伝統工芸士が作る絆を深める本格純国産仏壇

伝統工芸士22年の匠の技が活きています。


テーマ:

建国記念日 2月11日(土曜日)に君が代・・・ご縁のある地へ

 

君が代の「君が代」とは、「九氣九神」伊勢の神の「御神聖」民草和氣の「御神氣」の
御代であり、世界平和を寿ぎ目出る「君が代」と「日の丸」の旗印は「九氣九神」伊勢の神の象徴でございます。 

 

初代伊邪那美命のお詞 

 

『日輪太陽界から送られて来る「神光」を、中芯として、
月暦見幽玄界より送られて来る「ましたら零光」を、
「後光」として繋ぎ、流されて来る「宇宙産」天光があればこそ、
此の地球に生命の誕生を見る事が出来た命なれば、総ての生き物の魂の奥底には、
大自然幽玄界悠久不変の神光零光に対し、
尊敬感謝をする「忠孝芯を、自然の「神光」「零光」の内に知らされ習い育った、
藤原石位左衞門の時代の人々達には理解できても、
現在の科学光学が産み出した電光の光の世界
夜の闇を知らずに育って来た現代人達には、
「神光」「零光」を尊敬し敬い崇める「忠孝心」は生まれず、
退廃し続けている人類社会を、今こそ事実を選り正しく理解し、
地球人類の永遠の弥栄安寧を計り、
未来永劫の生命帯魂に返らなければ成らぬのです。』 

             加古藤市氏より

開催日時 2017年 2月11日(土曜日) 

米原駅・東口集合 10時10分 

順路(予定)  米原駅東口  →  マーガレットステーション (各自・お昼ご飯の買い出し)  → 君ヶ畑 (東近江市)  →  惟喬親王の御廟    高松御所(金龍寺)    大皇器地祖神社  →   せせらぎの郷 (甲良)  →  多賀大社(予定)  →  茶話会 

 

 会費¥7290.(七福) 

 

 

参加者には、資料2部・精麻(群馬県産)・六芒星(手作り・ひのき)をプレゼントさせていたします。 

資料・茶話会等の費用 参加費の一部は、大杉神社の保全費用に使わせていただきます  

*キャンセルの際のご返金はできませんのでご理解よろしくお願いいたします。

連絡先・申込先

大杉神社奉賛会代表世話人 武田善和

詳細は、大杉神社ホームページ http://www.kitora369.org/tour.html

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

感謝してます(╹◡╹)

観和堂のお店の2階は、
お世話をさせていただいている「大杉神社」の
冬季(雪でお山に有る神社にいけないとき)
雨などの天候で行けないときに
お店の2階で、祭事を執り行います。

 


こだわりの唯一無二の手作り仏壇の観和堂
〒522-038 滋賀県彦根市西沼波町847番地
TEL:0749-22-5945
ホームページ http://www.kanwado.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

善さんの癒しのスプーンの紹介(^_^)

軽いし、使いやすいし、いつも使いたくなっちゃう心地よいスプーン(^_^)v

喜ばれています(^人^)

手作りなので、順番にお作りしています(=´∀`)人(´∀`=)???

お値段は、一から手作りなのと日本の栓(せん)の木を使っていますので、

3240円になります!(^^)!

ご興味ございます方は、観和堂 武田までお気軽にご連絡くださいませ(^_-)

観和堂    武田まで   0749-22-5945

 

こだわりの唯一無二の手作り仏壇の観和堂
〒522-038 滋賀県彦根市西沼波町847番地
TEL:0749-22-5945
ホームページ http://www.kanwado.co.jp

 

写真上は、荒彫りのスープスプーン

写真下は、木地上がりのスープスプーン

 

上の写真は、

摺り漆を5回塗りで仕上げたスープスプーン

 

 

いろんなスプーンを作りました。

握力のない方や障害をお持ちの方、高齢者用に・・・

制作は、

木地制作担当が87才の父:和富

漆塗り担当が、私:善和

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

感謝してます。

 

仏壇職人 観和堂 武田善和です。

 

今日も、8時間かけて1枚の仏壇の雨戸の呂色研ぎをしております。
8時間・・・と思われますが、呂色炭という特殊な炭を使い水研ぎをします。
耐水ペーパーだと#2000~#3000ぐらいでしょうか。
幅30cm立120cm厚み(框)3cmぐらいのものを、1枚8時間かけて丁寧に研ぎ上げます。
合計4枚有りますので32時間・・・1日と3分の1かかるんですネ。
力を入れると「炭足」といわれ、漆の表面に炭で磨いだ後が残るので、
力加減も微妙です。

水桶に赤と石をつけて

その赤と石で、呂色炭を調え呂色研ぎを行います。

 

BGMのCDを聞きながら仕事させていただいております。

 

こだわりの唯一無二の手作り仏壇の観和堂
〒522-038 滋賀県彦根市西沼波町847番地
TEL0749-22-5945
ホームページ http://www.kanwado.co.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

観和堂オリジナル位牌
大元(おおもと)
大事な亡くなった人を偲ぶ空間に

 

このとっても素敵なお位牌を作るきっかけとなったのは、


友人の奥様の急死でした。
友人の奥様は、夜スポーツジムから戻られ、
家事を終えにお休みになられて、
翌朝になっても起きられないので、・・・。

 

その葬式の後、友人から「最愛の奥さんのためにお位牌を作ってくれませんか。」

友人からそのお話を聞き、「亡くなられた奥様の生前好きなものは」とお聞きすると、
「バスケットボールが大好きで、亡くなる前の日も。バスケットボールしてました。」
というお話から、

お浄土でバスケットボールをされているイメージで制作させていただきました。

 

そして、自分自身が亡くなったときに、どんなお位牌をお仏壇に納めていただき

そのお仏壇のお位牌から残された家族を見守りたいなと思いつき

それなら自社ブランドの本格的なお位牌を作ろうと始めさせていただきました。

 

繰り出し位牌の扉の内側と外側に蹴鞠を描きました。
 

 

浄土で亡くなられた方の魂を蹴鞠にたとえ

 

お浄土で、楽しくはね回られてるイメージで制作しました。

 

 

位牌を一から職人さんに制作していただきました。

 

その後、色々と・・・

 

 

お位牌の木地を木目の綺麗な『せん』の木で作りました。

 

 

写真は、4号のお位牌です。

 

現在、3.5号 4.5号の木地を制作しております。

 

 

 

納期は、45日から60日

価格は、 ○○家先祖代々之霊位・・・15万円より(税別)

       戒名・俗名の文字入りは・・・17万円より(税別)

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
まいど おおきに(^人^)

一億円の仏壇も作れる観和堂

弥勒の仏壇コーディネーター・伝統工芸士(漆塗り)武田善和です。


龍の時代に素敵なお仏壇のご紹介です。

弥勒の双龍シリーズ

お仏壇の左右の柱にキラキラと光る螺鈿細工のお空を泳ぐ昇龍と降龍。

螺鈿細工は各所に施され、きらきらと輝く極楽浄土を金と螺鈿細工で表現し、

下段には、蓮の蒔絵が施され、

お障子には、聖徳太子さまが蓮の花がほどこされた

荘厳な宇宙三千世界をあらわしている観和堂オリジナル仏壇です。

この度、展示品のため、お値段期間限定で、

特別価格で販売させていただきます。

ピンと来られた方は、観和堂 武田まで お気軽にお電話くださいませ。

tel 0749-22-5945





















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お仏壇とは、

小さな寺院をあらわして、お家の中のパワースポットなんです。




お仏壇には、もちろん、ご先祖様を供養させていただく意味もありますが、

あわただしい毎日を送っている現代人にとって、お仏壇のある空間とは、

今の自分の在り方を振り返り、本来の自分の中にある豊かさに

気づくための大事な空間なのです。



昨今、パワースポットブームで、神社・お寺巡りをされている方が多いですが、

ストレス社会で、ご自分の心の穴を埋めるためにパワースポットを訪れる方が増えています。




そのような時代だからこそ、お仏壇というパワースポットをお持ちになられることで、

心身ともに豊かになれる空間作りが大切なのではないでしょうか。



観和堂・・・とは、
           「観」=心の目で見て、仏壇を作る
 
           「和」=大和の和心、のお仏壇を作る。
 
           「堂」=大切なお客様の大切なご先祖様のやかたを作る。
 
大和の職人が、大和の伝承技法で作る・・・大和魂を癒すためにこだわった純国産のお仏壇



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
旧正月を前の準備

お家の遷宮を・・・彦根市内T様のお宅

T様宅は、一昨年ご主人を亡くされ、

50才になられる息子さんが当主に当たり

息子さんの仕事や家内安全を願われ、

76才になられるお母さんからのご依頼で、

今回、お家の神棚を新調されました。

先代は、お仏壇の左脇に神棚を祀られておられましたが、・・・

当主の息子さんにあった形でお祀りしたいと言うことで、

ご相談にこられ、

本日 新しい神棚を、

当主にあった南向きの玄関に設置させていただきました。

人には人にあった、神棚の位置をお仏壇も一緒です。

旧正月を迎えるに当たり、

神棚を新しくされる方もおられます。

観和堂でお取り扱いさせていただいている神棚は、日本製で、

伊勢神宮の遷宮に使用されたものと同じ木曽檜で作られております。

お客様感動される素晴らしい神棚をお届けいたします💖

お気軽にお問い合わせくださいませ💖

観和堂 0749-22-5945 武田まで話することがきっかけとなったんです。

観和堂の社長武田善和は、不思議な見えない世界がものすごく興味有るのです。

興味有るだけではありません!








 





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
まいど おおきに(^人^)

お仏壇の観和堂

笑顔の素敵な社長

観和堂のたけちゃんです(o^^o)

観和堂では、

オリジナルの仏壇やあつらえ(フルオーダー)仏壇の制作がとっても得意です。

でも、ご安心あれ製造直売だから品質も価格も大安心です。

そんな観和堂のもう一つのオリジナルは、お位牌です。

きっかけをいただいたのは、

8年前の2008年3月ガンでご主人を亡くされた方の奥様U様のご友人からのお電話でした。

亡くなられたU様のご主人じゃ生前「桜」が大好きで、

お位牌を桜の木で制作してもらえる仏壇店をインターネットで調べて

観和堂にたどり着かれました。

そこで早速「桜の木」位牌にできそうな木を銘木店に出かけました。

すると、とてもいい「桜の原木」があり、できそうですと連絡をさせていただくと共に

摺り漆で仕上げて、戒名を入れるだけでなく、

そのお位牌に、亡き人のない好きな桜を金蒔絵で描けますとご提案させていただき、

とても喜んでいただきました。

そのお位牌を納品後、改めて試作で我が家の位牌を制作いたしました。

使用した木材は、木目のキレイは「せん」の木を使い

摺り漆で丁寧に8回スリをして仕上げた後、

蒔絵は、極楽浄土をイメージした蓮池に散り蓮華で制作しました。

8年たった現在も大変好評で、制作約2ヶ月をかけてお届けしております。

あなたの亡き思い人のために観和堂オリジナル位牌「よりしろ」は、いかがでしょうか。









#600ペーパーで位牌の木地を調える



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、観和堂で仏壇以外に販売しているとっても素敵な商品のご案内です。



伊勢神宮の遷宮でも使われてれいる最高級の木曽檜を贅沢に使って作った地蔵堂の写真です。(上)


木曽製の地蔵堂

素晴らしい 神具(神棚)と地蔵堂のを取り扱っております。

12月師走には入り新年を迎えるに当たり毎年注文や問い合わせが殺到しております。

最近は、道具センターなどでも販売されているので、

観和堂では、日本製それも、お伊勢さんの遷宮などにも使用された木曽の檜を使った、

素晴らしい神棚です。


でも今回のお話は、お地蔵様をお祀りするお堂・・・地蔵堂のご紹介です。

観和堂で取り扱いさせていただいているのは、2種類です。

一つめは、神具制作されている会社からサイズなどをオーダーで制作していたきます

そのお地蔵さんのお堂は、お伊勢さんの遷宮でも使用されている極上の木曽檜だけし

か使わない、木曽の職人が丹誠こめて作ったお地蔵堂!!

もう一つは、いつも観和堂のあつらえ仏壇(フルオーダー仏壇)の仏壇の木地を制作

していただいている職人さんに、木曽檜をふんだんに使ったお地蔵堂です。

こちらも、お地蔵堂の設計・制作から設置まで武田が責任を持って行います。

制作は、サイズや形までもフルオーダー仕上げます。


来春1

今回、新しく制作させている現在有る地蔵堂の写真です。

今回も、近隣の町内でお祀りされている地蔵堂を50年ぶりの

新調のお話をいただき制作に取りかかります。

今回は、50年ぶりの新調なので石の土台も設置前にしっかりメンテナンスをして行います。

そして、地蔵堂の幅はそのままで制作しますが、10cmほど木の台座部分を高く改良します。

設置の際は、石の台座にアンカーボルトの入れ風や雪などの対策も万全にご提案させていただきました。

あさっては、仏壇の木地職人さんとと一緒に現場まで出かけ現在有る地蔵堂を再度採寸と

設置についての確認作業をして、来春に納品いたします。


設置事例2
写真は、今年の春に彦根市内のお宅に設置させていただいた

木曽檜を贅沢に使い仏壇職人が作った地蔵堂です。


次回のブログは、

お伊勢さんの遷宮などにも使用された、木曽の檜を使った、とても素晴らしい神棚のお話です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。