年一年、実家の玄関で、お客様を出迎えます。


もしかしたら、会えるかも!?