鈴木きよみのひとりごと

~ 鈴木きよみとアンピールの毎日をお知らせします!! ~

『鈴木きよみのひとりごと』と並行して
<サロンアンピールのブログ・Facebook>では、
 サロンやレッスン情報、季節の養生法や新商品のご案内を
<癒しと温かな手の学校のブログ・Facebook>では、
 プロのセラピストを目指すマスター・プロフェッショナルコースの授業の様子を
それぞれお伝えしております。


<サロンアンピール Blog>


http://ameblo.jp/salon-anpiel/



<サロンアンピール Facebook>


https://www.facebook.com/SalonAnpieL



<癒しと温かな手の学校 Blog>


http://ameblo.jp/holos-zone/



<癒しと温かな手の学校 Facebook>


https://www.facebook.com/iyashitemind




こちらもあわせてお楽しみください。

テーマ:

先日、二泊三日で


九州の大分の実家から


父を東京に来てもらいました。


去年、呼吸器系の病気をした父にとって


飛行機に乗ったりの高速移動は


とても、負担になってきました。


元気なうちにもう一度、


東京に遊びに来てほしいと


大好きな大好きな巨人戦を観るために


呼び寄せたのです。


羽田に着いたあとは


本店やネスト店、学校を見てもらったり。


スタッフを紹介したり。


夜は二日つづけての巨人戦。


その前は三連敗していたのに


二戦とも勝利。


こぼれるばかりの笑顔の父。


水族館が好きなことを弟に聞きつけ


TVで話題になっている品川のエプソン水族館にいったり。


なかなか会えない孫にも会えて


本当にうれしそうな父。


「東京は大分よりあついなーーーー!!」


「イルカが4匹も光の中で踊るなどとは

大分にないなー!!」


「一戦観るだけだと思っていたのに

二日もみれて、冥途の土産になったよ!」


と、喜んでくれて、


本当に元気で、病気をしている人には見えない父が


最高に嬉しかった私です。


  出発の前の朝食で父にききました。


  「この旅行で一番思い出に残ったのは何でしたか?」


  すると父は、少し考えて答えてくれました。


  「きよみちゃんの会社の人たちに会えたことだよ。

  本当は心配だったんだよ。

  でも皆さんに会えて

  いい人ばっかりにかこまれて仕事をしているのをみて

  安心したよ。」


  私は当然のことのように巨人戦の答えをまっていました。


  私は、涙をこらえるのが精いっぱいで何もいえませんでした。


  耳の不自由な父にとって、


  スタッフの言葉が全部届いたとは思えません。


  でもスタッフの笑顔や空気感で


  それを感じてくれたのでしょう。


     そして、いくつになっても親は親。

     ちっとも、、心配かけていないと思っていた私。

     心配をかけるようなことも父に言ったことはない私。


     それでも、父は娘の姿をいつも心配してくれている。


     父のために計画した東京旅行は

       鈴木きよみが、父親の愛情をしる時間になったのです。


      「心からありがとう」


     




  



AD
いいね!した人

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇