涼やか育児日記

2005年8月14日に長女を、2009年8月12日に次女を出産しました。

アクティブな育休生活が現在の目標です。


テーマ:

 去年の4月に異動してから、外回りなどもあって体力的にはハードになりましたが、事務量としては減少した仕事。


 なぜか今月空前絶後の忙しさを誇っております。


 以前の部署では0歳児を抱えながらもやっていた時間外勤務。異動してからほとんどしていなかったのに、今月はしないと回りません。


 もちろん、夫は散々頼み込んでいやみを言って切れてみても、一回定時で帰ってきてくれた後は、毎日残業だ飲み会だと帰ってこないので、早朝勤務をしています。


 疲れます・・・。


 疲れると、家事が溜まります。


 しかもしなくても、死なない家事(掃除と洗濯)が溜まります。


 何とかならないものか。


 もう祝日も終わってしまったし。


 とりあえず、夫をもうちょっと育ててみるか。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 前にも書いたかもしれませんが、今の職場は平均年齢が若く、私は上司も含め8人いる係の中で上から3番目です。



 一番若いのが、今年年男の新人さんです。


 何の話をしていたか、たぶん、電話の声の話をしていたと思うんですが、私に向かって、その彼が一言。


「でも、ちいちいさん、若いですよね、声が


 そのとたん、騒然とする周囲の人々。


「声が!」

「声が!」

「声がって、お前!」


 そっかあ。私って、そんな発言をされて、周囲が慌ててしまうような年齢なのね~。


 言ってしまった本人は大慌て!


 別に、怒ってないよ。


 感慨深いけど・・・。


 なんだか、次の日まで、微妙に私に対する態度が、張り詰めた空気をはらんでいたのでした。




 そんなことより、50代の上司が、若者たちの恋愛話を聞いて


「いやあ、若い人たちは楽しそうでいいね。おれたちとちがって!」


 と笑顔で私に言うのが気になります。


 何故同世代扱いなんだろう。


 上司に比べれば新人さんのほうが、年が全然近いのに・・・。


 若い気でいるのは、自分だけなのかしら?と思ってしまう今日この頃です。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 土曜日は、保育園の遠足でした。


 市内の動物公園へ。今年で三回目なので、なんだか親のほうは、気合が入らず。


 すうすうは、「あと9回保育園に行ったら、動物園だよ!」と遠足の二日前まで言い続け(いやもう、一回だよ)「明日は、遠足だねえ」というと、「違うよ!遠足じゃないよ!動物園だよ!」と言って譲らず。


 そして当日。


 私は一人で平日より30分早く起きてお弁当作り。


 先週はシステムトラブルがあって、毎日遅かった夫も、毎日アンパンマンを見てパパを待っていたすうすうも、全くおきる気配なし。


 このままでは集合時間に間に合わないので、無理やり起床。


 から揚げが焦げて作り直したり、直前になってすうすうが行かない!(なぜ?)と言ったり、トラブルはありましたが、何とか時間ぎりぎりで動物公園到着。


 0,1,2歳児クラスの遠足なので、すうすうたちが一番大きい。


 最初はなれない場所に戸惑っていたすうすうでしたが、お友達がたくさんいることがわかってくると安心した様子。


 仲良しのお友達に、虫さされの薬を塗ってあげたり、一緒に走り回ったりしていました。


 しかし、もともとマイペースなすうすう。


 副園長先生の話が終わると、お友達は置き去りに、速攻で動物がいるコーナーへ。


 一年目に大きな動物を見てびびっていた面影はもはや無く、シマウマにめちゃくちゃ近づいて大興奮!


 しかし!


 なんと、すうすうが一番大好きなペンギンコーナーがお休み中!


 毎年、ここで時間をつぶすのに、どうする?


 そんなに大きい公園じゃないので、ペンギンがいなかったら20分で見終わっちゃうよ!


 結局、奥にあるすぺり台で散々遊ぶことになったのでした・・・。


 お弁当は、お友達同士で食べましたが、みんなお弁当が広げられると、お弁当に夢中。


 背中を向けてお弁当をむさぼる姿に、お友達のパパが一言。


「君たち、一緒に食べようとかは無いんだね・・・・。」


 でも、お弁当は一緒に食べなくても、トイレには一緒に行き、ちょっと洟垂れだったので、少し早めに帰ってきました。


 今年で、動物公園への遠足もおしまい。


 来年からはバスで本格的に遠足です。


 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。