こんにちは!清川屋の佐藤です。

2017年4月28日(金)、
清川屋の新店舗「清川屋 山形ヨークベニマル落合店」がオープンいたします!


 


■コンセプトは「マルシェ」

清川屋がスーパーマーケットに出店するのは、

創始創業以来360年で初めてのことになります。
スーパーマーケットという特性を活かし、お客様との距離感が近い店作りにこだわり、
“作り手の顔が見えるお店”を目指しております。
フランス語で「市場」という意味を持つ「マルシェ」をコンセプトに掲げ、
木のぬくもり溢れる商品棚やモニュメントなど、自然との共生を目指した新型店。
今までとは一味違った“新しい清川屋”が誕生します。

また、今回新たに設置した『マルシェコーナー』では、
山形を代表するさくらんぼやラ・フランスはもちろんのこと、

県内産の特色ある季節の青果物に加え、失われつつある在来野菜にも着目し、
生産者の方々と一緒に存続に向けて取り組むとともに、
情報発信の場としても展開していきたいと思います。


■6次産業に対応した、企業連携のオリジナルギフトを開発

山形県では、

現在販売されている特産品の約7割が県外産であることが問題になっております。
その現状を打破するべく、清川屋では、

生産・流通・販売の6次産業の中でいずれかに山形県内の事業者と共同企画、連携させた「100%オール山形土産」構想を推し進めております。
その構想に基づき、主力商品のほとんどを山形県内産の特産品・土産品ギフト・加工品で取り揃えました。

この度出店する店舗は、

2015年に開店したHOUSE清川屋(鶴岡商工会議所会館1階)をパワーアップさせるべく、

県都である山形市の食品菓子製造会社と連携して
新たな商品開発を行い、取扱商品を大幅に強化しました。
「特産品のギフト化」を推し進め、山形の豊かな食文化に対応した
特産品専門店として『山形特産品文化創造店舗』を目指しております。
加えて、スーパーマーケットであるヨークベニマル食品部門と連携し、
「山形の食のブランディング」を高めていきます。

地元のお客様への対応はもちろんのこと、

隣接する山形市総合スポーツセンターでの行事イベントにも対応すべく、

県内外からの誘客も見込み、お土産品・手土産ギフトにも力を注いで参ります。

***

 

お近くにお住まいの皆様はもちろん、

山形市にお越しの際は是非「清川屋 山形ヨークベニマル落合店」にお越しくださいませ!
スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

-------------------
□清川屋 山形ヨークベニマル落合店

開店日時:2017年4月28日(金)9:00
営業時間:10:00~20:00
所在地:〒990-0075 山形県山形市落合町字二口189番地
電話番号:023-679-5777

-------------------

 

AD