清原和博 野球界復帰への道 プロデュースブログ

清原和博さんに野球の道へ復帰してほしい!
豪快だが、繊細で、礼儀正しく優しい人。清原さんの本来備えたポテンシャルを活かし、過ちは改善し、もう一度、野球の世界であの笑顔を見せてほしい。そんな想いをもってリニューアルしたブログ。[旧・監督への道プロデュース]


テーマ:

キヨさん、こんばんは。

今日の調子はいかがでしょうか?ニコニコ

 

数ヶ月、画面が割れていたiPhone6Plusの

ガラス&液晶修理にようやく行ってきました。

(画面がキレイになった後のご満悦ぶり)

 

[待受はキヨさん]

 

iPhoneって他社で修理すると

その後の保証しませんよ!!!

ってすごく言うので、正直、

プレッシャーだったんですよ。

とはいえ、携帯は仕事でも使うし、

Apple社の純正品修理だと

バックアップデータを取るとか、

iPhone預けて使えないとか、ね。

 

 

こうでなければいけないとかって

できるだけ取っ払ってみてもいいよね、

新しい価値観を受け入れるって大切よね、

ってことで、街中で修理してもらったら

早い、早い!

 

その後、大慌てでセブンイレブンに

買いに行きました!

 

[ Sports Graphic Number 932号 最新号ページより]

 

 

もちろんキヨさんの連載は読んでますよ。

私と共に活動をしてくださっている

プロジェクトチームの先生から

 

「善福さん、元ゴルファーの丸山茂樹さんの連載記事は読みましたか?」

 

と問いかけがありました。

読んでなかったんです、私。

 

先生が、ぜひ読んでくださいねって教えてくれました。

そう、そうなんです!

 

ダルビッシュ選手も語っていましたが、

丸山茂樹さんもお話ししていました。

 

海外は、セカンドチャンスに溢れかえっている。

ケガや挫折、セカンドキャリアで苦戦を強いられた後、

それでももう一度立ち上がろうとする人に、

海外は優しいし、チャンスを与え、乗り越えた時

それをあらためて認めてくれる。

 

日本もそうなることを願っている。。。

 

そんな内容が書かれています。

 

79ページのコラムを読んでみてください!

 

 

 

そして、先生が私にお話ししてくださったこと。

私も、同じようにここに感銘を覚えましたし、

心底、心意気のある行動だなと思いました。

 

 

 

何がか?

 

Sports Graphic Numberと言う雑誌は、

心から、スポーツの良さを伝える雑誌であり、

スポーツに関わる全ての人の幸せを考えている。

そんな芯のある思いが伝わってくるなぁと。

 

 

今回の丸山茂樹さんのコラムテーマだけ

書いておきますね。

 

「タイガー・ウッズに思う。幸せな人生とはー」

 

これで、お分かりになる人はわかるはず。

 

 

丸山茂樹さんご自身も、

セカンドキャリアについては模索中とありました。

 

そこから、キヨさんにもほんの少しだけ触れているのです。

 

 

全く違うスポーツ、違うコラムにあって、

あぁこんな風に書いてくれるんだなって

小さな、さりげないところに、

こう言うメッセージを取り入れてくれているというのは

 

Numberの「スポーツを伝える」という

立ち位置のメディアとして、

「セカンドチャンスを応援する意志が僕らにはあるんだ」

 

という声明、宣誓のように感じます。

 

松井一晃編集長をはじめ、

編集スタッフのみなさん、

チームNumberのみなさんには、

スポーツ界に見るセカンドチャンスを

応援する意志を事あるごとに

届けていただいている気がします。

 

 

キヨさんのセカンドチャンスにエールをグッ

 

キヨさんの幸せを願い、

タイガーウッズの幸せを願うキラキラ

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

清原和博 野球界復帰への道 プロデュース★善福克枝さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。