涼やか育児日記

2005年8月14日に長女を、2009年8月12日に次女を出産しました。

アクティブな育休生活が現在の目標です。


テーマ:

 土曜日に、義母の誕生日ディナーをしました。


 参加者は、義両親と、我が家と義兄。


 すうすう、ばあばは仲良しです。よく預かってもらったり、保育園にお迎えに行ってもらったりしているので。


 じいじも最近だいぶ慣れてきました。前は顔を見るだけで号泣だったんですが、最近は機嫌がいいときは抱っこしても大丈夫です。


 しかし。


 また今日、すうすうにとって新たなキャラがひとり。


 それは、おじちゃん。(本人はおにいちゃんと呼べといっていますが、夫のほうの家族は全員無視。私はなんて呼ばせればいいか困っているところです)


 会ったことはあるんですよ。


 この間9月にちょっと。


 その前は5月。


 その前はお正月・・・。


 うーん、今年4回目か。


 もちろんすうすうにとっては知らない人です。


 パパのほうに行きたいけど、間におじちゃんが座っているのでいけない。


 お母さんと行こうか?


 というと、手をつないで一緒にパパのところへ。


 パパがいれば安心です。


 今のうちに、私は食べなくては。


 すうすう、そろそろこっちに帰ってきたくなりました。


 どうしようかなー。おじちゃんがいるんだよなー。


 ・・・・・。


 なんと!おじちゃんのほうをみないようにして、うつむいて全速力で走って帰ってきました。


 おいおい・・・。


 今、君が楽しそうに遊んでいるそのおもちゃは、まさにおじちゃんが今買って来てくれたものなのだよ。


 いつか、おじちゃーんドキドキとか言って、愛らしく駆け寄ったりするようになるかしら。


 なって頂戴。


 親戚づきあいは微妙なものなのよ。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 さて、木曜のオフ会ですが、実は、私一人ですうすうを連れてお出かけした最長距離でした。


 しかも久しぶり!


 たぶん、育休あけてからは、ほとんど週末しかお出かけしていないから、2人で3駅以上電車に乗ったのは初めてだったと思われます。


 小さいバッグに絵本を二冊入れてドキドキしながら出発。


 オフ会開催地へたどり着くには、乗り換え一回のルートが二通りあったのですが、ひとつは乗換駅にエレベーターがないので、断念。


 最初の電車の中では、ドアのところにベビーカーをつけて、隣にしゃがんで(空いていないと調迷惑。空いていてよかったー)小さい声であやす作戦。成功!


 といっても、最初は二駅しか乗らないんですよ。5分ってところですね。ここまでは、二人でよく来る駅なんです。


 ここからです。


 乗り換えて、いよいよ目的地まで。


 私自身は中学高校時代毎日乗っていた電車なので慣れているんですが、たぶんすうすうは2回くらいしか乗ったことがない。しかも、いままでで最長距離(各停で30分)


 ここで迷うのが、空いているであろう各駅停車で行くか、多少混んでいても急行で行くか(10分は短縮できる)。


 ちょうど、一番早い特急が来たので、思い切って乗ってみました。


 大正解!


 座れるほど空いてはいなかったのですが、一本目と同じ作戦で隣りにしゃがんであやし作戦。すうすうも、私の顔が目線と同じ高さにあるのでご機嫌です。特急なので、止まる駅が少ないのも良し。一番人が降りる大きい駅まで、しゃがみこんでいるほうのドアは開きませんでした。途中ちょっと飽きてきたので、絵本を一冊。一番大きい駅でドアが開くようだったのでちょっとどいていると、空いた!


 早速、私は端の席に座って、ベビーカーは自分の前へ。


 そろそろ飽きてきたぞ。


 と思ったら、その次の駅では、ほとんど人がいない状態に。


 ここですうすうを座席に座らせたら、またまたご機嫌。


 そして、そのまま無事到着。


 いやー。一回も騒ぎませんでした。奇跡!


 でも、駅に着いたのは、待ち合わせの30分近く前だったのに、コンビニに寄ったり道に迷ったり(!)していたら、到着は時間ぴったり。入り口で、皆さんに会えてよかったです。


 帰りは、すうすう、限界を迎えていて、歩き出して3分で撃沈。最寄の駅で夫と待ち合わせをしていたのですが、そこまで全く起きませんでした。


 すごいぞ、すうすう!これからもその調子で頼むよ!

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

 昨日の勤労感謝の日、オフ会に行ってきました!


 オフ会は初体験だったので、どきどきだったのですが、皆様素敵な方達で楽しく過ごさせていただきました。


 本当は新幹線の500系に乗ってみようという企画だったのですが、長時間はすうすうを連れては無理だということで、わがままを言ってランチから参加させていただきました。


 絶対道に迷う自信があったので(!)、早めに出発し、案の定道に迷って、時間ぴったりに到着。


 と思ったら、入り口にベビーカーを押している方達が。


 参加者は、今回企画してくださった「悪妻日記」のはみぞうさん、「病院探検隊が行く!」ののぞみさん、「お茶の間通信」のけんぷんさんでした。


 みなさん、初めてお会いしたのですが、素敵な方達で。


 はみぞうさんは、ブログの通り、てきぱきしてらっしゃって、お子さんに話しかける言葉に自然に英語が混じっていたり、さすが!という感じ。でも、とっても気さくな方で楽しくお話させていただきました。ひめっちちゃんも、はみぞうさんは謙遜されてましたが、やっぱりおねえちゃんで、はっきり帽子のことを「ぼーち!」って言ったり、お母さんの言うことがよくわかっていて、まだ、赤ちゃん語しか話せないうちの子と比べるととっても新鮮でした。


 のぞみさんは、実は私の昔の上司(女性)に雰囲気が似ていたんです。年齢はだいぶ上司のほうが上なんですが、私はその上司がとっても好きで、実際かわいがってもらっていました。どこが似ているかというと、落ち着いていて穏やかなところとか、どんな話題も広げられる博識なところとか。すうすうに優しくしてくださったのに、人見知りして泣いてしまってすみませんでした。


 けんぷんさんは、すごーくおきれいなかたでびっくりしました。でも、お子さんが転んですりむいても、どっしり構えていらっしゃって、さすが男の子のママ!って感じでした(その後大丈夫だったんでしょうか)。お子さんも、とっても元気で人懐っこくて(すうすうとは正反対)、よく食べてかわいかったです。私がごめんねと言った時に、「いやいや、いいんだよ」というかんじで、首を横に振っていたのがとってもかわいくて笑ってしまいました。やっぱり、うちよりだいぶおにいちゃんなので、言っていることがわかるのかしら。切迫仲間(?)なことも判明したりして、楽しかったです。


 私はといえば、人見知りをして、私にべったりなすうすうの相手に四苦八苦して、なかなか皆さんと落ち着いてお話できず・・・・。やっぱり、すうすうは一番赤ちゃんでしたねー。次回はもうちょっとみんなと遊んでくれることを期待します・・・。


 ちょっと、子供の世話に必死すぎていろいろ失礼はあったかと思いますが、また機会があったらご一緒したいです。仲間に入れてくださってどうもありがとうございました。


 ブログって、こんな風に実際にお会いできたりして、なかなか奥が深いなー。最近さぼり気味だったけど、また頑張ります!

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

 昨日、薬局で薬をもらえなかったので、今日、夫に処方箋を渡して、薬をもらってきてもらうことにしました。


 私が職場の近くに行っても良かったのですが、今日は立て込んでいて、行く時間がなさそうだったので。


 夫の職場は、都内の駅前なので薬局くらいあるだろうと思ったのです。


 そして職場についてから気が付きました。


 すうすうは、乳児医療証を持っているのですが、それって県内じゃないと使えない(後で申請すれば戻ってくるけど)。


 都内の薬局で処方箋を出すとお金がかかることを、言うのを忘れてました。


 慌ててメールしましたが。


 今まで、「大きな検査とかがなければ、県外の病院なんてかからないよー」と思っていたのですが、意外とうっかりかかってしまうものですね・・・・。


 領収書は持ってくるように伝えたので、役所に申請したいと思います。


 てゆうか、いつまで薬を飲めばいいんだろう・・・。そしていつまで耳鼻科に通えばいいんだろう・・・・。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今日は耳鼻科に行ってきました。


 いつもは、耳鼻科に行く日は、ちょっと早めにばあばに保育園にお迎えに行ってもらって、私はまっすぐ自宅最寄の駅まで買ってきて、耳鼻科で落ち合うようにしています。


 耳鼻科到着が5時ジャストくらい。終了してうちに帰るのが6時過ぎくらいです。


 金曜日。来るはずの仕事が来なくて手が開いたので、半休を取って3時で帰ってきて、保育園にお迎えに行ってそのまま耳鼻科へ行ってみました。以前ばあばが4時半くらいに行ったら2人くらいしかいなかったといっていたのを思い出して(あまりに待ち時間が短くて、私が間に合わなかった)


 しかし、激混み!


 結局、うちに着いたのは6時近くて、早く行っても意味ないじゃん!!ということになったのです。


 そして今日。


 ばあばに頼らず、ひとりで耳鼻科に連れて行ってみました。


 5時15分。保育園到着


 5時25分。保育園出発


 5時45分。耳鼻科到着。


 6時00分。すうすうぐずり始めるので、一度家に帰る(徒歩10分)


 6時25分。授乳だけして、再び耳鼻科へ


 6時35分。再び耳鼻科到着


 7時00分。診察


 7時15分。会計


 7時30分。帰宅


 ・・・・・処方箋は、薬局がもう閉まっていて出せませんでした。


 やっぱり、次からもばあばにヘルプを頼もう。


 次回は、土曜日に夫と協力して、行ってくる予定です。


 疲れたー!!



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今日も、仕事を時短で終わらせて、ダッシュで保育園へ。


 駅から、保育園に向かって歩いていると、前方に怪しい車が。


 ゆっくり路肩に寄ったかと思うと、何もないところで停車。


 何?


 怪しい・・・。


 でも、一本道なのでそのままその方向へ歩いていきました。


 なんだか、見たことある車だなあ。


 そうだ、実家の車に似てるんだ。


 ・・・・と思ったら実家の車でした。


 父が、車で出張していたらしく、その帰り道に私を見つけたらしい。


「だいたいこの時間なんじゃないかと思って」


 確かに、大雨の日に2回くらいヘルプを頼んだことはあるのですが、すごい。


 私が乗る電車がずれていたらどうするつもりだったんだろう。


 まあ、乗せてくれるというので、保育園まで乗せてもらって、せっかくなのでスーパーによってもらって(鬼娘)、マンションまで送ってもらいました。


 じいじは、スーパーでもすうすうを抱いてご機嫌でした。


 母曰く、「最近腰が痛いらしいのよ」ですが、私の前では「大丈夫!」の一点張りです。


 まあ、努力の甲斐あって、すうすうも「じい!」(!)と呼ぶようになってきたし、よしとするか。


 帰ってから、母や祖母に保育園によってきたことは話したのでしょうか。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

 14日で、すうすう1歳3ヶ月になりました。


 最近のすうすうは、


 重くなったので(でもたぶんまだ10キロはない)、保育園にはベビーカーで通うことにしました。

 

 アルゴリズム体操が踊れるようになりました(どうやら振りを覚えているようです)


 最近は、犬よりウサギがお気に入りで、ウサギの絵を描いてあげると、ぴょん!と言って喜びます。


 保育園から帰るとき、自分の靴を下駄箱から出して持ってこられるようになりました。


 ベッドの上り下りが一人でできるようになりました。


 ダイニングの椅子にひとりで上って座れるようになりました(本当はやって欲しくないです)


 奥歯が少なくとも一本生えました。ほかにも生えているかもしれないけど、見せてくれません。奥歯ってどうやって磨いたらいいんですか?


 絵本が大好きになってきました。


 

 基本的に、私の言っていることはほぼ理解しているようです。


 たとえば、

 ねんねするよというと寝室に、お風呂はいるよというとお風呂に、ご飯作るよというとキッチンに行きます。

 着替えるよというと、洋服を入れている衣装ケースの前に行きます。


 最近の悩みは、私がしかっても、全然聞かないこと。

 

 パパにしかられるとなくのですが、私がしかると、私の顔をいやーっと押し返すだけで、全く言うことを聞きません。泣きもしません。


 もっと迫力あるしかり方をしないとだめなのかなー。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今週は仕事が立て込んでいるので、ばあばに3日連続でお迎えを頼んでしまいました。


 火曜 実母

 水曜 義母

 木曜 実母


 すうすうは、ばあばと遊べてご機嫌です。


 最近のすうすう、(あ、おとといで1歳3ヶ月になりました)保育園で一日中遊んでいるにもかかわらず、うちに帰ってきても、まだ遊びます。


 その際私一人だと、退屈らしく、とっても機嫌が悪かったりします。


 一時、夫の帰りが早くて助かっていたのですが、最近はまた遅くなってきたので、すうすう、ご機嫌斜めで大暴れなのです。


 そんな時、ばあばがいるとだいぶ違うのですが。


 ねえ、すうすう。一日中、ママと2人でおうちで遊んでいる子もいるんだよ~。保育園でいっぱい遊んだんだから、もうちょっと落ち着いてくれー。


 やっぱり、週末にいろいろ用意しておかないと、平日はあわただしいです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今日は、夫と2人で岩盤浴に行ってきました。


 実家から歩いて10分のところに、最近オープンしたので。


 岩盤浴、興味はあったのですが、なんだか都内までわざわざそのために出て行く気力もなく。


 うちより実家のほうが近いので(通り道に実家があるので)、すうすうを2時間預かってもらえれば気軽に行けるし。


 やっぱり預けるのが半日とかだと、ちょっと気がひけるし、平日も離れているので寂しいんですよね~。私が。


 すうすうは、ばあばのうち大好きなので(どっちも)、たぶん半日でも一日でも平気で、寝るまでに帰ってきてね~くらいの雰囲気を感じます・・・。


 さて、おひるにばあばのうちに預けて、ちょっと軽く自分達もご飯を食べていざ岩盤浴へ。


 クーポンで80分2000円でした。(本当は2200円)相場はいくらなのかしら。きっと銀座とかよりは安いはず。


 時間が良かったのか、激空きで、途中私ひとりになることもありました。


 私は、サウナが苦手なので、最初入ったときは「うわあ、これは無理。5分しか入れないかも」と思ったのですが、実際、最初のクールは10分もたず休憩に出たのですが、その後は慣れたのか、結構気持ちよく入ることができました。


 15分入って5分休むというのが基本のようですが、今日は初めてだったので、少し短めに入って、少し長めに休みました。


 いやあ、汗かきました。


 私、汗かかないんです。


 結構、深刻に体質改善しないといけないかなと思うくらい汗かかないんです。


 ゲルマニウム温浴も、なんとなくじっとりしただけでそんなに汗かかなかったし。


 でも、岩盤浴は書きました。鼻の毛穴の汚れが流れて出たのか、きれいになっていました。(汚くてごめんなさい)


 手足もいまだに温かいし、これはいいかも。


 また時間を作って行ってみたいと思います。


 ばあばたちも、2時間孫と遊ぶっていうのは、ちょうどいいんじゃないかしら・・・・って、都合が良すぎ?


でも岩盤浴って何にいいんですかねえ。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 前の記事は、暗くてすみませんでした。


 暖かいコメントありがとうございました。


 今日の時点で、まだ解決はしていませんが、今後の対応策を話し合って、ある程度の方針が立ったので、ちょっと立ち直りつつあります。早く解決するといいんですが。


 

 さてさて、私が落ち込んでいても、すうすうは保育園で毎日元気(相変わらず鼻水たらしてますが)


 すうすうの保育園は、認可でないためか、4,5月生まれの子がいなくて、10月生まれ以降の子が多いのです。8月生まれのすうすうは、0歳児クラスでは大きい子にくくられているんですね。


 すうすうが、仲良しなのは6月生まれですうすうと一緒に入園した子(Sちゃんとしましょう)と、7月生まれですうすうより一ヶ月後に入園した子(Aちゃんとしましょう)です。


 2人とも女の子で、誕生日も近いので、なんとなく一緒に遊ぶことが多いようです。


 Sちゃんは、普段すうすうより先に帰るのですが、最近お母さんのお仕事が忙しいのか、週に2回くらいすうすうが帰る時に、まだいることがあります。


 今日もそうでした。


 いつもすうすうは、お迎えに行った私の顔を見ると

  ①ダッシュでやってきて私に抱っこされ

  ②すぐに降りて、先生のところに「ちょっっちぇー!ちょっちぇー(とって、とって)」と向かっていって、連絡ノートをもらい

  ③私が帰りの支度をしている間はうろうろし(たまにぱいぱい!といっておっぱいを飲みます)

  ④保育園バッグをおろすと、それを肩にかけ

  ⑤帰るよーというと、出口に向かって窓ガラスをどんどんたたき

  ⑥あけると外に出て、自分の靴を出してきて、はかせろと要求し

  ⑦靴を履かせると、ベビーカーのほうにダッシュで向かう


 という一連の行動をします。


  この間に、SちゃんやAちゃんは、一緒に保育園バッグがかかっているところに行ってくれて、Sちゃんは少し大きいので、すうすうのバッグを覚えているらしく、盛んに指差してくれます。


 すうすうが帰るときは、ばいばいをしてくれるのですが、なにぶんみんな1歳代前半なので、いまいちばいばいのタイミングが合わず。


 すうすうがばいばいをしているときはお友達が向こうを向いていたり、お友達がばいばいをするときは、すうすうは靴を履くのに夢中だったり・・・・


 でも、今日はばいばいのタイミングが合って(しかも3人とも!!)、みごとにお互いにばいばいをしあっていました。そして、距離が近い!10センチくらいしか離れていないよ君達。手がぶつかるよー。


 保育士さんたちも、ちいさいのに、ちゃんとみんなバイバイするのねーといっていましたが、どうも、男の子はあんまりバイバイしないそうです。


 たしかに、男の子は、保育園バッグをごそごそやっていると寄ってくるけど、出口に向かう頃には、もうほかの事をして遊んでいますね~。


 やっぱり1歳でも、性差ってあるものなんですね。


 でも、パパは女の子と遊んでくれているほうが、なんとなく気分がいいようです。・・・・オイオイ。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。