グリーフケアアドバイザーができること〜天国のメッセージ〜

グリーフケアアドバイザー特級、産前産後ヘルパーとして活動中。


グリーフケアと産前産後ヘルパーの活動について綴ります♪


愛用のdoTERRAのエッセンシャルオイルについても♪


テーマ:



やってみよう✨

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

珍しく連投です。

 

 

 

昨日のグリーフケアワークショップを終え、今朝家事をこなしながらなんとなく夫と話してた時に浮かんだ言葉。

 

 

「私ばっかり」

 

 

やりたいことをしたいのに(ブログ書きたい、アロマ講座の準備したい、本読みたいetc・・・)、なんで私ばっかり毎日家事をこなさないといけないの?育児をしないといけないの?という思いがふつふつと沸いてきました。なんなら夫はとても家事に協力的なのです。掃除はしませんが(笑)料理を作ってくれるし、買い物も行ってくれるし、子どもの面倒もみてくれるし・・・あせる

 

 

その時に、夫に現在のお母さんたちの窮状を話しました。

 

子どもが生まれると、自分のやりたいことを最後までやり遂げることが難しいのだと。家事はもちろん、トイレの時間でさえも、途中で赤ちゃんが泣いたりしたら中断しなければいけないのだと。なんだか一人で勝手に憤って、洗濯物を干している時でした。

 

 

 

お母さんもそうだったんじゃない?

 

 

その思いに至った時に、急に母への感謝の気持ちが溢れてきて、涙が止まりませんでした!

 

 

 

厳しくて、いつも機嫌が悪かった母

いつも頭が痛いと横になってばかりだった母

かわいくない、何を着せても似合わないと私に嘆いていた母

時々加減を越えた体罰をした母

中学からお弁当を作ってくれなかった母

朝、いつも起きられなかった母

動物の世話を私にばかりさせた母(猫を39匹飼っていた)

この他にも理不尽だと思ったことはたくさんあるのだけど

 

でも

 

母はいつも身体に気を配った夜ご飯を作ってくれた

塾にも行かせてくれた

部活も父が反対してもやらせてくれた

色々とお金のことでも助けてくれた

 

 

もし母が、私たち兄弟が小さい時に助けてくれる人がいたら。

事業を夫婦だけでやっていなくて、普通に勤めていたら。

 

きっともっと余裕があっただろうし、子育ても楽しめたのではないのかなと思う。

 

 

そんな中で、必死に子育てして、家業も頑張っていたんだ・・・。そう思ったら、感謝しかないなと。

 

私の欲しい愛情ではなかったけれど、私十分愛されていたんだな。

 

 

そう思ったら、今までも、特に誠ちゃんが生まれてからは感謝していたのだけど、どこか自分を納得させていたようなところがあったのだけど、その次元ではない感謝が溢れてきました!

 

 

 

 

今こうしていられることも、すべて母がいたから。

色々な困難にあったとしても、前を向いて歩けるのも、すべて母がいたから。

 

 

お母さん、ありがとうキラキラキラキラキラキラ

 

 

急にすとんと腑に落ちた、そんな気づきの日でした。

 

 

 

お母さんに、近いうち会いに行こう。子どもたちを連れて照れ

 

 

 

image

岩木山も母なる山だよね。いつもありがとうキラキラ

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

昨日は弘前市専求院様にて、グリーフケアワークショップでした照れ

 

 

今回はお一人の参加だったのですが、久しぶりにお会いしたのですが、いつも私の活動を応援してくださっている方なので、来てくださって本当に嬉しかったです。一緒にスクラップブッキングのカード作りをしながら他愛のない話をして、和やかに優しい時間を過ごすことができました。

 

 

image

作ったカードはこちらキラキラカードが自立するので、写真を飾ると写真立てにもなります。今回はお一人でしたので、飾りもお好きな分使っていただきました。私も久しぶりのスクラップブッキングだったので、すごく楽しい時間を過ごさせていただきましたキラキラ

 

 

 

 

 

 

 

 

途中、いつものこちらのカードを引いていただき

image

あまりにすごい展開に、大切な人からの大きな愛を感じずにはいられませんでした。

 

2つのカードが本当にリンクしていて、参加された方に大切な方からの伝えたいメッセージが溢れてくるようでしたキラキラその際色々話しましたが、やはり感謝しかないのだと私も改めて気づかせていただきました照れ

 

 

 

そして最後にまたひとこと漢字を書いていただきました。

image

やはり愛でしたキラキラ私は見守られているのを感じたので、守キラキラ

 

 

 

 

 

グリーフケアワークショップは、もしかしたら参加されたことのない方にとっては、参加されるまでにはとても勇気のいる場所かもしれません。でも勇気を出して参加してくださったら。きっともうひとつの居場所のような、あなたにとって大切な場所になることをお約束します。

 

 

そんな居場所であるために、これからも参加してくださる方がいる限り、定期的に開催したいと思います。

 

 

悲しみを吐露する場としても、懐かしさを仲間と語らう場としても、怒りをぶつける場としても、あなたが自分を解放できる場として、どうか訪れていただけたらと思います。

 

 

 

次の開催日が決まりましたら告知いたしますので、どうぞよろしくお願いいたしますキラキラ

 

 

また、近くで開催して欲しいなどのご要望があればお応えしますので、お声がけいただければと思います。

 

 

 どうぞよろしくお願いいたしますキラキラ

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


今日はグリーフケアワークショップの日照れ



今回は参加者の方がお一人なのですが、勇気を出してきてくださる方に精一杯させていただこうと思います


こうしてきてくださるということが、本当にありがたいです照れ




そんな今朝



何気なく見ていたテレビにグリーフケアのことがびっくり






{1DBCEF49-D1ED-47CF-BD8E-1CF33C5326ED}

{0ACB6ACD-DC0A-43E5-BC1B-E07538F01DAA}

{93B29CB3-A5E2-4F87-8CC1-403593B38297}

{922644ED-3C65-460D-82B5-AD4EDDD6F2B7}

{2950ECA8-84F9-414E-8401-285B22D96244}

{D75C4E88-E7D8-4036-975B-CA5F19BF058B}

{4DD13351-DD21-49EC-8393-6C36CA317264}

{28D94385-394C-44EC-9A90-1424A7DC5684}

{12AA7149-AB31-4E37-9565-2E39A0F9A168}

{EC0CAEB1-0AB3-45B3-B2A8-E9AEA853A8DF}




グリーフケアに取り組む病院やこうした支援施設があるんだビックリマーク



と、朝から勇気をもらいました照れ





まだまだ遠い道のりかもしれませんが、私はお子さんから大人の方まで、しっかりグリーフケアをして行きたいのです






継続は力なり




その為の活動をこれからも続けていきます照れ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりの更新となりますあせる

 

 

 

 

こちら、まだまだ募集しておりますので、ご都合が合いましたら是非足を運んでいただければと思います↓おお

http://ameblo.jp/kiyomikutan/entry-12273032833.html

 

 

 

 

 

 

 

今回は、

なぜグリーフケアアドバイザーによるグリーフケアが必要なのか?について、お伝えしようと思います。

 

 

 

 

 

実際にグリーフ(大切な人を亡くしたり、別れたことにより起こる深い悲しみや嘆き)を経験した方でなければ、もしかしたら想像つきにくいかもしれないのですが。。。

 

 

例えば、ちょっとした行き違いで人間関係に悩んだり憤りを感じた時、ブログなどで自分の想いを吐露する方もいると思いますが、こんな事くらいでと、身近な方に相談するのをためらいますます悩んでしまったり。。。そんな時にカウンセラーやセラピスト、占い師などに相談したことはありませんか?

 

ちなみに私はあります。

 

 

その時、なぜカウンセラーやセラピスト、占い師に相談したくなるのかなと、私なりに考えてみました。まずは親しい関係ではないこと、近い関係でないということは、相談した相手の方が私情を挟むことなく聞いてくれるということ。そして、その相談以外の事は話さなくてもいいからなのではないかなと考えました。

 

つまり、煩わしくないのです。

 

 

グリーフケアアドバイザーである私も、そんな存在でありたいと思うのです。

 

 

悲しみを受けた人が、自分の想いを安心して吐き出せる、そんな場所でありたいと思うのです。

 

 

 

グリーフには、実は終わりはないのだと思うのです。

ずっと寄り添ってきて、もう思い残すこともないくらいその人に関わってきた、とか、その人の分も生きようと思えたから自分は大丈夫、とか、自分だけではない、仲間もいるから、とか、立ち直りに理由があるうちは、きっとまだグリーフは続いているのだと思うのです。

 

グリーフが続いている状態を、不自然だとか不健康だとかは思っていません。

 

ただ、時々湧き上がってくる悲しみや、周りとの温度差などを、すべて受け入れ聞くのがグリーフケアアドバイザーなのです。

 

 

 

終わったこと、と前を向いて歩いていても、亡くなった大切な人に対してふと寂しさや悲しさ、そして懐かしさが沸き起こってきたら。

 

どうぞグリーフケアアドバイザーに話しにきてください。

思い出話を、想いを、たくさん聞かせてください。

話して放すことで、きっとまた新たな毎日が始まります。

 

 

 

グリーフケアワークショップは、そんなあなたの為の宿り木のような存在として、これからも定期開催していきます。ワークショップは何度参加されても大丈夫です。たくさんお話をされてもいいし、キャンドル作りやカード作り、亡くなった方からのメッセージを聞くカードを引いたりと、亡くなった大切な方や自分の気持ちと向き合う、そして一人じゃないを感じていただける時間になるかと思います。

 

 

 

最初に日程のリンクも上げましたが、近々ですと5月20日(土)14:00~ 弘前 専求院様 にて開催します。

 

また、グリーフケアってなあに?周りにそんな人がいたら、どう言葉をかけたらいいの?といった事を知るための、グリーフケアを知るちいさなお話し会が5月24日10:30~12:00 青森市 ローズミルフィ様 にて開催します。午後は、じっくり話を聞きたい方向けに、13:00~ 14:00~ 15:00~ お一人様ずつの時間を設けました。

 

 

 

来られるまでは、勇気のいることかと思います。でも是非来ていただけたら、心が少し軽くなったのを感じていただけるかと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

image

​​​​​​​空へ想いを届けてみませんか?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。