昨日、酉の市に行った。こういう所だから当然だけど年寄りが多い。浅草寺は、観光スポットで外人さんも良く見る。しかし、混雑の中でヨタヨタとしている老人が多く見かけるた。昔の浅草を懐かしんでいるような気がした。日曜で人出が多かったが、たまたま、酉の市と重なったのでなおさらだ。
 自分も今年で50歳になってしまった。見渡せば自分より若い人は少ない。あと20年生きればここに歩いているような爺さんになっているかもしれない。生きていればの話しだけど。
 人生はきっと短い。自分の過去を思えばきっと誰でもそう思うに違いない。しかし、毎日の生活は一日が長く感じることもある。中身のない生活だとなおさらそうおもう。
 親父が80になろという歳なので自分の行く先を想像すると、きっと自分も情けない年寄りになってしまうのだろうかと不安に思う。今は、まだ、駅の階段も三段跳びでうえまで上がる自信もあるが、それもいつしかけつまづいて痛い目にあうときがくるに違いない。寂しいもんだ。
 とにかく、高齢化社会は身近に感じてしまう。日本の将来は暗いな。
AD

2004-11-04

テーマ:
なんだかんだと、他国の選挙に口を挟んでも仕方ない。日本はおんぶに抱っこなのでアメリカの情報が今後の政局に大きな影響を与えている。経済も同じ。ご祝儀の株価上昇。しかし、思ったほど上がらない感じだ。
国内の景気が今ひとつ盛り上がっていない。イラクだって何にも解決していない。いっそうテロの標的になるのが分かっているだけにきびしい立場だ。
自衛隊の宿営地にミサイルが当たってからが問題だ。おそらくあと数日立つとテロが狙ってきそう。ミサイルだってたまたま当たらなくて犠牲者が出なかったからいいよなものだし。今度は、確実に当たる可能性のほうが高い。時間の問題だ。狙われていることを認識しなければいけない。偶然ではない確実に狙っているということだ。
AD
どうも、ブッシュが勝ちそう。イラクもテロもみな中途半端でいつまでも戦い続けるだけだ。勝手に戦えといいたい。他国を巻き込むな。
世界平和を考えるより自国の安全しか考えていない大統領が当選なんか許せん。天罰が下る日も近い。
日本にはテポドンが飛んでくる日も近い。まったく、嫌な世の中だ。平和ボケでもいいから平和のほうがいいに決まっている。戦争がしたいなら平和なところでやるのはやめてくれ。
ささやかだが、アメリカの大統領にそれだけ注文したい。
AD