1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-02-26 08:19:01

「応援」

テーマ:ブログ
スポーツ選手のインタビューで。。

「みなさんの応援が力になりました」

なんてコメントがよくあります。

昔は「まあ無難なコメントだよね~」と

社交辞令みたいに聞こえてました。

でもこれって本当なんですよね。

以前、市民駅伝大会に出場した事がありました。
(そんなに長距離じゃないけど・笑)

前半結構ハイペースで飛ばしてしまって、

後半バテバテでやばかったんですが、

沿道に居る見知らぬ人達から。。

「もうちょっとだぞ!」

「ここ踏ん張り時!」

「しっかり前向いて!」

色んな言葉で励まされた結果、

タイムもさほど落とさずに襷を繋げました。

この日から「応援」に対する意識が変わりました。

応援されると本当に力になるんだなと。

おそらく沿道に誰も居なかったり、

居ても自分に向けての応援が無かったりしたら、

気持ちも切れて減速しちゃってたんだろうなと思います。


東京マラソンの完走率が高いのも、

コース沿道にびっしりの観客のおかげとの声もあります。

スポーツに関してだけじゃなく、

人を応援する行為って気持ちが良いし、

自分にも響くものがあると思います。

ただその応援を力に変えるには、

応援を受ける側が本気で頑張っていないと、

その化学変化は起きない。


100%の力を出し切ってはじめて+α力が加わる。

その姿を見せれば応援してくれる人の心を響かせる事が出来る。

そしてその人も本気で応援してくれる。。というスパイラル。

そういう雰囲気を家族、仲間等の中に作る事が出来れば、

そのチームは色々な高い壁や困難を越えられると思います。


ちょっと前に某日本人メジャーリーガーのコメントが話題になってました。

「応援して下さいとは言いません。応援されるようにがんばります」

まあこれはちょっとひねくれた言い方ですが(笑)、

応援して下さいと言っても、

本気で頑張ってなきゃ応援されません。


応援されるようになるには、

本気で頑張る事。

それと、

応援されたい人を本気で応援する事。



これが自分のモットーです。


久しぶりの更新がこんな真面目ネタw


今後こっちもぼちぼち更新していきます。
--
(*´^#^`*)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-08-02 15:48:30

マリーシアが足りない日本人

テーマ:ブログ
ちょっと書きたいので書いておく。


なでしこvs南アフリカの引き分けについて、

卑怯だとか、フェアプレー精神はどこいっただとかマスゴミが騒いでます。

ほんとレベルが低い。






メンタル的に難しい試合を良くコントロール出来たと思う。

最低限のフェアプレーを守った試合運びだったし。


なでしこドローを批判してるマスゴミどもはな~んもわかってない。

これでメダル獲ったら手のひら返して「あれは名采配だった」とか言うんだろう。

そう言わせる結果を出してやれ!!



オリンピックというスポーツ観戦素人も注目する大会だから、

こんな事言われてるんだと思います。

そして注目度の高いなでしこジャパンだからこそだとも思う。




有利な選択が出来る状況なのに、

わざわざ厳しい道を選びますかね?

2試合目終わった時点で、3試合目はこういうプランになるってわかってんじゃん。

もちろんどちらに進んでも勝ち進むのは容易じゃないけど、

次の対戦相手はブラジル&イギリスよりもアメリカ&フランスの方が、

どう見ても分が悪いのは明らかじゃん。



それなのにさ・・・

テレビつけたら画面右上に小さく

「予選1位突破なるか?!」

なんて表示して放送してるのを観て、びっくりしたわ!

なんもわかってないな~って。

そんな見え透いた建前はやめて、

この試合をどう終える事がチームにとってベストなのかを、

しっかり説明した放送すれば良いのに。

そうすればこんな批判の矢面に立つことはなかった。

実際、テレビ解説者もその辺を解ってて話してるから、

めっちゃ微妙だったじゃんwww


メダル必須なんて言われてるなでしこだからこその選択。

3試合目でそんなイニシアチブが取れる状況にまで持ち込んだ、

前2試合を賞賛すべきだろ。


これで1位通過してわざわざ厳しい道を選択して準決勝で負けたら、

「予選最終戦で無理して勝たなくても良かったんだが・・」

なんていうんでしょ?マスゴミはwwww



サッカーでの予選リーグ最終戦なんてこんな事よくある話。

にわか記者がアホみたいに批判してるのは自らの無知をさらしてるようなもの。

ほんとにみっともないからやめなさい。



陸上だって、競泳だって、

勝ち抜きのトーナメントじゃない予選段階なら、

実力のある選手であれば決勝に備えて、

ある程度流して競技するじゃん。

それと同じだよ。

言うならそれらも批判しろよ。


次戦へ向けてベストな条件を選べる状況で、

建前やきれいごとに流されずに、

しっかりチームに最良の選択をさせた監督はほんとに賞賛ものだと思うよ。


監督から応援してくれる少年少女に謝罪するコメントがあったけど、

時にはこういう選択をするべき時もあるという、

すごく良い教えになったと思う。


最後に・・・・


サッカー界では「マリーシア」という言葉があります。

ポルトガル語で直訳すると「ずる賢さ」。

サッカー界では加えて「駆け引き」の意味も含まれます。



大昔の元ブラジル代表の闘将ドゥンガの言葉で、


「日本人は勤勉だがマリーシアが足りない」



「がむしゃら」だけじゃダメ。


「ひたむき」だけでもダメ。


「したたかさ」もないと上は獲れないという事。



雑音を振り払って、


頑張れ!なでしこジャパン!


--
(*´^#^`*)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-07-06 20:13:26

ある牢獄からの脱出

テーマ:ブログ
最近ド嵌りしているものがあります。


「リアル脱出ゲーム」


昔、ネット上で流行った「クリムゾンルーム」。

鍵のかかったある密室に閉じ込められた主人公。

ゲームの目的はこの部屋からの脱出。

壁などに書かれた暗号、

ベッドの下、机の引き出しなどに隠されたアイテムを駆使し、

謎を解き明かしていくと現れるカラクリ・・・etc

これらのあらゆる謎を解明した時、

この密室から脱出する事が出来ます。



そんなゲームを現実でやってみようというのが、

この「リアル脱出ゲーム」。



今回挑戦したのがこれ。


「あるがままに」-IMG_8333.jpg



「ある牢獄からの脱出」

http://realdgame.jp/ajito/?p=969



東新宿にあるマンションの一室がその舞台。

制限時間は1時間。

ゲーム1回の参加者は10人。

この10人全員で協力して知恵を絞り、

数々の謎を解き、この牢獄からの脱出に挑みます。


内容についてはネタバレになるんで一切書けませんが(^^;、

2012/6/12から始まったこの公演、

私達が参加するまで72組が挑戦し、

脱出成功チームはゼロ。


ちなみにこの施設での前回イベント

「謎の部屋からの脱出」の時は、

参加者 11,000人
脱出成功 870人
脱出成功率 7.9%

という結果でした。


これを考えたら脱出までの道のりはかなり険しい・・・。



しかし、


なんと、


驚く事に、


まさかの、




脱獄成功!!!!!!!!!!


私達はこのイベント史上初の脱出成功チームとなりました!



残り時間15分位からの10人のテンションと、

クライマックスに向かった謎との格闘の様子がスゴかった!www



終演後、スタッフの方に話を聞くと、

私達のチームはかなり優秀で、

序盤の謎解き具合もかなり良いペースで進んでいたようです。




牢獄から脱出した瞬間に迎えてくれたスタッフの方の笑顔が、

今でもしっかり脳裏に焼きついています。


「あるがままに」-IMG_5346.jpg



「1組/73組中」


この時点での脱出成功率1.37%・・・すごくねぇ?!www



このリアル脱出ゲームを企画している「SCRAP」のイベントは、

本当に面白くて今まで何度も参加したけど、

やっぱり難しくて毎度玉砕されて来ました。



ちなみに今まで参加したリアル脱出ゲームは・・・


(1)2010/12月:「あるスタジアムからの脱出」at神宮球場=失敗

(2)2011/5月:「あるドームからの脱出」at東京ドーム=失敗

(3)2011/12月:「謎の部屋からの脱出」atアジトオブスクラップ=失敗

(4)2011/12月:「終わらない合戦からの脱出」at神宮球場=失敗

(5)2012/2月:「アクエリオンEVOL×一万二千年後の邂逅」at西武ドーム=成功

(6)2012/3月:「よみうりランド園長誘拐事件vol.2」atよみうりランド=失敗

(7)2012/4月:「マッド博士の異常な遺言状」atヒミツキチオブスクラップ=失敗

(8)2012/5月:「宇宙兄弟×月面基地からの脱出」atZeppTokyo=失敗

(9)2012/7月:「原宿村の人狼を探せ!」atヒミツキチオブスクラップ=成功

(10)2012/7月:「ある牢獄からの脱出」atアジトオブスクラップ=成功



今気付いたけど、今回は記念すべき10回目の参加だったのか!w

成功出来て良かった~!




暗号、なぞなぞ、クロスワード、論理パズル・・・etc

これらを解くのが好きな方々には、

このリアル脱出ゲームは絶対オススメです!

各イベントの脱出成功率は大体10%未満なので、

攻略はかなりの難関にはなりますが、

失敗しても楽しかったと言えるイベントです。

めちゃめちゃ悔しいですけどねwww


そして成功した時の嬉しさと言ったらもう・・・・!!!!!



見事にイベント史上初の脱獄に成功し御満悦の猛者たち


「あるがままに」-IMG_8122.jpg




是非一度体験してみて欲しいです。

期待を裏切らないと思いますので!



さて、次は何の謎に挑もうかなぁ~!


--
(*´^#^`*)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-06-15 13:06:22

私達にとっても一度きりの日

テーマ:ブログ
「あるがままに」-IMG_6576.jpg

先日、友人の結婚式に参列して来ました。


今まで何度も結婚式・披露宴に参列してるけど、

挨拶、余興等の役割が無いのは久しぶりw

なのでしっかり楽しませてもらいましたw



上司の方の挨拶の中で、

「新郎新婦はもちろんですが、私達にとっても一度きりの日」

という言葉に目からウロコでした。

この日を共有出来るのは今日だけなんだ。

この日をお祝い出来るのは今日だけなんだ。

スタートのその日にお祝い出来るなんて、

なんて喜ばしく嬉しい事なんだろう。

という事で、思い切り楽しんでお祝いさせて頂きました。



式で、神父さんが・・・

「これからは自分の事だけ考えず、相手の気持ちも考えましょう」

みたいな事を二人に対して仰ってましたが、

これはこの二人には逆です。

この二人は相手の事ばかり気遣うので、

もっと自分の事も考えたほうが良いんだよ、

と、心の中で神父さんにダメ出ししてましたwww



「沢山飲んで下さいね」という二人のご要望通り、

沢山飲んで3日酔い位まで行きましたwww



結婚式に向けて、

新婦には色々と気苦労があったのを知っていたので、

最後の手紙では号泣しちゃうんだろうなぁと思ってたんだけど、

予想は大ハズレ。

家族に向けたメッセージを最後までしっかりと読み上げた姿を見て、

強くなったなぁと感じて、そこでなんかジーンと来ました。

”妻”になったんだなぁと。



本当に良い挙式披露宴でした。

おめでとう!

--
(*´^#^`*)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-11-23 07:39:25

テレビドラマ

テーマ:ブログ
最近CS放送で昔のテレビドラマを
全話一挙放送というものがある。

元々そんなにテレビを観ないけど、
ドラマはもっと観ない。

というのも理由は…
続きが1週間待ちきれないからw

どうしても観たいドラマの場合は
全話録画してから、
一気に観るという事をしていた。
ビデオの時は大変だったので、
殆ど見ていない。

この一挙放送とHDD録画という
昨今の便利さを利用して、
最近は昔のドラマを観まくっている。

その中で面白かったのが

「王様のレストラン」

三谷幸喜の脚本によるドラマ。

三谷幸喜を初めて知ったのは

「やっぱり猫が好き」

その後も「古畑任三郎」も同様、
一話毎の完結だったから
これらは観てたw

三谷作品の特徴は少ないセットで物語が進む事。

「やっぱり猫が好き」の舞台は
3姉妹の住むマンションの一室のみ、
「古畑任三郎」も事件現場のみ、
そして「王様のレストラン」も
レストランの店内のみで話が進む。

色んなロケーションが無い分、
舞台で御芝居を観ている感覚と似てる。

「王様のレストラン」は、
閑古鳥の鳴く、
以前は一流だったフランス料理店に、
"伝説のギャルソン"が来る事により
店が再生していく話。

まあ、ありがちなストーリーw

でも、主要キャスト12名以外は
数名の客演俳優程度で、
殆どこの主要キャストだけで話が進む。

そしてこの12名のキャラ設定が絶妙w

伝説のギャルソン役には松本幸四郎。
こんな大物歌舞伎役者を
コメディドラマに使って良いの?
って感じだけど、
"伝説のギャルソン"という事で
立ち振る舞いはさすが!

この店のオーナー役は筒井道隆。
当時は24歳のTHE若造www
先代オーナーシェフの
愛人の子供という設定で、
遺言により突然サラリーマンから転身してオーナー就任。


総支配人役は西村雅彦。
先代オーナーシェフの
長男として支配人となるが、
全く才能が無く
先代が無くなってから、
一気に店の経営が傾いてしまった原因の一人。
こういうダメ男の役がこの人は本当に上手い(今泉慎太郎もw)

シェフ役は山口智子。
当時31歳だけど、
可愛らしさもあって超カッコ良い。
こんな女性が居たらお友達になりたいwww

等々・・・その他にもクセのある設定の役とキャストばかりで、
最後まで全く飽きる事無く観られた。

最後はちょっと泣けたしねw



話は飛んで最近のドラマの話。

直近で観たドラマは

「それでも、生きてゆく」

もちろん全話録画して
終わってから一気に観ましたw

最近観たいと思うドラマが無かったけど、
これだけはなんか観たいと思って。

テーマがすんごく重い内容だけど、
主役の瑛太と満島ひかりの会話が適度に明るくて、
暗さを和らげてる感じがした。

小学生の娘を殺された被害者家族と、
殺人犯の息子を持つ加害者家族との話。

被害者家族の長男の同級生が犯人という複雑な設定。

もう感情移入とか出来る域を超えた話だから、
ただただ呆然と観ていたけど、
現実もある話なんだろうと思わされた。

そしてこのドラマに出演していた
俳優全員の演技が、
めちゃめちゃレベル高い!

とくに大竹しのぶがハンパ無い!
恐ろしささえ感じた。

瑛太って初めて観たんだけど、
中々良いねぇ。
田中圭も最近好きなので良かった。

そして、満島ひかり。
最近売れてて色々出てるね。
初めて知ったのはウルトラマンマックスで、
地球防衛軍のアンドロイドの役。
無表情の演技にすげぇ~な~と思ってた。
一年間無表情な演技を続けてたんだけど、
最終話の最後にニコっと笑うんだよw
それが可愛かったw
しばらく観てなかったけど
今年の朝ドラ「おひさま」に
主要キャストで出てて、
そこから改めて好きになりました。

さて、次は何のドラマを一気観賞しようかな~w
--
(*´^#^`*)
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。