【 森からつくる、まいにち。 ~KIYA DESIGN~ 】

自らの手で山木を切り出し、製材・乾燥させたものを
身近なテーブルウェアやカトラリーに変身させている。

木の製品を通して大人から次世代の子供たちに
山や森の本当の現状を知ってもらい、
未来につながる環境教育を担っていきたいと考えている。

KIYA DESIGNの製品が
自然と人間の本当の豊かさ(安心安全&未来という財産)の
架け橋になるように日々精進している。

僕の考え、思いなどを綴った冊子がありますのでご覧ください↓↓
https://drive.google.com/file/d/0B9B5_HLJzYTpQ2VOX1NKWklISmc/view

テーマ:
鳥屋野のS.H.S様に来ています。
知人からの紹介で、代表の城丸社長と
お会いできることに(^^)
 
僕の思いや今後どうしていきたいか
など、お話しさせていただきました。
社長からたくさんのアドバイスをいただき、
今後の自分の仕事に活かしていくことを決意。
 
僕一人で仕事をしているため、どうしても
考え方が独りよがりになってしまいます。
大きな組織の経営者様からのアドバイスは
なによりも勉強になります。
また、社長と店長に自社の商品を見ていただき、
近い内にまずは、期間限定で展示販売させて
いただけることになりました(^^)/
 
せっかく頂いたチャンス。
帰ったら企画書作らなければ!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
6月14日 18:15~19:00の間
NST みんなのニュース
「ゆめ・まち・ひと」
出演時間:7分程度
 
山から木を伐りだし、
それを加工し、モノを
作るところまでの一連の流れ、
また、地域との関わりが放送されます。
 
珍しくまともに喋っています。
お時間ある方、見ていただけたら
嬉しく思います。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

自社の冊子作ってたらこんな時間に(笑)
文章・内容は自分で考えて制作し、
デザインはプロに頼む予定だったけど
自分で作ってたらすごく楽しくなって
こんな楽しいのプロに頼むのは勿体ないと
感じてきたので自分でやることにした。
 
それが正しいか正しくないかはわからない。
ただ、今回も1000部つくって
次の冊子もまた1000部作る。
そうしたらどんどん上手くなる。
上手くなっていく自分が楽しいと感じる。
 
楽しいっていいよね。
楽しいことを死ぬ瞬間までやりたい。
今やっている仕事がそこまで
楽しむことが出来ているのか?
 
自分なりに、よ~く考えてみた結果、
僕は楽しめると思う。だって好きだし。
好きだから、きっと長続きすると思う。
林業って一生かかっても終わらないから
いい仕事だと思うよ本当に(笑)
 
人間の寿命と木の寿命なんて何倍も違うから
次世代のことまで考えなきゃいけないし
本当にやりがいがありすぎて困っちゃうね。
 
まぁ林業なんて今の子はやらないよね。
キツイ・キケン・キタナイときたもんだ。
さらに真面目にやって、すぐ死ぬかもしんないし。
誰だって楽して稼いで安全に暮らしたいもんね。
 
まったく、誰かいないの?
 
日本の里山再生させて、
日本の木材自給率上げて、
日本の獣害減少させるような
仕組みをパパッと作っちゃう人。
 
・・・ん?いないの?
いないなら僕がやるしかないか・・・。
だってやる人いないんだもん。
いないなら・・・やるしかないよね。
 
自分でもびっくりしてるんだけど、
会社員の頃は、早く帰ってゲームすることしか
考えていなかった僕が今はこんな真面目に(笑)
今は、寝る以外ずっと仕事のこと考えてる。
いや、寝てても夢にでてくる。
 
今の腐ってる税金垂れ流しの林業を
ちゃんとした形で仕組みを作らないと
次世代の子供たちに迷惑がかかる。
一般の人が山を活用する仕組みを作らないと。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)


新潟に用事があり、軽トラで颯爽と
向かっていたところ、万代の郵便局
あたりで急に車が
 
車「ガクッ・・・ガクン!ガクン!・・・」

僕「あ・・・アカン!アカンぞこれ!アカン!」

と、宮川大輔みたいになりながらも、
冷静(顔からは大量の汗)に対応し
路肩に停め、とりあえず車を一回り見る。
 
ふむ。なるほどね。そういうことか。
当然車の素人なので何もわからない。
一旦エンジンを切って再度回すと問題なかった。
 
そのまま用事を足して、帰り道まで
一切問題なく帰れたので良かった。
一体なんだったのだろうか・・・。
 
今、行きつけの渋谷オートさんで
見てもらっている所。
電気系か燃料系を調べるとのこと。
 
パジェロミニでミッションが
ぶっ壊れたとき並に焦った。
 
車トラブルってめちゃくちゃ焦りますよね?
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
本日は、阿賀野市のH様邸にて
庭木の枝落としを行ってきました!
お隣さん家との境にあるビワの木が
敷地を越えて伸びているのを
切ってほしいという内容でした。



完全に境を飛び越えていますね。
実や葉が落ちて迷惑をかけてしまう前に
出来る限り対処しておくことをオススメします。



お隣さん家のカエデにくっついてしまっております。
お客様と話した結果、ガッツリ切ることになりました。



軽トラック一台分ほど刈り込みました。



ビワの木以外にも、境を超えている枝が
ありましたのでそれもまとめて切ることに。
境界より少し内側まで刈り込みました。

依頼があれば木の伐採・枝落とし・庭木の手入れを行います。
お気軽にメールいただければと思います^^

factory.kiyadesign@gmail.com

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
去年10月に制作したセルフマガジン。
手元にもう残り5部しかないです。
8か月で約1000部配りました。
 
セルフマガジンっていうのは、
簡単にいうと、自分の活動や
仕事・自己紹介などの冊子です。
 
このセルマガで何が起こったかというと
 
・テレビ出演×4回
・ラジオ出演×1回
・新聞掲載×1回
・雑誌掲載×2回
・百貨店への販売
 
全てがセルマガの効果とはいいませんが、
ブログ・FaceBook・インスタ・ツイッター
などのSNSは出来る限り更新した結果です。
 
メディアに出演した広告費は
当然、一切かかっておりません。
メディア側から出演してほしいと頼まれた場合、
こちらから費用を負担することはないのです。
 
今の仕事を始めて2年ちょっと経ちますが、
僕から営業をかけたことはほぼないです。
なぜなら営業職やったことないので、
やり方とかよくわからないんです(笑)
 
なので、会った人にはセルマガを配りました。
その結果、仕事に繋がる機会が増えました。
売上もすでに前年度を数倍上回っています。
 
セルフマガジンの12ページの
文章は全て自分で考えました。
 
セルフマガジンの産みの親は
かさこ さんでセルマガの作り方を
参考にさせていただき、セルマガ大賞では
解説もいいただきました。
 
文章・ブログの書き方を教えていただいたのは、
渡邊 真紀さんから教わりました。
まだ起業したての右も左もわからない時代から
今までだいぶ相当かなりお世話になっております。
 
デザイン構成は自分で行ったため、
色々とひどい部分があります(笑)
近日中にセルマガ2を制作するので内容は、
第三者の目で精査していく予定です。
 
そのセルフマガジンを下記にアップしましたので
成川潤の考えや思いを見ていただけたらと思います。

https://drive.google.com/open?id=0B9B5_HLJzYTpQ2VOX1NKWklISmc
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
出産祝いの名入れ木板を制作しました^^
贈る側、受け取る側どちらにも喜んで
いただけたようで、何よりも嬉しく思います。
 
木板は耳付のサクラを使用し、
文字は糸のこ盤で切り抜き、
ケヤキを使いました。
 
無垢の一枚板を使用しているため、
重厚感・高級感があります。
 
WELCOMEボードや出産祝い、
結婚祝い、新築祝いなど
多岐にわたりオリジナルの
モノが製作可能ですので
お気軽にお問い合わせください^^


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
5月末まで伊勢丹5Fにて販売している
KIYA DESIGNの商品たちが、
なんとそのまま8月のお盆まで
販売延期することになりました!

思わず担当者様からの電話に
「マジスカ!!」と
思い切り素が出てしまった(笑)
本当に感謝しかないですね。


(販売場所はちょくちょく動くようです)

また、子供たちの夏休みには
伊勢丹にて木工教室をやってほしいとのこと。
(なお、まだ確定ではない)

小さな工房を活用していただいて
とても嬉しい気持ちです。

販売していく中で、商品の在庫が
なくなることもありましたが、
すぐに追加制作納品を可能なかぎり
対応させていただいております。

明日はオーダー品の桜のパン皿を
ひたすら制作していきます^^
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
五頭山近くにある「いこいの森」
宗教団体さま40名と一緒に
遊歩道の整備をしてきました。
 
僕はチェーンソーの扱い方と
伐採の指導をします。
 
今日から3日間、枯れ木や
支障木の伐採を行います(^^)/


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。