この国の政治家は、いつから厚顔になってしまったのだろうか。権力の座に恋恋とするような女々しい小人間が多くなった。


思えば、安倍の時も始めはそうだった。しかし、トップが責任を逃れるのは、太平洋戦争の時にしかり、いつも、ひとのせいにして、逃げるというサムライの国日本としては残念なことだ。


昔から、本音と建前を分けて生きてきた。都合のいいことばかり。それがこの国のリーダーとしての資質だ。恥を知らない。


ああ、なさけなや。でも、これでは、民意が反映されない。民主主義の原点は、国民の意思を反映する政治なのだから。どこに反映することができるのだ。


消費税はだめだと言っていることが分からない馬鹿者は腹を切って国民に詫びるのだ。

AD