koyabunをフォローしましょう
2017-02-09 15:21:23

預かり1 BC5メンテナンス その1

テーマ:今日の作業
お預かりのもう1台
初代レガシィセダン(BC5後期)のRSグレードです
 
今回は継続車検に合わせたメンテナンスでお預かりしております
車検が受からない部分はありませんでしたが、入庫時に点検で悪い部分が数点ありました
 
という事で、まずは車検満了日の関係もあり、継続車検
これは火曜日の時点で無事に合格しました。
 
で、本日より作業開始です
 クラッチ関係 一式
 タペットカバーパッキン
 KYB NewSRスペシャル  
  ※純正部品が廃盤のため
 アッパーマウント
 その他  という内容
 
まずはミッション降しからですが、インタークーラー周辺のゴムや樹脂の部品を外すのも慎重そのものです
ヒートガンで対象個所を温めてから外し、次の部分をまた温めという感じです
 
クラッチですが、入庫時に試運転したらフィーリングはよくありませんでした
繋がるポイントが分かりにくく、摩耗している時に似た感じですがそれとも何かが違う感じでした。
しかし、降ろさなければ分かりませんし、『今回は気になる部分はしっかり改善したい』というオーナー様の希望がありましたので、純正部品で交換となりました
 
降ろしてみると何かやはり変です
クラッチディスクの摩耗はあまりないのですが、カバーはやけに古い感じがするし、フライホイールも摩耗もあるし、半クラッチを多用したような焼け色が付いてます
そして、全体にオイルっぽい感じがしてミッションケース側もしっとりしております
 
フライホイールを外すとビックリ
固定ボルトには何故か液体ガスケットが塗られて組まれているし、固定ボルトの2本ほど明らかにトルク不良がありました
いやぁ、更に緩んでいなくて良かったです。
 
オイル滲みは定番のクランクリアのオイルシールと脇のカバーだと思いますが、ここは当初からメンテナンス予定だったので、問題ありません。
 
クラッチは恐らくですが、前回のメンテナンス時にディスクのみ新品にしてカバーとフラホは再使用したのではないのかな?という見解になりました
それがあのフィーリングの原因なのかはまだ分かりませんが、今回は全部新しくなるので改善されると信じて作業を進めます。
 
と、今はここまで
午後から少し雪も降ってますが、積もる感じではありませんね
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-09 09:57:39

曇天の太田市

テーマ:ブログ
おはようございます
 
『もしかすると起きたら雪かも?』と思ってましたが、普通の曇り空
関東でも太平洋側は既に雪になっているようですが、当社の辺りはその雰囲気もなく先程は太陽も顔を覗かせておりました。
 
大がかりメンテナンスのフォレスターに目処が付いたので、次に1台に移行します
今度は初代レガシィ(BC5)です!
こちらも慎重に作業しないと予定していない部分がポキッと壊れてしまう場合があるので、心して作業に掛ります
 
代表は午前中は所用で不在となります
メールの返信は午後になりますので、ご了承ください
 
さぁ、本日も気張っていきましょう!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。