2015-05-05 23:37:32

2015年5月5日(水) 余市南防波堤 ソイ釣り

テーマ:ブログ
うぉ、、、なんと釣りに出かけるのは、2年半ぶり!?
時が経つのは早いもんだ。
けど、気分はまだ20代、ニホンカイです。

GW、いかがお過ごしですか?

6日は、室蘭でボートフィッシングの予定でした。

タイヘイヨウのお知り合いが、船舶免許を持っているとのことで、室蘭市の岩佐マリンさんでボートを借りて、ロックなフィッシュをゲットする予定でしたが、あいにくの暴風で中止の連絡が。

しかしなぁ、サンマも買ってもうたしなぁ・・・ということで、せっかくですから行ってみますか?的な。いつもの、余市南防波堤に。

17:00にタイヘイが迎えに来て、18:00前には余市南防波堤に。
しかし、ニホン家の扉を開けて、タイヘイが一言。
「風、つえーわ」
・・・うーん、釣れない予感。

久しぶりすぎて、風のこと、潮のこと、全く考えていない釣行。

ま、しかし、ね。ここまで、きたしね。
釣り場には、船舶免許を持っている船長さんも来てるらしいし。
行ってみましたよ。ええ。

で、ダメでしたよ。ええ。

18:00から投げ入れて、21:00まで。

結果は
タイヘイ、28cmのソイが1匹、チビゾイ2匹
ニホン、船長、チビゾイ1匹ずつ

今回はタイヘイが比較的調子良かったものの、ニホンも船長もダメ。
とにかく風が強く、投げても流される。
着底したかどうかもわからない。
どこらへんをずってきているかさっぱりわからない。
てか、集中できない。


しかもさ、それで釣れればいいのだろうけど、釣れないから、なおさら感覚がわからなくなる。
暗中模索、五里霧中。

てことで、帰ってきましたとさ。

帰り際、小樽のらーめん問屋さんへ。
てか、さんぱちぢゃねーか。これ。
学生時代はよくお世話になった、さんぱちらーめん。
久しぶりな感じでした。

さばきましたよー。タイヘイの貴重な一匹をいただきました。

{6E983CCE-56D7-4C3C-93BC-DC28F432C11D:01}



明日は、塩焼きにしようかなぁ~、それとも刺身にしようかな~。
中骨はお味噌汁にしよー!
楽しみだっ!!

{C7597819-447A-4E92-848B-D5A761C5B0F7:01}



2015年5月5日(水)の釣果:余市南防波堤
タイヘイ:28cmクロソイ1匹、チビゾイ2匹
ニホン:チビゾイ1匹
船長:チビゾイ1匹
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2012-12-01 16:53:21

2012年12月1日(土) イカ釣り、余市南防波堤

テーマ:ブログ
お久しぶりの釣りです。この間も2回か3回くらいは言っていましたが、そういえばブログにのせるのを忘れていました。

今年は夏が異常に暑かった北海道だからでしょうか。今までにはないことが余市の南防波堤でおこっているようだったので行ってきました。そう、イカが爆釣!

タイヘイもニホンもエギはたくさん持っていますが、それでイカがつれたことは数少ないです。しかも、爆釣なんてありえません。

「だめだったら、そいでいいよね~」なんていいながら防波堤についてみたら、ずっらーーーーーと並んでいる。こんなに込んでいるのはGWですらないくらい。

$北海道の釣り 極  ~小樽・余市がホームです~

15:00スタート。

エギでのイカ釣りが久しぶりで、お隣の方のペースを見よう見まねです。最初は、お隣さんは入れ食い状態で、僕のにはまったくもって反応もなかったのですが・・・そうこうしているうちに、のったーーーーっ!慎重に引いてきて・・・ゲット!海面際でのピュッピュッってのがいいですな。
$北海道の釣り 極  ~小樽・余市がホームです~

ここからはほぼ入れ食い状態です。3投に1投あたる感じ。
$北海道の釣り 極  ~小樽・余市がホームです~

ただ、非常に寒い!!タイヘイは20杯、ニホンは10杯つったあたりで、周りも暗くなってきて撤収し始めたのでイカ釣り終了。

$北海道の釣り 極  ~小樽・余市がホームです~

その後、ソイの刺身も食いてーなーと思い、ソイ釣りに移るも、寒さに加えて、ニホンの竿が折れるというハプニング!!竿が折れて、心も折れて。

寒くなってきたのもあって、撤収してきました。


$北海道の釣り 極  ~小樽・余市がホームです~
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-12-30 07:11:14

2010年12月28日(火) 余市港

テーマ:【釣行記】小樽・余市

あんにょんはしむにか。


お久しぶりなタイヘイです。

さて、タイヘイは10月、ニホンは11月にそれぞれ試験を終え、

やっと日程が合ったので海の男になってきました。


きたぁのぉ~

りょ~ばはぃよぉ~



年末・・・今年の釣り納めになるはず。


そうなるともう、場所は必然的にここになります。

なんてったってホームですからね。




というわけで、

珍しく薄明るいうちから釣り開始しました。


それぞれ投げ竿をだして、魚のアタリをしばし待ちます。

ちなみにエサは塩イソメ。

気持ちはホッケ、コマイ、カレイな感じです。



・・・・・・・・!?



もう魚も正月休みか!?


っていうくらい何もおこりません。

ご近所さんたちを見てみても、な~んとも何にもおこっていない様子です。



ふと隣を見ると、アタリの無さにいらだち始めたニホンが・・・



何かを一心不乱に切り刻んでいる!!






・・・あ、サンマね。


そうそう、そうね。

ここはその手があったもの。

ちょうど辺りも暗くなってきたしね。


ってなわけで、二人そろってブラー探索開始。


まぁ正直、満潮までまだ時間もあるし、

しばらくは釣れないだろうなぁ、なんて思っていたわけです。


が、、、、、、、、、


足元を探ると、なにやら懐かしい反応が!


「あら、いるじゃない!


なんて会話をしながら本格的に探り始めました。



北海道の釣り 極  ~小樽・余市がホームです~-未設定
いやぁ、はずしませんねぇ、この場所は。


ということで、

ソイを探りつつ・・・

途中で投げ竿にアブラコがかかったり・・・

強烈なアタリとその重さに驚いたらカジカだったり・・・


で、あれよあれよと言う間に



北海道の釣り 極  ~小樽・余市がホームです~
↑ニホン分



北海道の釣り 極  ~小樽・余市がホームです~
↑タイヘイ分


これだけ釣れば満足でしょ。


ということで、

寒さも手伝い、満潮をまたずして納竿となりました。



今年も満足できるだけの回数は行ってないけど、

竿納めは満足できる内容でした。


来年はもう少し回数行きたいけど、、、

乞うご期待!






*********************************************
【釣果】

ニホン・カイ:ソイ×10

タイヘイ・ヨウ:ソイ×8、アブラコ×1、カジカ×1


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-09-14 11:28:58

ソイと言えば・・・

テーマ:ブログ

だいぶ涼しくなってまいりました。


いつまですっぱだかで寝れるかどうか挑戦していたら

すっかり風邪をひいてしまいました。


パブロンゴールドは効きますね、タイヘイです。



さて、ここのところ釣りはとんとご無沙汰です。

とんとってなんだよと思って辞書ひいてみたら、ちゃんと辞書にのってるんですね!



けして釣りが嫌いになったとかそういうわけではなく、

ニホン、タイヘイそれぞれ年内に国家資格の試験があるため、

釣りをお休みしているわけであります。



しかしまぁ、ちょっと勉強の手を休めると・・・



ハモの顔や・・・・


ソイの顔や・・・


ヒトデの顔が・・・・



・・・ヒトデの顔ってどこなんでしょうね?



てなわけで、11月後半には釣りに復帰できるはずで、


11月といえば・・・



熱心な読者の方はもうおわかりでしょう!

↑読者いるのか?



そう!ソイ!


ソソイソイ!ソソイソイ!


ソイソイソソイ!ソソイソーイ!



復帰戦をホームで飾ることを夢にみながら、

日々暮らしているわけですが、



そうだ、休憩がてらオリジナルシカケを作ってみよう!


と、フと思ったわけです。


普段ホームでソイを釣るときはブラーなのですが、


ネガカリータ!ナクシータ!ヘコミーナ!


なわけですね。


だって、ブラー結構高いんだもん。



問題1

小遣いの定めあるサラリーマンにとって、

根がかりの多い釣り場は酷である。

○か×か。


○に決まってます。


なもんで、、、


数日中に仕事さぼって部品達買いに行ってこようと思います。


完成したらアップしますね。






いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010-08-13 01:04:55

2010年8月10日(火) 苫小牧西港

テーマ:【釣行記】苫小牧

はいこんばんは、タイヘイ・ヨウです。



さて、11日から盆休みに突入ということで、


さっそく10日夜からどこかへなにかを釣りに行こうと思い立ち・・・



11日AM12:30 苫小牧西港着。



そう、今回は2年ぶりくらいに苫小牧です。


なぜ苫小牧か・・・


そりゃあもう、この時期ったらハモだからですよ、ハモ。


新月・大潮・満潮AM2:00過ぎなんて、素敵な条件がそろった苫小牧。


しかも平日だから人が少ない!


最高ですかー?最高でーす!



で、そそくさとセットし、ずっぼーーーーんと投げをぶちかまします。


ま、ぶちかますって言ってもたいして飛ばないんですけどね・・・


なんせ、まともに投げ釣りをするのも久しぶりなもんで、


なんだか投げるときの感覚が全然わからなくなってました。


小学生から長いことやってる投げ釣り。


やろうと思えばいつでもできるなんで思ってたんですが、人間、怠るとすぐダメになりますね。


マンセー。いや、反省。



ということで、


ニホン・カイ、タイヘイともに2本の竿をぶっぱなして魚信を待ちます・・・


・・・っていうか、魚信は投げてすぐきたんですよ。


ほんでもって、結構あるんですよ、魚信。


だがしかし、なんていうのかなぁ、、、


くすぐる感じ?


もどかしい感じ?


じらされてる感じ?


T-BOLANですよ、T-BOLAN。


じれったーい。




「針デカかったかねぇ」なんて話をしつつ、しばーらく時がたち・・・


気がつくとニホンがなにやらシャカシャカとリールを巻いています。


なんだろ、、、投げなおしかな・・・


あぁ、、、、、、海草釣ったんだ!


上針も下針もびっちり海草がついてます。



が!なんと!


海草をかき分けるとそこに居たのは・・・・



北海道の釣り 極  ~小樽・余市がホームです~

15cmくらいのハモ!


ちいさいけど、ハモが居るってことはわかりました!


チビハモをリリースし、


期待を胸に竿を振り続ける2人・・・



と、やっぱり投げて待ってる間はヒマなので、


ブラーがわりにと作った自作仕掛けで岸壁の際を探ると、


なかなかいい魚信があったりします。


しかし、いつもと竿が違うせいか、なかなかアワセられない・・・

(今日は足元~近距離でカレイでも探ろうと、いつものブラー竿より長くて硬いのもってきました)


が、やっと一匹



北海道の釣り 極  ~小樽・余市がホームです~-未設定

20cmソイゲット!


食えるサイズかなぁとも思ったんですが、


なんだか細っこい体でかわいそうなのでリリース。



ふと投げ竿の様子を見に行くと・・・


なにやら2本ともモゾモゾモゾモゾしています。


あー、もどかしい!


まちきれないぞー


とばかりに、軽くアワセて巻いてみると・・・



北海道の釣り 極  ~小樽・余市がホームです~-未設定

カレイ合計3枚ゲット!


あ~、ダブルって久しぶり!


なんて感慨にふけっていると・・・



緊急事態発生!!!


なんと、パトカーが近寄ってくるではありませんかっ!!!


そして、パトカーの窓が開き、、、


乗っていたおまわりさんから驚愕の一言がっ!!!














「ほらぁ、釣れてる時は早くエサつけて投げないと~」




や、わかってますって。


で、投げ直してしばしおまわりさんと話して釣り続行。


おまわりさん、先週ここで60cmのクロガシラ釣ったらしいです。


うらやましー。



そうこうしていると・・・


ニホン、ソウハチゲット!


北海道の釣り 極  ~小樽・余市がホームです~

遠近法で結構でかく見えます!


つづいてタイヘイ、ソウハチゲット!


北海道の釣り 極  ~小樽・余市がホームです~-未設定

ニホン、ブラーでクロゾイゲット!


北海道の釣り 極  ~小樽・余市がホームです~-未設定

ニホン、ソウハチゲット!


北海道の釣り 極  ~小樽・余市がホームです~-未設定


ってな感じで、割と順調に魚の顔を拝むことができました。


だんだん雨が降ってきたのでそろそろ撤収だ~と思っていたところで本日の〆。


北海道の釣り 極  ~小樽・余市がホームです~-未設定

ミニハモゲット!



今日は結構楽しめた釣りでした。


しばらくの間、ちょっと気合入れて投げ釣りしようかなと思ったタイヘイでした。


あー、ハモに会いたい!


*********************************************
【釣果】

ニホン・カイ:ソウハチ×そこそこ、ソイ×1、ハモ×1

タイヘイ・ヨウ:ソウハチ×そこそこ、ソイ×1、ハモ×1





いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2010-07-26 00:32:10

2010年7月25日(日) 小樽厩町岸壁~北防波堤 エギング

テーマ:【釣行記】小樽・余市
さてさて、今日の報告を。場所は小樽厩町岸壁と北防波堤。まずは人がとっても多かった!今日は小樽最大の祭り「潮祭り」の日で、晴れで、日曜日ということもあり、ファミリーやお友達連れの方々がバーベキューセットをもって陣取られておりました。

厩町岸壁には入る隙間もなく。ちょうど今朝、フィッシングパパさんにエギを買いに行ったときに「イカなら今は北防波堤だね」なんてアドバイスを頂いていたので、北防波堤に。
photo:01



先端に陣取り始めるも、全然反応がない。外に向かって投げたら、エギを2個もロストしてしまった(汗)。手前に来る前に、すぐあげないとだめですね。下の写真は港内に投げてエギング中のタイセイ・ヨウ。

photo:02



そのうち高島漁港のほうから船が集まってきて、何やら太鼓の音を響かせておりました。
photo:03



ということで、今日は坊主。もう、イカさんはいらっしゃらないのかなぁ。

今日の収穫(?)は、アメーバ友達ができたことw
kiwami初のアメンバーさんペー太さんをゲッちゅです!

なうでつぶやいていたら、たまたま同じ場所にいらっしゃってて。お会いすることはできませんでしたが、なんか近くにいたと思ったらうれしくなっちゃいました。

*********************************************
【釣果】
タイヘイ・ヨウ:ボウズ
タイセイ・ヨウ:ボウズ
ニホン・カイ:ボウズ

photo:01


photo:02



潮:大潮
満潮:13:38
干潮:22:01
日出:4:18
日入:18:30
天気:晴れ
開始:14:00   
終了:18:30
2010年7月22日(木):曇 24/21
2010年7月23日(金):曇 22/20
2010年7月24日(土):晴 25/18

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-07-25 02:00:40

【リール】SHIMANO AERNOS XT1000 (シマノ エアノス XT1000)

テーマ:【釣具】
さて、先日、2年ぶりに釣りに行くことになって、ふとリールがないことに気がつきました。それまでテクニカルギアの安いリールを使っていたのですが、ついにオシャカに。2500のリールをもっていたはずですが、それもどうも重く。思い切って買うことに。タイヘイ・ヨウが小樽に来る前に釣り具屋によるというので、お願いして買ってきました。

買ってきたのはこれ。SHIMANO AERNOS XT1000(シマノ・エアノスXT1000)

★ニホン・カイが2010年7月に購入。とても軽くて疲れを感じません。巻きもなめらかスムーズです★



あれから2回ほど使いましたが、とても使いやすく、疲れを感じない感じです。急だったので、札幌の釣具店、武美・宮の沢店さんで買ってきてもらいました。お値段は4,380円でした。

photo:01

photo:02



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-07-12 16:29:03

釣具考 その2

テーマ:【釣具】

最近エギングにはまりかけのレディオなタイヘイです。




やっぱり新しい釣りを始めるには色々揃えなくてはいけないものがありますね。




ってなわけで、7月に入ってから続々と小道具を揃えています。






~~~ラインのお話~~~




で、前回の釣行の時に・・・




「このラインももう2年前のかぁ。。。巻き直さないとなぁ。。。」




なんて思っていたわけです。




で、仕事中にサボって休憩がてら釣具屋へ行き、


初めて「フロロカーボン」のラインを買ってきました。




なぜフロロにしたのか・・・安かったんですよね(笑)




2号300m巻で1300円くらい。




いつも使っているナイロンが100m巻で800円だから、これは得だ!!と。




で、11日、使ってみました!












結果:フロロ、二度と買わない。










なんででしょう、バックラッシュの嵐です。


10投に1投はバックラッシュ。




なんてこった!


おやじにもぶたれたことないのに!




じゃなくて、、、前使ってたラインじゃバックラッシュなんてしたことないのに!






で、ちょいと調べてみると、どうやらフロロはちっちゃめのスピニングが苦手みたいです。


結構フロロに苦戦してる人、多いみたいですね。




というわけで、帰りに大至急いつものナイロンラインを買ってきました。






北海道の釣り 極  ~小樽・余市がホームです~



やっぱこれだね。


ヤマトヨのファメルスーパーソフト。




少なくとも極ブログを始めた頃から使っていますが、


まったくのノントラボルタです。




また違うラインに浮気しそうになったら、


このブログ読み返そーっと。










~~~エギがらみのお話~~~




で、エギングっていうからには、エギが必要なわけです。




7月に入ってから、


エギ6本買いました。




どうやら、小樽あたりでやるには「1.8号」くらいがいいみたい。


しかし、、、1.8号ったら沈下スピードが遅くて・・・






いらいらする!






で、なーんとなくヤマシタのHPを見ていると・・・




なんと!1.8号なのに沈下スピードが速いヤツがいるではないですか!




で、早速釣具屋に行きまして、




ゲットしたのは・・・










「yo-zuri アオリーQ RS 1.8」(1個700円くらい)






ヤマシタじゃないのかよ(笑)






しかしこの「アオリーQ」、




沈下スピードも速く、夜光もあり、紫外線発光もある!


なんかよくわかんないけど、きっと光ればいいことがあるはずだ!




そしてなによりも・・・なんと言っても安い!






小遣い制のサラリーマンには、1個900円とかのエギはちょっと^^;




ということで、これからはアオリーQを各色集めてみたいと思います。




・・・でもなかなか売ってないのよねぇ^^;








で、エギを探しに行った釣具屋で見つけた・・・




北海道の釣り 極  ~小樽・余市がホームです~



ででででっででー




「アシストリグリィーダァー」




買っちゃいました。




エギとおっぱいスッテのコラボですね。




こういう「いっきに広く探っちゃおう!」的な武器は大好きです。




昔、投げ釣りで胴突仕掛けを2連にして投げたことがあるくらい大好きです。


たらしが長くなって投げれたもんじゃないけど大好きです。






で、11日の釣行では・・・




おっぱいの方で釣れたわけですから、きっとこいつはできるヤツです。












・・・しかし、これまたなかなか売ってない・・・




ということで、




北海道の釣り 極  ~小樽・余市がホームです~


部品購入完了。




同じようなもの作ってみようと思います。




釣具屋探してもなかなか無いから、、、、




いっぱい作って釣り場にテントでも建てて即売会しようかな(笑)











いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-07-12 15:52:35

2010年7月11日(日) 小樽厩町岸壁 エギング

テーマ:【釣行記】小樽・余市

さて、しつこいくらいの毎週釣行ですが、


本日はニホン・カイがお休み。


タイヘイ・ヨウとタイセイ・ヨウでの釣行となりました。




というわけで、11日のAM2:30ごろに厩町岸壁に到着。


11日はAM5:00過ぎに満潮になるので、


ちょうどいい時間帯かなぁ、なんて期待しつつエギをセット。




そう、今回はエギングオンリーと決め込んで、


他の武器はまったく持ってきておりません。




潮もいいみたいだし、今日はいっぱいつれるだろうなぁ。。。


刺身と・・・ゲソはフライでもいいなぁ。。。




などと妄想しながら竿を振ること・・・












早3時間。






やっと一杯目のイカゲット!






北海道の釣り 極  ~小樽・余市がホームです~-0711ika











































暗いうちからの釣りだったので、


最初は「夜光のエギ」を使ってました。




そしてこのイカは、、、


だいぶ空が明るくなってきたので、


「紫外線発光のエギ+おっぱい」


に変更した後に釣れました。




ちなみにかかったのはおっぱいの方。


40カウントまで沈めてのズル引きでのヒットでした。




・・・まぁ、厩の水深がわかんないんで、


40カウントってのがどのあたりかはあてになりませんけどね。








さぁさぁ、やっぱり朝まずめ!


一杯釣れたし、ここからバンバン釣れるはず!




なんて言いつつ竿を振ること早2時間。。。




気付けばタイセイはエギングに飽きたようで、ワームを投入しています。






・・・持ってたのかよっ!






しかしそのワームにもまったく当たりはなく・・・




AM7:30、撤収!!








という訳で・・・




今日の晩飯は、




北海道の釣り 極  ~小樽・余市がホームです~


↑刺身少々








北海道の釣り 極  ~小樽・余市がホームです~





















↑これの・・・・




北海道の釣り 極  ~小樽・余市がホームです~





この部分。






メインなおかずになるくらい釣りたいもんですなぁ。






*********************************************

【釣果】

タイヘイ:マメイカだと思われる×1

タイセイ:ボンズ



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-07-05 13:46:35

2010年7月3日(土) 小樽厩町岩壁 ~ 余市南防波堤

テーマ:【釣行記】小樽・余市
さて、先週の釣行から1週間。タイヘイ・ヨウからニホン・カイにメールが。「今週末あたりはどうだろう?」 まぁ、予定はいろいろありましたが、2010年6月26日(土) 余市南防波堤 ~ 小樽厩町岩壁での不発を挽回すべく、行くことにしました。うちらって行くときは行くのよね…。

で、先週の帰りに「今年はエギングに集中しよう!」なんて話をしていたので、今日の目的はもちろんエギング!まずは先週タイヘイがマイカを釣った小樽厩町岩壁に。23:00前に到着。周囲はウキのイカ釣り。僕らはエギング。1時間しても反応すらない。我慢しきれなくなって、ニホンは投光機をたいてウキ釣りしている方の所へ。「つれてます?」「今日はさっぱりですね…カタクチはたくさんいるんですけどね」とのこと。海面をみると、なるほど、ワシャワシャいる。

どなたかのブログで「健康的なナマエサを目の前にしたら、エギみたいなあやしいものは見向きもしないんですかね…」なんて書いてあったのを思い出しました。っていうか、イカがいた雰囲気がありませんでしたが。


それで、2:00結局、余市の南防波堤へ。釣りを始めて30分、ニホンに初のあたり。そしてガヤ。

photo:01



その後、数キャストに1匹という感じで連れ続け、日の出とともに終了。
photo:02


photo:03


photo:04


photo:05



ん?もう一人のタイヘイさん、今日は調子が悪いようで。。。最後にこんなのを釣って、リリース。
photo:06




今日の釣果は以下の通り。このうち、大きいソイ2匹をもって帰りました。
photo:07



*********************************************
【釣果】
タイヘイ:ソイ
ニホン:クロソイ×3、ガヤ×2

photo:01



潮:小潮
満潮:
干潮:
日出:4:02
日入:19:19
天気:晴れ
開始:23:30   
終了:10:30
2010年7月1日(木):雨 25/19
2010年7月2日(金):晴 28/19
2010年7月3日(土):晴 29/20


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。