信州桑原 北澤ぶどう園三代目日誌

ぶどう栽培農家三代目の毎日のあれこれを書いちゃいます


テーマ:

 お盆があけまして、今年のブドウ宅配便のご案内状をお送りすることができました。
 到着された皆さまから、続々とご注文のお便りが届いており、とてもありがたく思います。

 ご案内状は、昨年ご注文をいただいた方、ご希望のご連絡をいただいた方、にお送りいたしました。まだ届いてないよー、という際は、送り漏れか、住所の記録違いでの返送され、かと思いますので、住所、氏名をご連絡をいただければ幸いです。 →info@kitazawabudouen.com

***

 昨日今日は、視察に行き、視察に来ていただいた二日間になりました。

 昨日は、山梨のブドウ農家さんのところへ行ってきました。
 夏冬の山梨詣ではこの数年の恒例になりつつあり…、特に奴白さんの園は、毎年のように見学させていただいているというのに、毎回新たな発見があります。


 自分のそのときの知識や経験や興味で、毎回新しいことに気づかされます!

 もう一軒は、ブドウ農家であれば、名前を聞いて、もしや? と思われるだろう、原田さんのところ。
 



 今回は雨混じりの中で、ハウスをご案内していただきましたが、あちこちに珍しいブドウ、おもしろそうなブドウがあり、興味の尽きるところはありません。

 お二方とも、園の見学もさることながら、お時間を割いていただき(出荷の真っ最中というのに…)、いろいろとお話させてもらえることが、なにより貴重な体験です。
 ワタクシは幸いにも、こういった機会に恵まれている立場にあると思いますので、先人の叡智を後進に引き継いで行くことが、ある意味、使命なのかも…

 とかなんとか、いう思いは別?にしてですが、今日は東御市の女性農業グループの皆さんに、視察に来ていただきました。
 男ばかりでしたら、多少のホラを交えた会話もできるのですが…、今回はなかなかそうはいきません。
 経営の内容や、やっていることや考えていることなどを、質問に受け答えたりしながら話しているうちに時間も経ってくれましたので、ホッと一息となりました。

 しかし、話していて、自身でも思いましたが、

 生食に



 ワインに



 加工に



 育種に

 

 後進の指導も…?

 いろいろと手を出し過ぎてているワタクシ(^^

 このままでは、どれも中途半端な器用貧乏になりそうな恐れがプンプンしてきますので、なにかに集中して進めていったほうがいいかなあ、と思うのと同時に、「ブドウ」というジャンルの農産物をトータルに考るなら、これこそ本当?の「ブドウ」農家の姿、なんじゃないかなー、とかなんとか。

 うまくまとまりきらない終わり方になってしまいました。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。