北九州くらしのしくみラボのブログ

北九州市で活動しているライフオーガナイザーたちのブログです。
片づけを通じて、あなたに合ったラクで心地よいくらしのしくみをご提案します


テーマ:

こんにちは、北ラボの大津です

 

気が付けば、もう来週から夏休みですね!

お子様たちはウキウキでしょうが

親はね・・・・(-_-;)

 

さて、北ラボは

小学生のお子様とママを対象に

夏休みの自由研究にもおすすめの

パッククッキング親子ワークショップを

企画いたしました

 

今回は、

防災備蓄できる食材だけ

カレーライスとフルーツゼリーを作ります

 

※お申込みの前にご確認ください

・市販のカレールーを使用します

アレルギーのある方は

自己責任で参加のご判断をお願いいたします

(使用食材等は、お問い合わせください)

 

・未就学のお子さまのご参加は

お母様が危なくないように

注意していただければ参加可能です

万が一の事故やケガにつきましては

当方は責任を負いませんので

ご了承ください

 

**************

パッククッキング ワークショップ

日時:2017年8月3日10:00~13:00

場所:環境ミュージアム2階 実習室

北九州市八幡東区東田2丁目2-6

献立:カレーライス・フルーツゼリー

参加費:小学生親子ペア1,000円(税込)

     きょうだい児追加一人につき300円(税込)

持ち物:エプロン、手拭きタオル、持ち帰り用タッパーなど

定員:6組(12名)
     

お問い合わせ・お申込み:こちらのメールフォームよりお申込みください  

**************

 

皆様のお申込み

お待ちしております!!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

こんにちは

 

先日SNSで「5/13に博多で大地震が起こる」という

予言をしている学者さんの記事が

回ってきて、思わず家の備蓄品の確認をしていた

北ラボ こと

北九州くらしのしくみラボ 大津泰子です

 

7月にムーブで開催される

ムーブフェスタに出展させていただくようになって

今年で3回目

おかげさまで市民企画助成事業に採択され

開催させていただくことになりました

 

片づけは家族を守る!

普段使いの防災備蓄

日時:平成29年7月12日(水)10:00~12:00

場所:北九州市男女共同参画センター ムーブ5階 小セミナールーム

参加費:800円

定員:40名

内容:①講演(75分)

「日常備蓄で、暮らしに安心安全を」

講師 ライフオーガナイザー🄬井形純子

②シンポジウム(45分)

「防災備蓄にもなる、普段使いの片づけとアイデア」

~なにを、どこに、どれ位、お宅はどうしてる?~

北ラボ 山田・大津・他

コメンテーター 井形純子

申込:こちらのメールフォームからお申込みください 

 

講師の井形さんは

熊本在住のライフオーガナイザー🄬

昨年発生した熊本地震で
ご自宅も被災されされましたが

自助努力で個人宅や介護施設などへの

救援物資の調達に奔走されたり

災害ボランティアとして個人宅の片づけ作業に

携わってこられました

 

その後

災害時に困った食事や備蓄の仕方

情報の保管の仕方、片づけの必要性などをテーマに

復興支援として、防災セミナー、パッククッキングなどの体験活動、

エバーノート(情報)の整理・保管、片づけセミナー、個別相談会など開催されておられます

また、個人宅の片づけ支援も復興特別価格にて行っているそうです

 

地震だけではなく

私達はいつどんな災害に

見舞われても不思議ではありません

備えがなかったために後悔することはあっても

その逆はあまりないと思います

 

無理のない範囲で

少しずつ出来ることを一緒に探しませんか?

 

お申込み、お待ちしております

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

テーマ:

こんにちは

 

北ラボ こと

北九州くらしのしくみラボ 大津泰子です

 

3/9(木)に開催予定の

パッククッキングワークショップは

残席2名となりました

 

儲け度外視でメニューを考えてしまい

赤字になるかどうかギリギリ

昨日メンバーの山田さんと

打ち合わせをして

電卓たたいてみたら・・・ガーン

 

山田さんも私も

飲食業経験者ですし

家計を預かる主婦ですから

コストを下げようと思ったら

いくらでも下げられますよ

 

でもね、どうせ作るなら

美味しい方がいいし

体に優しい方がいい

おなかも心もいっぱいに

満たされてお帰りいただきたいと

思っています

 

若干、帰宅後、家族のための夕飯づくりが

億劫になりますけどね

 

楽しく、おいしく、そして

ためになるワークショップです

憶えてるだけで4回は試作した

カブのミルク煮

 

美味しいですが(^^♪

たぶん、もう一回別のレシピで

試作すると思います

 

どっちのレシピで

当日作るかは、お楽しみに~~♪

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは

 
北ラボ こと
北九くらしのしくみラボ 改め
北九くらしのしくみラボ 大津泰子です
 
北ラボは、今年からは

私たちがなにより楽しそう!やってみたい!と

思えることをやろうと思っています

 

その中の一つ

「もしも」の時にも役にたつ

パッククッキングのワークショップを

先日、テスト開催いたしました

 

その時の様子はこちら

・・・作るのに必死になりまして

作業中に写真を撮ることを失念いたしました(笑)

 

パッククッキングというのは

別名ポリ袋クッキングとも言われておりまして

こんな感じで

一つのお鍋で

主菜・副菜・デザートまで

いっぺんに調理できてしまう

ずぼら忙しい主婦にとって夢のような

調理法なんです

 

介護食、病人食、離乳食などにも

役に立ちますよね

 

簡単なので

本を見てひとり孤独にチャレンジしていただいても

いいんですよ

 

でも3人寄れば文殊の知恵

何人かでわいわい言いながら

作ると

とっても楽しいし

いろんなアイデアが飛び出してきます

 

それから、なんでオーガナイザーが

こんなことをしているか?というと

片づけとの関係大ありだからなんでございますのよ

 

災害時の備蓄

お宅のきっちきち、パッツパッツの収納の

どこにするんですかぁ??

 

パッククッキングの作業しながら

そんな話もこぼれだしそうなくらい

私たち、知ってほしいことがいっぱいあるんです

 

とっても好評だったので

早速第二弾を企画いたしました

皆様のお申込みをお待ちしております!!

 

**************

パッククッキング ワークショップ

日時:2017年3月9日10:00~13:00

場所:環境ミュージアム2階 実習室

北九州市八幡東区東田2丁目2-6

献立:ローストポーク・カブのミルク煮・温野菜サラダ・コーヒーゼリー

参加費:おひとり1,000円(税込)

持ち物:エプロン、手拭きタオル、持ち帰り用タッパーなど

定員:10名 

お問い合わせ・お申込み:こちらのメールフォームよりお申込みください  

**************

 

皆様のお申込み

お待ちしております!!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

テーマ:

こんばんは

 

北九くらしのしくみラボの山田です。

 

いよいよ年末も押し迫ってまいりました。

慌ただしい毎日をお過ごしではないでしょうか?

 

クリスマスが終わったと思ったら、大掃除、お正月の準備・・・

本当に年末はやることが多くて主婦は大変です。

 

さてさて、昨日、12月のオーガナイズキャンペーン第2弾を実施しました。

 

今回はご夫婦とお子様二人の四人家族。2LDKマンションにお住まいのKさまのお宅に北ラボメンバー大津、松下、山田の三人でお伺いいたしました。

 

お悩みは・・・

現在妊娠中のKさま。来年4月に長男さまが入学、次男さまが入園を控えており、さらに7月に三人目のお子様がお生まれになるとのこと。

リビングルームと子供部屋をオーガナイズしたいということでした。

 

学用品、幼稚園グッズそして新生児の洋服などを収納する場所に頭を悩ませていらっしゃいました。

 

 

お宅に伺うと・・・

きちんと収まるべきところに物が収まり、綺麗に整理整頓されていらっしゃいました。

 

事前ヒアリングでは、コンサルに時間を取り、作業自体は余った時間で行うつもりでしたが。

 

寝室兼子供部屋の押入れをチェック。

布団の上げ下げの奥様の負担のことを考えたり、収納しているモノをチェック。

 

 

この中で、普段使わない物や要らない物、よく使う物を仕分け。

そして、普段使わない物は天袋に入れました。要らない物は処分。

赤ちゃんが生まれたら使う物も天袋に入れました。

 

子供たちが自分で自分の服を取り出せるように収納チェストの位置を変えました。

 

 

押入れ右側

 

そして、これからお腹が大きくなるであろうKさまの布団の上げ下ろしの負担を少しでも軽くできるように考えました。

 

 

押入れ左側

 

上の段に敷布団を立てて入れる。(敷布団は下の段に置けないのです)

そして、それぞれが自立できるように突っ張り棒を縦に設置することにしました。

(これは私たちが帰ってからKさまが購入されるそうです)

そして、下の段はスノコにキャスターを付け、スノコに上に掛け布団を起き、出し入れするという方法を提案しました。(これも奥様が後日購入されます)

 

寝室兼子供部屋にこれ以上物が収まらないと踏んだ私たちは、どこかに無駄なスペースがないかと子供部屋横のリビングにある扉付き収納スペースをチェックしました。

 

書類や食材ストック。一番下に使っていないキャスター付き収納ボックスがありました。

 

 

このスペースに収納してあった食材ストック類やキッチンで使う細々としたものを

食器棚へ移動。逆にあまり使っていないグラス類をこちらのスペースに移動。

このスペースの棚板を動かして子供目線のところをぐっと空けます。

 

使っていない下のキャスター付き収納ボックスを子供部屋へ移動し、赤ちゃん用の衣類や細々としたものを入れることに。

そして、下半分がまるまる空きスペースができました。

そこに、カラーボックスかオープンラックのようなものを購入していただき、

そこに幼稚園グッズなどを収納できるように。

そして、この収納スペースの扉にフックに洋服などを引っ掛けることができるグッズを

使い、園服や帽子などをかけるようにと提案。

 

一番頭を悩ませたのは、学用品を収めるスペースがないことでした。

勉強はリビングのテーブルでさせるということだったので、学用品類はリビングに置く方がベターなのではないかということで、リビングにある棚の脇のスペースに収納棚を購入していただくということになりました。

 

子供部屋とリビングという相談内容でしたが、コンサルをしながら作業をし、

キッチンオーガナイズもさせていただきました。

 

オーガナイズ作業をしているとどうしても相談場所だけにとどまることができなくなってしまうことが多々有ります。物と人の行動動線を考えながらなので。

 

Kさまも喜んでいただいたようで、早速メールをいただきました。

 

こちらの文章の転載許可をいただきましたので掲載させていただきます。

Kさまありがとうございます。

 

以下転載

********************************

 

本日はみなさまどうもありがとうございました!
北ラボに応募して本当に良かった!!3人の頼もしいお姉様に囲まれて、うんうん言いながらも、楽しい時間でした。

大津さんが、テトリスみたいとおっしゃっていましたが、その通り!!一人であちこち組み合わせを考えていても、到底組み合わせきれず行き倒れていたと思います(笑)

今日はコンサル中心にということでしたのに、コンサルしつつ作業をするという神ワザを繰り出してくださったおかけで、今後の見通しもたった上に、私の負担がかなり減り、感謝の気持ちでいっぱいです。

必ず、赤ちゃんが無事に生まれた際には連絡しますねー!是非、またみなさまにお目にかかれますように!!イベントも行けるときは参加したいので、企画を楽しみにしていますね~ブログの更新も待ってます♡
 

*************************************

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。