やわらかい風

田舎に暮らすジェシーが日々の何気ない出来事を綴る日記。


テーマ:
「朝靄の尾瀬ヶ原が素敵だよ~」と聞いていても起きれるのか?不安でしたが…
寝るのが早かった事もあって4時過ぎから目が覚めてました!

私は山小屋の前からしか見ませんでしたが、ダーリンはカメラ片手に尾瀬ヶ原の方までお散歩♪

{23244155-02B9-4FA2-B10A-B8CB6AECB389:01}

幻想的で素敵!

{9C9C581E-FA7F-4198-B62B-086ACDFDF001:01}
{2A06B8F0-E270-4056-9F6F-85B08CEAE1BA:01}




{065F0D18-CACC-4BFE-A234-B1DA099921EF:01}

静かな透き通る感じの空気~

{877DFFEC-E34B-406D-9C98-B9DF4D7FB8B3:01}

太陽が顔を出してきました♪

この景色は、宿泊した人だけの特権ですねぇ~!

テン場に戻り朝食の準備♪
{8654FA85-E79B-48DE-AC93-68A524D0DD20:01}

みなさん早起きです。

この休憩小屋のベンチに座って朝食を作って食べてる方が多かったです。

水は豊富で有難かったですが、歯磨き粉を捨てられない……(笑)

お風呂で石鹸使うこともNG

こんな風に環境規制しながら、尾瀬の自然を守っているのですねぇ…


朝食終わって私……

「ひとりで先に出発したい…

無様な姿あつしさん達に見られたくない」と準備中~

するとダーリン、私のザックにシュラフだけ詰めて後は全部 自分が背負ってくれるって送り出してくれました。

荷づくりしてるあいだ私は自分の準備をしてて、ダーリンの荷物がどれ位重いのか?知らないまま…



サンダルから靴に履き替えて、ザックを背負って~~~

7時20分…

いざ出発~~~



前日あつしさん達が、この場所まで2時間半かからないで歩いた話しを聞いていたので、自分の中ではエライコッチャのプレッシャーでした(笑)


私は行きと同じコース…

あつしさん達は、大周りして行きより距離が長い別ルートで来るかもしれない…

テントの片付けが少ないから、私が出発して1時間後くらいには出発するだろうなぁ~


とか勝手に考えながら、山の鼻のビジターセンターで待ち合わせの約束をして1人歩き始めました♪


行きと同じ道~

1人で歩くのは慣れっこ(笑)

行きより、かなりザックの荷物が軽い?!

心配してた足も大丈夫!

お天気も良くて気持ちいい~♪

{33225ECD-745D-4443-84E5-2DB19A206777:01}


なんか、昨日と違ってサクサク歩ける!


これが良かったのか、悪かったのか…

サッサと歩いては、途中にあるベンチで休憩しながら……

私お金持ってない…

携帯繋がらないけど、充電があまり残ってない…

半分飲みかけの水しか持ってない、ことに気が付く!?


まぁ~
大丈夫だろうと、あまり考えずに先を目指します。


時計を見ながら、牛首十字路に着いた辺りで、昨日はダーリンと一緒に写真撮ってなかったなぁーとか、あつしさん達と1枚位、山をバックに撮りたいなぁーとか思って長い~長い休憩をはさむも、私ホンの少しの水しか持ってない…
周りで休憩してる人達は、チョコレート食べたりしながら楽しそう…


この辺でおち逢えるかなぁ~?
時計みながら待ってもこない…


まぁ、ビジターセンターで待つかと、また1人トボトボ歩き始める…

気が付けば着いちゃった!
しかも楽チンで?!

そのとき時計は10時5分…


トイレに入りたい、けどお金ない…
(後から払って、使わせていただきましたが)
みんな美味しそうな、ソフトクリーム食べてる…
お弁当広げて美味しそう…

けど、私なにもない…

ベンチに座って待ちます…

電話もネットも繋がらない…

前日に比べて、すごい人!

時計を見ながら不安になります。




その頃…

ダーリン達は…
{7B838DCB-E034-4221-ACD4-6940506412FD:01}

行きとは違う 東電小屋~ヨッピ橋ルートで景色を楽しんでいたようです。
{176440E6-DA31-4FDF-8E1D-EDA20CF5B917:01}

帰りのコースの方が良かったそうです。

{2AAE8BCF-E87A-4E60-B11A-8411498C60CF:01}

ダーリンのザック荷物が入りきってない!後ろ姿はさながら『ハウル動く城』状態(笑)
ザックの重さは23キロ近く背負っていたはず…!?


途中、東電小屋で花豆ジェラートを食べてたダーリン♪

{4E20AD2F-09DE-48BA-B3C5-C8084DFFE253:01}

この花豆ジェラート500円は、ここでしか売ってないそうです。

{0109A1DC-F66B-4820-B988-3592698AF5BA:01}

美味しそうな笑顔(笑)(笑)

私は、もちろん食べてません(笑)


途中でみなさんと記念撮影♪
{7E88C6A4-3430-44B4-A8F5-3A448B3577E3:01}

良かったねぇ~

{90E8944C-ED72-418E-8B96-9DEF89943B7D:01}

左端あつしさんのザックは90リットル、右端ダーリンのザック75リットル…
こんなにパンパンだったんだねぇ~!

ありがとう♪


私はビジターセンターで待てど暮らせど、みなさん来ない…
{A3FDA0BD-71F2-4EB2-A635-61F5F9BA15BD:01}

みんなの足なら、ここまで1時間くらい?かなぁ~と不安に…??

テント片付けて大周りしたとして、とっくに着いてるはず…

私途中のベンチで休憩し過ぎて見失ったんだわぁー
どうしょう?
連絡取れない…
ここまで4時間??かかるわけないよ~と、知らない人に事情を話してどうしたら良いか相談…

鳩待峠なら携帯繋がるし、バスの最終便が決まっているから上で待つのが良いと…

相談した人が悪かったのかなぁ~(笑)

後でダーリンから聞いたら、私が出発してからテント乾くまで1時間以上もゆっくりして出発…
大周りして、途中東電小屋でジェラード食べて休憩…

よくよく話を聞くと、10分違い位で逢えなかったようです。





結局私…
帰りは1人で鳩待まで上がっちゃいました。


その頃、山の鼻では私が居なくてみなさん心配して、ダーリンは牛首まで探しに戻ったそうです…

会話はできなかったのですが、一瞬 携帯が繋がったことで、私が鳩待峠に上がったことを確認して上がって来られました。


ダーリンやあつしさんも心配してくださったと思うのですが、お金も持ってなく1人で不安でした。

私は、ひたすら階段の段数を数えながら登りました(笑)
{9D2BBBC8-E26C-411D-9FCE-3FFD6B7AC493:01}


253段まで覚えがあるのですが、途中でこんにちは~と声を掛けられたりで定かではありません(笑)


まず、あつしさんの顔が見えて、つづいてTUSNさんが帰って来られ…
しばらくするとダーリンの姿が…

{583FCCAB-AF3C-45F5-B86D-34160983374B:01}

私…
平謝りだったのですねぇ~(笑)



この荷物背負って、探しに戻ってラストの上り…
きつかったことでしょう…

{20AE17FA-A638-4B88-B479-B88F2F0EFA2B:01}

みなさん…
本当にごめんなさい。

相当心配お掛けしました。

山では、絶対相手を信用する!
約束は絶対守る…


最後に外反母趾が辛そうだった武田さんが帰っていらっしゃいました。


みんなが揃ったところで、私は花豆ソフトクリームをいただきました♪
{700D64F8-131E-4E62-BF7E-625F68F0CB17:01}

涙が溢れるほどおいしかった!

みなさんお腹が空いてたはず…
けど、鳩待峠すごい人!
帰りのバスのチケット買う人、みんな並んでる!


なんだか最後がバタバタになってしまいました。

バスだけじゃ間に合わなくて、私達は乗合タクシー…

あつしさんと1枚も写してなかったので、慌てて1枚お願いしました。
{13001E8D-B439-40CC-95EC-D05A458AFF67:01}

もっと硬派な方だと勝手に思ってましたが、とても楽しい素敵な方でした♪

5人でも記念撮影したかったです…


「また絶対ご一緒したいです~」って、約束してきたので、みなさんとの記念撮影はお預けです(笑)



私の実家が群馬で、地元の山の記録を綴ってらしてた あつしさんのブログを読んでたのがきっかけで、今回 尾瀬にご一緒させていただきホントに嬉しくて楽しい幸せな2日間でした♪

そして素敵なおもてなしを頂き ありがとうございました♪


そしてダーリンいつもサンキュー♪



長文読んで頂いたみなさん、アリガトウ♪


やはり故郷は、あたたかくて優しくて最高♪
{A4CD835F-065B-4E9C-BCCE-3E5F3CA85FE8:01}

妹達に…
「姉ちゃん…
尾瀬がイチで、実家が二番かい~?」って言われましたが…

そのあとすぐに「尾瀬は楽しかったんかい~?
なら、それでいいんだよ~!」と笑って許してくれました♪

その会話を聞いていたダーリンもニコニコ顔♪


私…
AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

ジェシーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。